anemone さん プロフィール

  •  
anemoneさん: happy voyage
ハンドル名anemone さん
ブログタイトルhappy voyage
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/anemone-oasis/
サイト紹介文自閉症スペクトラムの4歳の息子。母子通園する療育や日常の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/02/15 00:04

anemone さんのブログ記事

  • *入学に向けて『小学校見学』
  • 早いものでもう3月ですね。息子の保育園生活も、残り1ヶ月を切ってしまいました。ですが、息子は2月末から風邪をひき、ずっと保育園をおやすみしていますなかなか今回の風邪はしぶとく、症状が出てからもう10日以上。薬を飲んでも咳や鼻水が全くよくならず、昨日やっと回復の兆しが見えてきました。明日から保育園に行けますように。さて今回からは、息子の入学に向けて、これまで取り組んだり考えたりしてきたことを、順番 [続きを読む]
  • *保育園での姿
  • 今年も1ヶ月が過ぎ、もう2月。小学校入学まであと2ヶ月をきりました。入学に向けては、6月に親子で小学校見学、10月に就学前健診がありました。そして明日、再度小学校にお願いして、私だけお話をさせてもらう時間をいただいています。見学や保育園の先生との話し合いを経て通常学級にいれることに決めましたが、いくつかフォローをお願いしたい部分があるので、それをお伝えしてきます。明日が終わったら、また小学校関係 [続きを読む]
  • *『普通』
  • 私は、これまで平凡な人生をおくってきました。大きな病気も怪我もすることなく、学校の成績もまあまあで、一緒に過ごせる友達もいて、ある程度の枠からはみ出すことなく、どちらかといえば『おりこうさん』だった私。それは、『おりこうさん』を頑張って演じていたわけではなくて、自分が心地よい振る舞いや過ごし方をしていたら、たまたまそれが『おりこうさん』な子に見えただけの話。無理なく普通にそうしていたら、怒られる [続きを読む]
  • *今の息子(6歳1ヶ月)
  • だんだん冬らしくなってきましたね。今日は、現在の息子の様子や発達の具合を書きます。〈言葉〉かなり文章の組み立て方が上手になってきました。子役のような不自然なセリフ口調、アニメなどのセリフを応用して話すところはそのままですが、相手が言ったことに対して、まあまあ適した返事ができるようになりました。簡単な内容や慣れている場面でなら、スムーズに会話ができることも多いですが、それなりに話すわりに、『あれ? [続きを読む]
  • *みんながだいすき
  • おはようございます。昨日、なんともいえない気持ちになった出来事がありました。息子と二人でお風呂に入っていたときのこと。いろんな話を何気なくしていて、たまたま近々ある生活発表会の話になりました。息子のクラスは、『ジャックと豆の木』の劇をやるらしいのですが、すごく楽しみなようで、毎日ニコニコしながら保育園に行っています。ちなみに息子はお母さん役。息子いわく、全部でお母さん役は4人いて、男の子は息子1 [続きを読む]
  • *6歳
  • 今日は息子の誕生日でした。H22年10月25日午後8時39分予定日をかなり超過して、やっと出てきてくれたあの日から、もう6年経つんだなぁ。まだ6年しか息子と一緒に過ごしていないのかと思うと、短いような、でも、いろんなことがあったなぁと思い返していくと、やっぱり長いような、不思議な気持ちです。カレンダーを見上げながら、まだかな。まだかな。毎日この日が来るのを待ちわびていた息子。大好きなケーキが食べ [続きを読む]
  • *発達検査(3回目・田中ビネー)
  • ひとつ前の記事、大変後ろ向きなブログをあげてしまい、すみませんでした。最近、息子と上手く関われないことが多くて、しょっちゅう乱闘しております(´д`|||)もともと理解力が低く、どうしたらいいのかわからずに不安になりやすい息子は、少しでもわからないことがあると、自分が納得できるまで質問してくるのですが、この頃はそれがハンパなく頻繁で。。。息子に誠意を持って、わかりやすく何度も答えているつもりでも、息子 [続きを読む]
  • *いまのわたし
  • 息子に伝えたいことがあっても、一生懸命説明しても、わかってもらえるまで何回も何回も、ひたすら話し続けても、絵を描いたり手本を見せたりあれこれ工夫しても、どうしていつも伝わらないのか。今日も、また息子にわかってもらえなかった。今日も暴れる息子と、いつの間にか取っ組み合いの喧嘩みたいになってしまった。家の中ぐちゃぐちゃ。息子に引っ掛かれて血は出るし、服は引っ張られて伸びるし、勝手にキレてパニクった息 [続きを読む]
  • *『あかちゃんの は』
  • おはようございます。ブログ再開するぞ!…と意気込んだものの、あまり今日は時間がなく、簡単な内容です。。息子、先日はじめて歯が抜けました。ずっと前から、下の前歯が1本グラグラしてたんですが、少しゆらゆらするくらいな状態のまま、なかなか進展しませんでした。お友達の中には、もう4本くらい生え変わってる子もたくさんいて、それに気づいた息子は、自分も歯が抜けるのを楽しみにしてました。ずっとグラグラゆらゆら [続きを読む]
  • *3ヶ月ぶり…です(/´△`\)
  • かなーりお久しぶりです。3ヶ月放置してました。すみません。いろんな事が重なり、ブログを書けずにいましたが、落ち着いてきましたので、またちょこちょこ書いていきたいと思います。確か6月の半ばくらいからブログ放置してたと思うのですが、発達検査小学校見学発達検査の結果報告と、息子関係のことがいろいろあったり、私個人としてもなんやかんやあったり、書きたいことはいろいろあるので、またお付き合いいただけたら嬉 [続きを読む]
  • *おひさしぶりです。
  • お久し振りになってしまいました。息子が年長に進級してから、早二ヶ月が経とうとしています。一度も嫌がらず、一度もパニックにならず、楽しそうに保育園に通えています。先日『保育ママ』というものがあり、我が子のクラスに半日ほど入り、お母さん先生になって、保育の様子を見させていただける機会がありました。そこでも、楽しく安心して過ごせている息子の姿を見ることができました。私がすぐ近くにいるのに、私の方ばかり [続きを読む]
  • *ときどき…
  • ふとしたつぶやき。頻繁ではないけれど、息子がパニックになってしまったとき、私はどうしても不安になる。経験のないことや、慣れない場所は、息子はすごく苦手です。先が読めなくて、今何が起きてるのか、自分はどうしたらいいのか、わからないことがものすごく怖いからです。普段から、息子には常に予告をしています。何をするにも、どこへ行くにも、どんなことをするのか、息子は何をすればいいのか、必ず説明しています。人 [続きを読む]
  • *年中さんから年長さんへ
  • 今日から4月。新しい生活のスタートになる1日ですね。新入園、新入学のお子さんがいらっしゃる皆様、新社会人の皆様、おめでとうございます。さて、我が家の息子は今年度から年長児になります。『もう年長さんかぁ』と、成長を実感して嬉しい気持ちと、『あと1年で小学校かぁ』という、親の勝手な不安とが入り交じっています(笑)息子は、年長さんになることを楽しみにしているようで、わりと穏やかに春休みを過ごしています。 [続きを読む]
  • *インフルエンザ
  • 息子、インフルエンザB型に感染しました。先週の月曜日に発症、水曜日くらいまで高い熱が続き、いったん下がってもまたぶり返したりして、この1週間は親子ともに、なかなかヘビーな毎日でした。口にしてくれるのは水分だけで、まともに食べられず、やっとパンを食べる気になってくれても、一口かじると「へんな あじ!!」と言って口から吐き出したり。。。薬も、粉薬数種類と飲み薬が出たんですが、飲み薬は断固拒否で全然飲め [続きを読む]
  • *不安なとき
  • うちの息子は、ある意味機嫌がわかりやすいタイプかもしれません。ご機嫌で気持ちが安定しているときは、一人言を言いながら自分の世界観の中で遊んでいたり、私がかけた言葉に対して、「へぇー!そうなんだぁ♪」とオーバーリアクションで答えたり、舌がペコちゃんのように出ていたり、仰向けで寝転んで、赤ちゃんのように足を空中に上げていたりします。しかし、特にこれといったきっかけがないのに(なかったように思えたのに) [続きを読む]
  • *ゆきだるま
  • 我が家が住む愛知県でも雪が積もり、今日はとても寒い1日でした。朝、まだ薄暗い時間に外を見てみると、風がびゅーびゅー。雪が斜めに、勢いよく降っていました。保育園に行く時間にはだいぶ落ち着きましたが、雪がけっこう積もっていて。我が家は保育園から少し遠く、歩いて行くのも、車で行くのも不安だったので、今日はお休みしました。ずっと、雪が降ることを楽しみにしていた息子。保育園で覚えたカレンダーマーチという歌 [続きを読む]
  • *あけましておめでとうございます
  • みなさま、2015年は本当にお世話になりました。このブログを見に来てくださる全ての方に感謝しています。私にとって、ここでブログを書くことは、とても大切な時間であり、とても大切な場所であり、とても意味のあることです。息子の成長の記録であったり、息子と自分の姿を客観的に見ることができたり、自分の気持ちを整理することができたりする、本当に大切なものです。そして何より大きいのは、ブログを通してみなさまと [続きを読む]
  • *大きくなった
  • お久しぶりになってしまいました。10月末に5歳になった息子。ここ最近心の安定期なのか、わりと穏やかな感じで毎日を過ごしています。(精神的にいいときと悪いときが、周期的に交互にやってくるようなところがある気がします。)この頃の息子は、『お兄ちゃん』や『小さい子』とか、『前より大きくなった』とか、年齢や成長による変化みたいなものに関心があるようで、「あかちゃんは おはなしできないんだよー」「〇〇くん(自 [続きを読む]
  • *5歳のあなたへ。
  • 5歳の誕生日、おめでとう。今日はどんな1日だった?ママは、あなたが生まれたときのことを思いだしていました。弱々しい産声と、生まれたばかりなのにママをじっと見つめた目。小さいんだけど、ママの胸にずっしり感じた初めての重み、ぬくもり。あの小さかった赤ちゃんが、こんなに大きくなった。自分が生まれた日を、自分がひとつおにいちゃんになれる日を、楽しみにできるようになった。本当に、本当に、こんなに成長してく [続きを読む]
  • *懇談会
  • 昨日、息子の保育園の個別懇談会がありました。お迎えのあとの時間、担任の先生と親&子で10分程。久しぶりに入る息子のクラス、ハロウィンの製作とか、自由画とか、いろいろ飾ってありました。ここで毎日過ごしてるんだなぁ。ああいうもの作ったりしてるんだなぁ。私が知らない息子の保育園での生活が少し垣間見えるようで、なんだかちょっと嬉しかったり(*^^*)息子は懇談の間ずっと、積み木で遊んで待っていてくれました。ま [続きを読む]
  • *七五三
  • 国民の休日、少し暑いくらいの天候の中、シーズンよりかなり早めの七五三参りに行ってきました。この時期になったのは、旦那が9月末から海外へ出張に行くため。帰国は11月中旬頃になりそうなので、間に合わせたくてこの日にしました。わざわざ九州から、旦那のご両親もかけつけてくれ、私の両親も参加し、両方のじいじ、ばあばと一緒に、七五三のお祝いをすることができました。ブログにちょうどよい写真が(笑)何故か写真を撮 [続きを読む]
  • *繰り返す
  • 今日は、小さい頃から息子に見られる行動特徴について書きます。同じことを繰り返すこと。これ、よく自閉症の特徴と言われますが、小さい頃の息子は、『手のひらをヒラヒラさせる』とか、『体を前後に揺らし続ける』とか、そういうものはあまりありませんでした。その場でくるくる回ることも、そんなに頻繁ではなかったし、ドアをひたすら開けたり閉めたりすることとか、スイッチをつけたり消したりとか、一定の場所に留まりなが [続きを読む]
  • *目に見えないもの
  • スーパーのお菓子売り場で、お菓子買って!と駄々をこねる子どもに、「昨日買ったでしょ!ダメ!」と怒鳴る。エスカレートして泣き叫ぶ子どもに、「言うこと聞かない子は置いていくよ!」と突き放す。そんなイライラしたお母さんがいる。一人で二人の幼い子どもを連れながら道を歩くお母さん。少し先には、一人で悠々と歩くお父さん。なかなかまっすぐ進んでくれない子どもたちを相手に、お母さんは大変そうなのに、手助けしよう [続きを読む]
  • *芸術作品
  • 今日は息子のマニアックなお絵描き作品をご紹介。まずは可愛くノンタン。最近YouTubeで、ノンタン(千秋声優の)を見るのがお気に入りで、ある日嬉しそうに描いてました。右側の線はちょっと分かりません。なんだろ。こちらもノンタン。オレンジに見えるかもしれませんが、うすだいだい色の水性ペンで塗りました。下の黄色いのは、ノンタンに出てくるハチさんです。右側のおっさんみたいなの、なんだか分かりますか?しまじろうで [続きを読む]
  • *あれから1年。
  • 1年前の7月30日。3歳9ヶ月だった息子に、自閉症スペクトラムの診断がおりました。発達外来の診察室で、先生から渡された診断書。上から何行目かに、『自閉症スペクトラム』という言葉を見つけたときの自分の心の中の状態を、今でもはっきり覚えています。大事な診断当日なのに、朝から病院に行くまで、あまりにもいつもと変わらなかったから、実感が湧かなくて冷静だった自分。おそらくそうだろうと、自分の中では答えは出 [続きを読む]