TOBA さん プロフィール

  •  
TOBAさん: TOBA-BLOG
ハンドル名TOBA さん
ブログタイトルTOBA-BLOG
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/toba2000
サイト紹介文オリジナルな世界で、文章書いてます。たまに、創作イラストもvv
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/02/21 09:24

TOBA さんのブログ記事

  • 「約束の夜」2
  • その日の務めを終えると満樹(まき)は足早に村を出る。日は落ちようとしている。普通、東一族は日が沈むと、自身の住む場所へと戻る。けれども、彼は村の外で過ごすことが好きだった。人目を避けるように、村を出たあと、そのまま、静かな場所へと向かう。北よりの砂漠。ここには滅多に、砂一族は現れない。彼は身に付けた武器を外す。放る。砂漠に寝転ぶ。空を見る。月が光っている。星は見えない。風が吹く。砂が舞い上がる。誰 [続きを読む]
  • 「約束の夜」1
  • その日の狩りを終えると京子(きょうこ)は足早に広場を抜ける。「あら、今日は早いのね。 寄っていかない?」声をかけられて、ごめんなさい、また今度、と会釈を返す。西一族の狩りは、獲物を捌き終えるまでが一連の作業だが今日は帰りなよ、と班の皆が声をかけてくれたのでありがたく言葉に甘えている。途中の店で、不足していた香辛料や調味料を買うとまっすぐ、自宅に向かう。帰宅して、お茶を一杯飲んだ後、少し早めの夕飯の [続きを読む]
  • 新作対談
  • 対談、まだありました(笑)!今回は、TOBA次回作が生まれてしまったライントークです。時間軸としては水辺対談より、こちらが先でした(^^;それではどうぞ〜(22:50開始)と:水辺終了後のTOBAブログ  何をするか考えよう!!と:イラストはスキャンが出来ないことには  私は載せられない〜  と、云うか  まったくイラスト描いてない〜  描けるのか私!ば:対談か質問コーナーかな?  再来週の火曜の更新 [続きを読む]
  • 水辺童話:みずうみのばけもののはなし5
  • 「やった、のか?」やがて光は収まり。湖は青空を映したような青い水面が静かに揺れています。ギャズンの姿はどこにも見えません。「倒した、のか」彼らはお互いに顔を見合わせます。信じられないと、暫く言葉を無くしていましたがやがて、隣の人と肩を抱き合いまたは疲れた、と船底に座り込んではお互いを讃えました。歓声はだんだんと大きくなっていきます。「間違い無い、ギャズンは封印した」封印を担当した、東の一族が言いま [続きを読む]
  • 水辺童話:「末姫と大蛇」4
  •  夜が明けて ひとりの兄が目をこらしました。 国を囲む大蛇の姿はどこにもありません。 そう 毒の餌を食べて死んだしまったのでしょう。 そのまま、消えてしまいました。「大蛇が消えたぞ!」「やったぞ!」「助かった助かった!」 みんな大喜びです。 国中が、お祭り騒ぎになりました。 王様が云いました。「我が末姫は英雄だ!」 そうだそうだと、みんな、末姫を称えました。 けれども、 いつまで待っても、末姫は戻 [続きを読む]
  • 水辺童話:みずうみのばけもののはなし4
  • ギャズンを倒すため、各一族の選りすぐりの者達が集められました。どうすれば上手くいくのか時にはケンカをしながら今まで仲が悪かった一族とも時間をかけて話し合いました。いよいよ決戦の日。海辺に暮らす一族が皆を舟に乗せて漕ぎ出します。湖の中心に近づけば近づくほど波は大きくなりますが普段荒れた海にも繰り出す彼らにはなんてことはありません。見事に目的地に辿り着きました。「見ろ、あそこだ。 みんな構えるんだ!! [続きを読む]
  • 水辺童話:「末姫と大蛇」3
  • 「困った」 王様は頭を抱えました。「このままでは、この国の者たちが食べられてしまう」 王様の前には、兄たちが並びます。「お前たち。特技を生かして何か出来ないかね」 兄たちは顔を見合わせました。 今は知恵を出し合って、国を助けなければなりません。 それぞれ得意なことで、意見を出し合いました。「俺が、大蛇と話しに行きます」 ひとりの兄が云いました。「なんとか、この国を解放してくれるよう、頼みます」「そ [続きを読む]
  • 水辺童話:みずうみのばけもののはなし3
  • 女の子は問いかけます。「あなたは何ができるの?」海の近くに暮らす一族は答えます。「俺達は、武器を使うのは得意じゃない。 でも、舟を漕がせたら水辺一だ!!」谷にある洞窟で暮らす一族は答えます。「ギャズンを倒すのに役に立つ物は作れないけれど、 この目はどんなに遠くでも見通すことが出来るよ」砂漠の近くに住む一族は答えます。「あまりケンカは上手じゃないの。 でも、薬を作るのはまかせてちょうだい。 ギャズン [続きを読む]
  • 水辺童話:「末姫と大蛇」2
  •  ある日、末姫はしくしくと泣きました。 そこに、ひとりの兄がやってきました。「末姫、いったいどうしたんだい?」「お兄様」 末姫は、抱いていた小鳥を見せました。「小鳥さん、元気がないの」「何か病気かな?」「どうしたらいいのか、判らなくて」「大丈夫大丈夫」 兄は、末姫の肩を叩きます。「薬を作るのが得意な兄がいるだろう」「うん」「そいつに薬を作ってもらえば、すぐに治るさ!」 けれども、末姫の涙は止まりま [続きを読む]
  • 水辺童話:みずうみのばけもののはなし2
  • ヘドロの化け物はギャズンと呼ばれる様になりました。そういう鳴き声を上げながら現れるからです。ギャズンが湖に居るので人々の生活は不便になりました。湖を渡れば向かいの村にすぐ行けたのですがなにせ化け物が居るのでずうっと遠回りしなくてはたどり着けません。ある一族の薬は病の特効薬です。ある一族が狩りで仕留める肉は貴重なタンパク源です。また、ある一族の飾りは恋人からの贈り物として女性なら誰もが欲しがる物です [続きを読む]
  • 水辺童話:「末姫と大蛇」1
  • 「水辺童話」真都葉の本棚(絵本)シリーズ 昔々 ここに、ひとつの国がありました。 この国には王様がいて 王様には、たくさんの子どもたちがいました。 その末の子だけが、姫だったのです。 もちろん、末姫は可愛がられて育ちました。 兄たちは、ひとつずつ得意なことがありましたが 末姫は、特に得意なことはありません。 けれども、何も問題はないのです。 この国は、仕合わせでしたから。 末姫は、ひとりの兄と出か [続きを読む]
  • 水辺童話:みずうみのばけもののはなし1
  • 「水辺童話」真都葉の本棚シリーズ【みずうみ の ばけもの の はなし】むかし、むかしのある日のこと。何も無かったこの世界に、1つの大きな湖ができました。水辺には人々が集まり、やがて、彼らは8つの一族になりました。それだけの数になれば仲良く出来る人と、どうしても気が合わない人というのが出てくるものです。仲の良い一族は隣どおし、悪い一族は離れたところに、そうやってほどよい距離をとって彼らは暮らしていくこ [続きを読む]
  • 理容師TOBA:6
  • ちょっとずつずれていく理容師シリーズ(笑)まだ、続いてます!今回は、理容師(髪を切る)と云うよりも伸ばしてみました〜(^^)まずは禾下ちゃん!伸びた〜伸びた〜、と云うより、成長した〜(笑)山一族のカオリちゃんこちらも伸びた〜、と云うより、成長した〜!そして、砂一族のフワ!こちらは伸びた〜、でもなく成長した〜、でもなく髪下ろしただけ!!(笑)あ〜、楽しかった(笑) [続きを読む]
  • 理容師TOBA:5
  • もう少し、掲載させてくださいませ、な理容師TOBAシリーズ。(TOBAが水辺他作品の 登場キャラの髪型をいじりまくるという企画)杏子なんだよ!!この企画の格好の餌食となっているイズミくん。3回目の登場です。短髪になったり、黒髪になったり今回は長髪になったり。あとはパーマくらいでしょうか。長髪といえば、谷一族はあえて男性キャラを長髪で描いてみていたりそんなこんなしていますがトウノくんが、まだ幼く、利 [続きを読む]
  • 理容師TOBA:4
  • 理容師シリーズ?と、云うかともえが描きたかったイラストズ!一応、微妙に髪型違ったりするのですが(苦笑)おかあさんとこども。とおかあさんとおとうさん。最近は、本当に時間がなくて・・・もっと絵を描いたり作品を書いたりしたいのですが・・・。がんばれ、自分!別館の更新どうしよう、なう(笑) [続きを読む]
  • 理容師TOBA:3
  • もはや、自分たちだけが楽しいという理容師TOBA。第3段です。西一族と東一族の髪色交換!!規子と夏樹。そして、髪色反転だけじゃなく、髪の長さも変えてみる。案の定、誰が誰やら(笑)。髪の色を黒髪にチェンジ。長髪はショートに短髪はロングになった悟とヨツバ。最後は、この企画盛り上がりすぎて最終的に(TOBA内で)辿り着いたこの2人。何とは言えませんが、対。この2人は対なのです。そして、TOBAで協議した結果最 [続きを読む]
  • 理容師TOBA:2
  • TOBAが理容師になってます企画その2!!ほとんど勢いです(笑)黒髪 湶くんほとんど光くん(笑)短髪 たっちゃん(辰樹)また辰樹くんが登場する作品を書きたい。もうすぐ梅雨ですね、の短髪 琴葉ちゃんと涼くん。判りにくいのですが、涼くんは髪がぼさぼさで、わりと長めなのです。スキャン BY ばしょち!ありがとうー♪ [続きを読む]
  • 理容師TOBA:1
  • 連載終了企画が続いているTOBAですが今回は、「あのキャラの短髪が見たい」「いや、黒髪になったところが見たい」などなど、盛り上がった結果のキャラの髪型・髪色変えまくりの理容師TOBAをどうぞ!!西一族ズ案の上の誰が誰やらの結果に。左から、広司くん、湶くん、圭くん、稔くん、透くんでした。(透くんは元から短髪)黒髪圭くん。 [続きを読む]
  • 夢幻章伝対談:3
  • これで、夢幻章伝トークは終了です。どうぞ〜5月13日(土)22:27開始ば:今日の夢幻トークは  70から!!ば:はじまるよ〜ば:モモヤからはじまる70!!と:レッツ!!と:祭りが終了しとると:山羊って乗れるの!?ば:きっと、  北一族の山羊は  たくましい山羊なんだよば:(乙嫁語りで、   ばぁさまが乗っていたような)と:!!?と:乗ってた!!ば:乗ってなかった!!?と:乗ってた!!と:確かに乗ってた! [続きを読む]
  • 夢幻章伝対談:2
  • 夢幻章伝トーク続きです!5月10日(水)21:17開始と:今日は30より!ば:企画だったらしい後の  砂一族よりば:ここらへんから  特に筋書きなしで書いていると:間違って、水辺30を開いてしもうた!ば:大変!と:OKー!と:砂一族!と:同僚になつかれるアヅチと:同僚なのか  分子なのか  原子なのか  統一されていない!(笑)ば:なんでもない俺たち  なんだよ(笑)!!!と:髪の毛ぼーん!と:ドリ [続きを読む]
  • 夢幻章伝対談:1
  • 夢幻章伝をTOBAのふたりで読み返します!読み返しつつ、トーク!それでは、どうぞ〜(^^)(5月8日(月) 21:16開始)と:夢幻トークば:はじまるよーー!!ば:夢幻は、水辺から  ワンクッション置くため  序章がある(笑)!!ば:水辺からの  テンションの落差がすごい(ごくり)と:それが  一話目っちゃ、一話目と:序盤の手探り感ば:注意書き入れなきゃ  みんな、びっくりするかな  って  こっ [続きを読む]
  • 水辺ノ夢対談:5
  • 4月29日(土) 21:43開始と:今日はと:160から!!ば:沢子ありがとう!!から!!と:沢子  これからもよろしく!と:おっと  圭くん帰ってきた!ば:驚きの圭くん!!  まずは座るんだ圭くん!!と:161の最期の杏子のセリフと:ばしょちに  直してもらったような  そんな気がする!ば:そうそう、直した〜!!  最初は  なんか違うセリフだったのを  変えたんだ!!と:精神的に  強くなった杏子に [続きを読む]
  • 水辺ノ夢対談:4
  • まだ、続いてます。水辺対談。130〜160です(^^)どうぞ〜4月27日(木)(22:47開始)ば:水辺130からーー!!ば:この、春の日に  雪のシーンを読む不思議な感じ(笑)ば:圭くんが雪降るかなとか  似ているの村で雪が降ったり  別々だけど、  ちょっとリンクしてたねば:ちょっと出てくる  南一族のアスカ君(姉弟の父)が  水辺使用で  とてもちゃんとした人として  書かれており、笑ってしまうと:待って [続きを読む]
  • 水辺ノ夢対談:3
  • 今回は100〜130ですそれでは、どうぞー(^^)4月26日(水)21:52開始と:水辺トーク100〜と:いけるとこまで  ちょっとずつ!と:ついに、圭くん両親登場っ!!と:さあ、  圭くん頑張れるかな?ば:頑張って圭くん!!!ば:胃がば:圭くんの胃が  とても心配!!!と:頑張れなかった圭くん(笑)(103)ば:圭くん母の  そういう大事なことは  最初に言いなさいよ!!  は、なんか笑ってしまうと:湶くんも湶く [続きを読む]
  • 水辺ノ夢対談:2
  • 《対談1より続きまして》(今回は60〜100までを読み返します)と:水辺60本当だ!  麻樹さんの舟なんて昔見たきりってと:特に意味は無かった!(笑)と:確かに  別館作品の伏線っぽいね〜と:特に深く考えてなかったけど!!(笑)ば:考えていいのよ!!!と:水辺65の圭くんに  なんだよ!  なんなんだよ!!  と云いたい(笑)と:広司くんへの  捨てセリフと:なんなんだよ!!と:その後半の  いつか杏 [続きを読む]