kuro さん プロフィール

  •  
kuroさん: おっさんの珍道中
ハンドル名kuro さん
ブログタイトルおっさんの珍道中
ブログURLhttp://nyanyanya.sblo.jp/
サイト紹介文西国三十三カ所観音霊場巡りの旅 明日はきっと晴れるよ。
自由文何かの願をかけるでもなく、何を期待するでもなく、西国霊場巡りをしてみることにしました。
全てを回り終えたら何か見つかるかも知れない。途中で力尽きて最後まで回り終えることが出来ないかも知れない。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/02/14 10:33

kuro さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 十地坊と奥の院 書写山圓教寺
  • 圓教寺に何度も来ているのにここの奥の院については全く記述していなかった。今更ながらですが奥の院とその周辺の堂宇を紹介します。(゚Д゚;)・・その前に。白山権現の道から大講堂の裏手に降り立った場所に大きな看板が立てられていました。十地坊???(*。*)ホヨ?十地坊という地名は初耳です。看板はNHKの大河ドラマで黒田勘兵衛を放映していた時に、そのゆかりの地として立てられたと思えるのですが、私は大河ドラマを見ていな [続きを読む]
  • 青谷梅林 京都府城陽市
  • 今回はカメラの設定をミスった。( ´Д⊂ヽホワイトバランスが電球色になっていて、パソコンに取り込んだ画像が全てセピア色!編集ソフトで変換してみたけれど元の色が再現できず。きれいな梅の写真がほぼボツとなりました。(>ω色のおかしい風景写真があります。ご了承ください。青谷梅林(あおだにばいりん)は京都府の南部、奈良との県境に近い城陽市の山手にあります。和歌山の南高梅とは異なり、あまりご存じない方もおられ [続きを読む]
  • 白山権現の道 書写山圓教寺
  • カメラの調子がおかしい!(;´Д`)写す映像写す映像ことごとく白っぽくなる。2週間前に持ち出した時は普通に写っていたが、10年ぐらい使っていなかったレンズを持ち出して使ってみたら、背面液晶モニターに写し出される画像がことごとくおかしい。ホワイトバランスをいじっても、露出補正でアンダーに撮ってみても無駄。レンズが悪いのかカメラ本体が壊れたのか。道端に咲いていた梅の木をとったらこんなんだよ。(;´Д`)ノ [続きを読む]
  • 南禅寺から哲学の道 雪の京都
  • 1月15日日曜日。日本全国を大寒波が絶賛襲撃中。太平洋側にも雪が舞いました。私の自宅付近でも1センチほどの積雪がありました。京都の雪景色を堪能する絶好のチャンス!(゚∀゚)♪昨日に続いて連チャンになります。今日はさすがに東アジア外人は少ないだろうと予想。マイカーでは無理なので、京阪電車に乗って行きます。京阪電車三条駅から地下鉄東西線を乗り継いで、東山の「蹴上」駅で降ります。地上に上がると雪。蹴上周辺は京都 [続きを読む]
  • 石塀小路 − 京都 祇園
  • 近畿の神社仏閣の中で『行きたくない場所』の最上位にランクインしているのが京都清水寺。理由は皆さんの想像通り、・あまりにも観光地化されすぎて混雑が甚だしい。・マイカーでの参拝は駐車場に一苦労する。・観光客の大半が異国人さんで、マナーが著しく悪い。と言うのが主な理由です。特に3番目の理由は辟易するぐらい。物見遊山で訪れる方々と、信仰として訪れる参拝者との、施設に対する捉え方が違いすぎるから生じることで [続きを読む]
  • コスモスに囲まれて 藤原宮跡
  •  先週末は絶好の晴天に恵まれました。(゚∀゚) どこかへ行きたいなと思い立って、藤原宮跡のコスモス畑を見に行くことにしました。 車で近畿自動車道、阪和道、南阪奈道と乗り継いで一路奈良県の橿原市を目指します。 バイパスを下りたら藤原宮跡はもう目の前。 大混雑を予想していたのですが、案外道は空いていましたよ。 交通整理の係員の方に駐車場を訪ねて、臨時駐車場の空きスペースに車を止めます。 駐車場から畑まで徒 [続きを読む]
  • ススキの原を散策 生石高原
  • 生石高原(おいしこうげん)は和歌山県の有田川町にあります。大阪府の葛城山脈の岩湧山、奈良県宇陀郡の曽爾高原、兵庫県神崎郡の砥峰高原と並び称されるススキの原の名所です。関西百名山のうちの一つ、生石ヶ峰(870m)の山頂付近にある高原です。一昨年前に一度訪れたのですが町内のツアー旅行で、短時間しか滞在できなかったので再訪してきました。阪和自動車道海南ICを下りて、県道を山の方へと進み、看板の生石高原方面へと [続きを読む]
  • ハンバーグ岩 大阪府民の森 ほしだ園地
  • お盆の間になまってしまった体に活を入れに行こう!!そう思い立っったけど近くに手頃な標高の山が無い。(・ω・;) マイカーで行けて、数時間ほど体を動かして、汗をかけたらいいぐらいの感覚のアウトドアフィールドと言えば、やっぱり生駒山かな〜。と考えて、数年ぶりに星のブランコの吊り橋のある大阪府民の森のほしだ園地に行ってきました。ほしだ園地は生駒連山のほぼ北の端にあって、大阪府交野市と奈良県生駒市とを結ぶR168 [続きを読む]
  • そうだ!山へ行こう! 伊吹山
  • お盆前のお話です。あ、暑い・・・(;´Д`)どこか涼しい場所は無いだろうか?海辺? ・・・・高原!?そうだ!山へ行こう!!(゚∀゚)出来るだけ高い山へ。下界との温度差が大きく、短時間で簡単に行けて、登山などハードな環境ではなく、景色もいい場所。関西地方にもいろいろと山はありますが、上のような条件を満たしている場所となるとそんなにありません。すぐに思いつくのが六甲山ですが、山頂付近にごちゃごちゃと並んだ観 [続きを読む]
  • 佐用町南光ひまわり畑
  • 兵庫県佐用町は兵庫県の西端にある町。中国自動車道佐用ICを下りて国道373号線から179号線を辿り南下します。「こんな所に広いひまわり畑があるのか〜?」と思いながら山間の国道を走ること約10分。トンネルを抜けるとぽっかりと広がる盆地。交差点に駐車場へ誘導の係員の指示に従って、ひまわり会場へと進んで行きます。到着したのは午前11時でしたが、既にメインの南光スポーツ公園の駐車場は満杯。近くの臨時駐車場の学校の校庭 [続きを読む]
  • イングリッシュガーデン びわ湖大津館
  • 滋賀県大津市の湖西側を少し北上しますと琵琶湖畔に「柳が崎湖畔公園」という公園があります。昭和9年建築の旧琵琶湖ホテルの建物を文化施設として保存のため、平成14年頃に作られた公園です。旧琵琶湖ホテルは「びわ湖大津館」と改称し、建物に隣接して四季の花々が楽しめる「イングリッシュガーデン」が併設されました。今の時期、春のローズフェスタが開催されているので(6/12まで)訪れてみました。公園手前の駐車場に車を止 [続きを読む]
  • 豪快!鳴門の渦潮
  •  先週、家族からどこかに行きたいというリクエストがあったので、いろいろと検討していました。 桜は北上していったし、ツツジにはまだ早い。 お寺や神社ばかりではクレームが出ると言うこともあって、どこか観光地は無いかと検索。 ふと思いついたのが鳴門の渦潮。 豪快な渦潮を見るためには天候、潮位、季節がドンピシャと合わないとうまくいきません。 数年前に行ったことがあるのですが、潮の時間帯が思わしくなく、観光 [続きを読む]
  • 大阪熊取町 永楽ダムで花見
  •  大阪府泉南郡熊取町の山手に「奥山雨山自然公園」(おくやまあめやましぜんこうえん)という自然公園があります。 大阪みどりの百選、水源の森百選に指定されている大阪でも貴重な自然が残るエリアで、ハイキングコースや散策道が複数設けられています。  「永楽ダム」というダム湖を中心として、自然公園が整備されてきました。 昨年秋には、新たに「永楽ゆめの森公園」が隣接地に完成し、駐車場も整備されてマイカーでも行 [続きを読む]
  • 先達の頭陀袋
  •  西国三十三カ所の巡礼参拝者には「先達」という資格があります。 先達って言うと、巡礼する信者の方に巡拝の案内や、礼拝の際の導師の役目を行い、後輩を導く人、修行を行う際に指導する人のことを指します。 言わば学校の先生であり教授、又は講師ってところです。チガウカナ? 「先達会のご案内」というページに詳しく書かれてあります。 上記のページを読むと、三十三カ所の霊場全てをたった1回だけ巡れば、新規先達と言う一番 [続きを読む]
  • 桜は早かった 根來寺 後編
  •  記事のタイトル読み直したら少し変だな。(;´д`) 花見には早かったと言うのが正解か。 今更変更も出来ないのでこのまま行きます。 根來(ねごろ)と言うと私たちのオッサン世代は根來忍者とか根來衆とか、仮面の忍者赤影に出てきた悪役達のイメージを思い出します。(;^_^Aトシガバレル 根來衆は歴史上では、屈強な僧兵を中心とした武装集団で、近くの雑賀衆と共に当時の最新兵器である鉄砲を利用した戦術を持っていたようです [続きを読む]
  • 桜は早かった 根來寺 前編
  •  大阪では桜の開花が始まりました。 ソメイヨシノはちらほらと花が開き始めていますが殆どが蕾のまま。 もっと南へ行けばそこそこのサクラが見られるんじゃね? と、安易に考えて、桜の名所でもある和歌山県の根来(ねごろ)寺へ行ってみることにしました。 阪和自動車道を一路南下して泉南ICから県道を更に南へ下ります。 日当たりの良い山の斜面に、野生種の山桜があちらこちらに咲いているので、期待して車を走らせます。 [続きを読む]
  • 宗派と巡礼と私と
  •  先日、西国三十三カ所巡礼や四国八十八カ所巡礼についての読み物を物色していました。 その時見つけたQ&A形式のページの内容に目を引き読んでみてちょっと考えさせられました。Q:私の家は浄土真宗です。旦那も同じです。 父母が宗派の違いに厳しい人で、西国巡りも四国巡りも宗派違いだからやってはいけないと言います。 私は行きたいのですが、父母の言葉が引っかかっています。 どうなんでしょうか?  実は私(このブロ [続きを読む]
  • 三井寺に出来た新しい建物
  •  滋賀県大津市の三井寺(第十四番霊場、園城寺)に行ってきました。 来週あたりはサクラがちらほら咲き始めて、花見客で混雑するだろうから今のうちに。 山門をくぐって本堂まわって境内を散策します。 三井寺名物の孔雀君の鳥小屋にやってきましたよ。 とってもきれいな羽です。 羽を広げてくれないかな?とフェンスに近づくと、孔雀達がゆっくりとこちらに近寄ってきます。 人慣れしてますね〜。(°∀°) 気位が高いかな [続きを読む]
  • 参拝を続けるわけ
  •  西国三十三カ所(番外・お礼参りを含みます)の巡礼を始めてから四巡目になります。 相変わらずマイカーを使ったずぼらな巡礼ですが。 この2年は四巡目で止まったまま。 と言うのも遠隔地の札所になかなか行けない、気に入った場所にばかり行っているというのが原因です。 一番多い札所にはもう8回も行っていて、納経帳のそのページは重ね印で埋まりつつあります。 このブログのTOPページに書いてありますように、巡礼に際 [続きを読む]
  • 北野天満宮 宝刀展
  •  前回の更新からずいぶんと間が開いてしまいました。(´ヘ`;)  三十三カ所巡礼や寺社仏閣に行ってはいるのですが、これと言って良いネタがなくて何を書いて良いやら、と言う状態が続いていました。 そろそろ暖かくなってきたので、また面白い物を探しに歩き回っています。 先日、梅の花を見に京都の北野天満宮へ行って参りました。 あいにくと一眼レフカメラを持ち出して来なくて、スマホカメラの撮影で画質が悪いのをご勘弁 [続きを読む]
  • 紅葉はこれから 室生寺
  • 「あ、ご朱印帳持ってくるの忘れた! (×_×;) 」自宅を出て車をずいぶんと走らせたところで気が付きました。今日は紅葉見物がてら奈良の山深く室生寺と長谷寺を回ってみようと思い立って出たのです。ご朱印帳が無いので長谷寺は次回にすることにして室生寺だけ参拝します。名阪国道を下りて山の中を走る県道を辿ること約30分。室生川の谷あいに旅籠や飲食店が建ち並ぶ町並みが現れます。ここが門前の町並みで、活気があって多く [続きを読む]
  • 夢コスモス園 −亀岡−
  • 京都の三十三箇所札所のうち、ぽつんと離れた亀岡市の第二十一番菩提山穴太寺。いつも行く度に「ここは周辺に観光名所が少ないからな〜。目立ったお土産物屋無いし・・・。」と思っていました。秋になってコスモス畑の写真を撮りたいなと、ネットを検索したら見つけたのが「夢コスモス園」。約4.2hzの休耕田に約800万本のコスモスが咲き乱れるとあったので、場所を調べてみると穴太寺のすぐ近く。これは行ってみる価値がありそ [続きを読む]
  • 過去の記事 …