うたた寝 さん プロフィール

  •  
うたた寝さん: 元外資系コンサルタントの貯金生活
ハンドル名うたた寝 さん
ブログタイトル元外資系コンサルタントの貯金生活
ブログURLhttp://www.chokin365.com
サイト紹介文KADOKAWAさんから「外資系コンサルタントのお金の貯め方」を出版しました!家計簿や貯金額を公開中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供135回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/03/02 10:06

うたた寝 さんのブログ記事

  • 次の投資は利回り5%狙い〜投資条件の整理〜
  • お金を貯める→貯めたお金を運用して収入を得る(※利回りが低くても権利収入が理想)上記を実現すべく9年以上お金を貯め、ゴールが見えてきた今、最後の投資に向けて諸条件を整理しておきたいと思います。お金を貯めるだけでは移住はできませんから。。。<スポンサーリンク>■ゴール1億円を元手に安定運用で1日1万円(年間365万円)の収入を得る■現状7,650万円を運用して年間240万円の収入がある■次の投資条件ゴールと現状の [続きを読む]
  • 幸福度
  • 本日は「WORLD HAPPINESS REPORT 2017」から国別の幸福度ランキングを紹介いたします。この調査では世界155カ国を対象に「一人当たり国内総生産」、「健康寿命」、「人生選択の自由度」、「寛大さ」などの複数項目を調査し定量化した値を足し合わせて幸福度(Happiness score)を算出しています。■1位ノルウェー〜ノルウェー、デンマーク、アイスランド、スイス、フィンランドがTOP5です。イメージ通りといったところです。時間が [続きを読む]
  • 30代40代の貯蓄額の実態
  • SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が公開しているデータから「30代40代の貯蓄額の実態」を紹介します。今回紹介するデータのように、単なる平均額や中央値ではなく分布で結果を示してくれると、実態が掴みやすくとてもありがたいです。※出所:SMBCコンシューマーファイナンス株式会社「30代・40代の金銭感覚についての意識調査 2017」300万円以下で実に8割弱を占めています。自分の年収分以上の貯蓄があれば安心などと言わ [続きを読む]
  • 日々の生活の効率化
  • 重要なのに忘れられがちになる「効率」の視点。当方は貯金生活を送る際に、日々の生活の中で“効率を意識”することがとても重要だと考えます。高効率生活を実現できれば、時間を生み出せ、生み出した時間は様々なものに変えられます。効率化を図ることでのメリットはあってもデメリットはないと考えます。では、どうやって日々の生活の効率を上げるか?これは経験則になってしまいますが、効率を意識して過ごすことが最も大切です [続きを読む]
  • 登記を自分でしてみました
  • 時間があったので、親族の土地の「所有権移転登記」と「登記名義人住所変更」を自分で手続きしてみました。良い経験になったので、手続きの流れを簡単に紹介いたします。今回挑戦してみての感想は「意外に簡単に出来る!その割にとても効果が大きい」ということです。司法書士に依頼すると報酬として(実費以外に)数万円〜十数万円くらいかかるようです。今回の登記の流れは次の通りです。法務局のWEBサイトで申請書のひな形と [続きを読む]
  • 職種別月給ランキングの1位はパイロットでしたが
  • 2月下旬ごろ職種別の月給ランキングがニュースとなり、6年連続で飛行機パイロットが1位だと話題になりました。<月給ランキング>1位:飛行機パイロット149万3300円2位:医師85万8900円3位:歯科医師67万6400円これは、厚生労働省が公開している平成28年賃金構造基本統計調査の結果から、所定内給与額を引用したものです(だと思います)。この所定内給与額には時間外手当、早朝出勤手当、休日出勤手当、深夜手当等は含まれていま [続きを読む]
  • 家計シミュレーション
  • リクルートが提供している「iction!みらい家計シミュレーション」は、65歳までの家計をシミュレーションするのに便利です。 マイホーム費用や教育方針別の教育費、車の費用から月の生活費までそこそこ細かい設定を行いつつも、簡単にシミュレーションできる点が優れています。もちろん無料です。<スポンサーリンク>当方も移住後の生活をシミュレーションしてみました。贅沢まではできないですが、最低限の生活は安定して確保でき [続きを読む]
  • 家計シミュレーション
  • リクルートが提供している「iction!みらい家計シミュレーション」は、65歳までの家計をシミュレーションするのに便利です。 マイホーム費用や教育方針別の教育費、車の費用から月の生活費までそこそこ細かい設定を行いつつも、簡単にシミュレーションできる点が優れています。もちろん無料です。<スポンサーリンク>当方も移住後の生活をシミュレーションしてみました。贅沢まではできないですが、最低限の生活は安定して確保でき [続きを読む]
  • お金を貯めるのは簡単!本当に難しいのは。。。
  • 相対的な話になります。お金を貯めるのは簡単です。収入より支出を小さくすればお金は貯められます。また基本的にお金を貯めることによって、生活に危険をともなうことはないです。これと比較して、お金の使い方はずっと難しいです。<スポンサーリンク>手元に入ってくるお金や手元にあるお金を「何に」、「どのくらい」、「いつ」使うかの選択肢はたくさんあります。たくさんある選択肢の中で、将来を見据えてどれを選ぶか貯金よ [続きを読む]
  • 2017年2月の家計簿〜先行き危うし〜
  • 2017年2月の家計簿を公開します。今月は投資によって大きな支出をしました。そして、通常の生活費もとんでもない額になっています。当方の家計簿のルールは次の通りです。収入:税込み額で記載生活費:給与天引きされる税金・社会保険料は含みません貯金額:(今月末の通帳残高−前月末の通帳残高)+流動性資産<目次>■2017年2月の収入■2017年2月の生活費■貯金額■2017年2月の収入当方の収入:701,994円妻の収入:506,258円= [続きを読む]
  • 会社で年収1,000万円を稼ぐと。。。
  • ありがたいことに年収1,000万円のオファーを頂きました。受けるかどうかは別にして、必要として頂ける状況を作り出した過去の自分の頑張りと良い出会いに感謝します。国税庁の民間給与実態統計調査によれば、日本人の給与所得者のうち年収が1,000万円を超えるのは、おおよそ4%ぐらいです。下記のように年別の変動はあまりありません。<年収1000万円以上の年別構成比>平成23年 3.9%平成24年 3.8%平成25年 3.9%平成26年 4. [続きを読む]
  • 世界的にみて日本人は貯蓄できているか?
  • OECD(Organisation for Economic Co-operation and Development:経済協力開発機構)が公開しているデータを使って、各国の家計貯蓄率(世帯の可処分所得の何%を貯蓄にまわしているか)を比較します。さて、世界的にみて日本人はお金を貯めているほうなのでしょうか???データ元:http://www.oecd.org/eco/outlook/economic-outlook-annex-tables.htm(2015年の予測値)日本人が可処分所得(税金等を引いた後の自由に使えるお [続きを読む]
  • 夫婦で貯金生活を送るということ
  • 我が家は、夫婦二人で同一の目標に向けて貯金をしています。短期間で多額のお金を貯められるのは、二人の足並みが揃っているからに他なりません。一般的にたくさんの収入を得る人は支出も多くなります。例えば、仕事が忙しければ自炊の時間は削られ、外食(費)が増えてしまいます。長時間の仕事や責任の重い仕事でストレスが溜まれば、解消のために趣味やリラックス、嗜好品により多くのお金が必要になります。当方も仕事に拘束さ [続きを読む]
  • 投資しました!
  • 3,180万円の投資を行いました。当方の人生の中で一番大きな投資です。ずっと貯めたお金を寝かせていた状態でしたが、これでやっと生かすための道筋をつけられました。お金は使ってこそ本来の価値を発揮します。ただ、使い方が問題で「浪費・消費・投資」のどれを選択するか、あるいは同じ物・サービスを購入する場合でも「浪費・消費・投資」のどの意識でお金を使うかで、その後の結果は大きく変わってきます。<スポンサーリンク [続きを読む]
  • 元外資系コンサルタントの家計簿〜2017年1月分〜
  • 2017年1月の家計簿を公開します。せっかくですから、支出については先日つくった予算と比較して報告します。当方の家計簿のルールは次の通りです。収入:税込み額で記載生活費:給与天引きされる税金・社会保険料は含みません貯金額:(今月末の通帳残高−前月末の通帳残高)+流動性資産<目次>■2017年1月の収入■2017年1月の生活費■貯金額■2017年1月の収入当方の収入:700,524円妻の収入:471,852円============ [続きを読む]
  • 大型投資の準備
  • 2月に大規模な投資を実施する予定です。そのためのリスク把握や資金繰り計算など、最近は準備に追われています。おおよそ3,200万円ぐらいの投資になるので、慎重に慎重を重ね、そして立ち止まることなく着実に進めたいと思います。今回は2%前後のリターンがあればいいなと考えての投資です。効率は良くないもののいつも通り安定重視です。64万円(3200万円×2%)の運用益を毎年安定的に得られれば、既存の運用益と足し合わせて年 [続きを読む]
  • 2017年の費目別生活費予算
  • 本日は2017年の生活費の予算を月別に立ててみます。具体的な目標値が設定されていれば、物事が進めやすくなります。いくつかある予算の立て方のうち、今回は最もベーシックな過去の実績を用いる方法を採用します。まずは前年の家計簿を使って年間支出に対する費目別の構成比を計算します。結果は次の通り。食費 24%衣服 4%住居 32%水光熱 5%ペット関連 3%医療・生活用品 6%通信 6%交通 1%教養娯楽 7%交際 1%保 [続きを読む]
  • 2016年の人気記事TOP10
  • 2016年の人気記事TOP10を紹介いたします。未読の記事、内容を忘れた記事があればぜひ読んでみて下さい。※記事タイトルを (タップ)すれば、該当記事に遷移します。10位 我が家の貯金方法は間違っていなかった!?〜アーリーリタイア・セミリタイアを目指す方向けにも〜・当方が昔執筆した本の図表を紹介した記事。図表だけでもかなりの事を読み取って頂けると思います。9位 死ぬまでに必要となるお金はいくら!?・総務 [続きを読む]
  • あっても困らないもの。。。
  • いくらあっても困らないもの。。。才能とか体力とか、友情・愛情など色々ありますが、お金もその1つではないでしょうか? 今、何も目標を立てずに生活をしているなら、とりあえず、このあっても困らない“お金”を貯めても良いと考えます。このお金は、将来、あなたの夢が見つかり真の目標ができた時、強力な武器になってくれます。<スポンサーリンク>お金がすべてではない。しかし、お金があればこそ選べる選択肢も多くある。 [続きを読む]
  • 貯金成功のコツは二つのことを同時にしない!
  • 当方も含めて人は基本的に器用ではないと考えます。ですから、あれもこれも要素を詰め込んで、同時並行で進めようとしても中々上手くいきません。これは当方の経験則ですが、貯金生活でもビジネスでも同じです。 新しいことをはじめようとする時は、やる気が前面にでて、ついつい先を急ぎ、要素を詰め込み過ぎてしまいます。ですが、新しいこと(≒未経験のこと)を複数同時にこなせるほど、人は器用ではないですし、頭も良くない [続きを読む]
  • 2017年1月資産の棚卸しと今後の投資計画
  • 年のはじめで区切りが良いので資産運用状況を確認します。それから資産運用のこれからの予定も報告します。<目次>■これまでの投資額■これまでのリターンと現在の評価額■今後の投資予定 ■これまでの投資額これまでの投資額です。総額は月次の家計簿でも報告している通りで4,486万円です。2010年に1,986万円、2013年に2,500万円を投資しました。■これまでのリターンと現在の評価額2010年以降現在(2017年1月)までに利確した [続きを読む]
  • 2016年12月の家計簿〜年間貯金額大台達成〜
  • 投資の準備をしていたら、年末年始の休みをあっと言う間に消化してしまいました。ブログの更新が滞ってしまい申し訳ないです。投資も他の多くの事も、手持ちのお金が増えることで選択の幅が広がることを改めて実感している常日頃です。大げさに聞こえるかも知れませんが、10年前の当方には全く見えていなかった風景です。さて、遅くなりましたが2016年12月の家計簿を公開します。当方の家計簿のルールは次の通りです。収入:税込み [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • あけましておめでとうございます。昨年もお世話になりました。当方の貯金生活も9年が過ぎ、今年で10年目です。計画上は今年で目標達成予定です。長い道のりでしたが、ここまで来れたのも皆様のおかげです。日頃よりお力添えいただきまして、心から感謝いたしております。 10年にわたる貯金計画の締めくくりの年、最後まで気を抜かずに目標達成に向けて尽力していきたいと思います。それでは、みなさん良いお正月、良い一年を!!< [続きを読む]