presystem225 さん プロフィール

  •  
presystem225さん: 日経225システム検証
ハンドル名presystem225 さん
ブログタイトル日経225システム検証
ブログURLhttp://225systems.com/
サイト紹介文日経225寄り引けシステムのパフォーマンス記録と考察ブログ
自由文〜for futures225〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供402回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2014/02/10 10:44

presystem225 さんのブログ記事

  • 2017年1月20日(金)の損益ピックアップ!
  • 日中寄り引けシステム、「Access」「Defeat」ともに1月利益+1,100円オーバーに到達しました。他システムも同様の順調さをキープ。すでに多くの説明は不要な状態です。◆日中寄り引け【Access2358】 +120円◆日中寄り引け【Defeat2661】 +120円◆ナイトセッション【Spread2660】 +60円◆ティック抜き【15Tickbreak2163】 −120円(※損益ピックアップは、日中・ナイト計6システムの中から計3システムを日 [続きを読む]
  • 2017年1月17日(火)の損益ピックアップ!
  • 同日は、日中寄り引けシステム「Access」「Defeat」ともに+320円の利確となり利益が加速。ティック抜きは、「15Tickbreak」「10Tickbreak」「5Tickbreak1476」が満額決済です。そして、ナイトセッションも+60円幅と小幅ながら、着実な利確にて損益エッジが際立ちます。◆日中寄り引け【Access2358】 +320円◆日中寄り引け【Defeat2661】 +320円◆ナイトセッション【Equity2458】 +60円◆ティック抜き【15Tick [続きを読む]
  • 2017年1月16日(月)の損益ピックアップ!
  • 同日はNYダウ休場のため、「日中寄り引け」「ティック抜き」はシステムの仕様上、トレードはお休みです。ナイトセッションは通常通りの運用ですが、終値−始値は±0円の決済となりました。なお、現在の保合い局面は、弊社独自の「フィードバックロジック」の溜め期間となり、今後の収益拡大に寄与します。◆ナイトセッション【Equity2458】 ±0円◆ナイトセッション【Spread2660】 ±0円◆ナイトセッション【Rapter2964】 ± [続きを読む]
  • 2017年1月13日(金)の損益ピックアップ!
  • 日中寄り引けシステム、「Access」「Defeat」ともに+500円オーバーに到達。「Modest」がこれに続く形にて、しっかりのプラスです。ティック抜きは、「15Tickbreak」「10Tickbreak」が同じく+500円オーバーと順調。「5Tickbreak」も、これに迫る勢いとなっています。システムのサイン精度は、いわゆる勝率に直結します。今月もシステム単体運用およびフィルタ運用の双方で安定した収益曲線となっています。フィードバック・ [続きを読む]
  • 2017年1月12日(木)の損益ピックアップ!
  • 日中寄り引けシステム、同日は+160円幅の利確となり損益レベルが加速しました。ティック抜きも、満額決済と効率の良い運用状態が続いています。ナイトセッション、利益額は十分に安定しています。あとはボラティリティーが高くなるだけです。◆日中寄り引け【Access2358】 +160円◆日中寄り引け【Modest2762】 +160円◆ナイトセッション【Equity2458】 +80円◆ティック抜き【15Tickbreak21636】 +150円(※ [続きを読む]
  • 2017年1月11日(水)の損益ピックアップ!
  • 今月も3分の1を消化しました。同日は値動きの穏やかな1日でしたが、日中寄り引け主力の「Defeat」は既に+400円超と順調。「Access」は+300円オーバーにて極めて安定、そして「Modest」がこれに続く形と損益カーブのエッジが際立ちます。またティック抜きも、「10Tickbreak」「15Tickbreak」はともに+300円超えにて快調、「5Tickbreak」も連勝にて+250円オーバーと、リスクヘッジ効果がてき面です。◆日中寄り引 [続きを読む]
  • 2017年1月10日(火)の損益ピックアップ!
  • 日中の適度なボラティリティーを利確につなげ、同日は利益増強の1日となりました。ナイトセッションも同じく着実な決済に、またティック抜きも満額決済と、今月も利益が加速しています。◆日中寄り引け【Access2358】 +90円◆日中寄り引け【Modest2762】 +90円◆ナイトセッション【Equity2458】 ±0円◆ティック抜き【10Tickbreak1967】 +100円(※損益ピックアップは、日中・ナイト計6システムの中から計3シス [続きを読む]
  • 2017年1月6日(金)の損益ピックアップ!
  • 日中寄り引け、低ボラティリティーながら着実な決済が続きます。また、このような小刻みな相場では5ティック抜きがパワーを発揮。ナイトセッションも相変わらずの安定推移となっています。現在までの資金増加分は月単位複利に充てることで、運用スタートからの損益カーブの立ち上がりがより鋭利になります。◆日中寄り引け【Defeat2661】 +30円◆日中寄り引け【Modest2762】 +30円◆ナイトセッション【Spread2660】 −1 [続きを読む]
  • 2017年1月5日(木)の損益ピックアップ!
  • 損小利大ロジックにて、「上手に負けて上手に勝つ」がしっかり定着しており損益エッジが際立ちます。同日は、勝ち負けをしっかりと消化しながらの展開。まだ2営業日の消化ですが、「日中+ナイト+ティック抜き」のポートフォリオ運用の効果が炸裂しています。◆日中寄り引け【Modest2762】 +130円◆ナイトセッション【Equity2458】 −10円◆ナイトセッション【Spread2660】 −10円◆ティック抜き【15Tickbreak2163】 [続きを読む]
  • 2017年1月4日(水)の損益ピックアップ!
  • いよいよ2017年1月相場が始まり、特に日中はハイペースな展開となりました。大幅な値動きにて、鉄板主力システム「Access」は+360円と利益が加速!「15ティック抜き」も+150円の満額決済と快調に推移しています。◆日中寄り引け【Access2358】 +360円◆日中寄り引け【Modest2762】 −250円◆ナイトセッション【Equity2458】 +50円◆ティック抜き【15Tickbreak2163】 +150円(※損益ピックアップ [続きを読む]
  • 2016年12月30日(金)の損益ピックアップ!
  • 12月現在、日中寄り引けシステムのスタンダード実践型「Defeat」は+1,200円に到達。長期安定型の「Access」も+900円超えにて順調を維持、積極運用型の「Modest」がこれに続きます。またナイトセッションンは、「Equity」「Rapter」ともに+800円オーバーと快調に推移。「Spread」がこれに続く形となっています。そして、同日の「行って来いの相場」でも、15ティック抜きは場中の指値に掛かり+150円の利確です [続きを読む]
  • 2016年12月29日(木)の損益ピックアップ!
  • 日中の大幅なボラティリティーを利確につなげ、同日は利益増強の1日となりました。ナイトセッションは微益ながら着実に決済、またティック抜きも満額決済です。◆日中寄り引け【Access2358】 +240円◆日中寄り引け【Defeat2661】 +240円◆ナイトセッション【Equity2458】 +10円◆ティック抜き【10Tickbreak1967】 +100円(※損益ピックアップは、日中・ナイト計6システムの中から計3システムを日々ランダム [続きを読む]
  • 5ティック抜きシステム「5Tickbreak1476」〜5ティックブレイク〜
  • 当システムは、レンジ相場でも利益を抜きやすい勝率重視系5ティック抜きシステムです。終値−始値ベースにて薄利な相場状況でも、ザラ場で6ティックさえ動けば5ティックを利確できる積極運用型。バックテスト(3年)+フォワードテスト(11ヶ月)を消化しており、また相場追従性の高いロジック設計とすることで、あらゆる相場でコツコツと利益を積むスタイルに最適です。例えばミニ数枚ずつによる、勝率重視系(5ティック抜 [続きを読む]
  • 2016年12月28日(水)の損益ピックアップ!
  • 年末に向けて、相場は徐々に緩やかな推移となっていますね。このような日はトレードを控えてもよいくらいですが、明日来るかもわからぬ大利トレードに備え全戦参戦です。今は細かいロスカット頻発にて利益を削らぬよう、微益で切り抜けられれば御の字です。◆日中寄り引け【Access2358】 +20円◆日中寄り引け【Defeat2661】 +20円◆ナイトセッション【Rapter2964】 +150円◆ティック抜き【5Tickbreak1476】 +20円 [続きを読む]
  • 2016年12月27日(火)の損益ピックアップ!
  • 日中寄り引けは±0円でも、ティック抜きは場中の指値に掛かり、しっかりのプラス決済となりました。「日中+ナイト+ティック抜き」の分散運用は、現時点でほぼ最強のポートフォリオと言えるでしょう。日中寄り引け主力の「Defeat」は相変わらずの+1,000円超え。長期安定型の「Access」も+550円と順調。ナイトセッションの「Equity」「Rapter」も、すでに800円超えと快調に利益を伸ばしています。◆日中寄り引け【Acc [続きを読む]
  • 2016年12月26日(月)の損益ピックアップ!
  • 同日はNYダウ休場のため、「日中寄り引け」「ティック抜き」はシステムの仕様上、トレードはお休みです。ナイトセッションは通常通りの運用ですが、小刻みな利確となりました。なお、現在の保合い局面は、弊社独自の「フィードバックロジック」の溜め期間となり、今後の収益拡大に寄与します。◆日中寄り引け【Defeat2661】 取引なし◆ナイトセッション【Spread2660】 +30円◆ナイトセッション【Rapter2964】 +30円◆ティ [続きを読む]
  • 2016年12月22日(木)の損益ピックアップ!
  • 同日のような、「終値−始値ベースでのボラティリティー」が低い局面では、やはりティック抜きが威力を発揮します。下記の10ティックブレイクは、こんな日でも+100円の利確と着実にプラス決済。なお、日中寄り引けにおいて、主力の「Defeat」は相変わらずの+1,000円超え。長期安定型の「Access」も+550円と続伸継続、積極運用型の「Modest」もこれに続きます。引き続きコツコツの決済にて、月間利益+800円前後 [続きを読む]
  • 10ティック抜きシステム「10Tickbreak1967」〜10ティックブレイク〜
  • 当システムは、5ティック抜きと15ティック抜きの中間特性を持つスタンダード系10ティック抜きシステムです。約定漏れ防止のため、11ティックを付けての10ティック利確として検証しているため検証データの信頼性を高い次元で確保しています。(この検証コンセプトは全てのティック抜きシステムで採用しています。)こちらも、勝率重視系(5ティック抜き)、トレンドフォロー系(15ティック抜き)との並列分散運用の相性 [続きを読む]
  • 2016年12月21日(水)の損益ピックアップ!
  • システムのサイン精度は、いわゆる勝率に直結します。今月も、システム単体運用およびフィルタ運用の双方で安定した収益曲線となっています。フィードバック・ロジックは高精度サインの算出に機能しており、損小利大も相まって運用効率を最適化します。◆日中寄り引け【Access2358】 +90円◆ナイトセッション【Spread2660】 +20円◆ナイトセッション【Rapter2964】 +20円◆ティック抜き【15Tickbreak2163】 −90円 [続きを読む]
  • 2016年12月20日(火)の損益ピックアップ!
  • サイン精度は良好継続です。ボラティリティーの関係で、今月は今のところ日中寄り引けの収益が先行。なお、主力システム「Defeat」は既に+1,000円に到達と爆進中!また長期安定型の「Access」も+500円に迫り、積極運用型の「Modest」もこれに続きます。ナイトセッションについては、同主力の「Equity」、「Rapter」はともに+800円に迫り、「Spread」はこれを追う形となっています。運用の際は、「リスク分散にてトー [続きを読む]
  • 2016年12月19日(月)の損益ピックアップ!
  • 同日は、小幅ながら着実な決済となりました。現在もシステムパフォーマンスは高水準にあり、サイン精度、損益カーブともに極めて好調です。弊社独自ロジックにて、「上手に負けて上手に勝つ」がしっかりと実行できており損益エッジが際立ちます。◆日中寄り引け【Modest2762】 −80円◆ナイトセッション【Spread2660】 −50円◆ナイトセッション【Rapter2964】 −50円◆ティック抜き【15Tickbreak2163】 +80円(※損 [続きを読む]
  • 2016年12月16日(金)の損益ピックアップ!
  • 最近は、日中よりも夜間の値動きがやや活発な状況です。現相場においても、一定レベルの勝率を維持することで損益安定を狙います。12月現在、日中寄り引け「Defeat」は+900円超えにて続伸中。「Access」も+400円オーバーと快調、また「Modest」もこれに迫る勢いで続きます。またナイトセッションについては、「Equity」「Rapter」はともに+700円オーバーにて推移。そして「Spread」もこれに続く形となっています。◆ [続きを読む]
  • 2016年12月15日(木)の損益ピックアップ!
  • システム単体運用は、ボラティリティーをダイレクトに捉えるアグレッシブ運用に最適。3サインフィルタ運用は、極力負けない高サイン精度による安定運用にベストマッチします。特に「日中+ナイト」の組み合わせでは、確率論的にも低ボラ期の利益確保に有効なほか、値動きの激しい時期にはさらなる利益加速に寄与します。◆日中寄り引け【Defeat2661】 +20円◆ナイトセッション【Equity2458】 +110円◆ナイトセッション【 [続きを読む]