マチコ さん プロフィール

  •  
マチコさん: 路地裏の古いメゾンから
ハンドル名マチコ さん
ブログタイトル路地裏の古いメゾンから
ブログURLhttp://machiko014.exblog.jp/
サイト紹介文子育て後、超年下の夫と再婚しました!インテリアや食器が大好き!でも、料理と収納は嫌い…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供261回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2014/02/13 06:26

マチコ さんのブログ記事

  • 薔薇とアンティークの頃
  • 「虹とスニーカーの頃」って言う名曲がありました…今、ウィキペディアを見たら、1979年の曲でした。当時、私は中2でしたが、2歳上の兄がよく、「わーがままは〜 ウォォ〜 男の罪〜 オォ〜そーれーをー許さないのは 女の罪〜 」って、歌っていたな( ̄▽ ̄)この歌詞、男と女が逆すぎて、共感できませんな。庭の世話いらずのつる薔薇「ドロシーパーキンス」を、部屋のそこかしこに飾... [続きを読む]
  • 梅雨のブルーな朝ごはん
  • 雨の朝でしたが、恒例の…「珍しく食パンなんだ!」と言う夫。いや、彼はどっちでも良いのですがね… 待ちきれずにどんどん食べる人。ホイップ、冷凍ブルーベリー、蜂蜜が、我が家のフレンチトースト三種の神器です。 ココットカマンをやってみた!焼かずにチンで、簡単美味い^ ^奮発した佐藤錦は、この前、名古屋で買った、ノリタケの... [続きを読む]
  • 薔薇色の
  • 家でひとりでお茶をしました。薔薇色のクロスで。コーヒー好きだけど、今、少し控えています。だから、姪のお土産の紅茶^ ^ 紅茶ってどれも同じと思っていたけど、美味しいやつは美味しい!湯呑みで飲んでます。レーズンサンドも、最近美味しさがわかったものの一つです。庭に思いを馳せながら。このお宅が憧れです。家の外壁にも這... [続きを読む]
  • ど真ん中のシンガポール土産
  • シンガポールから一時帰国中の、姪の生みのママ、Hちゃんから、嬉しいお土産をたくさんもらいました。↑ 昔から大好きな「Bath & Body Works」の、ボディクリームセットでした〜(^。^)「年下のご主人だから、磨いてね!」の言葉とともに~_~;(昨夜の日テレ「ボンビーガール」では、17歳年下の元教え子と結婚した女教師さんが出ていました。娘から... [続きを読む]
  • 女旅 〜全員違う姓だった〜
  • 母娘2組で、箱根1泊旅行に行きました!被写体は、娘と姪。カメラマンは兄の前妻、つまり姪の生みの母親Hちゃんです。Hちゃんも私も再婚したので、娘達とは苗字が違います(^^;何はともあれ、私と娘がHちゃんに会うのは、19年ぶりくらい……?箱根に向かうロマンスカーで再開した瞬間、私もHちゃんも泣いていましたよ。こんな日が来るとは、あの頃、予想もできなかったね!(姪はこれま... [続きを読む]
  • 会いたいママ友に会いに行く
  • 時々会いたくなるママ友がいます。そんなMさんと、先週、お互いの予定が合って、久しぶりに会えました!美味しいものを調達して、一路、Mさんの家に向かいます。私の家の近くにあるベーカリーで。いまだにいつも賑わっている人気店です。私は、ここの、バナナジュースが好き! 昼頃に着いたMさんの家にあがると、 懐かしさが込み上げてきます。いつもいつ... [続きを読む]
  • メンテナンスも楽じゃない
  • 毎週金曜日は、何かしら、予約が入っており…そこそこ、遠い所もあるので、行く前にドライブスルー。ライムなんちゃら、ほぼ氷です…いざ、ドライブ!この日は、車を走らせることきっちり1時間。途中、かなりの山、畑、田んぼ…12時予約で、歯のホワイトニングとクリーニングでしたよ。(プラチナ会員に昇格したやつです…)今は、3ヶ月に1回です。クリーニング... [続きを読む]
  • 川沿いを歩いたら…
  • 宇都宮中心部を流れる「釜川」に沿って、友達と歩きました。途中、こんな可愛らしいディスプレイを発見!新しくできたコーヒースタンドです。「cafe × cart(カフェバイカート)」というお店でした。ご夫婦かしら?若いお二人で…イベントの時にカートでコーヒーを売るから、この名前にしたのだそうですよ。歩きでも見落としてしまいそうな、隠れ家みたいなお店で... [続きを読む]
  • Thanks、ナゴヤ!
  • 昨日はナゴヤドームへ!東京発10時ちょうどの「のぞみ」にて。夫はモンスト中〜 約2時間後、名古屋に初上陸し、まずはこちらにちょこっと寄りました!前から行ってみたかったのです^ ^赤レンガの建物がたくさんあって、広くて、とても雰囲気が良くて、あー、1日かけて見たかったかも…。ほんの20分程度しか時間がなく、早足で。ざっくりと見て... [続きを読む]
  • 「LA RICHESSE BOTANIQUE」
  • 素敵なお店に行きました!店構えもとても素敵です。我が家もこんな色にしたかった…「LA RICHESSE BOTANIQUE」さん。有機ハーブティー専門店です。店内には、いろいろな種類のハーブティーが。 蓋をとって、香りを確認します。この棚から、商品を選びます。たくさんあって迷います。その... [続きを読む]
  • 古いながらも楽しい我が家
  • 築何年かわからぬ借家に住んで、まる3年が経とうとしています。古くて狭いけど、気に入ったものだけを揃えて、それらを大切にしながら、日々楽しんでいます。(カーテンは、これからの楽しみ…)今週は、家具の配置換えをしました。しばらく、部屋の真ん中に置いてあったダイニングテーブルを、以前のように、隅に寄せましたよ。古家具屋さんで、10年ほどかけて1脚ずつ揃えた、イギ... [続きを読む]
  • 夫が若くても更年期は来るのだ!
  • 夫は21歳年下です。私は52歳、夫は今年31歳になります。出会った頃、制服の似合う(少し不良)少年だった夫は、今ではすっかり男臭くなり、そして、いっぱしに稼ぐようにもなり、これからますますかっこいい大人の男になるのでは…と、期待しています。(大統領は無理でもね。)そして、30代でまだまだ若かった(はずの)私は、ここ数年で、視力は落ちれども、体重は落ちず、「なるほど、これ... [続きを読む]
  • デニッシュモーニング
  • 今日の朝ごはん。フレンチトーストの仕込みを昨夜さぼったので、朝、パン屋さんでパン買って来ましたよ…私は珍しく紅茶です。夫はデニッシュが大好きです。カロリーがこわいわ…桃の季節!サンドイッチ、半分こ。デニッシュは夫が全部食べました。でも、ちょっと足りなかったみたい( ・∇・)ごちそうさま... [続きを読む]
  • 友達が作家さんになった!
  • 先日は、ちょっとしたフリマに。戦利品の可愛いレトロ皿たち(・ω・)小さなギャラリーの庭にて。ここのオーナーさんのお母様が亡くなられ、その遺品を放出なさったのでした!なので、お値段は「気持ち」で良いとこと。このへん、なんとも私好み^ ^そして、ギャラリー内では、地元の作家さんの作品展示即売会が開かれていました。↓ そのうちの1人が、長年の友人Sさんで... [続きを読む]
  • 週末は夫婦飲み
  • 日曜日の夜、夫と二人で近所のイタリアンへ。歩いて行って、二人で飲みます。 近くに美味しいお店ができて、この上ない幸せ。 いつも予約は18時。まだまだ明るいです。最近は、コースを頼んで、その中に、どうしても食べたいメニューを入れてもらっています。わがままを聞いてくださるTシェフ、ありがとう。が、バーニャカウダを忘れており…1つ、単品で頼み... [続きを読む]
  • 鹿児島さんと信三郎さん
  • 京都では、テキストサイズのトートバッグも買いました。マンションからてくてく歩いて、私は2度目の「一澤信三郎帆布」さんまで。鹿児島睦さんとのコラボがあり、ひと目で気に入ってしまいました。叔母も同じ模様の型違いを買いましたよ^ ^後からスタッフさんに、この鳥は「メジロ」だと聞いて、この柄に惹かれたのに納得。父が大好きだった鳥がメジロでした。お父さんも一緒に... [続きを読む]
  • 3年目の薔薇
  • この家に越して来て、もうすぐまる3年になります。それと同時に始めた庭作り。 これは、昨年、門扉に絡ませたつるバラです。鉢植えだから、水遣りはするけど、あとは何の手間もかかりません^ ^こういうのが楽で良いなぁ… 道路からの眺め。こちら、ピエール、今年は失敗…。誘引も下手だったうえに、 黒点病になっちゃいました( ; ; ) ... [続きを読む]
  • 岡崎の老舗めぐり
  • 京都では、マンションから徒歩圏内の老舗を、いろいろ回ってみました!まず、「瓢亭」さんには、前もって、お土産用に「鶉せんべい」を注文しておいたので、受け取りに行きました。ここは別館入り口ですが、お土産は、隣の本館から持って来てくれました。それがこちら^ ^味見用に自分にも買って食べました。難解なお味でしたよ…( ̄(工) ̄)それから、昨秋、行けなかったので... [続きを読む]
  • のんびり日曜朝ごはん
  • 今日は、久しぶりに家で夫と朝ごはん。最近、存在感が希薄になってる夫ですが、どっこい元気です(^^)/「次の日曜日はフレンチトーストだよ!」と言っておけば、毎日の夕飯を全然作らなくても大丈夫だという…夫は、私に対して、「ダメ!」と言うことが無くなりましたよ…もはや、期待されていないのかもしれないけど。前の夫も、ダメと言わない人でした。唯一、オッケーを出してくれなかっ... [続きを読む]
  • ヴァンクリ展でサングリア
  • 京都国立近代美術館の「cafe de 505」で、 母とふたり、ランチをしました。テラスの席で、ジュエリーのようなサングリア!昼からワイン、最高です^ ^美術館で開催中だったのは、こちら↓平安神宮近くです。本物のヴァンクリにお目にかかれる機会など、今後、そうは無さそうなので、母を連れて行きましたよ…(この日、叔父夫婦はまた車で、 伊根の舟屋に行... [続きを読む]
  • 青紅葉の大原へ
  • 数日、京都に行っていました。全国的に真夏日だった頃で、京都も連日、30℃超え……そんな暑い日も、大原の木陰はこんなに清々しく^ ^そして、この、見渡す限りの青紅葉!叔父夫婦と母も、青紅葉の下をのんびりと歩きます。木漏れ日も素敵!そして、三千院に到着です。聚碧園を眺める方々がたくさん。この日は、庭師の方が数... [続きを読む]
  • 旅の前の朝ごはん
  • 今朝は、ひとりで朝ごはん。勤務先近くの人気パン店で買った、小豆の食パンを焼きました。それに、野菜、ウィンナー、目玉焼き…ハートのお皿にはルビーフルーツ。フッチェンロイター、IKEA、ロイヤルコペンハーゲン。 「和楽」をめくりながら^ ^付録の巻頭は、岡崎特集でした。なんてタイムリーな(^^)/高齢... [続きを読む]
  • 立てたよ 出たよ
  • 夫が、庭に枕木を立ててくれました。3本とも現場からもらってきたものなので、タダ!門からの視線を少し遮りたかったので、この位置にしましたよ。大きくなってきたオリーブと一緒に、良い働きをしてくれそうです。ありがとう、夫!今年もピエールが咲き始めています。 なんだか、やけに高い位置に(・Д・)こちら側も。誘引が下手... [続きを読む]
  • 薔薇と紫陽花(昼ドラか…)
  • 庭のピエールを、夫が剪定したので、切り落とされた花を飾りました!コロン、としていて、可愛いです。花器は、いつかの笠間の陶炎祭にて買ったもの。紫陽花の額と並べました。ガラスもアクリルもない、ただの額ですが、「濱文様」のテキスタイルがぴったりの大きさです。今までは、このパイプみたいのに通して、ぶらさげていましたが、とてもやりづらい... [続きを読む]