けーちだいこママ さん プロフィール

  •  
けーちだいこママさん: 仲良してんかん〜けーちだいこの青空日記〜
ハンドル名けーちだいこママ さん
ブログタイトル仲良してんかん〜けーちだいこの青空日記〜
ブログURLhttp://s.ameblo.jp/fukuborn2001322/
サイト紹介文てんかんっこ・けーちとやんちゃな弟・だいこ。そして我が子を育てる私達夫婦の成長記録です
自由文我が家のけーちは、2歳7ヶ月のある日突然倒れ、脳に軽度の萎縮があることがわかりました。現在発作は薬で抑制されており、一日中倒れ続けていたあの日々がまるで嘘のような毎日を送らせて頂いてます。けーちはてんかんと仲良く暮らしています。どうかこんな毎日が一日でも長く続きますように。祈りを込めて綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供341回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2014/03/02 21:05

けーちだいこママ さんのブログ記事

  • 悪戦苦闘の授業参観 その3・最終話
  • (授業参観 その2のつづきです)「はい、次はけーちさん。前へどうぞ。」つつつ、ついに、けーちの発表する番がきました。しずしずと立ち上がり、ちょっと猫背なけーちが静かに壇上にあがります。手には原稿用紙がありました。本来の約束は、「原稿用紙なしで自分の意見を話す」ことのようですが、最後の方の子供達はみな、原稿用紙を持ち、読み上げました。もう、必死です。内気な、大人しめの子供達にとって、こういう授業は過酷 [続きを読む]
  • けーち代休 だいこ懇談会
  • 《授業参観の続き》の前に、本日の出来事を。先週末、けーちの通う小学校で運動会が開かれました。それはもう暑くて暑くて、熱中症が出なかったのはただの偶然なのでは?というくらいのすごさでした。その日の記録はまたあとにしまして……今日、けーちは運動会の代休でした。こうしてきょうだいを育てていると(同じご経験をされた、もしくはされている方は大勢いらっしゃると思いますが…)、下の子とは二人きりで過ごす時間がまだ [続きを読む]
  • 悪戦苦闘の授業参観 その2
  • (その1 のつづきです)「はい。終わりですね」発表をした子から次々と先生が原稿用紙を受けとります。まだ発表をしていない子は机の上に広げたまま、無駄な動きをすることも出来ずじっと座っています。じっと。じっと。じっと。あぁ…私と同じ立場の親御さんはきっと心が一つ。「さっさと手ぇ挙げて話しちゃえばいいじゃん」と、こちらサイドに突っ立ちながらなすすべもなく、無言で我が子をどついていたことでしょう。「は [続きを読む]
  • 悪戦苦闘の授業参観 その1
  • 先月、けーちが二年生に進級して初めての授業参観がありました。参観内容は各クラスによって異なるのですが、けーちのクラスは「せいかつ」。『クラスのために、自分ができることはなんだろう?』というテーマを全員で考え発表しました。4月の、新学年最初の授業参観。道徳や生活は先生にとってとても難しい授業と聞きますが、そこはやり手のN先生。持ち上がりということも手伝ってか、初っぱなからすごいお題だなぁ…と驚きまし [続きを読む]
  • 完結・福島へ 〜役員会もありました〜
  • 本日幼稚園にて役員会がありました。話し合いの途中「ウ〜ウ〜」とサイレンが鳴り、子供達が園庭に集まり始め、あぁこのことかぁ。昨日からだいこが「あしたは ひなんくんれん」と言っていて、非常用のおっきな滑り台で1階に滑り降りるのを楽しみにしていました。そうねぇ……。不謹慎ですが私もアレ、滑ってみたいです。役員会は滞りなく終了。各クラスから数名ずつ代表が集まりこうして役員会となるわけですが、良いお母さんばか [続きを読む]
  • 悩み事
  • 朝からちょいちょいと掃除。サッシの黒ずみがなかなか落ちない……。塩素系の洗剤をキッチンペーパーに染み込ませて、汚れを浮かせて……だけでは落としきれず、毎日四苦八苦しています。古い住宅+立地状況がかなり湿気てることもあり、一度汚れるとこうもしつこいのかー…。そして窓ガラス。前回までは要らなくなった布を雑巾にして拭いていたのですが、これまた疲れた、今思えば。先日100均で、棒にスポンジとワイパーがセット [続きを読む]
  • 公園へピクニック
  • だいこを幼稚園にお迎えに行きました。なんと、大事件が発生したそうです。「ままっ!こっちこっち!きてっ!」……と、だいこはザリガニ池に突進。大勢たむろするその真ん中には、ザリガニちゃんがカラスにつつかれ殻だけの状態に…。なんと言いますか……カラスって、上手に食べるなぁ〜って感心してしまった。例えて言うのなら、カニ。春休みに食べた、寺泊の鮮魚センターのカニを思い出してしまった。中身がすっかりなくて殻の [続きを読む]
  • 続・続福島へ 〜イ○ンの方が…編〜
  • (だいこ、なみだ編の続きです)わぁん!わぁん!困ったなぁ。だいこはこうなると手がつけられないからなぁ。パパ、買ってあげようよ。この子、お土産買ってもらうのすごく楽しみにしてきたから。「…いや、だめだな。あれは。武器はだめ。だいたい、あんなの、家に帰ってイ○ンに行ったら、600円くらいで買えるぞ。こんなとこで買うもんじゃないよ、高いよ。」……だけどさ、じゃあ、どうしてこの間(群馬で)弓を買ってあげたの?あ [続きを読む]
  • ちょっと忙しくしてると気が散らなくて良い
  • 朝から大掃除。家中の網戸を外して、えっちらおっちら下におろして、洗車場で洗いました。最近、夫がいやな咳をします。きちんと病院に行っているのですが、いっこうに治りません。お医者さん、アストミン、じゃだめなんだよね。アレルギーかな……?もしかしてカビかな……?子供達も喘息もちだし、とりあえず、見えるところだけでもきれいにしよう、と網戸を洗いました。あー疲れた〜。お昼はとっくに過ぎてるし、なにか食べなく [続きを読む]
  • 続・福島へ 〜だいこ、なみだ編〜
  • 今回の福島へは高速道路は使わずに一般道で行きました。朝9時前に出発して途中お昼ご飯やらトイレ休憩やらをし、旅館に到着したのが14時過ぎ。観光がてらゆるゆる行こうと下道を選んだのですが、あいにくの雨でそれは叶わず、予定よりずいぶん早い行程となりました。バッシャバッシャ降る雨をロビーから眺め、しっぽり濡れる庭園も風情があるな…とじんわり。立ち寄った道の駅でのことです。お土産のコーナーで子供向けのおもちゃ [続きを読む]
  • 福島県へ
  • 福島県会津に来ました。会津では馬刺しが名物のようで、『馬刺し』の旗をたてている食堂を何軒か見ました。馬刺しは熊本と思い込んでいたため、ちょっとびっくりです。その土地を楽しむにはまずは郷土料理から、と夫と私でこのお店イチオシの定食を頼みました。父ちゃんのをパチリ。馬刺しに馬カツ。半ライスに『半ラーメン』というところがこの地方なのかな。夫は「おれ、馬刺しは、ちょっと…。ママどうぞ」と言うので、私が食べ [続きを読む]
  • きっかけ
  • 今日は久しぶりに小学校の図書室ボランティア。五月に入ってから何やら忙しい日が続いていて、行きたくても行けませんでした。毎回だいこを幼稚園に送ってからなのでもう開始時間はとっくに過ぎているのだけれど、リーダーさんはそれを咎めるでもなく、いつも通りに「おはようございます。今日もよろしくお願いします」と声をかけてくれます。…この雰囲気。どこかで感じたことあるな……と思っていたら、そうだ。てんかん協会だ。 [続きを読む]
  • こども医療費助成支給申請
  • こども医療費助成の申請のため、区役所へ行きました。子供の医療費は各自治体によって違います。現在住んでいる新潟市の場合、我が家の子供達の年齢でしたら一回の診察につき530円が基本。診察内容や過去一ヶ月内の受診回数等によって変化しますが、基本的には530円の窓口負担です。東京、横浜では無料だったため、こちらに引っ越してきた時「小児科でお金払うの、けっこうかかるなぁ」と、ずっと新潟で生活をされているお母さんに [続きを読む]
  • 間違いは失敗ではない
  • ピンポーン。今日もいつもの時間に玄関のチャイムが鳴りました。がばっ!横でぐっすり眠っているだいこを起こさないように、そーーっと玄関に行き、「おかえり〜」と勢いよくドアを開けたら郵便やさんでした…。その場にハンコ持ってなかったのでペン借りてサインして、郵便やさんは「ありがとうございました〜!」と帰っていきました。「父ちゃんの荷物かぁ〜……」。茶袋片手にふと洗面台の自分を確認したら、毛がはねてる。毛が [続きを読む]
  • 心の共有
  • いつもの時間。ピンポーンと玄関のチャイムが鳴りました。急いでドアの鍵を開け、突っ立っているけーちににっこり「おかえり」と言うとけーちも表情を緩め、「ただいま」と答えるなり玄関に入ってきました。どかっ!とランドセルを置いて、お昼寝中のだいこを素通りして、隣の部屋で学校から借りてきた本を読み始めました。けーちは本がすごく好きなのだなーと思います。時間が空くと、本を読んでいます。本を二冊並べて「こっちの [続きを読む]
  • お母さんだって発展途上人
  • 義両親からタラの芽をもらいました。早速天ぷらにして頂きました。私は大したものはつくれないのですが、旬は出来るだけ食卓に取り入れるようにしています。美味しかった、ごちそうさまでした。さて。楽しかった連休もおしまい、今日からいつもの日常が始まります。けーちは昨晩お布団に入ってから「明日、学校に行きたくない〜…!」と叫んでいて、…まぁ、この子の場合、いつものことです。心の内を吐き出せるだけいいかな…とり [続きを読む]
  • 幼虫三昧
  • 群馬から帰ってきた翌日には、胎内昆虫の家に行きました。毎年こどもの日にはカブトムシの幼虫をプレゼントしてくださるそうで、男三人大張りきり。私は幼虫が苦手なので、決死の覚悟でした。昆虫の家。我が家のような昆虫マニアがうようよ集うこの施設、小中学生50名限定の幼虫プレゼントは、きっと開園前からみんな並ぶよね…と予想し、早い時間に自宅を出ました。朝ごはんは車のなかで。最近、屋外でお弁当することが多く、気が [続きを読む]
  • 桐生が岡動物園
  • 群馬の旅、二日目。昆虫の森は広すぎて、とても一日では回りきれなかったため、どうする?じゃあ今日もまた行こうか?と子供達と話し合った結果、ガオー。桐生が岡動物園に行きました。わおー!ブラボー桐生市さいこー!!虫に動物に何でもこいだ!!しかもこの動物園、なななんと無料。い、いいの?桐生市、財源どこ?心配、というか、気になるなぁ…と夫となぜか声をひそめ話し合い。更に驚くことなかれ!なんと!遊園地までーー [続きを読む]
  • 昆虫の森のその夜は…
  • 群馬のお宿の夕御飯。山菜天ぷらと鮎の塩焼き。ほうとう。家族全員に飲み物もつけてくださいました。温かいご夫婦の作ってくださる心のこもったお料理の数々、残さず美味しく頂きました。ごちそうさまでした。そうかぁ……群馬は、生ものがでないんですね。なるほど。さすが山の国。これが新潟の温泉だと、お刺身のてんこもりが大抵登場します。大正時代から続くお宿だとか。廊下を隔てて左側のお部屋がくつろぐ場所で、右側が寝る [続きを読む]
  • ぐんま昆虫の森 後編
  • 蝶々のいる温室です。かわいい……。だいこめ……。「あそこ、じゃんぐるみたいなとこに、 はやくいきた〜〜い!」と大騒ぎしてたくせして、いざ温室に入ると、ビクッ!ビクッ!……だいこ、蝶が苦手のようです。ふわ〜ふわ〜と美しく優雅にそして無防備に近寄ってくる蝶に、いちいちビクッ!遂にはおどおどし始めて、「……もうでたい〜」ときたもんだ。 やだね。もっとクワガタ見たかったのに、あんたが急かしてここに来た [続きを読む]
  • ぐんま昆虫の森 前編
  • ゴールデンウィークが再開です。お休みというのは嬉しいものです。お休みを楽しみにできるというのも幸せです。生きてるってありがたい。さて、後半戦。うちの子供達(三人)はこの日をとても楽しみにしていました。行って来ましたぐんま昆虫の森。わおー。前日、子供達と共にさっさと寝てしまった私ですので、当日は早朝3時に起きてまずコーヒー。静寂の中で一人飲むこの瞬間がたまらなく好き。それから一泊の準備、車のなかで食べ [続きを読む]
  • 時の流れに抗えなくとも
  • 先日のウォークラリーで二位になっただいこです。景品は↑↑こちらを頂きました。輪っかからゴムひもが延びていて、そのさきにプラスチックのボールがついてます。使い方を知らない我が子達は、「これなにー」と不思議そうにしています。この遊び道具、私が子供の頃に流行りました。なんと!夫までもが「知らない」などと言いくさり、なんたるちや。えーうそー、知らないのー?それはね、こっちの足に輪っかをかけて、こうしてね、 [続きを読む]
  • ゴマちゃんに誓う
  • Mちゃんのお家のゴマちゃん。だいこを幼稚園に送ったあと、クラス役員の話し合いをするため、同じ役員のMちゃんのお宅にお邪魔しました。一軒家。憧れの一軒家。……おお。ワンダホー一軒家。ブラボー一軒家。きれいに整頓された室内は、この家を仕切る主婦・Mちゃんの心を表しているなぁと思いました。部屋のきれいさと、気持ちの整い方って、比例するんですよね。平常心を保ちたいならまずは部屋を片付けろ、と子供の頃から母に [続きを読む]
  • 自然と戯れる
  • ゴールデンウィークが始まりましたね。良いお天気に恵まれて、行楽日和の二日間でした。土曜日。我が家は、こども王国にてウォークラリー。ひろーい野山にポイントが隠されています。手渡された用紙に探し当てたポイントの名前を書いていき、一時間以内にもとの集合場所に戻る。そして集計、表彰という流れ。いよいよ開始です。よーい、スタート!!で、それぞれのファミリー散る。♪キャハハキャハハ♪と走り去る赤い二人を追いか [続きを読む]
  • とほほ……。
  • おはようございます。春の日差しの連休です。我が家は幼虫探しです。ポチン↓押して頂けると嬉しいです。いつもありがとうございます!にほんブログ村↓↓こちらもお願いいたします。にほんブログ村 [続きを読む]