なごやポールウォーキング・クラブIZUMI さん プロフィール

  •  
なごやポールウォーキング・クラブIZUMIさん: なごやをポールであるく
ハンドル名なごやポールウォーキング・クラブIZUMI さん
ブログタイトルなごやをポールであるく
ブログURLhttp://ameblo.jp/izumi-fitness/
サイト紹介文名古屋市内をポールウォーキングしているIZUMIのブログです。ダイエット、健康維持にもってこいです♪
自由文名古屋市中村区、中川区、千種区でポールウォーキングしております。
2014年5月には「ウォーキングスタジオARU-KA」が中村区にOPEN!
ダイエット、健康維持、ハイパワーウォーキングを目指す方におすすめですよ♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供222回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2014/02/27 03:00

なごやポールウォーキング・クラブIZUMI さんのブログ記事

  • 綺麗な歩き方をゲットした先は
  • 歪みがどこか1つでも生じると全てが歪むのです。綺麗に歩くとは、歪みなく、まっすぐに歩けること。綺麗な歩き方をゲットしたら、、健康が手に入り、自分の道(人生)をぶれないで歩く(生きる)ことになるのです。始めは、ほとんどの方が歪んでいます。たくさんの抱え込み(悩み)がありますから。それを1つ1つ取り除いていくのです。まっすぐに歩くことを通して、自分に自信をつけ自分の道をぶれないで歩く生きる力をつけていきま [続きを読む]
  • 綺麗に歩くには?
  • まず、綺麗に歩くとは?心が透き通っていること。なーんて、書いてみたりして??わたしは、ドロンとした暗闇の中から歩き始めたら本当に元気になり、自分の身体を通して、自分が変わり、また、周り全てが変わったから。次に、あったり前のことなんですが、人の痛みや悲しみがわかること。やはり自分が経験したことしかわかってあげられませんが、寄り添い気にかけてあげること。綺麗に歩くを手に入れるには、いろんなしがらみを [続きを読む]
  • お申し込み多数につき養成日程増やしました
  • ポールで歩くことは良いけれど、、ポールで歩くより前にまずは、歩き方を教えなきゃいけないんだよ?と、、、久しぶりにお会い出来ました大先輩から飛び出した言葉になります。もちろんその先輩もポールでウォーキングもされています。そうそう、同じく。Twin pole revolutionウォーキングは歩くために必要とされる体幹、脚力をつけ、歩き方がよくなるように進むプログラムです。私のスタートはフィットネスインストラクターそし [続きを読む]
  • 最新版やります!
  • ポールで歩く素晴らしさをお伝えしたくて。Twin pole revolution ウォーキングは誕生しました。今年の最新版です。大地と繋がり、天へ繋げます新しいことをするってドキドキとワクワクですよ。5月7日(日)朝九時スタート名古屋中村公園です。?日頃運動されています方、もしくは、体力に自信のある方が対象です。中村公園内、中村図書館前駐車場付近集合です。当日の受付も??です。雨天時はスタジオに変更になります。必ずお問 [続きを読む]
  • ポールがある意味は、、、?
  • Twin pole®とは歩く原点を見つめた進化系エクササイズです。ただのエクササイズではありません。雨天時に困っていらっしゃった指導者の皆様のお悩みを解決したい!が、スタートですが、、、どんどん変化をしどんどん進化していきます。ポールで歩くことは主に屋外開催です。ですから音楽もなかったところへ、音楽に合わせても、音楽がなくても可能に致しました。また室内でも屋外でも可能に致しました。また、わあ、やりたい!そ [続きを読む]
  • なぜ今Twin poleなのか?
  • 結果は、やった人にしか現れません。なんでも、困難を乗り越えて強くなれます。変化を出すには、今より以上のことをした時健康には、運動の量ではなく質が常識になり1日一万歩!の時代は終わり、健康のために歩くなら量より質。歩くことは、簡単なようできちんと歩けている方は少ないです。私は、まずは姿勢からとレッスンをはじめたのは20代の頃、、そして、歩き方のレッスンを始めたのは40歳を過ぎた頃でした。量をこなしても [続きを読む]
  • Twin pole revolutionウォーキングまとめてみました動画No.3
  • Twin pole revolution動画まとめてみましたNo.1Twin pole revolution動画まとめてみましたNo.2付き合えば付き合うほどすごいっ!かっこいい!って人の場合は、あんまりなかったかも、、(-_-;)しかし、ポールは付き合えば付き合うほどすごーい、??‼半年ほどたったある日です。運転中だったかなあ、、、??‼ああ、もしかして凄いことになったりして〜??と感動すると同時に覚悟もしないといけないなあとも思いました??地球 [続きを読む]
  • 歩きの原点を見つめ生まれた進化系エクササイズ
  • Twin pole revolution ウォーキングは運動の基本となります歩くことを追求したエクササイズウォーキングです。身体はありとあらゆる方法で、またはありとあらゆる方向からご自分がワクワクするものをまた継続可能なものを選ぶことが一番です。全てはここへ向かうエクササイズです。こことは?重力がすーっと通った身体であり歩くことが身体に負担のないことです。2本のポールの偉大な力をまず借ります。そして、大地からと天から [続きを読む]
  • Twin pole revolutionウォーキングまとめて動画No.2
  • 昨日の続きです。Twin poleまとめて動画その1Twin pole revolutionウォーキングは身体活動の基本は歩くこと。身体どころか、人として生まれ全てを(身体や心のありとあらゆる痛みや苦しみ)歩くことは解決してくれる!との思いを強く歩こう??とお伝えしたく、2本のポールの素晴らしさを手に入れた私IZUMIが体の弱い息子の通学にポールを持たせたい!と始まったのです。全ての家庭に2本のポールがあったらいいなあ??と思いま [続きを読む]
  • Twin pole revolutionウォーキングまとめてみました
  • 2本のポールで歩くことを普及させたい!どうしたら?と悩みながら進んできました。2本のポールは杖か?を払拭したくて立ち上がりました私。もっと若者へ普及させるには?もっともっと綺麗に歩きませんか?とTwin インストラクター養成スタートしました。その半年後にはTwinインストラクター東西合わせて10人引き連れTwin pole revolutionウォーキング初イベント開催しました。横浜ツインズのデビューでもあります。そこからウォー [続きを読む]
  • Twin インストラクターからのお声
  • Twin が大好きだと猛烈Twinファンのお一人黒田Twin マスターインストラクター。黒田 Twin マスターインストラクターのブログTwin がやりたいのよ!やりたくて、やりたくて、やりたくて〜??Twin が大好きと言って頂けています。本当に、ありがとうございます‼ポールできっと何か出来るはず!すでにポールでウォーキングの指導者で活躍されていました黒田さん、このポールで何かしたいけれど、、、そこに私と出逢います。あれは [続きを読む]
  • 経験に情熱と追求をこめたTwin poleです。
  • ☆子供の頃クラシックバレエを習っていて気持ちよく大好きだった。☆学生時代、走るのだけは速かった。☆ダンスも好きだったが少ししか習えず、、☆大人になり太ってしまいなんとかしたいがスポーツクラブに行く気はない。☆大人になりダンスは出来たらいいなあと思うが今さら、ダンスがしたいわけではない。こんな方に、Twin pole revolution ウォーキングはぴったりです!!!!なぜなら、、、、これ、全て私なんですぅ。 [続きを読む]
  • あれもこれもやーめた!
  • あ!おっ!そうだった、、????あれも出来るしこれも出来るし、こんなんも良いし??だなんて膨らんでしまっていた私。リニューアルに向けてメニューも増やしいろいろ考え出すこと、すでに4ヶ月立っているかもしれんっ(-_-;)冬から春にしらんまになっていた!!ふと、開眼したかもーーーーーー??そうだった、1つのことに集中したのがTwin poleでした。エアロビクスもやりヨガも教え、キッズから高齢者までやってきたが、、 [続きを読む]
  • あれこれ試しながら進ませて頂きます
  • しっかり足固めして進むタイプと、とにかく突き進んでしまうタイプとありますが、、、もちろんわたしは後者です。IZUMIさんは、ブレーキ壊れていますよね、いや、ブレーキないか!なんて言う方までいます(-_-;)しかしね、わたしがたった一人進んでいるのではないのです。ポールがそうさせるのです。あはは〜??責任をポールに押し付けてみたあ(笑)しかし本当に、そうですから。うわあ、なんなんだーこのポール??その思いが溢れ [続きを読む]
  • ウォーキングのやり方を変えるんです
  • より良い方へ良い方へと人々が考えあげより多くの方々が良いと思ったりより良くなったものが今あるもの。さらに、そこからも変化をしつづけ進化していきます。ありとあらゆるものが進化をしていますね。ウォーキングだって同じです。変化し、進化していきませんか。それが、Twin pole revolutionウォーキング?人の進化の過程を見ていけばピンときませんか?人類が進化してきたのはまさに道具を使うようになってから最近、やるね [続きを読む]
  • 個人養成やります。それぞれの良いところを引き出します?
  • 想像し、創造していきます。頭の中にある想いを形に。そしてすっきり。想いを描きます。先に足をいれるのです、そしてあとからつじつま合わせるだけ。ああいうことがやりたいなあ、こんなことしたいなあ、、私を救ってくれたウォーキングに色と斬新さと、とにかくポールでウォーキングの価値を高めたいという思いだけを叫び、形にしてみました。今、本当に本当にしあわせです。Twinが楽しくて仕方ない!と毎日毎日届くようになり [続きを読む]
  • なんでもやってみなきゃわからない
  • 2本のポールで歩くは通常、普通歩行の延長の腕の降りだしに合わせて後ろに押し出すノルディックウォーキングと、日本のドクターが開発しました前に置いて肘引きながら歩くポールウォーキングとあります。ポールもその歩き方に合わせ作られています。わたしは、そのずっと常識であったとこを実はやぶったようであ、り、ま、す、もう、今さらでしょうか、、、少し広まりましたからこそTwin poleとして、成り立ってきたのですが、も [続きを読む]
  • 私ががんばる理由をラジオで語らせて頂きました
  • 今まで人の2倍は頑張って来たんだから、、もう、、これ以上はやめようね、、、、これは、一昨日11歳になった息子の主治医より検査入院して検査説明を受けた時に聞いた台詞です。心臓から肺への道が、人工血管の息子は、4才での手術にて心臓を止めて入っています血管はやはり子供用です。体が大きくなるにつれ入れ換えが必要になってきました。血管が細いことで心臓は肺への血液を送り出すのにすでにみんなの2倍は働いているん [続きを読む]
  • Twin poleは、歩き方の追求からはじまりました。
  • プロセスを重視しなくていい場合(もう結果が出ており、振り返る必要がない場合)と、プロセスを重視する場合がありますよね。(結果を出すために段階的に行く必要がある場合)良い姿勢にはしなやかで強い身体があること良い歩き方には全てのバランスがいいということ歩いていくには、また、やりたいと思わせること。20代の頃に何かのテストをした時にわたしの脳はアメリカ型だと言われたことがありました。I Like ○○I can &n [続きを読む]
  • なんでも現場が最前線
  • どんな分野にしろ現場が最先端なんです。あとから、それはなぜ良いのかなぜ上手くいっているかが検証がなされ、分析され発表されますよ!と。これは、ある社長さんとの商談の場でのことです。僕もね、これがいい!ということを後からお医者様にあれはどう導きだしたんですか?と聞かれるんだよ、と。IZUMIさんのしていることは本当にいい!もっともっと広めてください!と。本当に、ありがとうございます!!もう嬉しいのなんのっ [続きを読む]