れみわ さん プロフィール

  •  
れみわさん: 武蔵の国から
ハンドル名れみわ さん
ブログタイトル武蔵の国から
ブログURLhttp://6sashi.blog.fc2.com/
サイト紹介文武蔵野で四季を楽しむ毎日を写真日記にしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/02/12 10:58

れみわ さんのブログ記事

  • 釣りを眺める
  • 釣り人がいると、必ず後ろで眺める人がいますね釣れるようなら今度来てみよう・・なんて思っているのでしょうか台風で川が溢れた所もあり大変でしたが、この池なら安心して釣りに没頭できそうですググッと秋らしくなってきましたタマスダレ、ヒガンバナの仲間だそうです可愛く清楚な感じがします紅葉を求めて、来月後半に友達と旅行を計画しました宿の予約はしましたが、天候ばかりはどうしようもないので、晴れたらいいなです [続きを読む]
  • 村山貯水池
  • 多摩湖にやって来たのは一年ぶりくらいです先方に西武球場のドームが見えますが、その先は狭山湖です多摩湖は東京都、狭山湖は埼玉県なんだと今回知りました秋の七草ススキに穂が出ていました夜半の強風で他所の木から大きな毛虫が落ちたようですいっぱい這いまわっていて、ゴミハサミで一匹づつ捕まえました・・気持ち悪かったー 2〜30は捕まえたかもこんな経験初めてですよ落ちたのは朝顔も一緒です、花がすべて落ちてしまいし [続きを読む]
  • トトロの森
  • となりのトトロの舞台のモデルとなったといわれる、狭山丘陵のトトロの森豊かな里山の自然がいっぱい残る森でした野生のホトトギスが花の終わりを迎えています山道の横には蜘蛛の巣がいっぱい、木漏れ日を受けて光っていました足下に飛んで来て、落ち葉の上で休んでいるのはミドリヒョウモンのメスのようです・・・書かなきゃ良かったと後で反省!自信がありません半袖だったので蚊がブーンと寄ってきて、ゆっくりできずに退散しま [続きを読む]
  • 大宮花の丘農林公苑(続)
  • 昨日の続きです魚眼レンズはレンズが飛び出しているので、ぶつからないか確認しながら、ベゴニアに超接近して撮ってみました超ワイドだと少し花が離れて見えますねータデの花の先にある黄色い花、名前わかりません拍手コメントからメランポジュームだと教えて頂きました・・ありがとうございますおしまいは、まだ咲いていた睡蓮です偏光フィルターを付けて水面からの反射を防ぎましたが水中が見えても鯉の群れは遠くでしたこれを見 [続きを読む]
  • 大宮花の丘農林公苑
  • 13日は月が沈む時刻が12時19分、もう暫くですちょうど半分欠けた形が薄雲の隙間から見えていました33,000株といわれるサルビアが見頃でした赤い花は暗い背景があると似合いますねコキア(ホウキ草)が秋色に染まってきています3,600平方メートルに植えられたコスモスですが、まだこんな状態でした月末から見頃を迎えるそうですここは250台の無料駐車場があり便利ですまたコスモスを見に来てみたいです立川の国立昭和記念公園ではコス [続きを読む]
  • 酔芙蓉
  • 晴天で雲が沸き上がりました昨日と替わってお日様が似合います朝に白色の花が開き、午後から徐々に赤くなって夕方萎む一日花です朝キリッと出かけたお父さんが、夕方酔って赤くなり帰宅です。そんな気持ちを、酔芙蓉に例えましたほらっ 赤い色して横で踞っているでしょうお父さん お仕事疲れ様でした、明日も良い日でありますように [続きを読む]
  • 曼殊沙華
  • 花が咲くときは葉がないので立ち姿がすらりとしたスタイルです青空を入れたくて見上げてみましたが、花を見るにはこの角度は不向きでした・・・反省白い方は園芸種のリコリス、同じヒガンバナの仲間です紅白が並ぶと一段と華やかになりますね木漏れ日の優しい光を浴びて、浮かび上がるように咲く姿この表情が一番好きです週末は3連休今年は5連休になるシルバーウィークが無くて残念ですが、花を求めてお出かけを計画されている人 [続きを読む]
  • アゲハ
  • 動くものを見つけると、写したくなってしまいます真正面から撮ったのは初めてですお尻に羽根を付けたサンバの踊り子みたいに見えませんか毎日と言っても良い程、ミカンの葉にやって来ます見飽きていても所変われば被写体の一つですロスアンゼルス市ではヒートアイアイランドを避けるために、道路を白く塗る取り組みが始まったと聞きます夏の気温を3度下げる目標だそうですが、それより先にトランプ政権が温暖化排出ガス協定から離 [続きを読む]
  • 秋空と花
  • ケナフ(Kenaf)青空があると草花の色が引き立ちます昼間は夏が戻ったような暑さですが、空気は乾燥しています朝夕が涼しくなって秋を感じます朝顔のつるが巻き付いたケナフも夏の花、そろそろ秋の花と交代です咲き始めのコスモスそろそろコスモスの咲き具合が、気になり掛けています緑一色の葉の中から、ちょこっと咲く姿も好きです花を撮っていると、爆音を轟かせて上空をジェット機が飛んでいきました防空で警戒にあたっているの [続きを読む]
  • 秋の話題
  • ヤブラン/リリオペ(Liriope muscari)午後に68歳の女性が迷い人になっていると放送が流れましたまだ痴呆症には早い年齢ですね病は急にやって来るのでしょうか気になりますひまわり畑は、ほとんど咲き終わりました雀が種に群がって食べています目黒のサンマ祭りが放映されました7,000匹のサンマに人出が3万人、倍率高いですね受験生もビックリです何人食べられたでしょう(笑)・・・約7,000でしょうね地元新座市も24日に毎年恒例 [続きを読む]
  • 蝶と影
  • アオスジアゲハ蝶が公園のデッキでひらひら舞っていました光の角度で影の位置がが前後して見えますクスノキの葉を食べるそうなので、周りを見れば在りました朝から快晴でカラッとした暑い秋の一日でした太陽フレア―のニュースがあるので、太陽を撮ってみました・・午後1時頃ですセンサーがやられないようにND1000+ND64で、シャッタースピードを1/16000にしました50%にトリミングしてあります右端にシミのように見えるのが黒点で [続きを読む]
  • 南国の香り
  • ホワイトジンジャー、日本名は花縮砂(ハナシュクシャ)ジンジャーリリーとも言うそうですが、白ユリの花にも増して、ひときわ純白が映える花です葉を見れば生姜ですが、草丈は1mもあります蕾です毒はないそうですが、根は食用にされませんこの巨体です、生姜ならカボチャみたいな大きさの根をしているのでしょうか 見た事ありません切り花などの観賞用や香水の原料ハワイではレイに使われているそうですが、繁殖力が強く嫌われ者 [続きを読む]
  • 天候が優れないですね
  • 男心と秋の空、いや違った秋の長雨ですね。 3日に撮った穂が出始めたススキです5日、雲に隠れた満月前夜の月と、かろうじて見える明日咲く朝顔の蕾です雨の翌日網ほおずきを見つけました赤い実が残っていて自然界に出来た秋の芸術作品ですね中の種をしっかり守っているようにみえます週末はお出掛け日和になるそうですよ洗濯干しで過ごしても心弾む一日になりそうです予報が当たって、カラッとした秋空が広がりますように!!! [続きを読む]
  • 夏から秋の花
  • 圧倒される色あい!シコンノボタン温もりを感じさせる、晩秋にもほしいケイトウ宿根アスタービクトリアそんな秋の花を撮りました最初にプランターに植えたトマトの、脇芽をとって挿し木して育てたものですトマト二世が、最後の収穫時を迎えています素人が初めての栽培でしかも無農薬です我ながら上手くできたとおもいます最後になると採るのが惜しいようで、眺めていたい心境で写真に収めました [続きを読む]
  • 秋を飾る菊
  • 玄関を出たら小雨が降っていました夏の天気を引きずっているのでしょうか、パッとしませんいつからでしょう、菊の種類が増えていますスプレーマムとかポットマム菊といえば大輪か小菊だったのが、花色も豊富になりましたねこうなると名前はサッパリわからず、もうついて行けません今年の紅葉の見頃は、北海道は平年より遅く、東北から九州は平年並みの予想ですまた全国的に秋の天気は周期的に変化するので、鮮やかに色づくための十 [続きを読む]
  • 小さい秋
  • 3日は青空と乾いた風の一日でした晴れて暑さが戻りましたが、湿度が低く苦になりませんでしたまだ夏から秋に移行している時期に目を惹いたのは初雪草という名の花ですポインセチアの仲間だそうですが、これは冬には枯れるそうです葉が美しく一年草でも、一度植えると種がこぼれ毎年楽しめるそうですそして、オジギソウも種を付けました初めて見る経験です小さい秋の贈り物ちゃんと豆の形をしていますよねこの種を採取したら来年も [続きを読む]
  • けやきひろばビール祭り
  • さいたま新都心のケヤキ広場で、ビール祭りがあるというので・・・あれつつ おかしいな?けやき広場は催しの雰囲気がありません周りを見るとスーパーアリーナに看板がありましたどうやらコミュニティアリーナが会場のようですそれでは進んでみましょう写真は混雑のないところで撮影しました規模は全国から102の出店と日本最大級らしいです一社ごとに違う種類のビールが幾つもあるので、全部賞味したらどうなっちゃうんでしょう [続きを読む]
  • 日曜日は休養日ですね
  • 今日は日曜日、休日はゆっくりできるニャー気持ち良さそうに昼寝していました猫ブームの今だから、猫に生まれて良かったーですポッポッポー鳩ポッポー 豆が そらやるぞーチョット抜けているのがご愛嬌で笑いを誘いますここは飼い鳥のインコやオウムを飼えなくなった方から保護する、レスキュー団体、NPO法人TSUBASAとり村でした車のエアコンのスイッチを切り、窓を全開にして走りました涼しい秋風が流れ込み、オープンカーの気分 [続きを読む]
  • 過ごしやすい気温になりました
  • ミンミンゼミアブラゼミ9月に入って、ゆく夏を惜しみ蝉が声を張り上げています木の下で彼岸花が咲いて秋が見られるようになりました天皇皇后両陛下が20日に500万本のマンジュシャゲが咲く、巾着田曼珠沙華公園を視察されるそうです時期がピッタリ、一面が真っ赤に染まっているのを楽しまれる事でしょう実りの秋、読書の秋、食欲の秋、行楽の秋、スポーツの秋、芸術の秋何をしても快適で過ごしやすい秋を満喫しましょうか [続きを読む]
  • けやきフェスタ2017よさこい in 府中
  • けやきフェスタ2017よさこい in 府中 最後の掲載は流し踊りです壁らを道路に置いて写していたら蹴飛ばせられそうでした3日も続けて申し訳ありませんでした各地でよさこい踊りが活発になってきました10月14日〜15日は横浜で第2回のよさこいが行われます同じ日に川越祭りがあります・・・こちらへも是非お出かけください叩きつける大粒の雨がアスファルトに弾けました水が跳ね上がって王冠のような形をした写真を見ますが突然 [続きを読む]
  • けやきフェスタ2017よさこい in 府中
  • 大國魂神社の随神門の上を、まじまじと眺めて見ました、なにかの顔みたいに見えますね大國魂神社ステージ、人祭会の演舞です今日はこれだけです光回線が主流の中、未だにADSLを使っていますこのアップロードに2時間かかりましたしかも混雑時間帯だと画像も乱れてモザイクタイルになる事がありますその間はなにも出来ないので外出したりしていますあすは二百十日、決まっているように台風がいらっしゃいますね海を掻き回して、サン [続きを読む]
  • けやきフェスタ2017よさこい in 府中
  • 未来の踊り手武蔵台商店会会場・中河原ライフ前会場・伊勢丹2階ペデ会場府中35番街会場・旧甲州街道会場・府中東口会場8月27日(日)に行きましたが、流し踊りの会場が多過ぎて困りました木陰があるので、ケヤキ並木会場にしました大國魂神社ステージで演舞する REIKA組です明日と明後日に続きますうんざりな方や見ていたら熱中症になった方?とか暑苦しかったら読みとばして下さいね [続きを読む]
  • 浅草サンバカーニバル2017
  • 早朝から場所取りをした人の特権ですね人の頭越しに撮るのは難しい・・今年は特に感じました後ろにいる身長の低い女性は殆ど見えないようです時間が無いのでチョットみたら帰りますから、よけてもらえませんかそれを前の人にお願いしていましたが、譲ってはくれませんでしたそのうちに雨が降り出し、後ろの男性は傘が邪魔で見えないとか・・・カメラボックスに乗ると後ろから見えないとか言われた人は「朝9時からここで構えている [続きを読む]
  • 浅草サンバカーニバル2017
  • 地下鉄も東武線も人の波が途切れませんこちらは雷門の前で踊り手を待っている人達です歩くのに左側通行の規制で、歩道は前に進むのがやっとです直ぐに雨となり、カーニバルと共に傘の花が咲きましたこの日は「よさこいin府中」もあったのですが、一日だけのカーニバルなのでこちらを優先しました雨じゃ無ければ明日は府中にいるかもしれません(笑)明日は動画も投稿します [続きを読む]
  • 小紫
  • 秋を迎え白い実から神秘的な紫に色づき始めました花は見過ごす事が多いのですが、実はじつに美しく魅力的ですコムラサキは実がびっしり付くのに対し、ムラサキシキブはまばらだそうです夏の終わりの恒例、浅草サンバカーニバルに行ってきました東武スカイツリーラインの浅草駅前です下車して外に出たら、もうサンバのリズムが響き渡り、カーニバルが始まっていましたスタートは午後一時からですから、最初のチームかもしれません編 [続きを読む]