リケルメ さん プロフィール

  •  
リケルメさん: リケルメのwccf選手使用感ブログ
ハンドル名リケルメ さん
ブログタイトルリケルメのwccf選手使用感ブログ
ブログURLhttp://wccfplayer.seesaa.net/
サイト紹介文WCCFの選手使用感を中心に攻略記事を書いています。オススメ選手やチーム案も紹介予定です。
自由文WCCFの選手使用感や育成用カードの紹介、ローカル攻略やワールドトロフィー攻略等について書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供371回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2014/02/11 10:21

リケルメ さんのブログ記事

  • ATLEギグスはやっぱりいるらしい
  • 昨日の公式フェイスブックでATLEギグスのネタバレがありました。少し前にTwitterで話題になっていましたが、本当に出てくるようです。どうやら、マンチェスターユナイテッドの許可が降りなかったらしく不自然な赤いシャツになっています。まあ、許可が降りないのは仕方ないのですが、もう少し自然なデザインにして欲しかったのと、チームの許可が降りなくても出すならギグスじゃなくても良かったのでは?という気がします。ギグス [続きを読む]
  • 新レアカテゴリーThe Best Unitについて
  • 新レアカテゴリーのThe Best Unitについて書きたいと思います。まずは公式フェイスブックに書いてあった説明文と数値です。その名も「The Best Unit(ベストユニット)」!このカードの特徴は、超強力な特殊チームスタイルの存在。対象カード(今回は3人一組)をそれぞれレアチームスタイルの条件を満たした状態で、定められたポジションに配置すると発動します。チームスタイルが強化されるだけではなく、特殊なモーションやゴー [続きを読む]
  • スペインでKPにG付けるならこのカードは揃えておくべき
  • 狙ったKPにG付ける実験ですが結論から言えば成功です。デジカ登録されてる選手からしかG付かないので地域決めてデジカ絞れば狙ってG付けれます。正確には狙ったKPにGが付くかなんにもGが付かないことになります。※サンプル数1なんで違う可能性もゼロではない近いうちに画像証拠をアップしますが、とりあえず、スペインで作るならこのカードは揃えとくべきというデジカを紹介します。それはGESクルトワです。PKキーパーがQRコード [続きを読む]
  • 簡易版KP使用感 ハイタワー(16-17使用感)
  • 最近、育成中のチームでハイタワーを中央とサイドで60試合くらい使いました。簡単ながら使用感を書きたいと思います。使用感と言うか動きが以前までとはだいぶ変わった印象です。以前はキープレイヤーに向けた高速のパスがたまに出るのが特徴だったのですが、16-17では色々な位置からキープレイヤーにパスが出ます。中央で使うと以前ほど高速ではないですが、少し早めのロングパスが出たりします。サイドで使うとクロス重視とアー [続きを読む]
  • KPに狙ってGを付けるためにデジカ整理ドイツ偏③サポートKP
  • 今回はKPに狙ってG付けるためにデジカ整理ドイツ偏の3回目、サポートKPです。付けたいのはダイナモとPKセービングです。一応、リベロディフェンスもありかもという事で追加します。-ダイナモコンテントパスラックビダル(WCM)レナト・サンチェス(YGS)シュールレ(15-16 黒)ロイス(15-16 GES)シュメルツァー(15-16 白)リーター(15-16 白)-PKセービングノイアー(13-14 WBE)バイデンフェラー(13-14 黒)-リベロディフェンスボアテング(14 [続きを読む]
  • ポジション別16-17カードで使える選手 GK偏
  • 16-17カードで使える選手、今回はGKです。結論から書くと、16-17全般あまり使えるカードが多くないですが、GKは一際不作です。そんななかでも無理矢理選ぶならこちらロリス・カリウス数値的には悪くなく、使用感も悪くはない。ただ、KPが組織守備で使い道がない。そして、PKは絶望的に止めないので敢えて使う理由はないかな。ラルフ・フェアマンブログのコメントで勧められたので使ってみた。動き自体は悪くない、近年、割と動きが [続きを読む]
  • Gを付ける実験を本格化させるためにデータ対戦ガチチームを考えてみた
  • とりあえず、Gを付ける実験を本格化したいと思います。実験結果が出たら改めて記事にしますが、簡単に言えばデジカをコントロールして任意のGが付けれるかどうかという実験です。とりあえず、データ対戦用に実験をしてみます。付けるGは決め打ちでクロス重視、プレスディフェンスorハードプレスディフェンス、PKセービングorダイナモorリベロディフェンスです。その為、上記のレアKPは全て網羅したチームを考えます。GKカシージャ [続きを読む]
  • やっぱり付けたいKPのデジカ重ねは有効
  • 最近、実験的にRGSドリンクウォーター(ダイナモ)3枚重ねてイギリスの4-3-3ダイナミズムでチャレンジツアーやってたのですが、3〜4回選べばほぼダイナモにGが付きます。3チーム試して全部付いたので攻略wikiのオススメされているツアー箇所で付けたいKPのデジカ重ねればほぼGは狙えそうです。そうなると、今バージョンで言えば、ダイナモのRGSドリンクウォーター、ヨーロッパのダイナミズムで付けれるYGSレナト・サンチェスなんかは [続きを読む]
  • ヘディングが得意かどうかと入るかどうかは別物?
  • 最近、ロマーリオとベストを使っていて思ったことがあります。それはヘディングが得意な選手はヘディングのモーションが違う点です。更に言えば、得意かどうかと得点が入るかは別物な気がします。まず、ヘディングが得意な選手のモーションですが、ロマーリオなんかは背も低いですし、パワーもそんなに無いですが、しっかりと体を反ってからヘディングしています。威力はパワー並ですが、ボールへしっかりとパワーが伝わっています [続きを読む]
  • ポジション別16-17カードで使える選手 DF編
  • 16-17カードで使える選手、今回はDFです。カルロス・ガマーラ(ATLE―RE)センターバック起用時は白とは思えない奪取力を誇ります。特に穴もないのでNEW8有力候補です。ニコラ・パロワ(白)左利きのセンターバックという事で非常に使い勝手が良いです。パスの質が高いのも良いです。ファクンド・ロンカリア(白)KP個人守備という事で守備のレアKP持ちに退場者が出たときにキープレイヤーとして使えるのも良いです。サイドバックでも動 [続きを読む]
  • 16-17 データ対戦でエリア狙うなら押さえておきたいKPの基本的なこと
  • たまにはデータ対戦について自分の備忘録も兼ねて書いておきたいと思います。最初に15-16とテンプレが違うことを認識しよう。インテルのチームKPはクロス重視からポストプレイに変更されたので弱体化しました。インテル縛りを登録するなら、クロス、プレス、ダイナモ辺りのKP指定した方がまだ勝てると思います。基本的には解体した方が良いですけどね。次にロケット・パスも弱体化しました。サイドで縱スルーが出ないか、パススピ [続きを読む]
  • ポジション別16-17カードで使える選手 MF編
  • ポジション別16-17カードで使える選手MF編です。黒 アルトゥーロ・ビダル攻守のバランスが良いので、ビエラの代わりに使うのはありだと思います。PKが適性Sで入るのも大きいです。白 アルフレド・エンディアイエ数値も良いですし、動きも良いです。数少ない白ボランチNEW8候補。YGS レナト・サンチェス最初の期待ほどではないですが、スーパーサブでダイナモレアKPという事でベンチに置く分には色々と便利です。ピックアップはこれ [続きを読む]
  • ポジション別16-17カードで使える選手FW編
  • 16-17バージョンで動きが良い選手をピックアップしたいと思います。今回はFWです。WSSネイマールヘディングがまともになったこと、ドリブルが相変わらず素晴らしいこともあり、かなり使ってる人が増えています。黒ベイルダイレクトプレイ重視のレアKPを持っているがKPを使うことはあまりない。しかし、左ウイングで使う場合は黒でありながらレア並に良いのでデータ対戦でオススメ。白アドリアン・ラモス数値が全体的に高く、ウイン [続きを読む]
  • マリーシアって具体的な効果あるのかな?
  • 最近、ATLE―REガマーラを使っているのですが、KPのマリーシアってどんな効果があるのでしょう?レアKPノーファウルとなっていますが、ガマーラはレアKP発動していても普通にファウルします。マリーシアの説明文を読むと、「キープレイヤーの狡猾さがアップします。巧みな守備に駆け引きをズル賢さがプラスされ、ファールを犯してしまっても、カードをもらう機会は減ることでしょう。」とあります。キープレイヤーのカード貰う機会 [続きを読む]
  • フットボリスタ6月号付録カードは何だろう?
  • 今日はフットボリスタ6月号に付録として付くWCCFカードの予想をしたいと思います。過去のフットボリスタ付録を振り返ると、ENS ハリー・ケイン白 バロテッリMOP ラキティッチMOP カゼミロ(個人守備レアKP)ATLE―RE ライー白 ロッベンYGS ストーンズこの1年で付録にハズレ無しと言える素晴らしいラインナップです。ラキティッチがハズレっぽいですが、付録用のレアカテゴリーで斬新なデザインとある程度話題性はありました。そうな [続きを読む]