jj✩toyo さん プロフィール

  •  
jj✩toyoさん: 山豊農園  〜サンホーファームの野菜生産日記〜
ハンドル名jj✩toyo さん
ブログタイトル山豊農園 〜サンホーファームの野菜生産日記〜
ブログURLhttp://jjtoyo.blog.fc2.com/
サイト紹介文脱サラして鹿児島で新規就農、法人化を目指す村人のブログ。自然薯、山菜を主体とした農業ライフ日記。
自由文鹿児島で自然薯栽培に挑戦する村人のブログです。山菜、野菜の生産から販売まで、試行錯誤している毎日をつづります✩
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/02/11 21:46

jj✩toyo さんのブログ記事

  • 恵みの雨 (自然薯Vr.)
  • 雨続き。ようやく梅雨らしい天気になってきました。なかなか雨が降らなかったので、野菜たちの水分補給に天の恵みです。雨のおかげで、自然薯もぐんと伸びて、葉っぱも徐々に茂り出しました。1.8mのネットを飛び出して、まだ上を目指しています。上にはつかまるものが無いとわかれば、今度は横に伸びてつかまるものを探します。目でもついているのでしょうか…。なんだかちょっと怖い気もしますが…。こうやって、必死に伸びると [続きを読む]
  • サトイモの背比べ
  • 6月も中旬。サトイモ君たちはここまで大きくなりました。 トンネルビニールで、せっせと温度管理してきたサトイモ達です。 これ。春先に温度が低かったせいか、昨年よりは少し成長が遅いご様子。サトイモは、水で太る。と、聞いたことがあるので、この時期に雨が降らないのも生育に気になるところです。早ければ今月末には収穫開始!と思っていたのですが、あと1ヵ月ほど様子を見たいと思います。路地植え(トンネル無し)のほう [続きを読む]
  • さなえちゃんのお目覚め
  • 田植えシーズン到来!年に一度可動する田植え機、さなえちゃんは今年も絶好調です。田んぼから田んぼへ移動しながら、着々と苗を植えていきます。天気が曇っていると、写真が映えないですね〜。心まで曇ってきそうです。こんな時は、ちょっと写真をいじって…これで良し。(笑)さぁ、はりきっていきましょ〜!↓↓↓ して応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^) [続きを読む]
  • 思う存分、巻きつきたまえ。
  • 自然薯 のツルを這わすためのネットの組み立ても完了し、とりあえず一安心。ネットに巻き付きながら、ぐんぐん伸びていきます!ちょっと心配なのは、雨が少ないですね…。芽が出るのが少し遅いです。気になって、芽が出ていないところの種芋を何個か掘って確認してみましたが、種芋は異常無し。恵みの雨が降れば、だいぶ芽も揃うのではないかと期待しています!私の畑の場合、マルチビニールを張っているので、ある程度保湿効果が [続きを読む]
  • らっきょうのイイにおい。
  • 今年も、らっきょうの収穫を始めました。草取りを頑張った甲斐あって、我ながらいい らっきょう が出来ました。良く晴れた、風の強い日。畑の周りには、らっきょうのいい〜においが広がります。休憩時に飲んだ、青空の下でのリンゴジュースがめちゃくちゃうまかった〜。↓↓↓ して応援していただけると励みになります 頑張ります!(^^) [続きを読む]
  • 自然薯植えました〜!┗(`・ω・´)┛
  • 今年も自然薯植え終わりました〜。あとは、ツルを這わせるネット支柱を組み立てていきます。今年は、栽培数量をちょっと増やしたので、昨年も使用していた単管支柱に加え…試しに、キュウリアーチ を導入してみました。初めて組み立てるので、よく見ると高さや通りがぐにゃぐにゃですが…。作業を進めるにつれ、だんだん慣れてきました。単管より軽いので、組み立ては楽ですが、ちょっと台風の時期は心配です。うまくいけば、素敵 [続きを読む]
  • さぁやるぞ〜!自然薯定植!
  • 芽出し処理をしていた自然薯の種芋が、今年も無事に芽を成型しました。ここまで来れば、あっ という間に根とツルが伸びます。栽培用のパイプを植え終えて、定植を待っていた畑も、雑草が生え出しました…畝間を耕耘機で耕して、除草しながら土を細かく砕土します。さらに、管理機で土を盛り上げて、高畝を作ります。畝ができたら、どんどん植えましょ〜〜!!植えたらマルチング。ほとんどの工程が手作業(人力)になります。忙し [続きを読む]
  • 温度管理の成果
  • 今年は、早生サトイモの成長が少し遅れていますが、毎日の温度管理の甲斐あってトンネルサトイモがやっとここまで大きくなりました。葉っぱがビニールに当たるくらい背丈が伸びてきたので、週末あたりにはトンネルビニールを剥いで片付けてもよさそうです。やっと温度管理から解放される〜。ビニールの開け閉めのため、毎日見に来ていたサトイモ畑ですが、やはりこの 『毎日見る』 という行動が品質のいい野菜をつくるためには大事 [続きを読む]
  • トンネル栽培のひと手間
  • 今年は、気温がなかなか上がらなかったこともあり、サトイモ君たちの成長が遅いです…。トンネル栽培のサトイモは、今の時期になると、雨の日を狙って一度トンネルビニールを剥ぎ、追肥をしてあげます。いつ、誰が始めたのかわかりませんが、私の地域ではみんなビニールを剥いで雨に打たせてまた被せます。毎年毎年、「ビニール剥ぐの大変!今年はもう剥がずにおく!」という声をいたるところで聞くのですが、誰かが剥ぐと、「…じ [続きを読む]
  • スコップ持たせりゃ1級品。
  • 今年の自然薯定植に向けて、コツコツと栽培用のパイプを埋めていきます。おいしい自然薯を作る為の大事なパイプなので、1本1本丁寧に。畝間は、耕耘機で耕して、土を柔らかくしてあげます。乗用トラクター が主流の現代農業ですが、狭いところを耕すのには歩行型も捨てたもんじゃないですね。柔らかくした土をかき上げながら、種芋を植える目印を立てていきます。地味〜な作業。しかし、地味な作業でも手を抜かずに、ちゃんとやる [続きを読む]
  • 山豐農園、春の山菜まつり (極小規模…)
  • 山豐農園の 桜 が満開を迎えました 満開といっても、この枝のみ!(笑)木全体を見ると、どこに花が咲いているのかもわかりません。( ´∀` )定植2年目にして花が咲いただけでもいいか。暖かくなってまた大きく成長してくれると思うので、今年は素人ながらにちゃんと枝を矯正してキレイな形に仕上げていきたいと考えています。あと、この伸び放題の枝を何とかしたい…。よく、『桜切るバカ、梅切らぬバカ。』 と言いますが、桜の [続きを読む]
  • しだれ桜とタラ畑
  • 昨年、初めての畑購入記念として植樹した 『 枝垂れ桜 』過去ブログ   【記念樹定植!】約1年が経過した現在のお姿がこちら。身長が、約2倍ほど伸びて、枝が縦横無尽ににょきにょき伸びました。今年も花は咲かないままかな〜。と、思っていたのですが、よくよく見るとかわいい蕾らしきものが今のところ、蕾がついているのはこの枝のみですが、他の枝にも今からつき始めるのかな それとも今年はこの枝のみか。どうなるのかわかり [続きを読む]
  • サトイモたちの状況
  • 4月に入りましたが、風が強くて、まだ肌寒い。風さえ吹かなければポカポカ陽気なのですが…。トンネルサトイモは順調に生育しています。路地マルチ栽培のほうも、ぽつぽつと発芽が始まりました。芽が出たら、ビニールを破って、土を被せてあげます。もう少し気温が上がればどんどん芽が成長するのですが、今年は少し遅いです。赤芽サトイモ (ビニール無し)のほうは、まったく変化なし!種を何個か掘り起こしてみましたが、植えた [続きを読む]
  • 自然薯準備 畑を掘り掘り…
  • 自然薯定植に向けて、栽培パイプを埋設する溝を掘り掘り。天日 で乾燥させていた種芋も、畑に伏せこみました。今年はまだ気温が上がりきらないの少し気がかりですが、ひとまず芽が出るまでこの畑で待機させておきます。今年の植付け予定は、去年の約2倍の面積。少しずつでも規模拡大に向けてと意気込みましたが、無事に植え付けが間に合うかちょっと不安ですいつまでも小規模のままというのも面白くないし 「私は自然薯が主力の [続きを読む]
  • サトイモ、害獣対策
  • 発芽が始まったトンネル栽培のサトイモ。トンネルビニールの保温効果とはすごいもので、日に日に成長していくのがわかります。さて、直植えの赤芽サトイモのほうはどうかな〜。と、覗いてみると、何やら獣らしき足跡を発見 おそらく、イノシシ です。この畑の地域にはイノシシが出ることはわかっていたので、対策として害獣ネットを張っていたのですが、それでも畑に入られたか足跡をたどって行っても、ネットが破られた形跡はない [続きを読む]
  • 自然薯、今年の種芋つくり
  • 自然薯を植える準備の時期になりました〜。今年の種芋用に残しておいた自然薯を掘りあげます。大きい芋が入っていました!良かった良かった。 心配だったので、去年収穫せずに4畝残していたところです。数にして、約400本ほど。全て手掘りで掘りあげて持ち帰ります。この自然薯を切り分けて種芋を作っていきます。(?`0´)? シャッ自然薯は、切り口から腐りやすいので、殺菌消毒をして天日で乾かします。新規就農したての頃は、 [続きを読む]
  • 温度管理の幕開け
  • 先に植えたトンネル促成栽培のサトイモたち。ちらほらと発芽が確認できました。まだ、地上に顔を出した芽は数本ですが、1つのトンネルは同じ日に植えているので、出揃うまでさほど時間はかからないのではないでしょうか。毎年の事ですが、芽が出はじめると、日中の暑さでせっかく出た芽が焼けてしまわないように日々ビニールを開け閉めして温度を調節してあげる作業が待っています。雨で気温が低い日以外は毎日温度調整が待ってい [続きを読む]
  • 赤芽サトイモ増産作戦。
  • 試験栽培という形で、昨年から栽培を始めた『赤芽サトイモ』今年植える種芋用に残していたものをすべて収穫しました。里芋の疫病で悩まされる中、赤芽サトイモは比較的病気に強いと言われるだけあってこの時期でもガッシリしっかりした芋が収穫できました!今年私が植えようとして、種芋が足りなかった早掘りの石川早生サトイモ。その不足分を赤芽サトイモで補おうという作戦です。自家生産の種芋だけでは足りなかったので、購入種 [続きを読む]
  • 園主の楽しみ 〜野生をとり戻す山菜たち(笑)〜
  • 少しずつ暖かくなり、だんだんと春の気配を感じます。当農園の野菜は夏から冬にかけての収穫がほとんどで、春は植え付けや管理作業がメイン。忙しい冬の収穫時期にあまり手がかからず、春に何か収穫できるものがあればなぁ〜。そんな感じで始めたのが 『タラの芽』 の路地栽培。鉛筆ほどの根っこから育てて、植え替え、植え替え、今年で4年目でしょうか…。育苗しただけで、まだ一度も出荷していません。おそらく4月初旬には芽 [続きを読む]
  • 早生サトイモ、植え終わり…?
  • こつこつ進めてきた、トンネル促成サトイモの定植作業。なんとか、予定していた分は作り終わりました〜引き続き、路地植え(トンネル無し)のサトイモを植えていきます。こちらは、先に種芋を植えてからマルチビニールを張り、少しでも保温効果を上げる作戦です。無事に植え終わったのですが…。やっぱり、予定していたより種芋が足りない。 1枚の畑に、こんなに空き地ができてしまいました。まだ、だいぶ広い…。サトイモを植える [続きを読む]
  • いつだって並行作業。
  • 私の管理があまく、草畑になってしまった畑を片付けました。約18aほどの畑。台形型で、あまり作業しやすい畑ではないですが、土はふかふかしており、水はけも悪くないです。今年の自然薯はこの畑に植えることにしました。うちの農園では、3月中旬に自然薯の種芋を作り始め、引き続きパイプの埋設をしていきます。そろそろ畑の準備も始めなくては…。とりあえず、基肥を入れる前に一度耕耘しておきます。草の根が多くて、耕耘しに [続きを読む]
  • 里芋植え始めぇ〜
  • トンネル促成栽培の早生サトイモを植え始めました。毎年の事ですが、天気に悩まされるこの時期に、今年も無事に植え始めが開始できたので、まずはほっとします。久しぶりに、友人の Masuzoo君 もお手伝いに来てくれたので、作業もはかどります。晴れてはいるけども、風の強いこと!写真からも寒さが伝わってきそうです。こんな風の強い日にトンネルビニールを張っていくのは難しいのですが、ベテランの父母コンビが難なく張 [続きを読む]
  • 早生サトイモ準備 2 〜2017〜
  • 寒空の下、石川早生サトイモのマルチング。追っかけで保温用トンネルの支柱も立てていきます。たくさん植えるつもりで、自家用種イモも作っていたのですが、ここ数年サトイモは全国的に疫病によりかなりの収量減…。予定していたよりも種が足りなそう…。種芋を購入しようと一年前から予約していても、全然入荷できません。一体国産のサトイモはどうなってしまうのか…。貴重な自家用種を絶やさぬよう栽培を続けていきたいと思いま [続きを読む]
  • 早生サトイモ準備 〜2017〜
  • 久しぶりのブログ更新です。今期のヤマイモも、何とか収穫が終わりました。(^^)目標は1月中旬には掘り終わると予定していたのですが、結局1月末まで収穫していました 後は支柱の片付けですが、この畑の後作は9月植えのらっきょうを予定しているので、慌てて片付けなくてもまだ大丈夫…。今急がないといけない作業は、『早生サトイモ』 の植え付け!去年大根を収穫した畑に植えるべく、準備を急ぎます!久しぶりにトラクターにも [続きを読む]
  • 今期やまいも栽培の反省点。
  • 年が変わっても自然薯収穫はしばらく続きます。パイプやシートを使って栽培しているので、植えるのは大変でも、掘るのは簡単。通常、スコップ を使って掘っていくのですが、私クラスになると、手だけでボコボコ掘ります。(笑)今日は1時間で約130本掘りあげました!天然の自然薯だと、物によっては1本掘るだけで何時間もかかったりするので、シートによる自然薯栽培を考えた人はすごいですね。おいしい野菜を、安定して栽培する [続きを読む]