tomi さん プロフィール

  •  
tomiさん: 北海道そと遊び日記
ハンドル名tomi さん
ブログタイトル北海道そと遊び日記
ブログURLhttp://northland33.hatenablog.com/
サイト紹介文北海道で釣りや山登りなどのそと遊びを主に書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2014/03/01 22:51

tomi さんのブログ記事

  • 今日は我が家の果樹に花が咲いた話。
  • リンゴ、プルーン、ナシ、ブドウ、ウメ、ハスカップ、ブルーベリー。これらはみな我が家で植えている果樹なんですが、5月に入ると色とりどりの花が咲き出し、これがまたなかなかきれいだったので思わず写真に収めてしまいましたよ。ということで最初の果樹はこちら。これは前にも紹介したリンゴの木ですね。品種は「ふじ」なんですが、実をつけだすのはまだまだ数年先になりそうです。そして今回咲いたリンゴの花。今 [続きを読む]
  • 出勤前にちょっとだけ良さげなフキを採ってきた!
  • そういえば今年の山菜採りでは最も身近にありながら未だ採っていないものがありました。それは何かというと・・・そう。フキでした。このフキという山菜・・・今では住宅街などでも雑草のように生えているため、あまりにも身近すぎてもはや山菜と呼んでいいものかと疑問ですが、僕個人的にはけっこう好きな食材でしてたま〜に食べたくなるんですね。ただ、その辺に生えているフキどれでも良いかといえばそうではなく、実際 [続きを読む]
  • マガレイの不思議模様!どうしてこのようになった?
  • 前回の記事では息子が釣ったマガレイがこの日の唯一の釣果だと書きましたが、実は釣果としてカウントすべきか否か迷う1匹が存在しました。問題の魚がこちらなんですけど。↓ん・・・?誰がどう見ても普通のマガレイじゃんかと思うかもしれないけど、実はこのマガレイには問題となる隠された秘密が存在していたのでした。それがこの部分。↓・・・・・・。だからっ!全然普通じゃんかよ!とそろそろ文句を言われ [続きを読む]
  • 今シーズン2回目の海キャンプはどうだった?
  • いつもの昼休み散歩にて。札幌の大通公園ではライラックが見ごろとなりまさに初夏を思わせる陽気となりました。ここ大通公園では先週の中ぐらいからは毎年恒例のライラックまつりが行われており、必然と人混みを避けて通る羽目となるので散歩人にとっては実はあまり好ましいとは言えないんじゃないかな。ま、それでもこういうイベントが定期的に行われているからこそ経済が活性化されていい面も当然あるわけであり・・・と、今回 [続きを読む]
  • 今年の畑作計画はこんな感じでどうでしょう?
  • わずか20坪程度の我が家の小さな畑でありますが、今年の作付計画がまとまったので今回ちょっとだけ紹介したいと思います。マメというか・・・そもそも何でわざわざこんなの作っているのかというとですね。まず、僕の性格的にこういうのを考えるのが好きだというのが一番なんだけど、メリットしてせっかく買った種や苗を無駄なく利用するためであったり、そのほか来年以降の作付に役立つ資料としても使えるので意外と無駄な作 [続きを読む]
  • 湧き水用の4リットル焼酎ボトルに代わるものとは・・・
  • 米炊きからコーヒーに至るまで我が家で口にするものは殆ど羊蹄山の湧き水を使っているんですが、その湧き水のストックが切れたので先週の日曜日に真狩まで湧き水を汲みに出かけてきました。この日はご覧のとおりドライブするにはパッとしない天気でしたが、湧き水を汲むことが目的だったのでまあ良しとしときます。でも考えてみると、湧き水が目的であればこういう日を有効活用するのがかえっていいかも・・・昼前に出発し途中 [続きを読む]
  • GWは2泊3日釣りキャンプの旅へと出かけてきた!今回は初日の話。
  • 連休前に更新して以来、およそ2週間ぶりの更新となります。連休中はおおむね天気に恵まれたおかげでキャンプや山菜採り、畑仕事などのため殆ど外に繰り出しておりましたが、その中で今回は家族で海釣りキャンプに出かけた話しでもしようかなと思います。まあ、5月の連休時期といえば周知のとおりホッケやらカレイやら釣りモノが多いせいか釣りする者にとっては何釣りに出かけるか迷うところだと思いますが、今回は家族で2泊 [続きを読む]
  • 今回は自家製の腐葉土と畑を耕した話。
  • 今回は畑の準備のお話。畑を耕すのに先立ち堆肥やら苦土石灰などを撒いたりするわけですが、これらといっしょに今回は2年前に仕込んでようやく完成した腐葉土を畑全体に撒くことにしました。ということで、まずはちょっとだけその自家製腐葉土について書きたいと思います。カシワやミズナラなどの広葉樹を主体に仕込んだ腐葉土がこちら。仕込んだ当時はこの堆肥箱にてんこ盛りだったんだけど、微生物らに程よく分解されたおか [続きを読む]
  • 国際で春スキーをかなり満喫した話。たぶん今シーズンラストだろうなぁ。
  • これは先週末の話。ギョウジャニンニクの様子見などだいぶ歩いたせいか体はクタクタでありましたが、予報によると翌日曜の天気が良くかなり暖かいようだったので、久しぶりに魚でも釣りに行こうかなと思ったのですが、この日どうやら風が強くしかも波が高くて釣りするには条件が悪すぎたんでやめにしました。おそらく天気が良くたってこんな日に行っても危ないだろうしね。ということで、代わりに畑いじりも考えたんだけど、せっか [続きを読む]
  • リンゴとプルーンの木を植えて2年半たった今はどうなったか?
  • うちの庭にリンゴ2本とプルーン1本の木の苗を植えてから2年半ほど経ちましたが、今では順調とまではいかないけど何とか少しずつ生長してきた感じがします。ということで、ちょっと今日はかなり久しぶりに果樹の話でもしようかなと思います。まずこちらがプルーンの木。太陽の光が一日を通して当たるほど立地条件がいいこの場所ではその他のリンゴの木に比べると割かし順調に育っているような感じです。何となくここにきてだい [続きを読む]
  • 採ってきたフキノトウとクレソンで早春の味覚を満喫した話。
  • 4月に入ると山間部を除いて雪はすっかり融け、待ち望んだ山菜の季節が到来したわけですが、その中でも特に早春の味覚といえば何を思い浮かべるでしょうか?やはり代表的なもので言うならば誰しも思い浮かぶ「フキノトウ」でしょうかね。その他に雪融け間もなくして、土から現れる「根わさび」なんかも好きで以前は良く採りに行ったものだけど、昔ほど採れる量もかなり少なくなったせいか、最近は採りに行くこともすっかりなく [続きを読む]
  • 我が家の食材で自家製にこだわるものをちょっとだけ紹介。
  • 書くネタもちょっと落ち着いてきたんで、今日は我が家で消費する食材で自家製のモノを一部紹介することにします。まずは昨年の仕込みから1年、先日ようやく完成した自家製の味噌について。僕が味噌を作り始めてかれこれ3年ほど経ちますが、市販の味噌に比べてとても美味しいと評判であり、今となっては我が家では欠かせない食材となっています。実はこの味噌ですが・・・ちょっとした僕なりのこだわりがあり、まず麴に関して [続きを読む]
  • 育苗日記ー2(トマトらの発芽が全部そろった!とりあえずひと安心かな。)
  • 先週末のこと。耕運機をかけたり畑の準備を早く行いたい僕は、早く雪が融けるよう子供らに雪の塊を崩してもらいました。ちょうどその時、子供の友達も遊びに来ていたんで、その子にも手伝ってもらいかなり戦力になりましたよ。あとはここ最近の暖かい陽気で融けるのを待つだけです。これから忙しくなりそうだ。今日はその畑に植えるための一歩ともいえるトマトなどの苗作りの経過について書きたいと思います。前回はトマト、ナ [続きを読む]