marusunrise さん プロフィール

  •  
marusunriseさん: marusunrise2〜ルワンダでWonderな経験を〜
ハンドル名marusunrise さん
ブログタイトルmarusunrise2〜ルワンダでWonderな経験を〜
ブログURLhttp://marusunrise2.blogspot.jp/
サイト紹介文26-3でPC隊員としてルワンダで活動中のアラサー女子SEのブログです。StepByStep。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/02/08 21:08

marusunrise さんのブログ記事

  • 日本に帰国。今までご愛読いただき、ありがとうございました。
  • 先日、1/12に無事にルワンダから日本に帰国しました。写真は同期と成田空港で。(若干名いないけど、、、)日本寒い!!13日に帰国後研修、土日をはさんで16日に健康診断。他国の同期隊員達と、飲みまくって、体ボロボロの状態で健康診断受けました。笑そして、本日無事に実家に帰宅しました。2年ぶりの日本。超高層ビルとか、時間通りにくる電車とか、自動で蓋があいて水が流れるトイレとか、ホテルのお風呂とかとか、いろい [続きを読む]
  • 任地を引き上げた。ありがとう。
  • 昨日、予定通り、任地を引き上げて、首都のキガリに移動しました。離任の前日は生徒達が寮に呼んでくれて、ちょっとしたパーティー。私があげた服をみんなで着て記念撮影。泣いてくれる子もいて、こっちまでもらい泣きしそうになりました。生徒が用意してくれたプレゼント。愛されてたんだなー、自分。(笑)ありがたい。教師冥利に尽きますね。Tumba最後の夜は、あっきーの特製親子丼で締めくくりました。出発当日は、朝からご近 [続きを読む]
  • 自分で自分のお別れパーティーを主催。
  • 着々と訓練を共にした同期達が日本に帰国し、そろそろ自分の番かーと実感し始めてます。そんな中、明日に任地を引き上げるので、感謝の意味もこめて、先生達をよんで、日本食(?)パーティーを開催しました。献立は、<前菜>・白菜ときゅうりの浅漬け・ポテトサラダ<メイン(茶色いな。。。)>・鳥モモの唐揚げ・ナス味噌炒め・チンジャオロース(もはや日本食ではないが、正月に食べて美味しかったので、トライ。)現在コンゴ [続きを読む]
  • ついに2017年。任期終了まで残り10日。
  • あけまして、おめでとうございます。Bonne année!Umwaka mushya muhire!ルワンダで隊員として過ごす最後の年越し。ウガンダから遊びにきてくれた、東京のころの友人も一緒に、 隊員のみんなとしっぽり、年越しを迎えました。そして、大晦日は、学校に残っている生徒達の寮にお邪魔して、ダンス、ダンス、ダンス。日本の曲教えてと言われて、リンダリンダでおどりました。笑授業中の生徒の顔しか知らなかったので、帰国前に、寮 [続きを読む]
  • ルワンダで3Dならぬ、9Dを体感
  • 去年あたり、新しくできたビルに、9Dが体感できるところがあるらしい、との噂が。最後だし、一回くらいは行ってみるか、と同期と一緒に9Dを体感してきました。こちら、スパイダーマンゲームセンターの中にある、9D体感マシーン。そもそも9Dってなんだ?3DがThree Dimensions だとすると、9DはNine Dimensionsということになるわけで。9次元?( ・∀・)なにそれ?どゆこと?いったいどうゆうことなのか、ソワソワしながら、チケッ [続きを読む]
  • ルワンダで最後のクリスマス
  • Last Christmas 〜 by Wham!は名曲ですね。さて、my last Christmas in Rwanda。日本では、恋人たちのクリスマスが普通ですが、こちらルワンダでは、家族と過ごすのが一般的です。とはいっても、ツリー飾ったりとか、プレゼントを用意したりとかはあまりせず、24日に教会にいって祈って、25日は家族と共にご飯食べて過ごすのが普通みたいです。まぁ、キガリのショッピングセンターとかにいけば、それなりにサンタクロースはいます [続きを読む]
  • 最終報告しました。
  • 12月の始め、最終報告がありました。2年間の活動を10分間にまとめて報告。2年前、一緒にルワンダに来た同期隊員は、14人。1人は延長、1人は任期短縮で、最終報告は12人。何を話そうか考えていると、 2年間いろいろあったよなぁと、しみじみしてきて、ぜんぜんまとまらない。笑ルワンダ人にも、日本人にも、たくさんたくさん助けられて、なんとか生き抜くことができた2年間だったなぁと改めて思いました。現地の人と同じ歩みで過ご [続きを読む]
  • 同期が作ったルワンダ産ナチュラルコスメ、販売中です。
  • ルワンダでとれたミツロウを使ったリップバームと、ルワンダのコーヒーを使ったボディスクラブを、同期のニモちゃんが現地の人と一緒に作りました。ちなみに、パッケージのデザインは、同期のゆーきゃんです。(同期の多才さに驚きます。)現在、キガリ・カチルにある日本食レストランのJapandaの中にあるお土産コーナーでご購入いただけます。リップパーム(スティックタイプ)は4,000Frw(500円程度)で、ココナッツ・ゼラニウム [続きを読む]
  • ルワンダで野生のマウンテンゴリラに会う
  • ルワンダ一の観光資源、野生のマウンテンゴリラに会いに、北部ムサンゼに行ってきました。ルワンダ、コンゴ共和国、ウガンダとの国境にある活火山がゴリラの生息地として有名で、海外特にヨーロッパの方など、多くの人が観光に訪れます。来年には、そのツアーの料金が1000ドル(レジデントは半額の500ドル)になるということで、今年中に行かなければ!と思いたち、せっかくなら誕生日にゴリラがみたいと同期のなっちゃんと一緒に [続きを読む]
  • Rwandaのオススメ宿:lalocanda(ムサンゼ)
  • イタリアーノのアルベルトさんがやっているお宿。La Locanda建築を専攻していたそうで、とってもオシャレな外観。各部屋にもイタリアの街の名前がついていて、テーマがあって素敵なのです。ちなみに、これは私が泊まった別棟の写真。庭もいろいろ栽培されてて、こんな家に住みたーい!とずーと言ってた。笑のんびり、ゆったりした時間を過ごせます。愛犬のマリオも可愛い。朝ごはん込みでシングル$40〜。満腹になる豪華なプレート [続きを読む]
  • ルワンダで節ネットはじめました
  • 最近、日本帰国に向けて、節ネットをはじめました。暇さえあれば、日本の賃貸情報とか流行とかニュースとか、調べちゃったりしてしまうわけで。脱ネットサーフィン。脱Facebook。脱Instagram。を目指して、まずは、節ネットをはじめました。その① 契約を1G使い放題からバンドルに変える。ルワンダ隊の中では、一日1G使い放題のプランが主流です。(800Frw、約1ドル。) でも、1Gって一日でなかなか使いきらないんですよね。それ [続きを読む]
  • 今更ながら、ポケモンGOをはじめました@Rwanda
  • ミーハーな私。流行るものには、きっとなにか理由がある。と、ルワンダでポケモンGo!はじめました。(まあ、日本人の方に、やりなよーと進められたのがきっかけですが。)いますよ、ポケモン!ルワンダにも。なんと私の任地にも、1箇所だけですが、ポケモンが出没するスポットが。こんな田舎にまでいるなんて。ポケモンすごいわ。まぁ、基本的にはだだっぴろい、なにもない平原が広がっているだけなんですけどね。(下写真参考) [続きを読む]
  • 帰国まであと3ヶ月弱、新しいカウンターパートがやってきた。
  • 帰国まで残すところ3ヶ月弱となり、活動の締めくくりに向かってラストスパートの隊員も多い中、私には今週から、新しいカウンターパートができました。前のカウンターパートが神戸に旅立ってから約2ヶ月。新しいセメスターになってから早1ヶ月。週に21時間の授業を担当して、配属先の労働基準法を無視して働いておりましたが(配属先では最大週18時間までしか教えてはいけないことになっている)、ついにやってきた!待ちに [続きを読む]
  • 自分の歓送迎会は自分で開催するのがルワンダ流です。
  • 7月からインターン生として私の学校で働いていた子達が、来週で終わりということで、寮でフェアウェルパーティーが開催されました。日本では、去る人がゲストで送迎会を開催するのが普通ですが、こちらでは、お世話になった感謝の意味も込めて、去る人がホストとなって、おもてなしをしてくれます。こちらがインターンの二人。ゴダンスとジャニュアリー。お昼からじっくり時間をかけて、パーティー料理をつくってくれました。彼女 [続きを読む]
  • スマートカードが全くスマートじゃない件について
  • IT立国を目指しているルワンダの首都キガリでは、市内を走るバスの料金を、スマートカード(Tap&Go)と呼ばれる非接触のカードで支払う事ができます。(SUICAとかPASMOみたいなの。)BBCより。Could cashless payments make Rwanda's bus conductor redundant?http://www.bbc.com/news/world-africa-36016064ただ、そのカードを持っていないとバスに乗車できなかったり、カードを買える場所が限定されてたり、チャージできるところ [続きを読む]
  • 足の親指が化膿して泣きそう。(※閲覧注意)
  • 遂に授業が始まって1週間。あっというまに、10月。日本の秋、いいですね。一番好きな季節。ルワンダは最近雨の多い日が続き、雨季だなーという感じです。さて、そんな雨季のはじまりにできた足のさかむけをほったらかしにしていたら、そこからばい菌が入ったのか、化膿してしまいました。(泣)これあれか、肉芽ってやつか?靴履くのも、歩くのも痛い。挙句の果て、寝るときも痛くて起きてしまう始末。はらくくって、病院にいくこ [続きを読む]
  • 入学式(入隊式?)がありました。
  • 今週から、やっと学校がはじまりました。(6月からずっと休みだった。)といっても、今週はインダクションウィークと言われる、新入生のためのトレーニング期間で、授業はありません。キニヤルワンダ語でINTORE(イントレ)といいます。グループワークでなんか作ったり、ロールプレイしたり、体力測定したり。軍隊が来て、指導にあたります。学校の先生達もトレーナーとして参加します。昨日は、そんな彼らの、入学式がありました [続きを読む]
  • プログラミングのワークショップをやりました。
  • 同期隊員の矢野君の配属先の学校の先生から、コンピュータプログラムのワークショップをして欲しいという連絡をもらい、週末、初めてワークショップなるものをさせていただきました。ICTクラブに所属する36人の生徒を対象に、”コンピュータプログラムを楽しもう!”というタイトルで実施。Scratchというプログラムを使って、実際に簡単なゲームを作ってもらうことにしました。(Scratchは小学生から大人まで、アルゴリズムを遊び [続きを読む]
  • 部屋のドアを開けろ
  • 「部屋のドアを開ける。」たった、これだけで、人の距離ってこんなに近くなるのか、と驚いた。最近、副校長が変わって、彼の部屋の扉は常に開いている。(聞いた話しだと、扉が固く、閉めるのがちょっと大変なだけらしいが。)そうすると、みんなちらっと挨拶するし、話しに行きやすい。そこから、コミュニケーションが生まれる。仕事が円滑になる。扉が開いている = 入っていいよ扉が閉まっている = 入っちゃダメだよ(今は [続きを読む]
  • 教員、大量採用します。
  • 昨日、配属先の学校で、教員の大量採用試験が行われました。IT学科はインストラクターとアシスタント、合わせて6人を新しく採用するとのこと。他の学科も数名採用するらしい。6人の枠に応募者は160人。すごい倍率。よくよく考えれば、私が来てから、計4人がいなくなった。去年はインストラクターが2人やめて、今年はアシスタント2人が留学のため休職中。そして来年には私もいなくなる。人の移動が激しい職事情。みんなお給料がいい [続きを読む]
  • 女性が喜ぶルワンダのオススメお土産③:DOKMAIの革製品
  • 勝手にシリーズ化しちゃった、ルワンダのオススメのお土産紹介。めでたく、シリーズ3回目。その1:Ibabaの刺繍小物その2:UMUTIMAの布製品今回は、DOKMAI RWANDAという、ルワンダの革製品を扱っているお店。革とチテンジ(アフリカ布)をミックスさせた、商品を置いています。財布やパスケースといった小物から、カバンなど大きなものまで。値段は小物類だと、$10からカバンだと$60とか$70とか。場所がちょっとわかりづらいの [続きを読む]
  • ベビーシッターがクビになった。
  • 最近同僚の子どもが1歳になった。こちらがジブリール(通称ジブ。和名は太一←私命名)。かわいい。そんな彼のベビーシッターを最近見かけないな、と思ったらクビになったらしい。なんでも、ジブを部屋に一人にして2時間くらいどこかに行ってたから、クビにしたんだって。他にもいろいろとお願いしたことをしなかったりといろいろ問題があったみたい。ちなみにルワンダでは、働いているほとんどの女性がベビーシッターを雇っていま [続きを読む]
  • 生徒のインターンシップ先を訪問した
  • 以前紹介していただいたソフトウェア開発会社WiredInに、生徒を一人インターンとして受け入れてもらったので、どんな様子か見学に行ってきました。PHPで在庫管理とか、商品が追跡できるソフトを作っているそうで、それの開発を手伝っているのだとか。彼よりも少し前から来ているカーネギーメロン大学からのインターンの子に教えてもらいながら仕事をしているそう。(ちなみに、このカーネギーメロン大学のプログラミングのスキルは [続きを読む]