あんさん さん プロフィール

  •  
あんさんさん: 50代、アラフィフを丁寧に生きるブログ
ハンドル名あんさん さん
ブログタイトル50代、アラフィフを丁寧に生きるブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/aroundfifty50/
サイト紹介文50代、アラフィフを丁寧に生きたいと思い、ブログを始めました。主に日常生活や思ったことなど綴ります♪
自由文60歳になった時に、この10年間を振り返って『良く頑張った』と自分で思えるように、日々頑張ります♪
コメント頂けると元気が出るので、面白ければよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供411回 / 365日(平均7.9回/週) - 参加 2014/02/12 21:42

あんさん さんのブログ記事

  • ペンネラグー&とりの日パックと家族団欒
  • 昨日はケンタッキーとりの日 仕事終わりに寄ってみるとメニューがリニューアルしていました 先月までクリスピーだったのにナゲットに変更 時々クリスピーが小ぶりだからと余分にサービスしてくれていたのに ナゲットになったらそんな事もないだろう おまけに割引率も下がってますな、トホホ 昨日は朝に牛肉のペンネラグーを仕込む モモ肉がほろほろと煮崩れてくれるか心配 圧力鍋でシューと煮込み その後煮詰めましたが お肉 [続きを読む]
  • 『炊いたん』の響が美味しくなるおかず
  • ブログを書くときに 野菜や魚を煮た時の表現『○○の煮物』と書いてます それは読んで下さる方々に向けの言葉で 正直、それは気取って書いているわけで わたし的には『炊いたん』と言った方が 同じおかずでも数倍美味しく感じるのです 今回は あえて『炊いたん』のおかずをご紹介 夏になると柔らかて苦くて美味しい万願寺唐辛子 牛丼と一緒に甘辛く炊くのが何よりも好き 『肉と唐辛子の炊いたん』 小松菜の煮浸しは『菜っ葉 [続きを読む]
  • 捨てませんよ、レタスの外葉でパスタ
  • 夏野菜が出回ってきてサラダの定番レタスも 大きな物が出回ってますね 私も週に一度は買ってますが レタス売り場の床には外葉を捨てるダンボールの箱がご丁寧に置いてあるんです どうして捨てちゃうんだろ?レタスの外葉 確かに茶色くなっている葉は食べれそうにもありませんが 綺麗な外葉はフレッシュでは硬いですが さっと火を通すとシャキシャキして美味しんです レタスチャーハンや中華スープに使います 昨日はレタスのクリー [続きを読む]
  • 本から学ぶ、睡眠の習慣を変える
  • 只今6時過ぎ、朝風呂中です ブログはお風呂の中で書いてます 最近始めた事で早寝早起き 早寝といっても日付が変わるまでに寝るという 普通の事ですが それまでの私の就寝時間は午前2時前 ひどい時には2時を回ってから そして朝は日の出、朝の光で目覚め 布団の中でうつらうつらで気がつくと7時 というのが知らぬ間に習慣になってしまいました ショートスリーパーです 朝起きた時のスッキリ感はなく 週の後半は体も重かった [続きを読む]
  • 仕事とお金と自分時間、外食編
  • 昨日は焼き肉の日でした テールラーメン旨し 突然ですが 最近の私の時間についてよく考えるようになりました それは私の生き方にもつながります 以前の私は、残業疲れから夕飯の支度を逃れるために しんどいから外食しよう 残業をすれば手当も出ますしその分贅沢してもええやん的な発想です 稼いだ分浪費する それではなんお為に稼いだのか分かりません 時間もお金も無駄になってしまった気がしたのです だったらカップ麵でもすす [続きを読む]
  • 好きではない、お袋の味と云われる肉じゃが
  • 突然ですが肉じゃががお袋の味と言われる所以をご存知ですか?調べましたがはっきりとは分かりませんでした 私が若かりし頃には、得意料理は肉じゃがと言えば男子が喜ぶてな話を聞いた事がありますが 肉じゃがはさほど難しい料理ではなく 煮込み足りずじゃがいもが固いか 逆に煮崩れしてじゃがいもが姿を消してしまう等の差はあるでしょうが 誰が作っても大差がないと思われる料理で 得意料理は肉じゃが!と公言する 料理好きな人 [続きを読む]
  • 歯のホワイトニングの通販
  • 次男は歯並びもよく美しい歯をしており 大金をかけて歯列矯正をする人もいるのだから なんというか得をしたとは違うけれど 長所であると自慢げに思っていたのだ それが今年の初めだったかしら 二人で話をしているとふと次男の前歯が 茶色に変色しているのを見て 思わず「ぎゃー虫歯になってる!」と 大きな声を出してしまったのだ 「あぁー就職してからコーヒー飲み過ぎて」 「前歯に染みが出来てん」とあっさり言うので 私は 歯 [続きを読む]
  • ベビーホタテの味噌汁で朝ごはん
  • プライベートが特別に忙しかった ここ一カ月が終わろうとしています 私の一カ月はお給料が始まりです この歳になると遊ぶのも体力が必要です 普段の自分に戻る頃には 又何かしらイベントがあったりすると 一体、普段の自分はどんなだったか? 思い返すこともありました 今日はやっと普段の私に戻れそうです そんな日の朝ごはんはこちら 発酵食品が多めご飯が美味しくなる 朝ごはんです 自家製胡瓜の漬物に金山寺味噌 メイン [続きを読む]
  • 1万円の帽子を買う時に考えた時間とお金の関係
  • 東京の自由時間を少しの買い物と読書で過ごした私 旅行でそれは勿体無いと言われるかもしれませんが でもどの場所にいても自由に時間を使えるのは 贅沢な事だと思うのです 時間とお金の関係について私の考えを少し書きます 今年は日除け対策に帽子を新調しようと思い この機会に買う事にしました ルミネに小さな帽子屋さんがあって 細いペーパーブレードを使用したキャペリン素材の帽子に目が留まりました 平たく言えば素材は [続きを読む]
  • お店のペンネラグーを真似ておうちランチ
  • 品川アトレの4階PIZZAMAN TOKYOで食べた中で 美味しい物の1つにペンネラグー 大きく切った具材をに煮込んだものをラグーと呼ぶらしいブロック牛肉がほろほろと崩れる程煮込まれ 茄子との相性バッチリ 私が茄子をパスタに使う時は厚めにスライスするのですが 薄切りの茄子の方がパスタとの絡みがよろしいと思いました 丁度、冷蔵庫にはボロネーゼの作り置きがあったので 昨日のランチは ミンチと茄子のボロネーゼで決まり! 茄 [続きを読む]
  • 東京でひとりで過ごした一日の終わりは
  • ホテルの窓から眺める景色でモーニング 東京に来た目的は別になく 娘が東京に遠征に来るついでに次男の奥さんに紹介したく来たわけで 娘とも合流しなくてはならず 私は軽く部屋でモーニングしたあと 熱めのお湯をバスタブに張りじっくりと入浴タイムを楽しみました その後は向かいの西武デパートで買い物と読書 ランチはホテルに戻り中国料理を頂きました あいにくの雨になり散歩は断念して久しく本屋さんに行ってなかった事もあ [続きを読む]
  • 難波BBAの恵比寿、代官山、渋谷お散歩
  • 土曜日から東京に来てます次男に恵比寿、代官山辺りをお散歩するというとエスコートしてくれましたいや荷物持ちですなまずはエビスビール記念館へギフト限定、エビス〈ザ・ホップ〉で一杯次男は飲めないので私だけ飲める人はガイド付コース500円がお得エビスビールの歴史も学べるしビール2杯の試飲ができます何かのご褒美の時にだけ飲むエビスビールやはりエビスビールは最高に旨い!そして恵比寿駅前に俺のシリーズの食パン屋さ [続きを読む]
  • 地味ですが息子の結婚を機に贈った物
  • 息子が結婚して私になんの変化があったかと言えば これが全くなんの変わり映えもなく 私達の頃とは違い、親の出る幕は全くなく 時代の移り変わりは本当に速い とはいえ何か変わらぬ事もあるのでは?と うーーんと考えた挙句 「そや!実印作ってあげよ!」と思い立ち 大きな買い物の代表、車や家を買った時 金額の大小に関わらず遺産相続をした時など 人生の節目になる時には実印は必要です という事は 実印を押すようになったら [続きを読む]
  • 可愛いくて優秀なダイソーの鍋つかみ
  • 長年愛用の鍋つかみがどうしようもなくズダボロになって新しい鍋つかみを探すこと半年機能性の優れた物は直ぐに見つかりましたがデザインにこだわるとお値段が高くなり私の場合、ほんのちょっとの間鍋の取っ手を持つ時に使うだけなのでお高い物は勿体ないのです1.熱を遮断してくれて2.お手頃価格で3.ごわつきがなく手に馴染んで4.可愛いい感じのもので探していましたら何度目かの来店で見つけました困った時の100均一、ダイソー可 [続きを読む]
  • 茄子の簡単ミートソースグランタン
  • お向かいの御宅に鯛をお裾分けしたら 昨日の夕方畑で採れた野菜を沢山頂きました なんだか申し訳ないような気持ちですが 新鮮なお野菜は何よりも美味しい 頂いた茄子でミートソースグラタンを作りました ミートソースも手作りして 縦に厚めに切った茄子をフライパンでさっと焼き グリル皿敷き詰め、間に厚めにスライスした トマトを挟んで並べます 上からミートソースとチーズをたっぷりかけて グラファイトグリル、240℃で [続きを読む]
  • ついてない水曜日は大漁の日
  • 夏は魚釣りに行かないと言っていたので 安心していたのに 会社の方々と出かけ大漁 鯛4、シマアジ1、ヒラマサ1 水曜日は仕事が遅番だから魚の処理は ほんとうにやりたくないのだ 鮮度が良いのでカチコチのヒラマサ 薄く切らねばならぬのだが あまりにも大きな柵をまな板の前にすると これを食べ切るには一切れを厚くなんて 頭の隅有るからか 切っていくうちに段々と厚みが増す 息子と2人分 片腹全部と背の部分1/3程 身が引 [続きを読む]
  • 憧れのパリジェンヌ、クロワッサンで朝食を
  • 一言でパンを食べるといっても 大手メーカーの袋入りパンから 人気のベーカリーショップや 地元のパン屋さん 私の手作りパンも合わせると 結構な種類の中から、その時の気分や 懐事情に合わせて選ぶのだが そんな中でもクロワッサンは 私にとってお洒落で贅沢な気分にしてくれる 魅力のあるパンです 外がサクッとして中がふわぁとして バターの香り高くほんのり甘いのが理想だが なかなかそんなクロワッサンに 出会えるのは難し [続きを読む]
  • 器をかえれば定番おかずも美味しさUP
  • 遅番で帰っても家には誰もおらず 真っ暗な部屋に入って灯りをつける あぁ淋しい と思う人もいるだろうが 私はラッキー、誰もいないのんびりと 食事作りが出来ると嬉しくなる ごはんの出来るのを「まだかな?」と 待たれるほど小忙しく事はない サクッとメインの煮物を作り 我が家の定番、豚バラの肉どうふ いつもなら丸い深めの鉢に盛りつけるのだが 家族の帰りを待ちながら ちょっと一杯やりたい私は 気分を変えていつもとは [続きを読む]
  • 京都八百屋さんのレストランでランチ
  • 京都にはよく行っていても 私は根っからの大阪人 またまだ圧倒的に知らない事の方が多い 日曜日は 京都在住のブロ友さんと京都六角堂の近く商業施設八百一本館に行ってきました?★ 八百一は主にデパ地下で果物や野菜の販売 をしている企業です 一階はスーパーで立派な生け花がお出迎え 3階には六角農場があり 農場の目の前はレストラン、セイボリー 農場で取れた野菜を使ったお料理で ランチを楽しみました スパークリング [続きを読む]
  • 撮影用のキッシュとコーヒーケーキとヘマをした私
  • 金曜日の朝からキッシュを作りました これ自体はとても簡単でいいのですが 焼いている間に部屋に掃除機をかけたり シャツやパンツにアイロンをかけたり 何かバタバタしていた気がします 思い返しても余り記憶がございません 出来上がりの写真を撮るのも忘れてました ただ1つ うぅーヤバイ時間がない!と焦っていたのは確か こんなに右往左往する私など気にもせず ゆっくり起きてきて、お弁当作りを始める じゃがいも娘 そ [続きを読む]
  • 訳あってスモークサーモンのお寿司の夕飯
  • アボカドとスモークサーモンでちょっとした お酒の肴を作ろうとして アボカドを開けたら腐ってました 一昨日買ったばかりなのにショック 仕方なくスモークサーモンの漬け寿司 に変更 具沢山豚汁も作りました スモークサーモンはそのままでも良いと思いますが ー漬けタレ材料ー 酢 大さじ 2レモンの絞り汁 小さじ2砂糖 小さじ1オリーブオイル 大さじ2白だしorお醤油 小さじ1白ごま 大さじ 1胡椒 少々 以上をよーく混ぜてスモー [続きを読む]
  • おひとり様自由に暮らす、経験を武器にする生き方
  • 今回の旅は妹夫婦も一緒で笑い溢れる時間を過ごし 土地の恵みを大いに腹を膨らませ それはそれは楽しい旅でした ずっと大阪の同じような街で暮らしていると気づきにくい 見知らぬ遠い街で暫く過ごすと 自分がどれだけ固定概念に縛られているかを 知ることになる 妹夫婦は、長年暮らしたバージニア州の家と店を売り ハワイで暮らすようになって随分時が経った 当初、狭いマンション暮らしが義弟はショックだったらしく 落ち込んで [続きを読む]
  • ガーデニングは畑、冷凍庫のハンバーグ種で作るお夕飯
  • 旅行中、花壇のお花の水やりを娘に頼んでおきました 家に帰ってお花が枯れてなくて良かった 花壇の薔薇が咲き終わっえ 去年小さな苗から育てたアナベルが咲き始めました こんなにスクスクと育つとは想像以上です アナベルは最初緑でその後白くなり こんもり丸い姿がなんとも癒される 去年の幹から幾つも枝がでて花をつけていますが 指先にある細い小さな枯れ枝は [続きを読む]
  • 千歳空港で買った食材でお夕飯
  • 昨夜の夕飯を楽しみにしておりました 千歳空港で買った食材でお夕飯 北海道のお土産は千歳空港で調達 着いたらまずスイーツをまとめ買いして 自宅に宅急便で送る そして帰りには 行きに散々物色していた加工食品を買って 保冷剤を入れて持ち帰る よーーく吟味して選んだお店の一つ 佐藤水産 美味しそうな海産物が丁寧に並べられ こちらの鮭は絶対に美 [続きを読む]