ゴルフ系女子 さん プロフィール

  •  
ゴルフ系女子さん: ゴルフやってます、、時々お習字
ハンドル名ゴルフ系女子 さん
ブログタイトルゴルフやってます、、時々お習字
ブログURLhttp://ropechan.blog.fc2.com/
サイト紹介文ゴルフが上手くなりたい、そのための日々の地味な努力とたま〜のラウンドをつづります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2014/02/10 14:15

ゴルフ系女子 さんのブログ記事

  • レッスン3月vol.9
  • 水曜日のレッスン。前日同様に、トップからインパクトし、フォローでは腕を伸ばした状態で終わり、のスイングと、フィニッシュをとるスイング、両方やりました。そして、暫く打っていると、またしても、薄めの当たりに(正しくは当たりの薄い音を聞いたコーチが)「打つ前にやって下さい」と、指示されたのがコレ↓↓分かりにくいのですが、アドレスしてから、手首を上に向けてヘッドを上げて、(本当は画像よりももっとヘッドを上 [続きを読む]
  • レッスン3月vol.8
  • 火曜日のレッスン。前日のラウンドの反省から。ラウンド中にトップボールばかり出てしまったのは、①ダウンブローに打とうとしていた割に思い切りが足りなかった(芝が取れていなかったので)②インパクト前に身体(頭)が左に流れている原因はこの辺りではないか、と、いうことでした。②に関しては、ドライバーのスイング映像を見ていただいて発覚したもの。実は、特に良くないところが満載の映像でした。そこで、この日は、どの [続きを読む]
  • 勝沼GCのラウンド
  • いつもの様に記念撮影からのスタートはINコースから。前回のラウンドレッスンを踏まえて、1ショット毎に5段階で評価したものをスコアカードに記入してみました。上手くいった、いかない、というよりも、打つ前にどこを狙う、打つ前に決めた事が出来たか?出来なかったか?、などなどを評価していきました。ティーショットはほぼ思った通りに運べていたので良かったです。一度、振り遅れで右に飛ばしてしまいロストボールになってし [続きを読む]
  • レッスン3月vol.7
  • 土曜日のレッスン。この日、メガネ女子で打っていたのですが、(どうでもよいけど、いつもはコンタクトレンズ)それはさておき、最近、アドレスで球に近付き過ぎの指摘を受ける事が多かったので、この日も近付き過ぎないように。すると、遠過ぎた様でトウ側に当たってしまい、どうもアドレスが不安定(??? ω ??? )はっ…Σ( ̄。 ̄ノ)ノ…メガネのせい?極度に近眼で、プラス老眼だの乱視だの。普段はコンタクトレンズなので、 [続きを読む]
  • レッスン3月vol.6
  • 水曜日のレッスン。まず、前日のアプローチの練習からとにかくインサイドに引かない。打ち込むべし?? ?(-?_-? )? ??とりあえず、前日にやった事は…忘れてはいなかった様子(。・m・)次にハーフスイングでインパクト付近の動きを確認してからのフルショット。こちらは土曜日のレッスンの続き。5Iで主に練習しました。長いし振り甲斐があるという感じ、ハーフスイングではハードに振る練習にしているので、フィニッシュで足は踏 [続きを読む]
  • レッスン3月vol.5
  • 火曜日のレッスン。この日はアプローチの練習を主にやりました。アプローチと聞いて思い出すのは(??? ω ??? )ラウンドでの花道からのショートアプローチ…一番簡単ぽいのに、正直なところティーショットよりバンカーショットより要するに何より苦手です。なので、私あるある…パーとれるかも(。・m・)からの…ダブルパー?( ºΔº )?という経験は一度や二度ではない。そんな不幸自慢は?? ?('ω'?) ?? ?? (?'ω')? [続きを読む]
  • レッスン3月vol.2 3 4
  • 土曜日のレッスン。(今月4回目の巻)ドライバーの飛距離アップを目指しこの日はハーフスイングで練習。インパクト後、身体は下を向いたまま(身体を開かないよう)腕は伸ばした状態で終わり。…ハーフスイングとかいいながらほぼフルスイングなのはご愛嬌ということで(´▽`) '`,、'`,、最初のうちは、力強さが全くなかったのですが、だんだんインパクトで力が込められるようになりました。フォローで腕のたたみが早いので、大き [続きを読む]
  • ワンウェイGCのラウンドレッスン
  • またまたラウンドレッスン。後半途中から、しっかりの雨となり、上がって日が差してきたと思ったら激寒:;(∩´?`∩);:でしかし、そんな寒さを吹き飛ばすたくさんの気付きがあるレッスンでした。今回は「ビジョン54」の教えを伝授?していただきました。今回はいつもに増して自分の為に長々と書いておく事にします、読むにはかなり退屈┐(´∀`)┌ですので、…あしからずm(_ _)mしかも、画像なし(´▽`) '`,、'`,、*・゜゚・*:.。..。. [続きを読む]
  • 鹿島の杜CCのラウンドレッスン
  • 桃の節句のラウンドでした?クラブハウス内にもお雛様が飾られてました。ちょっとヒッソリとでしたが。この日、天気は良いものの北風が強い、という天気予報だったのですが、予報に反し殆ど風もなく、暖かい日でした°???(???)???°この日は最近よくご一緒していただく方と生徒二人のラウンドレッスンとなり、がっつり練習になりました。ラウンド前は勿論練習( ????ω???)?????この時はまだ濃霧状態前のパー [続きを読む]
  • レッスン3月vol.1 と2月vol.10
  • 水曜日のレッスン。…の前に読んでいたゴルフ雑誌の「右ひざを伸ばして」というフレーズをフト思い出し| ??ω??)???レッスンの時にやってみた。因みに、右腰をリリース、に関してはいつも腰が回り過ぎ傾向にあるので、…火曜日のレッスンでもまたまた腰が回り過ぎだと注意されたし、今日のところは意識しない事に(^◇^;)で、やってみて、インパクトで左足で地面を踏める感覚がわかりやすく、振りやすかった?( ・ㅂ・)? ?? [続きを読む]
  • レッスン2月vol.9
  • 土曜日のレッスン。水曜日とほぼ内容が一緒でした(^◇^;)この日、ドライバー以外は前傾を深めにする事を忘れないように、という事だけに気をつけました。ドライバーは、逆に身体は起こし気味にして、打ち込める感じでやりました。文字にすると、語弊がありそうですが、別に身体を伸び縮みさせる訳では決してなく…インパクトで身体全体を使って布団叩きのイメージ。手首だけでペシペシはダメ(乂`д´)。それにしても「やってはい [続きを読む]
  • レッスン2月vol.8
  • 水曜日のレッスン。またまたショートアイアンから振りました。トップまで上げるのに少し考え過ぎてしまい、ヘッドスピードはイマイチ上がっていかずおまけに、トップ気味の球を連発してしまいおかしいと思ったらコーチから「前傾が浅過ぎます」と指摘され、やっと気付く。┐(´∀`)┌ヤレヤレ…自分で気付かなければねぇ_φ( ̄ー ̄ )そして、ドライバーはというと、以前からドローを打たせたいコーチ(いや、自分も打ちたいと…思っ [続きを読む]
  • レッスン2月vol.7
  • 火曜日のレッスン。最近、ドライバーだけがスイングしにくいと感じています。今日こそなんとかしたい?? ?(-?_-? )? ??しかし最初はアイアンから。トップがクロスしない事、インパクト付近の左手首の角度、を意識して素振りをしてから、マン振り、クォーターショットくらい、とメリハリ?? ?(-?_-? )? ??つけて球を打っていました。素振りを丁寧にやっていても実際に球を打つ時はトップは素振り時より深めになります [続きを読む]
  • レッスン2月vol.6
  • 土曜日のレッスン。この日は9Iからヘッドを落とさない素振りをしてから球を打っていると、コーチから「振りにスピード感がありますね」と、珍しく言われ、…もしかしたら「振れる日」かもしれない、などと、思いながら、ドライバー以外もヘッドスピードを計ることに。次に練習用の5Iを振ってみると、やはりいつもよりヘッドスピードが出ているΣd(°∀°d)次に7Wを振ってみると、ヤバい、数字が悪い時のドライバー並みこの後も33m/ [続きを読む]
  • レッスン2月vol.5
  • 水曜日のレッスン。このところ、自分のスイング(特にドライバー)が意味不明(??? ω ??? )になってきたので、少し整理する日にしました。コーチに言われた事は、まず、ヘッドスピードはいつも通りの数字を出す事。下げない事だけを考える。その時のミート率などは気にしない。次に素振りで気にするのはトップから身体の近くに下ろしていきこの辺りで止めるこれをゆっくりスピードで行なう。球を打つ時は何も考えない。それ [続きを読む]
  • レッスン2月vol.4
  • 火曜日のレッスン。この日は、何故かスクールに増えていた練習グッズに反応☆ストレッチとか握力を鍛えるとか、そっち系これではない似た様なグッズで(何故かこの写真しかない┐(´∀`)┌)ヘッドスピードが上がるのがありました。素材は写真と同じ様なものですが片方をコーチに持ってもらいもう片方を自分はアドレス状態から両腕を右に伸ばして持ち、身体と腕を使ってひっぱります。それを10回ほどやると、本当に一瞬上がります [続きを読む]
  • レッスン2月vol.3
  • 土曜日のレッスン。珍しく1週間ぶりとなってしまいました。振れるのか当たるのか?そこからになってしまいます。アイアン系はダウンブローに打てていたのですが、ドライバーが何故か物凄くクラブが下から来る。アイアンショットの様に身体をクルッと回そうとするあまり変な事になってました。腕は遅れて付いてくるとはいうものの、非力な女子的には、腕も一生懸命振らないとただの振り遅れです?( ºΔº )?と、そんな感じの事を [続きを読む]
  • レッスン2月vol.2
  • 土曜日のレッスン。このところ、ラウンドでFW、UT、アイアンでのショットで必要以上にダフりトップが多い。ラウンド後のレッスンで反省しつつショット練習(マット上、傾斜無しですが)、スイング映像を撮ってみてもそこまでダフりながらショットしている訳ではなく…なので、ラウンド中にショットが荒れまくる理由が分からず悩んでしまうのですが、ラウンド中に打てないのにはいくつか理由があるとは思いますが、その一つがやっと [続きを読む]
  • レッスン2月vol.1
  • 金曜日のレッスン。この日は、インナーマッスルを意識して練習。特におへその辺り、そしてついでにクラブを引き下ろす時に必要な背筋も。その一は、呼吸と身体の捻り。椅子に腰掛けて、腕は肩の高さに上げて軽く曲げる、その時手首は曲げない、肩の力は抜く。次に息を鼻ですって口で吐きながらおへその位置を右に向ける、その時、腕で身体を回さない。同じ様に真ん中に戻し、左に向け、真ん中に戻す。これで、スイングの身体と腕の [続きを読む]
  • オークヒルズCCのラウンド
  • 久しぶりに、ラウンドレッスンではないラウンド°???(???)???°のんびり、のびのびラウンド、でしたが、内容は相変わらず散々┐(´∀`)┌ヤレヤレ流石に寒いだろうと着込んで前半INスタートモコモコしてます。ランチは和風チキン唐揚げ?美味しかったです。で、後半OUTで、段々ポカポカになり…ジャケット、レッグウォーマー要らずにあ、ついでに帽子も脱いでしまいました。何となく真冬っぽくない日でした。*・゜゚・*:.。..。.: [続きを読む]
  • レッスン1月vol.11
  • 火曜日のレッスン。この日は、マットの外の硬い場所からアプローチの練習。この季節は芝が薄くてペタペタなので、①重心は左で、球を右寄りにセットして球の赤道付近からフェイスを入れるイメージ?②クラブを吊り気味に構えてトウで打つ。間違ってもザックリのダフりを出さないように、色々な振り幅で練習しました。… とはいえたまにザクる(´▽`) '`,、'`,、ドライバーも振りましたが、マイドライバーの調子が…すこぶる悪い┐( [続きを読む]
  • 藁にもすがる的な
  • パターです、今更ですがマジメに下手なのでもっとちゃんと練習をしなければならないのですが、それは?? ?('ω'?) ?? ?? (?'ω')? ??置いといて本当はもっと色々なメーカーのパターを試したいところですがなかなか許しては貰えないので、ジャーン!?°???(???)???°グリップを変えました一応、パター2本あるので、センターシャフトタイプには “タイプ0”ピンタイプには “タイプ1 ” 装着見た目にグリップに [続きを読む]
  • レッスン1月vol.10
  • 土曜日のレッスン、前回同様ですが、この日は素振りドリルで、バックスイングで腰だけは回してからトップまで上げて右手はそのままに、左手でシャフトを下に下ろす素振りで必ずコレを行なってから球を打ちました。これで、ヘッドを投げつける悪い癖を封印できるかも!?暫く、特に短いクラブはこれでダウンブローに打ち込めるように練習します。ドライバーはというと、ヘッドスピードが上がらず、しかも荒れ気味…ガ―(´・ω・|||) [続きを読む]
  • レッスン1月vol.8 & 9
  • 火曜日のレッスン。スイングについて。この日はアレコレ考えず…とはいえ(^◇^;)インパクトまで頭の位置を変えない、背骨を中心に身体を回すイメージ、その辺りだけは意識して振りました。ドライバーは悩んでいる割には振れてる(^-^)、かな。*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*水曜日のレッスンこの日は、ちょっとスイングを変えました。…「ちょっとコレやってみて下さい」的な指令( ̄^ ̄)ゞ以前にもやった事があるの [続きを読む]
  • レッスン1月vol.7
  • 土曜日もレッスン。この日は、思う様にスイングが出来ず(??? ω ??? )常日頃からレッスンでは、トップから「左腕を下げる様に」または「左肩を下げる様に」と、ずっと言われ続けているのですが、私は「右肩を下げない様に」が、意識しやすいのです。とはいえ、これを言うと、…かなりの確率で「違う」と言われます。トップからの切り返しの間は一瞬なので「右肩を上げたままの状態でスイングはありえない、絶対に右肩は下が [続きを読む]