阿佐ヶ谷 つちや呉服 maruさん さん プロフィール

  •  
阿佐ヶ谷 つちや呉服 maruさんさん: 阿佐ヶ谷つちや呉服店のブログ
ハンドル名阿佐ヶ谷 つちや呉服 maruさん さん
ブログタイトル阿佐ヶ谷つちや呉服店のブログ
ブログURLhttp://529.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文呉服屋の日々の出来事と着物・帯・和小物・和雑貨・着物のリメイク品などの紹介
自由文和を親しんで頂くために、着物や帯をはじめ・和雑貨・和装小物・草履やバック・髪飾り、夏にはゆかたや下駄・半巾帯・巾着・甚平・扇子・うちわ、冬には綿入れ半天・コート・ショール、その他お正月・成人式・卒業式・入学式・七五三・祭りなどの季節に欲しいもの結婚式などののイベントに必要なものなどとそのお手入れや、和装に関するあらゆる事を日々の中で感じたままその折り折りで発信しています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供221回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2014/02/12 20:03

阿佐ヶ谷 つちや呉服 maruさん さんのブログ記事

  • 狩衣のお直し
  • 金曜日に若い男性から直し物の依頼はじめ『仮絵羽』の直しかと・・・なんでかなと思いながら昨日は孫の運動会なので、本日阿佐ヶ谷の駅にて待ち合わせて以来の品を受け取りにお受けしたのは『仮絵羽』ではなく『狩衣』でした初めて手に取ってみました急ぎだということで、帰宅してからすぐに取り掛かることに布は厚手、顕紋紗というらしい丈が長いので短くするとの依頼直し方をコピーしてご持参いただいたので、それを見ながらまず [続きを読む]
  • 一休憩でブックカバー
  • 昨日制作中のワンピースができたので、新たな制作に取り掛かろうと思ったのですが一休憩!久しぶりにブックカバー作り!シックな紬地から(結城紬)以前同じ柄で黄のところがピンクでした色違いですカバーの両面に芯地を付けたので少しボリュームが出てしまいましたカバーの内側柄の一部分の色でカバー表側栞も表紙と同じ布を利用しました次のリメイク作りの布の準備は整いました明日から取り掛かれるかと<つちや>ただ今仮住まい [続きを読む]
  • ゆかたのリメイクワンピース
  • 仕立てをしていたリメイク服に使っていた糸が足りなくなってしまったので、ステッチの部分を残して縫い上げ、朝一で糸を買いに日曜日は、駐車場が混むので9:00オープン合わせて早めのお買い物息子が13:00前に出かける予定でしたので、間に合うように昼食つくり先日テレビで見た『魚のムニエル』の作り方を忘れないうちにと作ってみました美味しかった!今までのムニエルとは違う作り方でした本当の作り方だということで、確かに [続きを読む]
  • 浴衣地のワンピースつくり途中経過
  • 雨が降っていたせいか、少し寒い!暑かったり寒かったりでも、やはり今の季節は動きやすい良い気候ですね昨夜は、杉並ネットショップの集まりで、帰宅がかなり遅くなったので、昼間気が付いたらうたたね!首が痛くなるほどガクッとなり、首が危ないと思ったらいっぺんに目が覚めた!午後から、おとといから取り掛かり始めた浴衣地のリメイクのワンピースつくりスカートは本では6枚ハギに前に半分の幅がもう一枚幅が2m7cmになるボ [続きを読む]
  • 着付け教室にて(注目は染帯)
  • なにすることもなく一日無駄に過ごした感じ連休も今日で終わりの様です午前中お買い物へ出かけたら、なんだかメガネの調子が悪く見にくいなんとまた老眼鏡をかけてきてしまった見えにくいわけですまったく粗忽ものです<昨日の着付け教室の風景は染帯に注目>着付けの教室では生徒さんですが、和服リメイクでは私の先生ですリメイクの先生なので、この帯を壁に飾ろうか、バックにするかとお考えだったそうです確かにそれも素敵です [続きを読む]
  • 今日の私の装い (胴抜き生紬)
  • 何日か前まで、雨の予報も大きくはずれ、ほっ!今日は着付け教室でしたので着物で出かけなくてはならないので、雨はやはりちょっとね歩くのが下手なので・・・でも暑かった!着付け練習中はなんと冷房を入れてしまいましたまだ5月なので着物は袷の時期なのです6月が単衣、そして7・8月が夏物が基本ですが今日の気温は6月下旬の気温だそうですもう夏ものを着たいくらいですね今日の私の装い着付け教室の後、仕事で中野区鷺宮へ出か [続きを読む]
  • 赤のブックカバーその2
  • 窓の外には日射しに輝く新緑の葉が心地よさげに風に吹かれています気候が良いとどうしても家のかたずけや外の草むしりなどに時間を取られるのは昨日も同じ動きやすいんですよね午後からジャケットの製図にとりかかりましたデザインと布の合性がどうなのかなと思い悩みながら・・・裁断は今日?今日は<赤のブックカバーその2>昨日できたもののです赤を基調にして結城紬の小布を合わせてみました前回より布が少なかったのでデザイ [続きを読む]
  • 赤のブックカバー・その1
  • 気ちの良い爽やかな一日、動いても暑すぎないのでゴミ出しついでについつい草むしりその他あとみつからないもの探しもう何か月も見つからない小さなチケットあんなに見つけたのに・・・見つけているときはどんなに探してもない!諦めたときに出てくるそして夏の帽子探し紫外線が一年で一番強いのが5月だそうですあっという間に時間は過ぎてしまいます一日があっという間なのに過ぎてしまえば一月も一年も早いわけです<赤いブック [続きを読む]
  • 母のエプロンで和布遊び
  • 今日は阿佐ヶ谷へ9:00に阿佐ヶ谷の自宅で待ち合わせ打ち合わせは思いのほか早く終わり、まず荻窪で買い物へそのあと、吉祥寺のユザワヤに材料を仕入れに14:00に仮住まいに戻りましたそれから昼食をとったので、夕食がおなかが空かない!でも作らなければいけないので、私自身は軽めですませました主婦は自分が食べたくなくても食事を作らなければならないのが重荷最近のんびりしすぎで、外出するとかなり疲れるということで、 [続きを読む]
  • 蝶の柄のブックカバー (結城上布)
  • 用事の無い一日、天気も良さそうなので息子の部屋を無断で片づけして、せっせと洗濯帰ってくるまでに乾くと思ったのですが、日陰干ししたものがいまいちまずいなぁ〜アイロンかけも大変何枚アイロンかけしたかなシャツ  4枚  Tシャツ  7枚トレーナ  3枚パンツ  3枚他作品つくりも使いましたので一日中アイロン台とアイロンが出しっぱなし今日のブックカバー結城上布から張り感のある布ですので、使い始めは少し浮いた感 [続きを読む]
  • こげ茶に淡いピンクのブックカバー
  • 息子の荷物が届く予定でしたので、荷物が届くまで出かけられないと思っていたが思いのほか早く着いたので、阿佐ヶ谷へ用事を済ませて人生の師匠だなと最近思う友人のお宅へリメイクの相談に行ったはずがついついおしゃべりが弾んでしまったさぁ帰らなくちゃと思ったらかなりの雨で長居させていただきました南多摩の駅に着いた時には17:00を過ぎていたのですが、まだまだ明るく爽やかです引っ越ししてきたころはこの時間にはす [続きを読む]
  • 初夏のイメージのブックカバー
  • もう寒くはならないでしょうと、夏物と冬物の衣替え、冬物はもう引っ越しを想定しての片づけです動くと暑くなりますが、動くのが楽しくなる季節です家の中の掃除も進みます昨日、マーマレードを作っておいしくできたので、今日は牛乳寒天を作って、おやつにマーマレードをかけてみましたおいしかった!昨日ブックカバーの布の組み合わせをいろいろ考えていて、かたずけた時に何気なく置いた布の組み合わせが、初夏っぽいと思ってい [続きを読む]
  • 段ぼかし絣のブックカバー第3弾(青)
  • ゴールデンウィーク初日です5月1日・2日と有休をとると9日間の連休になるそうで、国内外へ旅行へ行かれる方で混雑しているとの報道ですが、自宅で過ごす方も多いのでは・・・お休みの日なので早めにスーパーへ出かけたのですが、ものすごい混雑でしたそれもそれぞれのお買い物の多さには驚くほどです今日は午後からお天気の急変に注意との予報でしたのでお買い物の出が早かったのかもしれませんがカートが思うように通れないくらい [続きを読む]
  • 新緑の季節のブックカバー(緑)
  • 今日は午後から家でブックカバー作りブックカバー制作中に外で急に大きな消防の警報が!どこだろうと近くでは大変なので窓を開けて臭いをかぐ煙の臭いはしない外に出るのは恥ずかしいので、急いで洗濯物を取り込むふりをして、ベランダへもう一度深呼吸して空気の臭いをかいでみましたが、臭いもなく煙もどこからも上がってないので一安心さて今のけたたましいサイレンは?昨日は桜の様なピンクのブックカバーをご紹介いたしました [続きを読む]
  • 絣のブックカバー(ピンク)
  • 今日は息子が糸魚川に出張荷物がものすごく乗り換えが大変ということで、武蔵小杉駅まで車で送ってきました武蔵小杉駅から東京駅まで、横須賀線で3駅なのだそうです朝早くは雨が降っていましたが、もっと降るのかと思ったのですが思いのほかの晴天でしたね今日は、そのあと妹がお取り寄せした時鮭を届けてくれたので、ランチに誘って出かけましたそんなわけで、手作りは今日もブックカバー一枚布が足りないので表は3種類の絣の生地 [続きを読む]
  • 着付けのちょっとしたコツ半衿を加工
  • 朝、ゴミ捨てに出たら、ご近所の方がお隣の家を見上げてお話をなさっていらして、どうなさったのかなと思ったら、お隣の雨戸の戸袋に小鳥が巣をつくっているとのこと戸袋のふた(?)というのか、そこが空いていて、小鳥が枯れ草をちょうど運んでいるところ戸袋の中なら風雨に遭うことも天敵に遭うこともなさそうですでももし雨戸を知らないで明けたら、たいへんですつがいの鳥がそれぞれくちばしに一本づつ枯草をくちばしに銜えて [続きを読む]
  • 断捨離するつもりの帯がトートバックに変身
  • 朝、京都から筍が届きました阿佐ヶ谷に届いたものを転送していただきましたヤマト宅急便ありがとうご面倒なことをお願いして早速大鍋を2つ出して、ゆでお隣と、妹におすそ分け夕食はもちろんたけのこご飯あっ!食べちゃった煮物は明日の朝食に、柔らかな皮の部分は梅肉和えに食卓はしばらく筍料理かな<手作りトートバック>着付け教室などに通う時に使う“和”のトートバック私用(49×38cm)もう少し高さがあるとよいのですが帯 [続きを読む]
  • 3色のグラデーションが特徴のブックカバー
  • 午後13:00に打ち合わせで出かけましたが、思いのほか早く終わり帰宅してから着付け教室の時に持っていくトートバックの製作にとりかかりましたあと少しで出来きそう、と思いながら作っていたら気が付けば遅い時間になっていたので、今日はここまでと区切りを付けることに3色のグラデーションが、特徴のブックカバー先日2色使いのブックカバーと同じ生地の、色違いです栞の先は少し丸めました 内側はクリームの新モスを使用こ [続きを読む]
  • 和のエプロン
  • ここの所暑かったので、少し寒さを感じました雨が降るかと思ったのですが、今日は大丈夫でしたが明日は雨でしょ?ソメイヨシノを追いかけるように八重桜がきれいです散歩が楽しい季節ですね和のエプロンはD管が取れて返品になったもの直そう直そうと思いながら、ついほっておいてしまったエプロン今日やっとD管を購入してきたので直せました片方だけとれていたのですが、両方替えて管の色をシルバーからゴールドへ全体はこんな感じ [続きを読む]
  • ブックカバー3色使いとハナミズキ(花水木)
  • 桜が終わって、ハナミズキの季節になりましたこれは白の花ですが、花の色は白・ピンク・赤がありますアメリカを代表する花で、日本がワシントンDCに桜を送ったお返しに送られてきたそうです開花後の秋には赤い実をつけるのもかわいい木です<今日のブックカバー>染の紬地2色とクリーム地は新モスです注意力のない私が作るとどこか抜けていますなんでこうなるの?(しおりの先の向きが間違えました)ブックカバーの中はこんな感じ [続きを読む]
  • ブックカバー(結城上布)とレンゲ祭り
  • 今日は久しぶりの友人からの電話に幸せ気分どうしていらっしゃるかなぁ〜と時々ふっと思い出す方のお元気な声にほっ!いつかまたゆっくりお会いして、お話したい・・・お電話いただいた後、のんびりとお買い物へ帰り道はレンゲ祭りをやっているようなので、道を変えて子供たちが小さいころはもっとたくさんあったレンゲ畑ほとんど綺麗な家が建ってしまった子供たちに残してあげたい自然もまだ少し残っていました午后は小布を洗濯し [続きを読む]
  • 和布を遊ぶ、付け下げ着尺をリメイク
  • もう夏!と勘違いしそう窓を開け放して思い切り空気の入れ替え!でも、午後から風が強くなってきました今日一日頑張って、ようやくリメイク服が出来上がりましたスカートはだいぶ前にできていたのですが、ベストがようやくできたんです洗張り済みの付け下げ着尺からシミややけがありましたこれからのためのまず一着!作りたいものはたくさんあるのですが・・・<つちや>ただ今仮住まい中です住所;東京都稲城市大丸2143  綿 [続きを読む]
  • 着付け教室の風景(帯で変わるコーディネイトを楽しむ)
  • 先週の土曜日はいつ荒れる天気になるか心配の一日着付け教室がでしたので着物を着ていたので、教室が終わり次第急いで帰宅しましたそして昨日は、姑の法事のため車で出かけましたが、車の中はどんどん気温が上がってエアコンを入れてしまいましたその上、暑いので上着を脱いで出かける準備をして、急いで車で出かけたらなんと、上着を家に置いたままで、また途中でUターン!今日は朝からやはり暖かく、出かけるのにジャケットを着 [続きを読む]
  • 今日の着物と帯
  • 暖かくなった一日、天気予報では午後にはにわか雨があるとのことでも着付け教室があり着物で出かけました昨日着物と帯そして帯〆と帯揚げはだいたい決めたのですが、さていざ着てみると私に合うコーディと私にはどうもというものがあります緑の帯〆にしようかと思っていたのですが、着物と合わせたものにいたしました着物は大姑の物を姑用に仕立て直したものですが、しつけが付いていたので姑は着てなかったのかな裾や袖山などにや [続きを読む]