野望 さん プロフィール

  •  
野望さん: 日本力向上委員会
ハンドル名野望 さん
ブログタイトル日本力向上委員会
ブログURLhttp://ameblo.jp/japanlovepower/
サイト紹介文世界一の日本を目指すための独自の意見です
自由文世界一の日本を目指すための独自の意見です

極論で論じる場面もあるため不愉快な思いをする方もいるかと思いますが日本を良くするための一つの意見であると思って優しく見てください
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1146回 / 365日(平均22.0回/週) - 参加 2014/03/05 12:50

野望 さんのブログ記事

  • シルバーデモクラシーは将来にとっては大きなマイナス
  • 応援の を にほんブログ村 今回の投稿は言葉が非常に悪くなるのだ先に報告しておこう特に高齢者を貶す発言が多くなることをお詫びしたい前置きはこの程度で・・・さて、民主主義のことをデモクラシーと呼ぶそして、その民主主義において、物事を決めるときに重要なのは多数派になることであるただ、その多数派となるためには票を得なければならないその時に何に注目するのかそれは暇なご老人である若者と比べて、比較的時 [続きを読む]
  • 今の時代にあった憲法にすべきでは
  • 応援の を にほんブログ村 日本国憲法に関する議論改憲派、護憲派いろいろな主張の人が存在するそれは大いに結構な話だしかし、時代にあわない憲法そう思う人は多いのではないだろうか作られた時代は日本でいう戦後しかも、当時日本を統治していたGHQを牛耳っていたアメリカという印象も根強いそんな憲法を誇示する必要があるのか憲法の根幹を変えずに、今の時代に応じた憲法にすべきそんな議論が巻き起こってもいいはずだ [続きを読む]
  • 批判ばかりで時間の無駄
  • 応援の を にほんブログ村 民進党は何を目的として政治に勤しんでいるのだろうか日本の為、日本人の為に政治をするべきなのだが、やることと言ったら批判ばかりその批判が日本の為、日本人の為になっているのかというと疑問点が残る加計問題、森友問題など問題でも何か糸口が見つかったと思えるほどの痛手となっていないそして、この手法が時間の無駄ではないかという答えに行き着いてしまうのである時間の無駄遣いそれは [続きを読む]
  • 朝鮮半島の火種が爆発したときの備えを
  • 応援の を にほんブログ村 未だに戦争状態という朝鮮半島北朝鮮と韓国の争いは解決する糸口が見えないでいる特に北朝鮮は核兵器開発に勤しみ、ミサイルを多数日本海に打ち込むなど平和とは無縁の国家にも見えてくるいつ暴走するのかいつ暴挙を犯すのかいつ・・・そんないつが発生する状況があるのが北朝鮮なのであるそして、混乱の渦中にある韓国この朝鮮民族は同族だというのに争いを続けているそして、一度火種が大 [続きを読む]
  • ジャッジを処分するなら村田の試合は無効試合とすべき
  • 応援の を にほんブログ村 村田選手が不可解な判定で敗れるその結果から動きが出始めた世界が騒然とする結果であったため、WBAが動いたのである村田負けの判定を下したジャッジが資格停止の処分となった3人のうち2人のジャッジが処分が下されたのだならば、村田の試合は無効試合とすべきではないだろうか可笑しく滑稽な判定はWBAの権威を著しく失墜させたその権威を取り戻すためには正しい判定に戻すべきなのだ村田勝利 [続きを読む]
  • 日本はもっと情報発信に力を入れるべき
  • 応援の を にほんブログ村 情報発信能力の強化は重要であるその強化によって齎せるのは日本の国益であるこれまでその弱さから大きな名誉と尊厳を失ってきたそれは韓国や中国などの反日国家の活動によって負の歴史が日本に押し付けられているからだこのままで良いのだろうかこのまま我々は押し付けられた歴史を享受しなければならないのかそうではないはずだ我々の歴史を勝ち取らなければならないのだそのためにも予算をし [続きを読む]
  • 蓮舫は二重国籍を解決できない
  • 応援の を にほんブログ村 戸籍謄本を公開するつもりはないと言い放った蓮舫これによって憶測されることそれは公開によって不都合な事実がでることである二重国籍であった時期やこれまで説明してきた二重国籍に関する話に矛盾が生じるからである舌鋒鋭いはずの彼女は何故か自身の問題には凄まじく鈍いそんな姿に国民は失望しているやましいことがある戸籍謄本を公開できないということはそう考えてしまうのである若しかし [続きを読む]
  • 【歴史の戦い】歴史問題に予算を投じ、真実の歴史を取り戻さなければならない
  • 応援の を にほんブログ村 歴史問題で弱腰の日本このままでいいのか歴史問題で弱腰になることが、後世に負の遺産を残すことになることに危惧している日本はその部分に対する発信力の弱さが特に際立っているそれは予算を投じていないからである韓国や中国はこの部分に日本以上の予算を投じているそして、奴等は捏造だらけのファンタジーを真実の歴史にしようとしているのだ日本はその奴等に対抗しなければならないのである [続きを読む]
  • 民主主義国家とは喚き声を挙げて決まる訳ではない
  • 応援の を にほんブログ村 国民の声を聞け口々に喚き散らす少数派の意見の連中確かにこの連中の声も国民の声であるだが、少数派であるその声を聞くことで大多数の国民の声が無視されるそれだけはあってはならないことだ喚き声で決まるのであっては民主主義国家ではないのだ国民の声を反映させる機会それを民主主義国家には用意されているそれが選挙なのだ制度として選挙で国民の声を反映させるのである国民の声を聞く機会 [続きを読む]
  • 平和とは言っているだけでは維持できない
  • 応援の を にほんブログ村 平和な日本それを揺るがすのが何なのかそれは日本に敵意を示す勢力や国家であり、テロリストであるそんな平和を揺るがす事態を避けるためには声を挙げるのが一番なのだろうか口々に憲法9条だの戦争するなだの喚いていることに何の価値があるのだろうか例えば日本で声を挙げている人々が敵意を剥き出しにする人の前に憲法9条戦争するなと訴えに行ってどうなるのだろうか意味があるのか口々に訴 [続きを読む]
  • 反日国家の忖度をするメディア
  • 応援の を にほんブログ村 何故メディアは反日国家の忖度をするのか反日国家に良いように操られているようにしか見えない日本のメディア反日国家を良い部分だけを報じ、悪い部分を隠し続けているそんな反日国家の忖度を受けてメディアが動いているそれしか見えないのがメディアの動きだだが、そんなメディアがひた隠しにしてきた反日国家の悪い部分にスポットライトがあたり始めた情報通信網の進歩によって、誰しもがあら [続きを読む]
  • 稀勢の里が休場
  • 応援の を にほんブログ村 日本人横綱の休場発表が日本人をがっかりさせている稀勢の里休場が報じられた先場所痛めた左大胸筋と上腕の具合が我々の想像以上に悪いのだろう残念な結果に日本中が残念な思いをしたのだ待望の日本人横綱そして、待望の日本人横綱の優勝2場所連続優勝で湧いた日本が若干静まり返ってしまった感じだただ、悪い中出場して、取組でさらに悪化させることは良くない今後回復させて、万全な状態で出 [続きを読む]
  • 何故テロ等準備罪の廃案を目指す 違和感があるなら対案を出すべきだ
  • 応援の を にほんブログ村 テロに備えるためにやるのがテロ等準備罪それに対して廃案にすると訴える連中がいる何故廃案なのかそこが問題点であるテロに備えるのは国際社会の流れからも当然の流れであるしかし、これに反する流れを作ろうとする輩がいる政治家なれば日本の為、日本人の為に尽くすのが使命であるテロ等準備罪はテロに備えるために必要な法整備どこをどう考えても日本の為、日本人の為の法である廃案を訴える [続きを読む]
  • 民進党の改善点
  • 応援の を にほんブログ村 何故国民の信が得られないのか名前を変えても一向に伸びない国民の信森友問題で与党が揺れても伸びない国民の信それはどこにあるのだろうか全ては民進党のやり方にあるのだと感じる政治のことはそっちのけで揚げ足取りに走るそして、政府のやることの大半に反対さらには対案なしの批判ばかりどこに信を得る要素があるというのだろうかそして、問題は政権担当能力の無さを露呈した点民主党政 [続きを読む]
  • 国連の輩が共謀罪を批判する筋合いはあるのか
  • 応援の を にほんブログ村 国連の特別報告者が共謀罪を批判しているということはテロが起きたときに国連は責任をとってくれるということかテロの抑止の為それは国連の取り組むべき問題の一つであるはずだ国際社会において、共謀罪などのテロ抑止に向けた法整備が為されている国は多いはずだそして、そのために日本は動いたはずであるこの国連の輩は何を考えているのか日本の法律は国連の為にあるわけではない日本の為であ [続きを読む]
  • 朝日新聞は言論テロ 間違いないではないか
  • 応援の を にほんブログ村 安倍首相がいいねをしたことで朝日新聞が問題としているようだ朝日新聞は言論テロというフレーズ首相がいいねを押したことで問題化したいのだろうだが、朝日新聞の言論はどう考えても日本にとってはテロのようなものである捏造記事によって、日本の名誉と尊厳に大いに損害を与えているテロと同等に考えても問題ないだろう従軍慰安婦問題を筆頭にどれだけ捏造記事を連発したら気が済むんだ [続きを読む]
  • 今の日本があるのは誰のお陰か
  • 応援の を にほんブログ村 今日本があるのは誰のお陰なのだろうか日本の為、日本人の為に戦って散っていった方々のお陰であるそういった尊い英霊らの功績の積み重ねが日本を今の今まで成り立たせているのである戦争で暴挙に走ったそういう輩が日本にはいるただ、実際に戦った人々はその感情はあったのだろうか絶対にないはずだ日本の為、日本人の為その思いの為に戦地で戦い散っていったはずであるその中で戦地となった地 [続きを読む]
  • ペク弁護士が共謀罪の恐ろしさを講演する 恐怖だ・・・
  • 応援の を にほんブログ村 恐怖恐怖を感じえないペクって誰だ?沖縄タイムスで報じられた共謀罪に反する講演会と思われる記事の内容内容はいつも通りの思想の偏ったものだろうから気にしないただ、ここで問題なのは、日本の法律の問題を語っているのが何人かわからないような輩であることだペクという名前の日本人はいない外国人が日本の法律のことを語っているのだ法律というのは政治家が決めるもの政治的な部分に外国人 [続きを読む]
  • 民進党がまたもブーメラン
  • 応援の を にほんブログ村 加計学園の問題で躍起になる民進党質問に立った議員には思惑があったかもしれないそれがブーメランの一つである獣医学部の改革をしようとする安倍政権それに反する獣医学会何と質問に立った議員の父親は香川の獣医師連盟の副会長なのであるあら、これは阻止したいから何か資料を持ち出したのかと思わせる内容となってしまうそして、さらに驚きは民進党議員の中に獣医学部の開設を請願した議員が [続きを読む]
  • 共謀罪は一般市民の生活には何ら関わりない
  • 応援の を にほんブログ村 共謀罪は生活を脅かすそう言い張る連中がいるそして、その連中に近いことを言い放った輩が最近いたんだが・・・安保関連法案の際に騒いでいた連中であるその連中が騒いでいた戦争法戦争をする法律とレッテル貼りをしていたで、戦争をする国になったのか違うはずだ安保関連法案では日本は戦争ができない憲法9条がある限り、戦争はできないのだ何故あのような異様なレッテル貼りをしたのか連中の [続きを読む]
  • 世界までをも騒然とさせている異様な判定
  • 応援の を にほんブログ村 村田諒太選手が世界戦で判定負けを喫した衝撃の試合結果から一夜明けて、その試合結果が世界中で報じられた試合内容も含めて、どの媒体、専門家も村田の勝利だと訴えたのである違和感のある判定は試合後すぐに日本中を騒然とさせただが、その騒然は日本で留まることはなかったのだ世界に広がり、異様な判定を下した審判を非難している特にWBA会長までもがツイッターを通じて異様な判定を [続きを読む]
  • 左の方々は中国の暴挙にだんまり・・・
  • 左寄りの思想の持ち主の方々は中国の暴挙にどう感じているのだろうか日本へ牙を剥き出しにしつつある野心が尖閣諸島沖などで見え隠れしている領海侵犯する事態にまで発展しているのだが、左寄りの思想の方々は日本のことではあれこれ言うが、こういった暴挙に対しては何も言うことがないそもそも何故力が必要なのか何故憲法を変えなければならないのか多種多様な議論が必要なのかもしれないしかし、喫緊の課題であることは中国の [続きを読む]
  • 素人目に見ても異様な判定
  • 応援の を にほんブログ村 ロンドンオリンピックの金メダリスト村田諒太見ていた誰しもが判定の結果、世界チャンピオンの栄冠に輝くそう思っただろうしかし、発表された判定は驚愕のものであった1−2で相手の勝利両極端の判定結果も意外であったが、相手はダウンを喫し、相当なダメージを負っているにも関わらず大差で判定負けした2者の判定である何故?何をしたらあの判定になるのか?解説をしていた人々、ボクシング [続きを読む]
  • テロに備えるために必要なのに・・・
  • 応援の を にほんブログ村 テロ等準備罪共謀罪の構成要件を厳格化した法整備が行われようとしているこれのどこに間違いがあるのだろうかテロを抑止するそれは誰の為か他ならぬ日本人の為であり、日本の為である一度テロが起きれば国益の大きな損失となるそれを失うことのないようにする法律のはずである国民の思いそれは共謀罪阻止ではないはずであるテロを阻止してほしいそれが国民の思いであるはずだその為の法整備は致 [続きを読む]