togejizou さん プロフィール

  •  
togejizouさん: 大江川たまに五三川・バス釣り
ハンドル名togejizou さん
ブログタイトル大江川たまに五三川・バス釣り
ブログURLhttp://togejizou.blog.fc2.com/
サイト紹介文50歳からへやトレにチャレンジ!一年後には挫折・・・バサーに転身!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 89日(平均2.4回/週) - 参加 2014/02/23 21:23

togejizou さんのブログ記事

  • 7月22・23日大江川釣行 25日野池
  • 先週の土日、両日とも少しずつの釣行。土曜日はお昼前後、日曜日は夕方のみでした。なかなか一日を通して釣りをする時間がなくて、いつもの大江川風景写真のブログです。土曜日、いつもはあまりやらない、下流域の水門のところ。時間的なものなのか、釣り人は皆無。何をしても反応がありませんので、キッカーバグの直リグでボトムズル引きです。この辺りは、砂か泥底?、ボトムにこれと言って何の変化も無いようです。いつものチュ [続きを読む]
  • チラ練・大江川 7月20日
  • 仕事が早めに片付きましたので、二時間ほど大江川に行ってきました。いつものチューリップ橋から。対岸に移動。石亀橋右岸に。浮き草の上や、岸際シェードをフロッグで、橋げたはスモラバで攻めるもノーバイト。辛亥橋に移動。少し下ったところで、本日の初のヒット!大江川のセオリー通り、岸際(岸より30センチ以内)、ちょうど日影になる部分をずっと攻めてましたが、まったく反応がありません。試しに少し沖目に投げて底をと [続きを読む]
  • 週末 ちょことだけ大江川
  • 週末は連休だったのですが、色々と用事が出来て、日曜日の夕方少しだけ大江川に出掛けてみました。チューリップ橋のところには相変わらず車が一杯、万寿橋は空いていましたので、まずはこころから。橋の下で、浅いものですから水に入っての釣り、日陰で風も通り、涼しくて快適です。ルアーは、自作スモラバにビバリングです。岸よりは浅瀬になっているので根掛かりに注意が必要です。橋げたに向かって投げてフォールでワンバイトあ [続きを読む]
  • ミドスト練習3 野池・自作スモラバ改良
  • 大江か五三川に釣行する予定が朝から仕事が入り、結局少し早めに終わって、いつもの野池にミドスト練習に・・。もちろん日も長いですから、ちょっと走っていけば大江川辺りには行くことも出来るのですが、ツイ近場で子バスに戯れる、やっぱり釣れないよりは釣れた方が楽しい(*^_^*)、ミドストの練習にもなりますもんね。・・・ってことで、本日もいつもの小バスサイズですが、十分楽しめました。写真を見ていて気づいたのですが、 [続きを読む]
  • 野池 ミドスト練習2・フロッグ中通しアシストフック
  • 仕事の帰りにいつもの野池に少しだけ寄ってみました。ミドストの練習を兼ねて小バスフッシング。40分ほどでしたが、いつものサイズが9匹。この池の小バス達も少しずつ大きくなっているようです。それにしても、ミドストの釣果は効果抜群ですね。中層を漂わせるだけで、短時間の間にこれだけ釣れてしまいます。投げて底をとり、そこからロッドをただ上下に揺らしながらリールをゆっくり巻いてくると、ワームの重みを全く感じない [続きを読む]
  • スモラバ ミドスト練習、野池
  • 仕事の空き時間にいつもの野池にミドストの練習。・・・と言っても、この”ミドスト”ミッドストローリングの略だそうで、ラインスラッグの重みを利用して、一定の速度で細かなピッチとテンポ、リズミカルにシェイクしながらワームを中層を漂わせるように、ごく自然によりナチュラルに誘う釣法だそうですが、なんのことやら・・・。要は、直接ワームを操作するのではなく、ラインの動き、ラインのウェーブによってワームを操作、そ [続きを読む]
  • 週末釣行 野池〜大江川・中江川 7月8日、9日
  • 7月8日の土曜日は、時間もありませんでしたので、車で15分くらいのところにある野池に行って見ました。毎年この時期になると20センチ〜25センチくらいの子バスが飽きない程度に釣れます。秋口ぐらいになるともう少し成長して30センチくらいになりますが、30センチ以上、40センチとか釣れたためしがなく、そもそも成魚(親魚)は見たことがありません。本来なら、次の年にさらに大きくなって釣れてきてもおかしくない [続きを読む]
  • チラッと大江川
  • 夕方、少し時間が空きましたので、久々に大江川のチラ見に行ってきました。着いて直ぐ、20センチくらいの小バス。続いて、2匹目、3匹目とバラシ、おそらく小バスなんでしょうけど。場所はチューリップ橋(水の花里橋)。浮き草があちこちに点在して、水位もやや高めなのでしょう。小一時間ほどでしたが、小バスながら久々に本流のバスを見ることが出来ました。仕掛けはショートキャロライナリグ。シンカー5グラム、道糸はナイ [続きを読む]
  • 7月1日、2日バス釣り釣行
  • 7月1日、2日は午前半日ずつ、養老、大江川水系へと行って参りました。両日とも真夏日、うだるような暑さ、半日釣行が限界ですね・・・。普段ルアーやータックルを持ち運ぶバックにショルダー式のものを使っているのですが、ルアーケースにワーム、シンカー・フック類を詰め込むと、ただでさえフィッシュグリップや、ペンチその他小物で結構な重さ、、、さらに重くなります。この時期、背中に回しておくと、これもまた何気に暑い [続きを読む]
  • フロッグの釣り
  • 先週、土曜日は仕事でしたが、予定よりほんの少し早く終わり、夕方時間があったので、養老までは距離がありますので、大江川に偵察に行きました。日曜日は雨でしたので釣行は無し。大江川に行く途中、いつもカフェオレ色した中江川では、滅多に投げることはありませんが、何気に水面があちこで波紋が出ているのが見えましたので、スティーズホッパーフロッグJrを対岸に向かって一投・・。着水してポーズ、トゥイッチと同時にジュ [続きを読む]
  • 6月17日・18日 ちょこっと大江川 津屋川・五三川
  • 17日土曜日は、晴天。朝から大江川へ。ポイントを転々とするも随所に車が止まっており、唯一入れそうな資料館裏へ。ただ、ここも10分としないうちに、ぞくぞく人が・・・。で、今年初釣行になる養老五三川へ。こちらも人、人、人、、、ウロウロしてるうちに津屋川へ。ジークラックのフィールドテスター 黒田店長の動画で見たような場所へ。人もなく、生命感もありそうな雰囲気。で、フリックシェイクのネコリグで30センチ弱 [続きを読む]
  • 今週末の釣行予定〜大江川
  • このところ、一日フルタイムの釣行と言うのも時間的な制約もあってなかなか行けません。もっとも体力面も考えると半日釣行ぐらいがちょうどいいのかもしれませんが・・。梅雨入りが発表されてからと言うもの好天続き、暑い日が続いていますね。となってくると、トップも投げたくなってきます。ルアーを整理していましたら、買ってからそのままだった、バシリスキー60のハードベリーが出てきました。買ったことすら忘れていましたね [続きを読む]
  • 6月11日の大江川釣行
  • 昨日は、昼から用事があったものですから、珍しく六時過ぎに大江入り。こんなに早くても集金のおじさんは、カブで・・・ご苦労様です。やはり、朝の時間帯は、いつもの時間と違って、結構バサーで賑わっています。車が止まっていないところを見つけての釣行です。石亀橋の下流東大江札野一色橋上流海津市役所裏 右岸大勢で河川の草刈をしていました。中学校裏 右岸ベイトやギルの姿も見かけませんでした。ローライトでそよ風程度 [続きを読む]
  • 明日の大江川
  • 今日は、結局仕事が夕方までとなり、釣行に行くことが出来ませんでした。明日も昼から実家での用事が入り、午前のみ釣行。たまには早く寝て、早く起きて一般的に言われる朝マヅメ(日の出前)に出掛けようかと思案中・・・。中古で購入したスコーピオンDC、どんなもんか、試しにと部屋の中で軽くピッチング、投げてみたら壁にルアーが激突・・・。ブレーキが掛かるんじゃぁあ・・・??ダメですかね、、、やっぱりぶつけた場合は [続きを読む]
  • 大江川今週の釣行予定・スコーピオンDC11
  • このところ連敗続きの大江川・・・。釣る人は釣っているのですが、私にはバイトすらありません。今週も昼からの釣行になりそうですし、でも行かないと釣れませんし、まっ、半分は暇つぶしとウォーキングを兼ねての釣行な訳ですからヨシ!としますかぁ。。移り行く大江川の四季を記録したブログと思えば良いわけですしね。最近、中流〜下流域ばかりでしたので今週は上流域にでもと思っていますが、先週結構濁っていましたし・・・。 [続きを読む]
  • 6月4日の大江川
  • 相変わらず、大江川風景写真の一日・・・。この頃決まって風が強くて、ライトリグ辺りは釣り辛く、トップやネチネチ系もイマイチ・・。結局、風が吹けばスピナーベイト如く、デラスピンの一日になりました。予定通り辛亥橋辺りからの釣行、時間は9時を過ぎたあたりです。バサーはちらほら。時折見かける程度です。辛亥橋右岸下流札野ワンド対岸辛亥橋左岸上流左岸合流付近・旧幼稚園対岸辛亥橋付近から札野ワンド対岸、合流地点一 [続きを読む]
  • 三重川越用水☆ブラックバス・明日の大江川釣行予定
  • 予定の仕事が速く終わったので、買い物の帰りに国道から少し入ったところの用水路に寄って来ました。バサーらしき人が3〜5人ほど。初めての場所なのですが、アングラーがいると言う事は何頭が釣れるのかも・・、とりあえずスピナーベイトで。で、で、初のスピナーベイトバス。これまで、スピナーベイトで釣れたためしがなく、こんなので釣れるの??って感じであまり投げたこともありません。・・・が、なぜか今日に限ってスピナ [続きを読む]
  • 5月28日釣行・・・いつも通りの結果でした。
  • ヨット池に着いたのが午後三時前、家を出るときにはそれほど風もなかったのですが、現地に着くと結構 風が強くて、ヨット池を通り過ぎ、その南側にある牛池に入りました。ヘラ師が二人、見渡す限りバサー姿はないようです。着いて5分もしないうちに現れるのが、いつもの集金のおじさん(管理人?)、(ヨット池、牛池は個人所有なので、大江川とは別に共通で500円の遊魚料が必要です。)朝方に二匹ほど釣れていたそうですが、 [続きを読む]
  • 5月28日釣行予定 ヨット池・牛池
  • 五月もあっと言う間に月末、最終の日曜日。歳を重ねると一ヶ月がホント早く感じられます。子供の頃はあんなに一日が長くて、夏休みが待ち遠しかったのに・・。本日は仕事で明日も半日潰れそうですので、大江川釣行も午後三時から日没辺りまでになりそうです。時間もあまりなさそうなので、大江川本流はやめて、ヨット池、牛池に行こうかと。ゴールデンウィークに行ってからだいぶになります。できれば、黄丸印あたりのポイントに入 [続きを読む]
  • サイドワインダーエントリーモデル ベイトロッド
  • 年甲斐もなく、週末が近づいて来ると、どこに釣行に出掛けようかとワクワクしてきます。と言っても、遠出するわけでもなく、琵琶湖に出掛けるわけでもなく、いつもの近場、大江川なんですが・・・。たまにはちょっと足を伸ばして五三川の方にも釣行しようかとも思うのですが、大抵どこに駐車しようかとウロウロしている間に時間が過ぎてしまいます。まだ大江川の方が幾分駐車しやすいように思いますから、ツイ大江川の方に足が向い [続きを読む]
  • 5月21日 大江川釣行
  • 昨日もとにかく暑かったですね・・・。全国的に夏日だったようです。相変わらず、大江川入りしたのは10時過ぎ、なにかと休みは野暮用で時間をとられてしまいます。たまには、早朝五時とかに入りたいものですが、、、たぶん起きられないことでしょうねぇ〜(笑い)最初の狙いは、辛亥橋から札野ワンド、そして上流側の合流地点だったのですが(赤丸印)、車を止めるところがなく素通り。次に向かったのが、東大江 札野一色橋。赤 [続きを読む]
  • 5月20日 大江川釣行
  • 本日の大江川釣行は、出かけに用事が入り、現地到着は10時前。土曜日だと言うのに人出もまばら、おそらくこの暑さで、早朝から来ていた人たちはすでに帰ってしまったのかもしれませんね。なんせ真夏のような暑さでしたから・・・。日焼け止めクリームに、虫除けスプレー、クーラーボックスにお茶とスポーツドリンク、コーヒーを入れて準備万端で行きましたが、ましたが、途中でドリンク類は買い足すぐらい今日は暑かったです。も [続きを読む]
  • ジークラック タイニーギリング75HFの紹介とルアー自作回収機
  • 仕事の合間に釣具屋さんに寄り道。タイニーギリング75HF を購入しました。フィールドテスター グース店長 黒田さんお勧めのカラーです。リアクションブラックギルとプリズムチャートバックです。ハイフロートの9グラム、全長75mm 体高27mmフックは#8、リヤ#10になっていますが、シングルフックに替えました。ベビーギロンと比べるとポテッとした感じですね。ちなみにベビーギロンは、体長が61mm 体高は [続きを読む]
  • 今週末の釣行予定〜大江川
  • 先回の釣行で、短竿のグラス製のパックロッドとサイドワンダーエントリーモデルのロッド2本での釣行でしたが、グラス製のパックロッドは穂先が柔ら過ぎて、バット部分は硬すぎる、、、どうもバランスが悪くて狙ったところに投げることが出来ません。(私の腕のせい・・、体調のせいかもしれませんが・・・)結局のところエントリーモデルの1本での釣行。それにやっぱり短竿でも二本持ちと言うのは、ランガンには不向きのようで、 [続きを読む]
  • 5月14日大江川釣行
  • 午前中の用事が昼過ぎまで掛かり、大江川に向かったのが午後2時過ぎ水の里の花端に到着したのは3時前でした。すでに3台のほどの車が止まっていましたが、運良く駐車スペースもあり予定通り、ここから釣行スタートです。赤い線がランガンした場所です。やや水は濁っていますが少し風もあっていい感じです。対岸でもバサーで賑わっています。ちなみにすぐ脇を流れる中江川はこんな感じ。結構濁っていますが、中江はいつもこんな感 [続きを読む]