key さん プロフィール

  •  
keyさん: SMALL SPACES: 狭くても快適に
ハンドル名key さん
ブログタイトルSMALL SPACES: 狭くても快適に
ブログURLhttp://blog.keyspace.info/
サイト紹介文大都会の小さな部屋に、大人+4歳児+愛犬の4人暮らし。著書「狭くてもすっきり暮らせるコツ61」
自由文2013年夏、ライフオーガナイザー1級を取得しました。利き脳は右左タイプ。「見えないと存在をキレイさっぱり忘れる」タイプなので、収納スペースの中は見た目の美しさよりも、見える化を重視しています♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2014/02/11 09:43

key さんのブログ記事

  • ストレスなくつくれるキャロットラペ(道具にたよる!)
  • 子どものころは、そうでもなかったのですが、大人になってから人参が大好きになりました。理由は不明……。ということで、ちょくちょくキャロットラペをつくります。でも、かた〜い人参を自力で千切りなんて……時間がかかって大変です(汗汗)というわけで、道具に頼ってシャッシャッシャッ。だいたい一度に2〜3本の人参を千切りにしたら、大きめの食品用ポリ袋へ。そこへ直接マリネ液を入れ、袋ごと揉み込んで、そのまま冷蔵庫 [続きを読む]
  • 「リビ充家族」ってナニ? 新たな連載がスタートしました
  • SUUMOジャーナルでの連載、「狭くても快適に」全5回を無事に終え……今度は新連載「リビ充家族」でも記事を書かせていただくことになりました。ちゅうか、「リビ充家族」ってなんですか???わたしも全然知らなくて、担当の方に(お茶を飲みながら)教えていただいた次第です。お話によると:スマホ・タブレットが普及し、共働きの増加やテレワークなど働き方改革が進むなか、リビングは“テレビを主役としたくつろぎ空間”から [続きを読む]
  • 無印良品週間中に買い替えたもの。悩みに悩んだ結論は!?
  • わが家のベッド周りは無印良品ほぼ一色です。羽根枕も、羽毛布団も無印。それぞれ一年中、無印の麻のカバー。マットレスのうえには、無印のベッドパッドを敷いています。どれもとっても気に入っているのですが、一点だけ「要買い換え」アイテムがありました。ベッドパッドです。せっかくなので、無印良品週間中に:にほんブログ村テーマMUJI 良品週間にほんブログ村テーマ無印良品で買ったもの♪現在、無印のベッドパッドは、3種 [続きを読む]
  • センスのよい人の「きっと好きだと思うよ」がアテになる件。
  • 先日、京橋で打ち合わせの後、表参道に用事があったので(地下鉄で一本!)、ついでに「Tシャツを買おう!」と思い立ちました。そこで見つけたのが、こちら:クリーム色じゃないホワイト、薄すぎない生地感、シンプルなかたち、ちょうどよいVの空き具合、太すぎず細すぎずの身幅、そしてプチプラ! COSのもので、2,500円しなかった気がします。へろっとするまで、着倒したいと思います。春夏っぽいピアスも見つけて、そちらも一緒 [続きを読む]
  • 「一年中過ごしやすい家」「自然と片づく家」「家事がしやすい家」
  • 少し前、取材で建築家、水越さんのお話をお聞きする機会がありました。最近出版されたご著書も評判です↑「水越さんが設計された家を拝見してみたいな〜」と思っていたら、2月にオープンハウス形式の「住まい講座」がありますよ、とのご案内をいただき、ウキウキと参加してきました:)「住まい講座」とは、事務所が設計した家を訪問し、水越さんご自身による間取りや収納についての説明建て主さんによる、実際に暮らしてみた感想な [続きを読む]
  • キッチンのスポンジジプシー最終章?と、最後まで使い切る工夫
  • 毎月、決まった日に消耗品を交換するご家庭も多いかと思います。わが家もだいたい月初めに、家中の消耗品を取り替えます。キッチンで使うスポンジもその対象です。長らくスポンジジプシーだったわが家ですが、ここ1年くらいで、やっと「黒のサンサンスポンジ」に落ち着きました。定番中の定番。人気商品中の人気商品。やっぱり、多くの方が「いい!」というものには、それだけの理由がありました。水切れがいい、泡立ちがいい、ヘ [続きを読む]
  • 400円で感じる春の気配。一番カンタンで美しい「季節」のインテリア
  • 先日、電車の隣に座った女性がミモザの花束を持っているのを見て、「春だな〜」と思いました。枝もの好きとしては、ぜひとも買って帰りたいところだったのですが、近所のお花屋さんでは売り切れ。代わりにこちらを。1本400円でした:固かった小さな蕾が、毎日少しずつ開いていきます。見た瞬間、その季節を感じる植物っていいですよね。にほんブログ村テーマ花っていいな〜♪こんなテーマが(笑)↑インテリア雑貨や小物でそのとき [続きを読む]
  • ニトリが「なんでもある」「お値段以上」だった件。
  • 扶桑社から発売のムック本、「ニトリで見つけたBESTアイテム&インテリア」の特集:初心者でもわかりやすい色と部屋づくりのテクニックLesson2 1Kスタイル狭い部屋でも楽しめるすっきり部屋づくりに取材協力させていただき、ビフォー&アフターをご紹介しています。実際にお住いへお邪魔して、ニトリ商品をつかってオーガナイズしてきたのですが、誌面の都合上、ビフォーの掲載はありません(汗汗)それは置いておいて……。今回改 [続きを読む]
  • iittala teemaが欠けた!割れた!食器のお直し〜錫継ぎ
  • ずいぶん前のことですが、数あるteemaマグのうち、ターコイズのふちが欠け、イエローのハンドル部分にヒビが入ってしまいました。イエローの方は廃盤商品で、今となっては入手困難。機会があったらまたお直しをお願いしたいなと思いつつ、ずっと食器棚の片隅であたためていました。にほんブログ村テーマお気に入りのうつわたちそれが先日、とある事情により思い立って、修繕をお願いすることに。今回お願いしたのは、「金継ぎ工房 [続きを読む]
  • 「トレー」にのせると、本当に片づいて見えるの? 実際にやってみた。
  • 雑多なものでも、トレーにのせるだけで片づいて見える。…というのは、実体験から「事実」なんじゃないかと思っています。先日、こちらの記事でも「トレー効果」について書きましたが:・ニューヨークのおしゃれインテリアを参考に。今すぐマネできる5つのアイデアもちろん、トレーでなくても、ラグでもいいし、カゴでもボックスでも、同じような効果がありますよね?でも、この話を会話のなかで、言葉だけで伝えても、「ふーん」 [続きを読む]
  • 4歳児でもできる「おもちゃの増えすぎ」を防ぐ方法とは?(お知らせ)
  • ものの増えすぎを防ぐ方法のひとつとして、先日は「枠」を設ける収納についてお話しました。・「知らないうちに、ものが増えすぎてしまう人」におすすめしたい収納法この方法は、数の概念が未熟な子どもに、ものの量を教えるときにも役立つように思います。にほんブログ村テーマ子どものお片づけ(無印・IKEA… etc.!)参考に↑数の概念って、たいていの大人はすでに身につけているものなので、小さい子どもにも生まれながらに備わ [続きを読む]
  • 「知らないうちに、ものが増えすぎてしまう人」におすすめしたい収納法
  • 片づけ業界(?)に身を置いていると、いろんなタイプの人にお会いできて楽しいです:)ときどき「ものが多くても、サクッと収納スペースに収められる人」に出会うのだけれど、そういう人は大抵、空間認識能力が高いと言われています。以前、SUUMOジャーナルで取材させていただいたかみてさんもそのタイプでした。かみてさんち↓恥ずかしながら……実はわたしも同じタイプです(自分で言った!)だからこそわかるのだけれど、片づけ [続きを読む]
  • 「狭い家での暮らしに向かない人」って、どんなタイプだと思いますか?
  • 先日、「あえて選んだせまい家」の加藤 郷子さんと新年会をしました:)グルメ本の編集もされている加藤さんセレクトのお店で、まずはランチを。美味しかったーーーーーーーーーーっ!!!ランチのあとは、加藤さんおすすめの美味しいチーズを買って(厳密には買ってもらって…笑)、わが家へ移動。チーズをつまみに、昼間っから飲むのです。これを幸せと言わずして、なにを幸せというのでしょうか? あぁぁぁ美味し&楽しかった! [続きを読む]
  • UNIQLOでもJOHN SMEDLEYでも、お手入れは同じ!毛玉を防ぐ2つのブラシ
  • 秋冬の衣類って、毛玉になりやすいですよね。「できてしまった毛玉を取る」のは衣類にとってダメージが大きいと聞き、数年前から「なるべく毛玉を作らない」よう気をつけるようになりました。気をつけるといっても、一日着たコートやセーターは、ブラッシングしてからクローゼットに戻すという、ただそれだけです。それが…。驚くほど効果的! 毛玉の発生率(?)がうんと下がったように思います。衣類の繊維が絡まりあうことで毛 [続きを読む]