hiroko さん プロフィール

  •  
hirokoさん: ひろ子の絵画絵手紙
ハンドル名hiroko さん
ブログタイトルひろ子の絵画絵手紙
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/h-etegami
サイト紹介文趣味で絵手紙や水彩色鉛筆画など花の絵を多く描いてます。
自由文散歩の時や出かけるときにはデジカメを持ち歩き、
道端に咲いてる花や絵に成りそうなものを
写してきては絵に描いてます。
絵手紙は習いましたが、そのほかの絵は
独学で描いてます。

長く勤めた仕事をリタイヤして今は週2回
デイサ-ビスに来所される方の健康管理してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/02/06 18:48

hiroko さんのブログ記事

  • マンデビラ(ディブラデニア)
  • 昨年買って来た花、花後に大きめの植木鉢に植え替えて居たら今年も咲きました、日ごとに沢山の花が咲きます。梅雨で鬱陶しいときに赤い花がとても良いです。大きめの4つ切の画用紙に描いて見ました。 花言葉=固い友情、情熱、危険な恋、歓喜、繊細    きょうの花の状態です、そろそろ落ちる花も出て来ました。 [続きを読む]
  • 友への便り
  • 毎日文化教室で習字を習っている時の先輩カラ最近身辺整理をしたと言ってハガキを頂いた、敬虔なクリスチャンでとても熱心にお稽古を積み可成りの成績を収められていた方、お家を処分して生活に便利な駅近くのマンションに移られたとか、賢明な手段だとは思う反面寂しさがこみ上げてきます。そんな友に便りをするべく絵手紙を描ました、墨を摩ったついでに他にも描いて見たけど五十肩だと診断された右肩が痛くて筆を持つ手が震えま [続きを読む]
  • 花菖蒲
  • 毎年城北公園に咲く花菖蒲を見に行ってるんだけど今年はとうとう行けなかった、行く気持ちが有ったんだけどね、そこで昨年の花を写真見ながら描いて見ました。花菖蒲と菖蒲は別の植物だとは知らなかった、 花菖蒲の花言葉=嬉しい知らせ、優しさ、心意気、優雅、あなたを信じる。   花菖蒲には江戸系、肥後系、伊勢系 の3系統があるそうです。アヤメとの違いは花弁の根元に黄色の模様があるのが花菖蒲だそうです。 [続きを読む]
  • 絵手紙教室 2017・6・13
  • 2カ月ぶりの絵手紙教室でした、2時間のレッスンですが墨を摩って必ず線の練習を10分ほどして教材に入って行きます。きょうはオクラが網の袋に行事よく入ってる様子を想定しながらの絵です。アジサイは見本が無いので咲いてる様子を想像して描きました。時間の過ぎるのが早い(@_@)後は来年度のカレンダ-を描いてます、今日は6月を描きました。   [続きを読む]
  • 我が家の紫陽花
  • ベランダで紫陽花が咲きました、去年小さな植木鉢で買った花です。花が終わってから枝切をして起きました。シンプルに元気よく咲いてます。  花言葉=元気な女性、辛抱強い愛情、家族団らん、家族の結びつき花言葉には他にも、移り気、冷淡、無情などネガティブな言葉がある様だけどそれはそれとして、ここではポジティブにとらえて行きたいです。 [続きを読む]
  • 路傍の花
  • 都会の道端でも何気にふと出会う花、田舎暮らしの子供の頃からずっと見て来た花なのでそんなにも気もして居なく何処にでも咲いている雑草だと思っていた花、ドクダミとカタバミ 今見ればふと足を止めて眺めています。   ドクダミは漢字で書くと毒矯(どくだみ)と書き語源としては   毒をおさえるという意味があるそうです。   花言葉=野性、白い追憶       *道のべにどくだみの花かすかにて咲きあることをわれは [続きを読む]
  • シラネアオイ
  • 山に咲く花でまだ実際には見た事無い花だけど、今頃になると写真などでよく見る花(^^♪ 写真で見るだけでもとても惹かれます。見た事無い花を描くのは冒険ですが、見たつもりになって描いて見ました。キンポウゲ科シラネアオイ属 別名=春芙蓉、山芙蓉花言葉=優美、完全な美  [続きを読む]
  • まだ蕾
  • 先日中の島のバラ園に行った時に写してきた赤いバラの蕾です。赤いばらの蕾の花言葉=純潔、あなたに尽くします、純粋な愛、愛の告白     [続きを読む]
  • カ-ネ-ション
  • 昨夜は激しい雨の音で熟睡できなかった、今は雨は止んでるけれど曇っています。先日母の日に息子からもらったカ-ネションの一部を描いて見ました。日が過ぎるのが早いです。母の日からもう10日も過ぎています。花はまだ元気です。  花言葉=(赤)母への愛、真実の愛 (ピンク)感謝の言葉、暖かい心、気品   [続きを読む]
  • アマリリス
  • 今は亡き母が大切に育てていたアマリリスの球根を十数年前に田舎からもらって来て植木鉢に植えたままにしていたのが何年かぶりに花を咲かせてくれた、最近は毎年葉っぱが出るけど花が咲く様子が無く肥料もやらずにその内忘れてしまっていた。少しひ弱な感じがするけどやっぱり嬉しい。 花言葉=誇り、お喋り、輝くばかりの美しさ。 咲いてから数日過ぎた状態です。蕾も大きく花を開きました。 [続きを読む]
  • 向日葵
  • 最近は向日葵と言っても品種改良なのか、もともとこう言う種類なのか植木鉢に低く咲いて部屋での鑑賞用が売られていた。小さく咲いてると言え向日葵を見ていると元気が出て来る?? 花言葉=私はあなただけ見つめる、愛慕、崇拝 別名=日輪草   原産地=北アメリカ  [続きを読む]
  • ピンクの百合
  • ピンクの百合です。 百合にも沢山の種類が有って、オリエンタル百合の仲間だと思います。香りがよくて花瓶に挿していても小さな蕾でもきっちり咲いて呉れます。 花言葉=富と栄え 3日程留守にします、コメント欄は閉じさせていただきました。又よろしくお願いいたします。 [続きを読む]
  • デコポン(不知火)
  • 清見みかんとポンカンの交配種で、熊本、愛媛、和歌山などで多く栽培されています。 デコポンと言う名は熊本県果実農業協同組合の登録商標で品質の糖度13度以上でなければデコポンと言えないそうです。難しいことはさておいて、柑橘類をこよなく愛する者としては八朔と共に絶対に外せない果物です。出初めの頃は高価な物でしたが最近は値段も手ごろに成って来ました(^^♪  [続きを読む]
  • アザレア
  • ベランダでアザレアが咲いたのを一枝花瓶に入れて見ました。 アザレアはツツジの仲間で19世紀の頃ベルギ-で品種改良され日本に輸入された花 花全体に毒素を持ち扱いに注意です、まさに綺麗な花には毒がある、と言うことです。  花言葉=節制、禁酒、恋の喜び (ピンク)青春の喜び  [続きを読む]
  • ガザニア
  • 花開くと華やかで元気のある花です、夕方や曇りの日、雨降りの日には花を閉じて眠りにつく花です。  花言葉= 蜜月、あなたを誇りに思う、身近な愛、潔白、博学、天才       笑顔で答える、等多くのポジティブな言葉を持ちます。  別名=勲章菊  [続きを読む]
  • オステオスペルマム
  • 一緒に叙情歌を習ってる方の庭に咲いてる花を頂いたのを描いて見ました。よく似た花がいろいろありますが、大体は葉っぱの形が違うので名前の分からないのは検索で調べて居ます。   花言葉=心も身体も健康、元気、無邪気、変わらぬ愛、ほのかな喜び  20歳代の頃勤めていたHspの同僚が今もなお変わらぬ親交を温めてくれます。 遠く離れているためなかなか会えないんだけど久しぶりに便りをしました。     机の目の前に [続きを読む]
  • 絵手紙教室 2017・4・11
  • きょうは4月の絵手紙教室の日、雨が降ってる?自転車では行けないなぁ、天気が悪いせいか、寝起きの身体が重く感じる、思い道具を持って歩いて行かなければならないけど、休みたくもない、か-トに道具を詰めて歩いて行きます。さくらの時期だと言うことで、桜の花に型どった用紙に絵を描きました。  [続きを読む]
  • フランネルフラワ-(エンジェルスタ-)
  • オ−ストラリアからやって来たと言う珍しい花、最近よく目にします。先日梅北ガ-デンに行った時鉢植えを買って来ました、葉っぱも花も柔らかい毛で覆われてまさにフランネルです。ふわふわ感が上手く描けてないですが、 花言葉=高潔、誠実、何時も愛してる。  花の絵は、早く描かないと日に日に状態が変わって行く(*_*; [続きを読む]