めめ さん プロフィール

  •  
めめさん: テレビっこ
ハンドル名めめ さん
ブログタイトルテレビっこ
ブログURLhttp://tvkko.blog.jp/
サイト紹介文テレビドラマの感想など書いております。三国志覚書なんかもあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供45回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/02/22 09:54

めめ さんのブログ記事

  • GyaO!『大秦帝国之縦横』第19〜20話
  • 前線からもどった嬴疾に、秦王は、張儀が辞任したのは秦王と張儀の芝居であったことを打ち明けます。嬴疾は、斉の実力が読めない今、戦っても秦の勝利は確実ではないと懸念します。秦王は、万一秦が負けたら、張儀の連衡策が水泡に帰し、魏・韓・趙は斉・楚になびく、秦の危機であり敗北は許されないと話します。軍の目付け役として前線に同行していた張儀に、公孫衍は、この斉との戦は秦にとって存亡にかかわる戦いで、もし斉が勝 [続きを読む]
  • GyaO!『大秦帝国之縦横』第16〜18話
  • 蘖桑では、秦の張儀、斉の田嬰・田文、楚の昭陽・屈原が三国それぞれの思惑を胸に集まりますが、挨拶を兼ねた最初の会談は物別れに終わります。屈原は田文に食事に誘われ、その席で、秦が盟約を修正しなければ楚は調印するつもりはないと話します。田文は、戦力に張儀の強力な交渉力を加えた秦は天下無敵であるし、秦は楚・斉と共存するつもりなどないから、いまや秦の要となっている張儀を暗殺するしかないと話します。田嬰から、 [続きを読む]
  • GyaO!『大秦帝国之縦横』第14〜15話
  • 魏嗣は隠居生活を送る公孫衍のもとを訪ね、魏国と魏王が公孫衍に働いた数々の非礼をわびますが、公孫衍の意思は固く、都に戻すことができませんでした。魏嗣は、前太子の座を奪い、秦に反旗を翻し、国を混乱させたとして、自らが罪人として処罰されるという苦肉の策を施します。噂を聞きつけた公孫衍は都に駆けつけ、すでに魏王により太子を廃され、数日のうちに処刑されることになっていた魏嗣を救います。公孫衍は魏の将軍として [続きを読む]
  • GyaO!『大秦帝国之縦横』第11〜13話
  • 楚王は使者を通じ、嬴駟に王を称さぬよう進言せよと羋丫頭に迫りますが、息子を盾にとる卑怯なやり口に、羋丫頭は使者の要求をはねつけます。羋丫頭を忘れられない義渠王・駭は、嬴駟が王を称す式典を狙い、彼女を奪還しようと考えます。張儀は秦に潜入していた密偵を、斉の客卿・陳軫(ちんしん)と見破り、嬴駟に謁見させます。陳軫は秦での仕官を拒み、彼の洞察力に脅威を感じた嬴駟は策を弄します。陳軫を秦の使者として魏へ赴 [続きを読む]
  • GyaO!『大秦帝国之縦横』第8〜10話
  • 河西返還の正式な調印を無事に果たし帰国した張儀と入れ替わりに、公孫衍は秦を去りました。張儀はその功績により、宰相に任命されます。河西の問題が落ち着いたところで、嬴駟は南方の安定のため、まずは楚と修好を結ぶことを考えます。張儀は、商於を攻めている国と盟約を結ぶのは難しいので、楚と姻戚関係を結ぶことを提案し、さっそく楚王のもとへ交渉に行きます。張儀は楚との盟約締結という大役を果たし、羋丫頭を秦公の妃と [続きを読む]
  • GyaO!『大秦帝国之縦横』第6〜7話
  • 秦にある魏人の店で、魏嗣(魏の王子・人質)と嬴辛(秦の公子)が衝突し、死者が出る事件となります。嬴駟は、嬴辛を法に基づき裁きますが、公孫衍が魏人の店にいたことも問題となります。魏嗣は秘かに公孫衍に会い、店で暴れたのは公孫衍を陥れるためで、秦公に嫌われるように謀ったのだと話します。魏嗣は自分も公孫衍も愚かな父(魏王)の犠牲者、魏に返り咲いたら重用すると言います。そのときは魏嗣を冷たく突き放した公孫衍 [続きを読む]
  • GyaO!『大秦帝国之縦横』第4〜5話
  • 嬴駟は嬴虔の協力を得て、甘龍と杜摯の謀反を阻止し、秦に攻め入った義渠も、嬴華(嬴駟の弟)率いる秦軍が壊滅状態に追い込みます。杜摯が嬴虔によって捕えられたと知った甘龍は、嬴虔に国を託そうと思っていたのにと嘆きますが、嬴駟は、太傅(嬴虔)は常に公明で、国を第一に考えており、甘龍の策略に乗るような人ではないと返します。甘龍は毒をあおって自害し、新法廃止をもくろんでいた旧勢力は嬴駟によって一掃されます。う [続きを読む]
  • GyaO!『大秦帝国之縦横』第1〜3話
  • 『大秦帝国』の続編のようですね。『大秦帝国』は、女性の物語への絡めかたや商鞅だけが正義のような終わりかたには不満がありましたが、お気に入りのドラマでした。しかし、この『縦横』、監督が違う人だし、甘龍と魏王以外はみんな俳優さんも違います。嬴駟の役者さん、アクが強くて・・・それに女性がうざいし・・・見続けられるかはわかりませんが、とりあえず書き留めておきます。商鞅の処刑後、嬴駟は3年間宮殿に籠っていま [続きを読む]
  • 2017冬ドラマ初回感想まとめ その2
  • 開始順です。順次更新していきます。1月15日(日)-------------------------------------◆ 日曜劇場『A LIFE〜愛しき人〜』(TBS) 21:00基本的にキムタクドラマは苦手。キャストも微妙だなぁ・・・初回様子見。(期待度★★★☆☆☆☆☆☆☆)キムタクはキムタクとして役のセリフを自然に自分の言葉のように話す。これはこれで彼の才能だろうとは思うけど、たぶん巧い役者というのは、役になりきって役のセリフをまるで自分の [続きを読む]
  • 2017冬ドラマ初回感想まとめ その1
  • 開始順です。順次更新していきます。1月8日(日)-------------------------------------◆ 大河ドラマ『おんな城主 直虎』(NHK) 20:00「一途な愛」って・・・ この脚本家さんの時代劇といえば、『JIN』は好きでしたけどね〜 あれはファンタジーでしたからね〜 今回、本格的時代劇となるか、お花畑なファンタジーになってしまうのか!?しばらくは様子見となるでしょう。(期待度★★★★★★☆☆☆☆)子役から始まる大河 [続きを読む]
  • 2017年冬ドラマ(私的)期待度 その2
  • 始まる順です。1月15日(日)-------------------------------------◆ 日曜劇場『A LIFE〜愛しき人〜』(TBS) 21:00かつて病院を追われた一人の外科医を中心に、愛しき人のたった一つの命とかけがえのない人生を描く、骨太なヒューマンラブストーリー(Yahoo!テレビより)。基本的にキムタクドラマは苦手。キャストも微妙だなぁ・・・初回様子見。(期待度★★★☆☆☆☆☆☆☆) 1月17日(火)------------------------- [続きを読む]
  • 2017年冬ドラマ(私的)期待度 その1
  • 始まる順です。1月8日(日)-------------------------------------◆ 大河ドラマ『おんな城主 直虎』(NHK) 20:00幕末の大老・井伊直弼の先祖で、徳川家康の重臣・井伊直政の養母でもある遠江(現在の静岡県)の当主・井伊直虎が、数奇な運命に翻ろうされながらも、一途な愛を貫いて自ら運命を切り開き、弱肉強食の乱世に立ち向かっていく(Yahoo!テレビより)。「一途な愛」って・・・ この脚本家さんの時代劇といえば、『JI [続きを読む]
  • 2016年ドラマ まとめ
  • 「まとめ」ってことで・・・【作品】【主演】【助演】を私的にランキング〜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・【作品】 私的ランキング2015年は、1.『デート』 2.『ヤメゴク』 3.『限界集落株式会社』1. 木曜時代劇 『ちかえもん』 (NHK) 初回、すごく面白いんだけど、どこか物足りなさを感じていたのがうそのよう・・・すっかり『ちかえもん』ワールドにはま [続きを読む]
  • 2016年秋ドラマ 最終回まとめ
  • あけましておめでとうございます。年を越してしまった****** 忠臣蔵の恋(NHK) 18:10(全20回)微妙・・・初回様子見。(期待度★★★☆☆☆☆☆☆☆)もっとスイーツで、武井さんの演技もとんでもないのかと思っていたせいか、逆に、娯楽時代劇としてはなかなかのできではないかと思いました。今更ながら公式ページをじっくり見てみたら・・・「幾多の困難を乗り越えながら成長する、一人の女性。彼女はやがて、将軍の母 [続きを読む]
  • GyaO! 『岳飛伝』 第65話〜69話(終)
  • 金は和議の条件として、宋が金の臣下となることと、岳飛の殺害を要求してきますが、高宗は功臣岳飛を殺せば、愚かな君主と語り継がれるであろうことを恐れて決断できません。秦檜は岳飛を謀反の罪に陥れるために、官吏たちを呼び、岳飛に罪を問えそうな情報を集めようとします。しかし、確固たる証拠も得られず、秦檜は王貴を取り込もうと画策します。***岳飛が張憲に届けた文書が謀反を匂わせるとして、秦檜は秦熺に命じて張憲と [続きを読む]
  • GyaO! 『岳飛伝』 第61話〜64話
  • 哈迷蚩は密かに秦檜に会い、岳家軍の撤退を求めます。岳飛の勝利は自らの死を意味すると考える秦檜は、最善を尽くすことを約束します。穎昌で大勝利を収めた岳家軍は汴京に程近い朱仙鎮まで進軍。高宗は失地の回復を喜ぶ半面、岳飛に民心が傾くことを恐れていました。歓喜に沸く城内を視察するよう秦檜にすすめられた高宗は、領民が資材を持ち寄り祠を建てて岳飛を祀っている様子を見て、民にとっての皇帝は自分ではなく岳飛である [続きを読む]
  • GyaO! 『岳飛伝』 第57話〜60話
  • 岳飛は下山して皇帝に拝謁します。皇帝は岳飛に先帝の宝剣を授け、裁量権を与え、韓世忠の水軍と張俊の部隊を岳飛の麾下に入れます。任地に赴く途中、雨に降られた岳飛たち一行は孔明廟に立ち寄り、岳飛は「出師の表」を書き上げます。岳飛は陣営に到着すると、二か月で決着をつけると宣言し、全軍を4つの部隊に分け、それぞれ別の場所へ出陣させます。そして、4部隊は破竹の勢いで各地を攻め落としていきますが、軍を分散させた [続きを読む]
  • GyaO! 『岳飛伝』 第53話〜56話
  • 高宗は、和議に断固として反対する趙鼎に隠居を言い渡し、国を思い、批判にも屈せぬと秦檜を高く評価し、さらに重用します。岳飛は和議を諫める上奏書を数度にわたり高宗に送りますが、すべて拒否され、岳飛は失意の中、隠居して母親の喪に服します。秦檜は和議に先立って斡離不に会い、高宗に代わり秦檜が跪礼を行う許可を得て、当日、金の詔書を受け取り和議が成立します。***秦檜の妻の愛猫が行方不明になり、揚州の知州・万俟 [続きを読む]
  • 2016秋ドラマ 初回感想まとめ その2
  • 10月13日(木)-------------------------------------◆ Chef〜三ツ星の給食〜(フジ) 22:00面白そうだけど、う〜ん、いろいろ微妙・・・初回様子見。(期待度★★★★★☆☆☆☆☆)こういうタイプのストーリーは好きなんだけど、う〜ん、やっぱり微妙だ・・・。天海さん主演ドラマに間違いはない、という人も多そうだけど、わたしはどうも彼女が主演するドラマは以前から苦手で・・・3番手くらいで、できる女を演じると最高 [続きを読む]
  • 2016秋ドラマ 初回感想まとめ その1-2
  • 継続視聴予定は女性主人公のドラマばかり・・・と思っていたら『キャリア』がありました。(追記) 10月3日(月)--------------------------------------◆ 連続テレビ小説 『べっぴんさん』(NHK) 8:00芳根京子ちゃんって、『表参道高校合唱部』を見てた時に、当時の朝ドラヒロインより朝ドラっぽいと思ったのを覚えています。さて、今度は正真正銘の朝ドラヒロイン、どんなもんでしょうね〜?(期待度★★★★★★☆☆ [続きを読む]
  • GyaO! 『岳飛伝』 第49話〜52話
  • 内通の発覚を怖れ、粘没喝の妻を秦熺に殺害させた秦檜でしたが、岳雲に目撃され、岳飛から高宗へと事が伝えられます。秦檜は、和議を強く主張していたのは、内通していたからではなく、いつか高宗の母を連れ戻すためだったと涙ながらに訴えます。岳飛は今だとばかりに北伐を主張し、今まで宋軍が勝利すると秦檜が和議を強く主張してきたことの意味を察するよう言います。高宗は秦檜を罷免します。間もなく、五国城で徽宗が崩御した [続きを読む]
  • GyaO! 『岳飛伝』 第45話〜48話
  • 粘没喝が謀反を起こしたとの知らせを受け、兀朮は急きょ金へ戻ります。太宗は兀朮を呼び、まだ若いが聡明で宋の文化にも通じている合剌に帝位を譲ると遺言し、崩御します。粘没喝は遺詔を不服としますが、皆は新帝へ忠誠を誓います。剣に手をかける粘没喝に新帝が近づき補佐を願うと、粘没喝は跪きます。宋では内乱が平定されたのを聞き、哈迷蚩は、劉豫に宋への攻撃を命じ、宋を混乱させることを兀朮に進言します。劉豫は金の力を [続きを読む]
  • 2016年秋ドラマ(私的)期待度 その2
  • 始まる順です。ほとんど初回様子見で終わりそう・・・10月13日(木)-------------------------------------◆ Chef〜三ツ星の給食〜(フジ) 22:00三ツ星レストランの天才女性シェフが、ひょんなことから学校給食の世界に足を踏み入れ、栄養・経費・味覚の違いなど多くの壁にぶつかりながらも、最高の学校給食を作るために奮闘する姿を描く痛快エンターテインメント(Yahoo!テレビより)。面白そうだけど、う〜ん、いろいろ微妙 [続きを読む]
  • GyaO! 『岳飛伝』 第41話〜44話
  • 黄天蕩での水上の戦で兀朮は韓世忠に大敗し、金の船団は降龍湾に閉じ込められます。兀朮は自ら韓世忠との会談へと赴き、長江を両国の境とし、同盟を結んで、二帝を返し、二度と宋の領土を侵さないという条件を提示し、金に帰してほしいと願います。しかし、韓世忠は本来の宋の国土をすべて返すよう求めて兀朮を怒らせ、交渉は決裂します。和議の交渉を名目に金を訪れていた秦檜は、高宗からの信頼を回復して権力を得るため、韋夫人 [続きを読む]