remisu さん プロフィール

  •  
remisuさん: 日能研通塾日記
ハンドル名remisu さん
ブログタイトル日能研通塾日記
ブログURLhttp://remisu.seesaa.net/
サイト紹介文日能研に通塾している子供がいます。2016年受験組。子供に教えている算数のコツなども。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2014/02/08 11:47

remisu さんのブログ記事

  • 感染対策
  • インフルエンザやノロ、マイコプラズマなど感染症も心配になる季節です。昨年のこの時期から受験期まで、やっていたことや気を付けていたことを覚えている範囲でご紹介します。 ◆インフルエンザの予防接種 ◆手洗いとうがいの励行 ◆家庭でのペーパータオルの導入   ・洗面所、トイレ、キッチンにおいて、今まで使用していたお手拭き用布タオルをやめ、ペーパータオルに切り替えました。 ◆調理の際  ・調理の順番に気を [続きを読む]
  • 受験日前宿泊について -渋谷教育学園幕張中学-
  • 2016年受験で、ホテルに前泊してからの受験を何校か経験しました。2017年以降の受験の方の参考になる部分もあるかと思いますので、覚えている範囲で紹介します。3校目に前泊あり受験をしたのは渋谷教育学園幕張中学校(以下渋幕)です。宿泊日:2016年1月21日(木)受験日:2016年1月22日 (金)ホテルは、海浜幕張駅近郊で探しました。海浜幕張周辺はホテルがいくつもあります。我が家は渋幕に近いところを中心に探し、ホテルスプリ [続きを読む]
  • 受験日前宿泊について -灘中学-
  • 2016年受験で、ホテルに前泊してからの受験を何校か経験しました。2017年以降の受験の方の参考になる部分もあるかと思いますので、覚えている範囲で紹介します。2校目に宿泊あり受験をしたのは灘中学校です。宿泊日:2016年1月15日(金)、16日(土)受験日:2016年1月16日 (土)、17日(日) 日能研の灘ツアーを利用しました。子供達は東京か神奈川の校舎に集合後、新幹線を利用して関西へ。灘中学の最寄り駅からは少し離れた駅 [続きを読む]
  • 受験日前宿泊について -栄東中学-
  • 2016年受験で、ホテルに前泊してからの受験を何校か経験しました。2017年以降の受験の方の参考になる部分もあるかと思いますので、覚えている範囲で紹介します。最初に前泊あり受験をしたのは栄東中学校です。宿泊日:2016年1月 9日(土)受験日:2016年1月10日 (日)受験日が日曜日だったので、ラッシュに巻き込まれることは避けられそうでしたが、降雪などの可能性も考えました。(※もちろん交通状態が悪い場合には、学校は試験 [続きを読む]
  • ご挨拶
  • みなさん招集日などを迎えられ、進学先が決定された頃でしょうか。我が家も進学先が決まり、中学生活へ向けた準備を進めています。このブログが、これから受験を迎えられる日能研生の皆さんの参考になれば幸いです。最後は更新頻度も非常に少ない日記となりましたが、これまでありがとうございました。 [続きを読む]
  • 公開模試偏差値と点数
  • 公開模試の冊子と、公開模試後にご紹介している公開模試の点数・偏差値推移の情報をもとに、公開模試偏差値と点数の関係を表にしてみました。※2016年受験組の結果です。以前の記事で、順位と偏差値、順位と点数の組み合わせをご紹介してきました。今回は偏差値と点数版です。<計算方法(例)>  偏差値70 → 公開模試の各回偏差値70に相当する点数の平均値   4年生 5年生6年生 偏差値72463457428偏 [続きを読む]
  • 公開模試の4科・各教科平均点の推移
  • 公開模試の4科・各教科の平均点の学年別推移を表にしてみました。※2016年受験組の結果です。 4年5年6年4科300285266国語848679算数857976社会656156理科645754※各回の受験者数の差など考慮せず、平均点の平均を単純に計算し、小数点以下を四捨五入しています。4科の平均点は4年に比べ6年では34点下がっています。平均点が下がる内訳は、国語が5点なのに対し、算数・社会・理科は9-10点となっています。4年生・5年生の皆さん [続きを読む]
  • 公開模試順位と点数
  • 公開模試の冊子と、公開模試後にご紹介している公開模試の点数・偏差値推移の情報をもとに、公開模試順位と点数の関係を表にしてみました。※2016年受験組の結果です。前回ご紹介した「公開模試順位と偏差値の関係」の点数版です。500点満点です。<計算方法(例)>  100位 → 公開模試の各回100位の点数の平均値   4年生 5年生6年生  1位488476469表紙組(20位) 462457442漢字組(50位 [続きを読む]
  • 公開模試順位と偏差値
  • 公開模試の冊子と、公開模試後にご紹介している公開模試の点数・偏差値推移の情報をもとに、公開模試順位と偏差値の関係を表にしてみました。※2016年受験組の結果です。<計算方法(例)>  100位 → 公開模試の各回100位の偏差値の平均値   4年生 5年生6年生  1位75.474.677.8表紙組(20位) 71.972.174.0漢字組(50位) 70.670.872.5100位 69.169.570.9200位 67.167.869 [続きを読む]
  • 公開模試で偏差値72以上の人数(4年〜6年)
  • 3年間の公開模試で、偏差値72以上の人数の推移をご紹介します。各回でかなりばらつきもありますが、平均をとると 4年    約19人/回 5年前期  約16人/回 5年後期  約31人/回 6年前期  約64人/回 6年後期  約61人/回となり、4,5年前期に比べ、5年後期で倍、6年で更に倍になりました。6年になると偏差値72を超える人数が増えるとはいえ、1年間の平均偏差値でR4 72を超えてくるのはごく限られたお子様なのが分かりま [続きを読む]
  • 6年公開模試終了 3年間の推移
  • 6年生11回目の公開模試がありました。長かった3年間の公開模試も今回で最終回となります。恒例の偏差値等を算出しましたので紹介します。グラフの見方は以前の記事へ。まずは点数の推移です。平均点は久々に低く、過去3年間では4番目に低い数字となりました。続いて偏差値の推移です。今回の公開模試は、受験者数が過去最高の12,000名超となりました。カタカナ組の偏差値が高くなっているのは、これが影響しているかもしれませ [続きを読む]
  • 6年10回公開模試(合格判定テスト)結果
  • 6年生10回目の公開模試がありました。恒例の偏差値等を算出しましたので紹介します。グラフの見方は以前の記事へ。まずは点数の推移です。標準偏差が4年から通じて一番低かったこともあり、平均点は前回同様でしたが、偏差値70の得点は前回より12点低くなりました。続いて偏差値の推移です。公開模試も残すところ12月23日のあと1回となりました。いよいよ本番が近づいてきたことを実感します。 [続きを読む]
  • 6年9回公開模試(合格判定テスト)結果
  • 6年生9回目の公開模試がありました。恒例の偏差値等を算出しましたので紹介します。グラフの見方は以前の記事へ。前回ご紹介した通り、6年生7−9回の公開模試の結果をもとに後期日特のクラスが決まるようです。まずは点数の推移です。続いて偏差値の推移です。ご参考まで、6年生7−9回の公開模試で、3回連続で以下の順位だった場合の平均偏差値をシミュレーションしてみました。  50位 72.7 100位 71.1 200位 69.3 [続きを読む]
  • 日能研 後期日特の日程とクラス替え 
  • 6年生夏休み明け以降3回目の公開模試が終わり、結果がでました。ここで日特のクラス替えがあります。後期日特の日程とクラス替えについて、次年度以降の方の参考にもなるかとも思い記事にしておきます。首都圏の日能研では、6年生後期に、「難関校日特」「上位校日特」「合格力完成日特」などがあります。(日特についてはこちら)今年の日特は、8月30日から1月24日までに14回。難関校日特は、公開模試の日にも午後に公 [続きを読む]
  • 公開模試順位とR4偏差値の関係
  • R4一覧(合格可能性80%)に掲載される偏差値は、6年生の公開模試の平均偏差値が利用されていると思われます。公開模試の冊子と、公開模試後にご紹介している公開模試の点数・偏差値推移の情報をもとに、公開模試順位とR4偏差値の関係を調べてみました。※6年1回から8回の公開模試のデータを利用しています。<計算方法(例)>  100位 → 公開模試の各回100位の偏差値の平均値  順位     平均偏差値 表紙組   →  [続きを読む]
  • N72以上の人は何人いるのか?
  • 日能研の公開模試でN72以上となった人はどのくらいいるのだろうかと思い、グラフにしてみました。個人の持ち偏差値(平均偏差値)ではなく、公開模試各回で4科偏差値72以上が何人いたのか?ということです。☆最新情報をこちらの記事に掲載しています。2016年受験組が受けてきた公開模試についてです。こう見ると回により随分ばらつきがあります。日能研では、5年生12月の公開模試や6年生6月以降の公開模試で、「合格判定グラフ( [続きを読む]
  • 過去問印刷プリンター活躍中です
  • 過去問印刷用にブラザーのA3ビジネス機を購入し、活躍中です。オートシートフィーダーは今のところほとんど使う機会がありませんが、 ・パソコンから問題・解答用紙のPDFをB4サイズで印刷 ・声の教育社の過去問を見開きでB4サイズにコピー  →教室・教科によるのかもしれませんが、子供の教室では過去問提出時に解説   もあわせてコピーを添付するよう指示がありました。するのがとても便利です。 [続きを読む]
  • 6年8回公開模試(合格判定テスト)結果
  • 6年生8回目の公開模試がありました。恒例の偏差値等を算出しましたので紹介します。グラフの見方は以前の記事へ。まずは点数の推移です。グラフにはしていませんが、算数の平均点が過去2番目、社会の平均点が過去1番目に低かったようです。続いて偏差値の推移です。さすがに6年生になってからは、成績上位の方に高偏差値が出るテストになっている感じですね。 [続きを読む]
  • 6年7回公開模試(合格判定テスト)結果
  • 6年生夏休み明け初めての公開模試がありました。恒例の偏差値等を算出しましたので紹介します。グラフの見方は以前の記事へ。まずは点数の推移です。平均点が低かった前回にくらべて約35点あがりました。続いて偏差値の推移です。計算上ではカタカナ組だと偏差値65以上、漢字組に入ると偏差値72以上、となります。6年後期になると、各志望校に向けての勉強が本格化します。公開模試の結果をどのように活用するか少し変わってきそ [続きを読む]
  • 過去問印刷に適したプリンターを探す(2)
  • 前々回の記事で過去問を実物大・実際のレイアウトで印刷するために参考となる情報をご紹介しました。前回の記事で過去問印刷用のプリンターに求める機能について考えてみました。前回の記事の最後で、家庭用・ビジネス用プリンターが「過去問印刷用のプリンターに求める機能」を満たしているかを評価しました。 ①B4-A3サイズへの対応【必須】   家庭用 △ ビジネス用 ○ ②スキャナー【必須】   家庭用 ○ ビジネス [続きを読む]
  • 過去問印刷に適したプリンターを探す(1)
  • 前回の記事で過去問を実物大・実際のレイアウトで印刷するために参考となる情報をご紹介しました。今回は過去問印刷用に適したプリンターのお話です。まずは過去問印刷用のプリンターに求めることを考えてみました。①B4-A3サイズへの対応【必須】 学校にもよりますが、問題・解答用紙はB4サイズ(257mm×364mm)が主流です。 一部A3サイズ(297mm×420mm)の学校もあるようですので、B4-A3といったA4より大きい用紙への印刷に対 [続きを読む]
  • 志望校の過去問の実物大のサイズ・レイアウト??
  • 6年生後期に入り、いよいよ過去問への取り組みに関する話が出始めました。過去問はマイニチノウケンからダウンロードできる学校もありますが、著作権の関係で国語については対象外となっていたり、解答用紙が含まれないケースもあります。やはり志望順位の高い学校については、各家庭で市販の過去問集を購入するのが一般的でしょうか。塾の先生もおっしゃっていましたが、声の教育社の過去問集を購入される方が多いようですね。塾 [続きを読む]
  • 合格力育成テスト
  • 随分ご無沙汰しておりました。さて、4年生から今まで、復習テストである「カリキュラムテスト=(カリテ)」と、公開模試との大きく2つのテストを定期的に受けてきましたが、6年生後期9月〜12月あたりでは、「合格力育成カリテ」、「合格力育成テスト」「公開模試」と3種のテストを受けるようです。(難関校向けには他に学校別トライアルテストもあるようです)8月30日は「合格力育成テスト」でした。育成テストでは、出題難度に [続きを読む]
  • Nフレンズに行ってきました!
  • 昨年に引き続き、Nフレンズに行ってきました。Nフレンズとは、中学生となった日能研卒業生と現日能研生が触れあう場です。毎年夏休み最初に開催されています。昨年は子供が5年生だったこともあり、まずは多くの学校を知ることを目的に ○対象校  - 併願の可能性のある学校も含め広く ○ポイント  - 志望校を決めた理由  - 入学後に感じる校風  などを中心にお話を伺いました。今年は ○対象校  - 志望校に絞って ○ [続きを読む]
  • 前期日特テキストの活躍
  • 前期日特テキストは、2年前の入試問題集です。2016年度受験組の場合、2014年度の約100校分の入試問題が「2015年度版 日特問題集(前期日特テキスト)」となります。日特の授業で扱われるのは、100校分の入試問題のうちごく一部でしかありません。しかし、日特のテキストは、日特の授業以外でも、塾の先生から ・本科授業の補強としての類題紹介 ・ゴールデンウィーク中の自宅学習指示などがあり活躍しています。間もなく始まる [続きを読む]