hiroko さん プロフィール

  •  
hirokoさん: アッシュ.H
ハンドル名hiroko さん
ブログタイトルアッシュ.H
ブログURLhttp://porcelainpaintingash.blog.fc2.com/
サイト紹介文心にやすらぎと美しさを!
自由文ポーセリンペインティングとポーセラーツの教室をしています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/02/10 13:31

hiroko さんのブログ記事

  • このカップ&ソーサーを描いてた頃
  • ポーセリンペインティングを始めて、2年経った頃、通っていた絵付け教室の方針が変わって、生徒の中から未来の指導者として何人かを育てようと、私もその中に選ばれて描かせて頂いたカップ&ソーサーです。ソーサーにも、みっちりと2,3ミリの小さなお花まで描かれています。でも私は、その場の空気が合わず早々に止めましたが。こんなことを思い出したのは、この数か月間で3度も偶然、その頃の友人に会って色んな話をしたからです [続きを読む]
  • 久しぶりの会席料理
  • 久しぶりの会食料理は友人のバースディランチです。まず、鱧のお出汁の効いた湯葉豆腐と白ワイン。お出汁が少し香ばしく、口触りが良く初夏にピッタリです。いんげんの和え物、海老の揚げ物、鰯の押しずし鱧と鮪のお造り。鱧は皮の部分だけ炙って身は生で、食感良く、味も良し穴子のしんじょうの吸い物。穴子のしんじょうが絶品です、糸の様な細さの人参、どう切るのでしょうか?!中八寸。神戸牛肩ロースのロースト、フルーツトマ [続きを読む]
  • 「母に誉められた、お稽古です」
  • 「あなたが、今までしてきた、お稽古事の中で一番素敵なお稽古ね」っと、実家のお母様に誉められたKさん。母の日には間に合いませんでしたが、小皿にマイセン風の小花を10枚描かれて、その中から数枚プレゼントされるようです。飽きのこない小花で、見ているだけでも可愛くて、女優さんの様な素敵なお母様なので、きっと喜ばれ、オシャレに使われると思います。昨日の、お稽古は紫陽花で皆さんを、お迎えしました。梅雨に入ってか [続きを読む]
  • フォーチュンメッセージ
  • 友人からフォーチュンメッセージが届きました。フォーチュンとは英語で幸運だそうで、AKBのフォーチュンクッキーは幸運のクッキーって言うことだったのですね。 友人の知人で、人の誕生日から、その人の持って生まれた使命や才能を読み解く力を持っている「young heart」の笠松敬子さんが読み解いてくれたメッセージです。私は、ひかり輝いていると更なる幸運へと進んでいけると言う、ありがたいメッセージです。最近うつうつとし [続きを読む]
  • デザインを考えています
  • ユリを描いたカップを依頼され、まずカップ&ソーサーを探して、今日届きました。 普通のカップだけど、少しシャープな物をと選びました。思い通りで、白磁の白もきれいで、ドイツ製なので持ちやすく使いやすそうです。簡単に鉛筆で下書きして描いてみましたが、どうでしょうね。もう少し考えてみますが、ソーサーの方が難しそうと、頭を悩ましています。自分のために…大切な誰かのために…一筆一筆丁寧に心をこめて描くこの世で [続きを読む]
  • 新しい歯磨き粉を買いました
  • 朝から就寝まで一日中、色の付いた飲み物、コーヒー、紅茶、ほうじ茶、煎茶など口にしています。年齢と共に着色が取れなくて、色んな歯磨き粉を試していますが、広告通りに白くならなくても、余り効果は出ていません。この3年ぐらいは、右の「ラテール」を使っています。白くはなりませんが、疲れて奥歯が浮くようになった時、歯磨きすると、次の日には収まっています。ホワイトニングは体質的に合わないかもと言われたので探して [続きを読む]
  • やっと出来上がりました
  • 昨年末に依頼されていたプレート&カップ、やっと出来上がり「YUKIの部屋」のYuki先生に連絡すると関西にいらっしゃるそうで帰宅途中に寄って頂きました。グリーン系でとの要望で描きましたが気に入って頂けたでしょうか?! Yuki先生は、お土産にと身体に良さそうな、野草と穀物25種類の福茶と有機のシリアルを頂き、早速シリアルはアイスクリームとで美味しくいただきました。いつも前向きで勉強熱心で優しくて美しい方なの [続きを読む]
  • ご馳走になりました
  •   可愛いオードブル、中に甘海老が入っていて、カリフラワーのムースでおおわれています。美味しい〜その上ロケーションが33階のとても明るくて洗練されたレストラン「ラ・フェットひらまつ」で、テンションが上がります。 1年に1度朗読会を開いている友人が、毎年来てくれてありがとうランチです。今回は大人のグルメランチということで、量が少しづつで、お肉もお魚もメニューにあります。色んな物が食べたいけど、沢山食べら [続きを読む]
  • お好きなミモザをガラスに
  • ミモザの季節には遅くなってしまいましたが、Tさんのガラスのボールが出来上がりました。ボールの手前の部分が2重に重なって見えるのが写真ではわかりませんが、少し厚めのガラスだと、それが楽しいです。裏から描くとさらに立体感が出ます。以前、睡蓮の葉っぱを描き、裏側に魚や藻を描くと水場の世界が現れました。Tさんは同じボールで、シロツメグサを描かれています。あと1個、何を描こうかと悩んでいらっしゃいます。自分の [続きを読む]
  • 新しい、お仲間です。
  • 今月からレッスンを始められたKさん、最初に描いていただくのはブルーエ(矢車菊)です。何時もの様に資料を渡して、ケーキプレートにデザインしていただき、それから花びら1枚から練習していただきます。花びらが描けるようになると、茎、葉の練習です。Kさんは花びら、葉は最初は思うようには描けなかったようですが、4時間ひたすら練習され、最後には、ほぼ完璧な出来上がりです。お習字を始めて間もないのに兵庫県の書道展で [続きを読む]
  • いくつになってもプリンセス願望
  • 久しぶりの映画に「美女と野獣」を観ました。最近は字幕ではなく吹き替えで観ています、字幕を読みきれなくなってきたからです。 今回も吹き替えのキャストを知らずに行きましたが、異論はあるでしょうが、私には素晴らしい歌の連続です。後で知ると山崎育三郎さん、島田歌穂さん、岩崎宏美さんさすがでした。ストーリーの結末は知っているのに泣いてしまいます。最後の舞踏会シーン、エマ・ワトソンの知的な美しさにウットリ。私 [続きを読む]
  • ガラスを使ってさわやかなテーブルを
  • たまにガラスのものを頼まれます。今回は管理栄養士として幼稚園児との母娘食育教室、小学生の食育教室、出張ワーク等を精力的に活動されてる2人の子供さんを持つ30代前半の素敵な女性Iさんからです。そして今は身体の仕組み、筋肉の種類と根本から勉強されているそうです。私がIさんと初めて友人のお料理教室でお会いした時、一生懸命脇目もふらず働いていらして、お顔を上げると、お肌がツルツルピカピカで、この人ってどうい [続きを読む]
  • 友人からの案内状
  • 突然届いた友人からの書道展の案内。色んなお稽古をしているのは聞いてたけれど書道?と思っているところに電話があって「お習字を始めて、まだ間もないけれど出展したので時間があれば来て!」最終日に行きましたが、ビックリ! 賞を頂いてたのです。友人は何に対しても一生懸命で、真面目に取り組むので、習ったことは全て上手になります。兵庫県立美術館はJR灘駅から北へ7,8分の所にあり、私が中・高6年間通った通学路の途中に [続きを読む]
  • 睡蓮のプレートを思い出して
  • 昨日、神戸動物王国へ行ってきました。花と動物、鳥達と人との共生パークとして、お花が咲き乱れ、カンガルー、カピバラ、レッサーパンダ、ラクダ、その他の動物達、ペンギン、ペリカン等の沢山の鳥達が他の動物園と違って接触できる動物園です。散策していると睡蓮の池が・・・  陽が射していて、とても素敵だった。以前描いた睡蓮のプレートを思いだし、帰宅後探すと、スクエアーのプレートに描いたデザイン違いの6枚を探し( [続きを読む]
  • ゴールデンウイークが終わって
  • 毎年、連休は出かけず、弟家族が遊びに来るぐらいですが、今年は連休最終日に、割ってしまった急須を買いにデパートへ。お茶好きの私にとって急須がないと不機嫌になり、落ち着きがなくなってきたので大丸へ。ついでにランチもと、混雑するお昼前に大丸の中のトゥース・トゥースへ。私はアサリと筍のパスタ、妹は春野菜と生ハムのガレットお天気が良かったのでテラスでいただきました。写真にはありませんがイチゴのタルトとブレン [続きを読む]
  • お洒落なデザート写真
  • 友人の主宰する「cooking studio せんの会」の4月のデザートは”いちごのお洒落な2色デザート”です。使われているガラスの器は随分前に私が絵付けしたものですが、蝶々や葉っぱ等、白だけでシンプルなものに。このデザートに合わせて絵付けしたものの様に見紛うばかりです。余りの可愛らしさに、私自身うっとりします、さすが友人と。写真を眺めていると、透明感、清潔感を写しだした撮り手、フォトグラファー平金朋子さんそのも [続きを読む]
  • 知人からの贈り物
  • 風水では、玄関には赤い物を置き、運気up!だそうです。と言うことで頂いた、私が描いたコマドリと水仙の写真を額装した物を置こうかな?!と思いましたが・・・これで運気up?!と思い直し、これは私の部屋に。玄関の赤い物は探す事にしました。何がいいでしょうね。自分のために…大切な誰かのために…一筆一筆丁寧に心をこめて描くこの世で一つだけのもの。一緒にポーセリンペインティングの世界を楽しんでみませんか?lessonご [続きを読む]
  • ドレスデンの豆皿たち
  • 自宅のあちらこちらに作品やポーセリンの本、白磁、宅配のboxが片付いていません。明日やろう!と思いながら、日が過ぎる一方なので、まずは断捨離からと、奥の物を出すと、ドレスデンで買った白磁のままの豆皿3枚見つけました。白磁がとてもきれいで形も良かったので、沢山欲しかったのですが、結構いい値段なので確か10枚買ったはずなのに足りません。下右2枚目のバラはドレスデンのアトリエで習った1枚です。全てドイツ語で何を [続きを読む]
  • 昨日のレッスンは
  • 昨日のレッスンは通常レッスンと、体験レッスンの方お1人とです。月に一度なので最初の30分ぐらいは、お筆使いを思い出すところから始まります。自宅で練習は働いてる方はなかなか出来ないので仕方ありませんが、すぐに、いつものように描けます。体験の方は、お筆を持たれたことがない方が多いのですが、ほとんどの方が説明したように描けるので、全く描けなかった私は不思議で仕方ありません。生まれ持っての才能?本当は、お筆 [続きを読む]
  • お疲れさまランチは
  • 「展示会、お疲れさま〜。お疲れさまランチへ行こう」と誘ってもらい、行き先は『やさいフレンチ・ノール』へ。お店に入ると、真っ赤なバラのアレンジが印象的で、乾杯は私はイチゴのスパークリング、友人は白ワインです。まず春キャベツのポタージュ野菜のテリーヌ春鯛のブイやベース(ほうれん草の位置の意味がわからないけど)お口直しのセロリのグラニテメインのローストビーフデザート(ロウソク?)昨年の私の誕生日ランチが [続きを読む]
  • 妹の得意なイチゴジャム
  • 妹の得意なと言っても、特別な材料を使うわけではなく、甘みを極端に抑え、イチゴの酸味をいかした私好みのジャムです。毎日仕事が忙し過ぎるのに、休日には、気分転換になると言って色んな物を作ってくれます。 ちょうどワイルドストロベリーを描いたガラスボールに、アイスクリームとイチゴにジャムを盛り付け私達のデザートの出来上がりです。残りはトーストにバターたっぷりとぬって、イチゴジャムを塗っていただきます。自分 [続きを読む]
  • 新しい白磁と新しいCD
  • 昨年から頼まれていたプレートとカップ。やっと先週末からデザインを2パターンを提示して、決まったので昨日から始めています。デザインの要望はグリーン系でということでした。季節柄、さわやかグリーン系でいこうと思っています。こんなスタイリッシュな器で、アンティパストやデザートが出てきたらワクワクしますね。デザインを考えている時に届いた古澤巌さんの新しいCD。懐かしい「ミスターロンリー」や「スカボロフェアー」 [続きを読む]
  • 久しぶりの枝垂桜のプレート
  • 知人宅に伺うと、お玄関に飾ってあった枝垂桜のプレート。4、5年前にお嫁入りした、私が描いたもので、茶色っぽく見えるのは金で、プレートの四隅は白く桜の形で抜いています。久しぶりの対面は少々気恥ずかしく、描いた枝垂桜に不満もありますが、飾って頂いてるのが嬉しくて。枝垂桜の一部分です。神戸は、これから満開を迎えます。自分のために…大切な誰かのために…一筆一筆丁寧に心をこめて描くこの世で一つだけのもの。一緒 [続きを読む]
  • 天王洲アイルへ
  • スカン・ティップス展へ行ってきました。JR品川駅で、以前名古屋で石井先生から一緒に学んだNさんと待ち合わせて天王洲アイルへ・・・まずランチからと、予約していた運河沿いの、テレビで観てたT.Y.HABORで定番のハンバーガーランチとデザートにチョコレートケーキをいただき向こうに見えるのは海です。神戸在住なので珍しくありませんが、気持ち良く、解放感があり、昔話に花が咲いた楽しいランチタイム。それから満開の桜を見な [続きを読む]
  • スカン・ティップス展
  • 4月6日〜9日まで、スカン・ティップス展が開催されます。詳細は・・・デンマークの森をイメージした、今までとは違った新しい感覚での会だそうで、とても楽しみにしています。が、私自身の作品が、時間が足らなかったので、少し不完全での出展になってしまい反省しています。私が聞き間違いをしていなければ、アクアリウムの様な展示もあったり、異分野とのコラボ等、とても楽しみにしています。場所は天王洲アイルと、一度も行っ [続きを読む]