京あられ さん プロフィール

  •  
京あられさん: きまぐれ写真的な日々II
ハンドル名京あられ さん
ブログタイトルきまぐれ写真的な日々II
ブログURLhttp://kimaguresyasin.blog.fc2.com/
サイト紹介文京都を中心に撮影した写真を掲載。 花、風景、スナップ、etc
自由文別ブログ「きまぐれ写真的な日々」http://senyaitiwa.at.webry.info/
の続編です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供142回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2014/02/11 14:41

京あられ さんのブログ記事

  • 平安神宮の春
  • 今年の桜は関東や西日本は満開が平年よりも遅かったのですが、シーズン後半の北陸や東北では早く満開になったそうです。仁和寺の御室桜もほぼ終わりなので、今年の桜前線は前半ゆっくり、後半は足早に通り過ぎて行ったようです。以上はソメイヨシノに限った話。サトザクラは今が満開の所が多いので桜はまだ終わっていないし、これから咲く桜もあります。岡崎にある平安神宮の神苑は外国人観光客が特に増えたと思う観光スポット。気 [続きを読む]
  • 桜シーズン後半の京都
  • もう桜は終盤を迎えましたが、まだ満開の桜も見られた先週(13日〜16日)の平安神宮や哲学の道、京都御苑等の桜を撮った中から適当に選んでみました。その他の画像は次回より順次アップします。画像12以下は京都鉄道博物館近くのサトザクラをスマホで撮った今日の写真です。横向き画像は すると別ウィンドウで少し大きく表示されます。 1.  神泉苑 4月13日 2.   丸太町橋より [続きを読む]
  • 奈良の桜 飛火野、東大寺周辺
  • 近鉄奈良駅を出発して浮御堂から飛火野、東大寺近くまで奈良公園を桜散歩。奈良公園と言えば鹿ですが、鹿の写真も多く撮りました。今回の目的はずばり鹿と桜とのコラボです。ただし鹿の写真は前回の1枚だけで、他は近日中にホームページに載せます。実はこのホームページに訪れる人はほとんどなく閑古鳥が鳴いています。確かに更新回数が少なく、更新も遅いので致し方ないですが、たまに覗いて頂ければ幸いです。今回はGX7には広 [続きを読む]
  • 奈良の桜 鷺池浮御堂
  • 先週末は満開となった京都の桜名所の混雑を避けて奈良公園へ。東大寺や奈良公園もそれなりに観光客や花見客で賑わっていますが、人が多いのは東大寺周辺ぐらいで、それでも京都に比べればはるかに落ち着けます。まず向かったのは浮御堂のある鷺池。池の北側の急斜面に力強く根を張る桜があるのです。横向きの画像の全ては で拡大(825x550)します。 1.  東向(ひがしむき)商店街から幼稚園に向かう石段の上の桜 2.   [続きを読む]
  • 桜+鉄道@梅小路公園、東寺
  • ほぼ京都の桜が満開になった先週末の土曜日は徒歩で梅小路公園と東寺へ。梅小路公園では横を走る列車を入れてみました。東寺は閉門20分程前から拝観エリア外で撮っただけです。あいにくの雨でカメラが濡れましたが、防塵防滴なので神経質にならずに済みます。尤も濡れたまま帰るのはいけません。防塵防滴と言えども一応水分を拭いてからバッグに仕舞い、帰ってから乾かします。昨日は奈良公園に行きました。写真は次回にアップしま [続きを読む]
  • 平野神社 魁桜・雪山桜
  • 1週間前、染井吉野の見頃を待たずして一足早く見頃を迎える平野神社の魁桜等を見てきました。現在の魁桜はすでに見頃は終わってそうですが、魁桜以外にも多種の桜があり、桜の神社にふさわしく平野神社発祥の珍しい固有種が咲きます。ここ平野神社ではこれから咲く桜が4月下旬頃まで見頃となります。染井吉野が満開の京都ですが今日は生憎の雨。濡れ桜の風情もいいでしょうが撮影はお休み。それより今のうちに遅れている更新を急 [続きを読む]
  • 京都御苑の桜が見頃 その3
  • このところの気温の高さで染井吉野(ソメヨシノ)は一気に見頃を迎え満開の所も。さあ、桜を撮りに出かけよう!と言いたいところですが空模様が良くないのでテンションがいまいち上がりません。やっぱり桜は青空が似合うし・・・・先週の日曜日はこの春2度目の京都御苑。当日は青空に恵まれて見頃になり始めた桜が華やかでした。実は新しく買ったカメラ、ペンタックスKPのデビューの日でもありました。変更されたダイヤル系統にや [続きを読む]
  • 京都御苑の桜が見頃 その2
  • 先週木曜日の京都御苑は近衛邸跡の糸桜(枝垂れ桜)です。人気ある3本の糸桜の内2本が5、6分咲き程で見頃でした。桜シーズンになると最初に京都御苑に出かける事が多く、その年の開花の目安にしています。糸桜の西側にソメイヨシノとほぼ開花時期が同じ山桜があるのも参考になります。まあ近くの神社や小学校、公園の桜で間に合う事もありますが、より判断材料が揃いますね。あと平野神社を加えればより確実なので2日前に様子 [続きを読む]
  • 京都御苑の桜が見頃に
  • 先週木曜日に続いて1日の日曜日に京都御苑に行きましたが近衛邸跡の糸桜と出水の枝垂れ桜は見頃になっていました。木曜日に行った時は糸桜の1本だけが見頃(主観的に5分咲きを基準にしています)だったので順調に進んだようです。昨日の時点では7分咲きなので満開直前ですね。ソメイヨシノの見頃はまだ先なので今週が見頃の京都御苑は大勢の人で賑わい、枝垂れ桜以外は見頃の花桃がピークを迎えていました。本日は急遽平野神社を [続きを読む]
  • 桜の長徳寺から植物園へ
  • 京都でも今日ソメイヨシノの開花が宣言されました。平年より3日遅れだそうです。でも昨日の暖かさに促されてあわてて開花したものの、冷たい雨に震えているのでは・・・・・来週は暖かくなりそうなので進行が一気に進む可能性があり、来週末の京都市内は花見客・観光客で大混雑するかも知れませんね。前回の続き―長徳寺のオカメ桜を見た後、府立植物園へ。まだ春の華やかな季節の花は見られませんが、早咲きの桜が咲き出していま [続きを読む]
  • 鴨川沿いにオカメ桜の長徳寺へ
  • 記事の最後に今日の京都御苑桜情報があります。前回予告(?)の長徳寺のオカメ桜です。早春に咲く京都の桜の中では最も早い桜の一つです。同じく濃いピンクであちこちで増えている河津桜のほうが知名度、人気度は高いですが、オカメ桜も名前に似合わず美しく、花弁は小さめで可愛らしいです。外国ので作られた品種で寒緋桜とマメザクラの交配種なのですが、花弁が開ききらない寒緋桜と小さな花弁のマメザクラの特徴を合わせ持って [続きを読む]
  • 京都市内の早咲き桜情報
  • 週末に鴨川沿いや植物園の桜の様子を見てきました。鴨川の枝垂れ桜やソメイヨシノは案の定まだ蕾でした。四条川端南の花桃が満開近い感じ。早咲きで知られる出町柳の長徳寺に咲くオカメ桜が満開でしたが北側のオカメ桜は見頃を過ぎていました。ここは知られるようになってきた上に通りがかりの観光客も多いので、この時期は結構な人だかりが出来ます。この後、出町柳からも近い百万遍にある知恩寺の富士桜(マメザクラ)を見に行く [続きを読む]
  • 淀水路の河津桜
  • 先週末に淀の河津桜を見に行きました。平成14年に植樹されて以降、更に数が増えて今では200本以上あるそうです。そろそろ散りはじめかも・・・・と思いましたがピークはやや過ぎているものの見頃でした。連休土曜日で天候も良く人が多かったです。画像サイズは横向き全て825x550です。 してご覧ください。 1.  京阪淀駅前にも河津桜が数本植樹されています。 2.  淀水路は京都競馬場沿いの宇治川と桂川の間を流れてい [続きを読む]
  • 梅の梅宮大社
  • そろそろ梅も終わりそうな季節。酒の神様で知られ、今や猫でも有名になった梅宮大社ですが、その名の通り梅がシンボルの神社。神苑には35種類450本が植えられています。この日は早咲きは終了し、中咲きが散り始め、遅咲きが7分咲きで、ややタイミングが遅かったようでした。 1.  太陽と飛行機雲 2.  楼門前の枝垂れ梅は7分咲き [続きを読む]
  • 宝ヶ池、植物園の野鳥
  • 前回は梅編でしたが今回は野鳥編です。普段はあまり野鳥は撮りませんが、見かけるとつい撮りたくなります。珍しい鳥を探すことも出会ったこともありませんが、偶然撮れたらいいなあ、と思う程度です。宝ヶ池のオシドリが目的で宝ヶ池に行ったものの姿が見えず、他のありふれた鳥さんしか見ませんでした。まあ特に探すわけでもないので見逃しているという事も十分あり得ますが。 1.  宝ヶ池のホシハジロとマガモのつがい(?) 2. [続きを読む]
  • 宝ヶ池、植物園の梅
  • 市営地下鉄の烏丸線に乗って沿線最寄りの宝ヶ池公園と植物園の梅や野鳥を求めて散策。今回は宝ヶ池と植物園の梅です。終点の国際会館前で降りて宝ヶ池に向かいます。池の南にある梅林園の梅はイマイチだったので数枚しか撮っていません。宝ヶ池のお目当てはオシドリだったのですが、姿が見えないので早々と植物園へ移動しました。 1.  春なのにまだ寒い。比叡山も今年は雪化粧の日が多かったし・・・・ 2.  梅は満開でしたが見 [続きを読む]
  • 北野天満宮の梅 2 
  • 道真公の有名な句 「東風(こち)吹かば 匂いおこせよ 梅の花」ならばここで一句・・・・・「風立ちて 梅の香とどけ 天空へ」天空のかなたにおられる道真公を想い詠みましたが、何の捻りも発想力もありませんね(笑) 1.  梅と言えばメジロ。決して鶯は止まりません。メジロとウグイスが混同されがちなのは   梅に鶯という言葉のせいもありますね。もとは梅に鶯の声が似合うという意味らしい   のですが。     2. [続きを読む]
  • 北野天満宮の梅
  • しばらく休眠中でしたが、この間まで風邪でどこにも撮影に出かけることが出来ませんでした。真冬に逆戻りの昨日今日ですが、各地で梅が見頃。先週末の北野天満宮でも境内はほぼ満開で早咲きはやや見頃過ぎでした。今回初めて入った梅苑は5分〜8分咲き程だったので今週末は良いかも。 1.  先ずは梅苑へ。入苑料は麩菓子と梅茶付きで700円也・・・・・ 2.  初々しい紅梅 [続きを読む]
  • 大阪城公園梅林
  • 5日前、京阪神では開花が早い大阪城公園の梅林では5分咲きという情報だったので行きましたが、品種によっては蕾も多く、見頃にはまだ1週間程先のように思われました。同じ情報元の新聞や大阪城公園のHPでは現在7分咲き、満開近しとなっているので週末が見頃という事かも知れませんが・・・・・ 1.   思ったほど開花していなかった梅林 2.   全体的な華やかさが足りないのでクローズアップの写真が中心になります。 [続きを読む]
  • 雪の愛宕山と今夕の比叡山遠望
  • 昨日朝の京都は数センチ雪が積もりました。昨日から今朝にかけては大雪警報が出ていた割にはあまり降らなかったので拍子抜けでした。寒いと早朝から出かけられない軟弱者なので、自宅マンションから見える京都の東西両横綱とも言える愛宕山と比叡山を望遠撮影するだけで終わりました。自宅から両方の山までの距離は同じぐらいです。 1.   昨日朝の愛宕山  1200 x 460  上下カット  2.   鳩の群れと  200mm(換算300mm [続きを読む]
  • 梅と鳥に月
  • 先週末に今年最初の植物園へ。五十肩の痛みがマシになったので久し振りにシグマのズームレンズでしたが、午後遅くからなのと、花が少ないのもあってあまり撮れませんでした。蝋梅(ロウバイ)はほぼ見頃で、梅は咲き始めていましたが見頃にはまだ少し先のようです。 1. 2.   ジョウビタキ。ラッキーにもすぐ近くの程良い高さに止まってくれました。       画像4まではトリミングしています。 [続きを読む]
  • 建仁寺 -2-
  • 前々回の建仁寺の続きです。禅宗寺院の発祥地にして大本山の建仁寺ですが、今時にしては珍しく撮影禁止の注意書きはほとんど見当たらず、うれしいことにかなり写真撮影が自由です。ところで、俵屋宗達の風神雷神図と海北友松(かいほうゆうしょう)の方丈襖絵はキヤノンのカメラとプリンターによる高精細デジタル複製です。詳しくはこのページ末のリンクを。複製だと長年の時を経た風合いとか重みはないかも知れませんが、本物では [続きを読む]
  • 今朝の愛宕山
  • 冬型の強い寒気の影響で今朝は市内でも雪が降りましたが、積もるほどではありませんでした。それでも自宅から見える愛宕山と周囲の山々は白く薄化粧していました。明日は寒気が緩みそうですが、週末にはまた寒くなるらしい・・・・・ 焦点距離 105mm(換算210mm)、絞り F7.1、露出時間 1/640秒 ISO感度 200  1200 x 720  上下トリミングあり Panasonic DMC-G8 + G X VARIO PZ 45-175mm F4.0-5.6 .POWER O.I.Sブログラ [続きを読む]