Fnoithunder さん プロフィール

  •  
Fnoithunderさん: 強靱化ノススメ
ハンドル名Fnoithunder さん
ブログタイトル強靱化ノススメ
ブログURLhttp://fnoithunder.hatenablog.com/
サイト紹介文国土強靱化で日本を保守しよう! 日本のあらゆる脆弱性、そして強靱化の必要性を徹底解説!(のつもり)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/02/24 20:21

Fnoithunder さんのブログ記事

  • 「機能的財政論」序説
  •  ああああ、前の記事ラストが「アメリカ出羽守メソッド」になってた!俺としたことが岸先輩の十八番を使ってしまったああ。それはともかく。tyoshiki.hatenadiary.com 未読の方は、上記に加えて一つ前の「君のお金はどこに消えるのか」も読んでいただければより理解が進みます。最近うちでもプライマリーバランスとかやったので、気になる話。とは言っても私の経済学など所詮は「下手の横好き」なので、迂闊に語ると「騙る」にな [続きを読む]
  • 改革バカ一代
  •  この間の元増田さん?高校の非常勤講師で、大変だーっていう話。goo.gl ご本人に対してどうこう、という話ではないです。大変だというのも分かるつもりです。ご本人の自己責任だとか言うつもりも全くないし、個別に論じたいわけでもないし……など言い訳じみた言葉を並べていますが、一般論としてね、思ったことがある。 だってさあ。「改革」ってこういうことじゃん。中曽根の頃から延々と30年も続けてきた「成果」じゃんか [続きを読む]
  • 忘れられた常識
  • お師匠さんたちの新刊ラッシュ、なので前回に引き続きご紹介。グローバリズム その先の悲劇に備えよ (集英社新書)作者: 中野剛志,柴山桂太出版社/メーカー: 集英社発売日: 2017/06/16メディア: 新書この商品を含むブログを見る中野剛志さん、柴山桂太さんの対談本。実は以前にも同じテーマで対談本を出している。グローバル恐慌の真相 (集英社新書)作者: 中野剛志,柴山桂太出版社/メーカー: 集英社発売日: 2011/12/16メディア: 新 [続きを読む]
  • プライマリ−・バランス亡国論
  • プライマリー・バランス亡国論作者: 藤井聡出版社/メーカー: 扶桑社発売日: 2017/05/14メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 帯に安倍さんがいるのが残念ですが。とても重要なこと、且つちっとも国民に理解されていないこと。プライマリー・バランスを「黒字化」するのは非常にまずい。ので皆さん読んでみましょう。などとオススメしておいてすみませんが正直に申し上げまして、なんかだいたい知っている [続きを読む]
  • 合理主義者の非合理性について
  • nogreenplace.hateblo.jp 当該ツイートだけじゃ状況や関係性もよく分からんしff外から喧嘩代行したってしょうがないしテーマからして僕が書くようなことじゃないんだけれども、まあたまにはいいかな。モヤっとしたまま脱線して違う話になって終わりますのでそこんとこよろしくね。本筋の議論とは考えるべき向きが違ってるかも。 私は「保守主義」を標榜しているくせに実は大変な合理主義者でして、このケースではこのツイート [続きを読む]
  • 【祝】 「響け!ユーフォニアム 」映画化 【PR】
  •  書きたいけれど読みたい人がめったにいなさそうな話。最近そんなのばっかりで躊躇してしまうのだがいってみよう。【PR】といっても別にアフィではないけれど。映画化決定!www.youtube.com 俺が主人公を務める「響け!ユーフォニアム」だ。映画化と言っても「二期の総集編」だけれど。ここの久美子の絶叫シーン、なんか往年の大映ドラマみたいだな。二期はこういう演出が多いんだよね。声優さん大変だ。なんと映画は1本だけで [続きを読む]
  • 「聲の形」再考
  • 前にさんざん書いたヤツ。fnoithunder.hatenablog.comBlu-Ray 予約購入したので。私は「初回限定」に釣られてしまったけれど。 映画『聲の形』Blu-ray 通常版出版社/メーカー: ポニーキャニオン発売日: 2017/05/17メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (1件) を見る やっぱり劇場で観るのとは違う。当たり前か。ちなみにうちの環境、ディスプレイはBenQの21.5“で一万円くらいのやつ、スピーカーはクリエイティブの2.1chで3000 [続きを読む]
  • 鉄華団とは、日本である。
  • 前回の続き。「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の話。ネタバレしますので、これから視聴するつもりの人は避けてくださいね。fnoithunder.hatenablog.com まず予防線……  見応えがあって面白かった。私にとって、ここまで色々と考えた作品は「聲の形」以来。そもそもオレンジスターさんの記事がなかったら、シロクマ先生との傑作論争がなかったら観てなかった作品だしリンク張るのが礼儀か、と思い。他の人の感想も [続きを読む]
  • 道徳の教科書問題
  •  最近モヤっとして、なんか書こうと思ったけど何もしてない件がいくつか。プライオリティの高い順に、① 道徳の教科書問題について② インターネットで「死ぬ〜」とか言うことについて③ けものフレンズ人気や批判について もやっと感じた事を文章化してみるってのは、なかなか良いこと、大事なことだと思うのだけれど意外と大変なんだよね。なので誰か得意な人がやってくれたらいいのに。それを読んでなるほど〜、ってのが楽ち [続きを読む]
  • 「日本の保守」のダメなところ 4つ
  • 久々に柴山桂太さん登場! www.youtube.com これは面白い!超オススメだ!20分くらいですし、ぜひ見てみてください!特に動画中盤くらいの、佐伯啓思さんのプラトン哲学の話が面白すぎるう!あとはポリティカルコレクトネスの話ね。いやあ笑ってしまった。いや笑ってる場合じゃないんだけれど。もう笑うしかないな。トランプ大統領の何が凄いのかがよくわかりました。さあてもう一つ、こちらはオススメしない動画!3時間もあるし [続きを読む]
  • アメリカのシリア攻撃などについて
  • 大した情報が無いので、とりあえずのメモです。アメリカのシリア攻撃、空母カールビンソンの南シナ海への展開ついて。〇 ネトウヨが喜んでいる。北鮮や中国に対する威嚇だと。なんだかなあ。他力本願にもほどがある。もし実際に朝鮮半島で戦争になったら日本にも火の粉が飛んでくる。ミサイルが撃ち込まれるかもしれないし、難民も大量にやってくる。分かってんのかな。 北鮮だけではなく中露へのプレッシャーなのか。マジメにや [続きを読む]
  • 「桜の季節」箇条書的な総評と反省
  • 総評 (いくらかネタバレを含むので各作品を読んでから、を推奨します)novelcluster.hatenablog.jp◎ 短編小説の集い「のべらっくす」は、はてなブログでの開催は今回で最後で、今後はnoteを中心に続けていくそうです。noteの方も見ましたけど力作揃い。今回はライブドアブログからの参加もありました。まあネットなんだし「〇〇ブログ」っていう括りにはそんなに拘らなくてもいいのかもしれませんね。(とりまとめは大変 [続きを読む]
  • 成長するか、戦争するか
  • 経済成長しないと戦争になる。のか?なんつーのは大げさですけれど。「貧すれば鈍する」で人心が荒れ、治安が悪化して内乱になったり。そしてそれを政治家がうまく外に向ければ戦争になる。恐ろしい恐ろしい。という話の原理を考えてみましょう。ホントに経済成長なんて必要なのかよ?なんでだよ。って話。結論を先に言ってしまうと、「自由経済」には経済成長は必要ない。っていうか関係ない。「資本主義」には必要。成長しないと [続きを読む]
  • 「ビリギャル」(映画版)に感じた違和感
  • ああ書かずにはいられない。書かずにはいられないんだ。  先に書いちゃお。釣りタイトルです。(たいした)ネタバレなしですが。ネタバレもなにもあったもんじゃないよねこの作品。最後は某有名私立、KO大学に合格するみたいですよ!どのKO?www.youtube.com Amazonプライムで観ました。(実話が元になっているという)原作となった本は未読ですけれど。実話ゆえ、みんな見る前から結末は分かっているわけで、ある意味、映 [続きを読む]
  • 小池 vs 石原! 新旧都知事グダグダ対決!!
  • goo.gl だいたい三浦さんのおっしゃる通りと思います。石原さん歯切れ悪く、カッコ良くはないけれど、大組織のトップの答弁としては問題はない。質問者の方が意地悪で世間知らず。これで石原叩きに行くのは無理筋。www.nikkei.com私の嫌いな橋下さんも小池サイドの問題を指摘しているぞ。ツイッターで。その論理だと今回のこの不適切な水質モニタリングの責任は全て小池さんが負わなければならない。これまでのブーメランだ - 3月 [続きを読む]
  • 「ちゅういけっかん・たどうせいしょうがい」のひとへ
  •  この話は自分語りをせにゃならんので俺がやってもろくな事にはならなそうだけれど。もう少しだけやっておく。「ADHD、ASDは生殖するな」とか、自分のDV毒親を持ち出して言う人まで出てきたし。スゲーな。ぼーっと読んでるとなんとなく説得力あるような錯覚に陥るし。恐ろしい恐ろしい。そりゃお前んちの話だしADHDやASDに限った話じゃないし。 確かに遺伝らしいが病質遺伝要素なんて他にいくらでもあるし、各種遺伝パラメータに [続きを読む]
  • ADHDADHDうるせえよ
  • tyoshiki.hatenadiary.comすげえわかる。まあ俺は辛いよりも腹立つから、そこは違うんだけれどさ。いい加減なブコメとかマジ殺意覚えるわ。最近すっかりカジュアルに扱われるようになって今まさにブームって感じだしADHD!乗るしかない!このビックウェーブに!ということで。ゴチャゴチャうるせえよ。お前らに何が分かるってんだよ。なんて態度は分断を生む。良くないのはわかっているよ。でも酷過ぎだよ最近は。まあブームだから [続きを読む]
  • 炎上は誰のために
  •  触れる気はなかったんですが。私がフォローしてる何人か言及してたので、ちょっとだけ。「あざなえるなわのごとし」さんが燃えてた件。特に状況説明はしませんので、ご自由にどうぞ。確かに私も最初は「なんかあざなわさんらしくないよなー」とは思った。なんか筋悪い。酒飲みニマルさん言ってたけど「アンタ前言ってたことと筋通ってないじゃんよ」みたいなね。確かにそうだよ。で、色々と話題にしてる人がいたので、ちょっと追 [続きを読む]
  • トランプ大統領・補足
  •  前回のは結局トランプ大統領とあまり関係ない話になってしまったのでちょっと補足。中野剛志さんの講演でもトランプ大統領の話をされていたので。簡単に言ってしまうと、 「短期・中期の路線は、結局オバマやクリントンとだいたい同じじゃないの?」 ってな話でした。具体的には、当初は末端労働者や没落したミドルクラスの方を向いた政策を取るだろう。けれど、結局それでは目に見えた成果がなかなか出ない。細かい政策は面倒 [続きを読む]
  • トランプ大統領・後編(また山猫か)
  • アメリカ大統領選挙 雑感 (前編) - 強靱化のすすめアメリカ大統領選挙 答え合わせ(中編) - 強靱化のすすめ切っ掛けはまた山猫さん。トランプ大統領あちこちで話題になってるし。前編と中編で終わってるし。後編をやっておくか。と思ったのですが、書いてたらトランプ大統領とあんまり関係ない話になってしまった。goo.gl 謎の上から目線で申し上げますが「リベラル」の意見としては悪くないし、説得力のあるほうだとは思うの [続きを読む]
  • 地政経済学序説
  •  久々に中野剛志さんの新刊。地政経済学序説。 kindle版にするかとても迷ったが紙の本を買ってしまった。販促イベントとかがあればサイン貰えるんではなかろうか、などと思ってしまい。税込で¥3,888もするが、装丁を見ると安いよな、とは思う。 これ先日「出版記念講演会」というのが市ヶ谷であって、行ってきました。しかし中野さんとお話するようなきっかけもなく勇気もなく。残念ながらサインはもらえなかった。まあ、アイ [続きを読む]
  • 誰がために
  •  このブログも今日でついに3周年だというのに。今更ながら個人ブログって何を書けばいいんだ?俺は何を書くのがいいんだ?などと、本当に今更考えている。こういうのは定期的に考えてしまうものなのかな。 近ごろ、個人ブログとそれに付くはてなブックマーク、ツイッターなど見ていて思ってしまう。気持ち悪い。本当に気持ち悪いな。3年も続けてやっと、5年も10年もブログやってる諸先輩方が言っていることが、実感として、 [続きを読む]