サンデーライダー さん プロフィール

  •  
サンデーライダーさん: Sunday Rider's Log
ハンドル名サンデーライダー さん
ブログタイトルSunday Rider's Log
ブログURLhttp://ride.hatenablog.com/
サイト紹介文トライアンフ・デイトナ675Rでツーリングとスポーツ走行の両立を目指します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/02/07 23:57

サンデーライダー さんのブログ記事

  • 返信です
  • Cult99さんがブログで取り上げてくださっていたので、その返信です。cult-racing.hatenablog.com僕の675Rはノーマル675の上級版ということで、ブレーキマスターも違うものが付いているようです。以前、トライアンフのショップで両者を握り比べたことがあって、確かにノーマルの675はタッチがあまり良くなかったですが、675Rのほうはそこまで悪くはないように思います。Cult99さんがおっしゃる通り、転倒したのは複数の要因が重 [続きを読む]
  • 675Rの状況
  • ショップに預けている675Rを見てきました。カウル類をすべて外して丸裸状態。現時点で修理・交換が必要なパーツは以下の通り。ハンドルは両側とも折れている。スロットルワイヤーも損傷。ブレーキレバーの折れ。右側のステップバー削れ、ブレーキペダル削れ。ここは補修パーツ交換のみで対応できそう。アッパーカウルを支えるメーター周りのステーが一部欠損。本来は部品ごと交換するところですが簡易的な補修で行ける [続きを読む]
  • 転倒
  • 5月に入って3度目のオートポリスです。サスセッティング前回のセットは下表のとおり。ゴールデンウィークの走行でリアサスの車高を3mm上げていました。これで良く曲がるようになったと感じる一方、コーナーの進入でリアの接地感がやや希薄になったので、試しにリアの圧側減衰を少し弱めてみました(3 分)。結果、リアが動きすぎかも? 慣れてくると悪くはありませんが、変更前とどちらが良いかと言われると正直 [続きを読む]
  • ツナギ探訪の旅
  • 革ツナギを新調しようと検討を始めて2か月余り、悩みに悩んでいます。次期ツナギの条件はエアバッグ内蔵であること。安全性を考えると外せない装備です。複数のメーカーからリリースされているなか、最終候補としてRSタイチとダイネーゼの二つに絞りました。RSタイチ:GP-MAX R103(T-RAPS)ダイネーゼ:D-AIR® RACING MISANO ESTIVAどちらも高価ですが同じ価格帯。あとは試着して最終的な判断をすることにしました。RSタイ [続きを読む]
  • 朝練
  • 再びオートポリスへ。ゴールデンウィークも明けたし、この日、朝イチ2本しかない走行枠のためにわざわざ早起きする奇特な人も少なかろうと思いきや、ゲートオープンの7:30に合わせて到着すると既に長蛇の列が。みなさん好きですね。予習走行前には動画を見て予習しましょう。2013年のアジアロードレース選手権、藤原克昭選手のオンボード映像、本人の解説付きです。受付の掲示板さて、走行チケットを買いに事務所へ寄 [続きを読む]
  • オートポリス スポーツ走行 2017.5.4
  • 連休の中日にオートポリスまでスポーツ走行へ。施設の入り口には巨大な看板がお出迎えです。冬の間このコースには近寄りもしなかったので、ほぼ半年ぶりの走行となりました。サーキットの安全性について連休中のオートポリスは走行台数が多く、2分を切るような選手権組と2分30秒、あるいはそれ以上の初級者・初心者が混走していました。また排気量によるクラス分けも行われていませんでした。その結果、速い車両と遅い車両で [続きを読む]
  • レースカウル
  • 昨年注文していたレースカウルがようやく届きました。マジカルレーシング | 2014 TRIUMPH DAYTNA 675 Racing Bodywork別にレースに出る予定はないんですが、新車購入から3年が経過して車検も無事に切れたので、サーキットに割り切って考えようかと…。ヘッドライトを撤去して、いくぶん軽量化にも繋がったようです。比較のため純正カウルの画像も載せておきます。 [続きを読む]
  • YZF-R25
  • 本年2回目のSPA直入です。施設入口の看板も新しくなっていました。ZX-10Rこの日は午前中貸切が入っていたので昼頃到着すると、知り合いのTさん発見。Tさんはデイトナ675初期型のオーナーですが、現在はすごいZX-10Rに乗っています。その、すごい10Rがこちら。某有名ショップの社長が前オーナーとのことで、各部に手が入っている模様です。走行写真も盗撮しておきました。望遠レンズがないので残念な写りですが…。675で走 [続きを読む]
  • 革ツナギ
  • 今から8年前に初めて革ツナギを買いました。HYODの、下から2番目に安いモデルでサイズ調整やプロテクション(D3O)の追加など含め税抜き19万くらい。以来このツナギを使い続けてきました。転倒歴はコースアウトからグラベルでのボテゴケが2回とローサイドのスリップダウンが1回。転倒によるダメージは軽微でまだまだ使用に耐え得る状態です。ただ問題は膝の部分、ニーグリップの際にストンプグリップと擦れてボロボロになってしま [続きを読む]
  • SPA直入スポーツ走行 2017.3.12
  • 人生の考察幸せって何だろうか? ということを時々考えます。抽象的な話ではなく、具体的な生活スタイルについてです。例えば、仕事が充実しているということ。あるいは家族が一人増えるということ。一般的には「幸せ」と称される事象に違いありませんが、ことバイク乗りにとっては、バイクに乗る時間が減ることを意味します。平日は家族と触れ合う時間がほとんど取れない程度に仕事に打ち込んで、限られた休日は家族のために全て [続きを読む]
  • オートポリス&SPA直入 ハシゴ練習会
  • お世話になっているショップがオートポリスとSPA直入をハシゴして練習する企画を立てたので、参加してきました。午前中はオートポリスへ。ピット1枠を貸し切ってバイク7台を並べます。1枠貸切が2,000円、7台で割ると1台当たり300円弱。これで確実にピットを確保できると考えれば安いもんです。走行の方は相変わらず台数が多くてコース内が混雑した状況でした。それは仕方がないとして、問題は我々の2輪枠と交互に組まれていた4輪 [続きを読む]
  • SPA直入スポーツ走行 2016.11.3
  • 11月3日・文化の日は「晴れの特異日」とされ、ほぼ間違いなく晴天が約束された日です。僕は昔からこの日はバイクに乗ると決めています。(去年も、おととしも)今年も例年にならいSPA直入に向かいました。お世話になっているショップからも走りに来ていたのでご一緒します。SPA直入を走るのは4か月ぶりとなりました。久しぶりに走るとこのコースはタイムを出すのが難しいな、と改めて思います。オートポリスとHSR九州はいわ [続きを読む]
  • オートポリス スポーツ走行 2016.10.30
  • 秋晴れのもと、オートポリスでスポーツ走行を楽しんできました。4月の熊本地震から立ち入りできない状態が続いていましたが、コースが復旧し10月より営業再開です。これまで週末は雨続きで久しぶりの快晴とあって場内は大賑わい、特に2輪の走行枠である2SPは上限の60台に達していたようです。ピット貸切事前に予約をするとピットの貸切ができると聞いたので、試しに予約してみました。1日借りても1枠2,000円です。いかんせん一人 [続きを読む]
  • HSR九州スポーツ走行 2016.10.10
  • 猛暑が過ぎたと思ったら雨続きで、9月は2度HSR九州を訪れたもののどちらもドライで走ることは叶わず。10月に入った体育の日、三度目の正直でようやく快晴に巡り合うことができました。気温28℃ながら風が冷たく肌寒いくらい。路面温度は39℃前後。絶好のコンディション。コースを見ると、大量のスーパーカブが並んでいます。昨年も同じ光景を目にしたことを思い出しました(昨年の記事)、どうやらカブの集会が行われている [続きを読む]
  • 国東半島ツーリング
  • 大分までツーリングに出かけました。まずは大分道を湯布院ICで降りて、湯布院の温泉街を起点に別府へ抜けていきます。ここは最高に眺めの良い区間です。別府から北上し、一路国東半島へ。国東半島は海岸沿いの国道213号を通るも良し、山側に入ってオレンジロードなどの広域農道を通るも良し、いずれも爽快な道が続きます。半島の北端まで来たら、周防灘を背景に一枚。今度は南下して両子(ふたご)山へ。向かった [続きを読む]
  • 阿蘇周遊ツーリング
  • お盆休みを利用して阿蘇までツーリングに出かけました。日田の(旧)一品街からファームロードに接続する定番ルートを抜けて、まずは大観峰へ。朝の涅槃像は少しだけ雲がかかっているけれど、何もかもが眩しく輝いています。そのまま南下を続け高森を越え、一路南阿蘇グリーンロード、通称ケニーロードへ。いつもは北側から見慣れた阿蘇五岳、南側からの姿は新鮮に映ります。途中たまさか通りがかった手打ちそばのお店、「 [続きを読む]
  • レーステックRRの空気圧について
  • メッツラーのレーステックRRは個人的にとても気に入っているタイヤですが、ユーザーの絶対数が少ないのか、なかなか情報が入りません。空気圧くらいはメーカーの推奨値を把握しておく必要があると思いメッツラージャパンに問い合わせてみました。以下、その回答を記載します。レーステックRR、K1およびK2の推奨空気圧について。タイヤウォーマー使用時の温間で、フロント120/70-17・・・210〜230kpaリア180/55-17・・・170〜20 [続きを読む]
  • 二週連続スポーツ走行
  • 最近はいわゆる可処分時間が少ない日が続いていて、バイクに乗る時間は確保できてもブログの更新まで手が回りません。備忘録的に記しておこうと思います。7月第3週 SPA直入スポーツ走行2か月ぶりのサーキット、2か月ぶりのデイトナ675R。梅雨明けしたばかりの九州地方は耐え難い暑さでした。日陰で測って33℃、外で測れば40℃を優に越えます。路面温度は午前中で既に55℃。久しぶりにサーキットを走ってみたら、もう全然 [続きを読む]
  • 夏到来
  • 梅雨明けの発表は未だないものの、空はすっかり夏模様です。暑い、ひたすら暑い。走っている時はともかく、こうして写真を撮る時は汗だくです。これがサーキットのスポーツ走行だとバテて気分が悪くなるのがオチですが、セローのツーリングならいつまでも走っていたいと感じます。バイクが楽しくて楽しくて仕方ありません。セロー買って、本当に良かったなぁ…。 [続きを読む]
  • ご報告
  • 買いました。納車しました。幸せです。もっと非力なエンジンを想像していましたが十分に速いバイクでした。それにハンドルの切れ角がものすごく大きくて、675Rだったら何度も何度も切り返さないと転回できないような狭い道でも楽々一発Uターンです。最高です。セロー初ツーリングはちょっくら二見ヶ浦まで。駐車場に立ち寄ると、周りのバイクは大型車ばかり。ハーレー、ドゥカティ、トライアンフ、国産1000ccのSSなどなど… [続きを読む]
  • 人生相談
  • 今日は僕の個人的な相談をさせてください。実は少し前からセカンドバイク所有の構想を練っていたんです。675Rは年明けに施したカスタムによって公道を走れない姿になってしまいました。オートポリスやHSR九州のスポーツ走行を見込んでの変更でしたが、例の地震により現在はどちらのトラックも閉鎖されています。SPA直入もいいけれどもっと違うところも走りたい、やっぱりツーリングもしたい、そういう気持ちが日増しに強くなって [続きを読む]
  • レーステックRR
  • 梅雨入りを控えた5月中旬〜後半のこの時期は、毎年これでもかというくらいに晴天が続くもので、今年も例に漏れず気持ちの良い青空が広がっています。絶好の膝擦り日和に、SPA直入でスポーツ走行です。   ニュータイヤ前回の走行でタイヤを使い切ってニュータイヤ投入です。最近ピレリのスーパーコルサばかりだったので、今回はメッツラーのレーステックRRを履いてみることにしました。コンパウンドはフロントK1(ソ [続きを読む]
  • SPA直入スポーツ走行 2016.5.5
  • ゴールデンウィークの休みを利用して、SPA直入まで走りに行ってきました。九州のサーキットで唯一地震の被害を受けなかったこのコースには大勢のライダーが集い、かつてないほどの賑わいを見せていました。僕は偶然居合わせたトラ仲間のFさんと、青空ピットでマシンを並べます。スピードトリプルR、カッコイイなぁ。一方、675ではSPA直入を49秒で周回するTさんは、本日なぜかタイガーで自走してドヤ顔です。 [続きを読む]