ちやりこ父 さん プロフィール

  •  
ちやりこ父さん: 学校なんていらない・不登校小学生ちゃりこの自転車
ハンドル名ちやりこ父 さん
ブログタイトル学校なんていらない・不登校小学生ちゃりこの自転車
ブログURLhttp://ameblo.jp/nennenosshan/
サイト紹介文小学校を不登校のまま卒業した女の子、ちゃりこが父親と日本各地を自転車で旅行をして成長していった記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/03/05 14:00

ちやりこ父 さんのブログ記事

  • ぶれぶれの方針に振り回されて…
  • ぶれぶれの本部の方針で、仕事もお話にならない…元々は、介護職員の仕事をしたかったわけだけれど、生活相談員の募集を見て入ったのだから、パソコン業務を任されるのは仕方ないところだ。それは、我慢しよう。というか、パソコン音痴の私に、丁寧に教えてくれる若い男性の管理者代理には、頭の下がる思いにもなるし、私としても、せっかくだから自分のスキルを上げる絶好の機会として大事にしたいところだ。ただ、生活相談員で [続きを読む]
  • 優先順位的時間配分への迷い…
  • 月次報告書の作成も、無事に終わって、今日は、きっかり5時半には職場を出てこられた、ちゃりこ父。食材も、買い置きしてあるもので、今日の夕ごはんは十分に足りたので、まっすぐ家に帰って、すぐに夕ごはん作りにとりかかった。メインメニューは、里芋と鶏肉の煮物だったので、比較的時間がかかるお料理だったのだけれど、それにしても、やりたいことをやる時間が足りない。通勤時間は、自転車での十分程度だし、ちゃりこが高 [続きを読む]
  • やっぱり見次公園(笑)
  • 今日の日曜日は、朝から夏空。ちゃりこも私もお休みで、特に予定はなかったので、どこかに出かけようかな、と誘ってみたけれど、もうすぐ語学のテストがあるみたいだから、近場に少しだけ行こうということになった。二日ほど前に、彼女が、カモの雛が孵って池で泳いでいるよ、と教えてくれていたので、ちゃりこと行ってみることにした。自転車で十五分ほどのところにある、見次公園。大きな池では、夏場の土日は、ボートをこぐこ [続きを読む]
  • 初夏の晴天の土曜日に…(涙)
  • 遊び盛りのちゃりこ父なのに…今日の土曜日は、東京地方は、夏の陽射しのような晴天。真っ青な空。ちゃりこは、高校を途中でやめていった友達と会う予定を組んでいたみたいだけれど、友達のほうがバイトのシフトが急に変わって、中止になってしまったようだ。こんなお天気なら、一緒に遊びにいけたのに…彼女は、楽団が、イベントでの演奏があったので、青空の下で、がんばってきたらしい。こんなお天気なら、聴きにいきたかった [続きを読む]
  • 金曜日の夜…
  • ちゃりこ、ボランティアサークルの活動、その後、夕ごはんを食べてくる。私は、今日は、ぼっち宴会でなくて、彼女と宴会。ちゃりこ、サークル内には、馴染めそうな相手もいそうだけれど「一生かかっても仲良くなれそうもないな」という相手もいるらしい。私と彼女の宴会は、スーパーで値引きされた、お刺身、揚げ物、そしてビール、日本酒。ちゃりこのサークルでは、新入生は一年間、上級生のごちそうになるのだそうだ。どっちに [続きを読む]
  • リラックスして癒せる家庭として…
  • 今日は、私のほうが先に家を出て、ちゃりこは二限からの講義。私は、本来やるつもりでなかったパソコン業務、月次報告書の作成が佳境。それでも、寸暇を惜しんで利用者さんたちとなるべく一緒にいられるように工夫した。なんとか、ほぼ全ての報告書が終わりそうだ。ちゃりこは講義が終わってからボランティア系のサークル活動に参加してきた。それでも、今日は二人とも早く帰ることができた。相変わらず、大学では孤独に過ごして [続きを読む]
  • 光のある方向へ…
  • 今日は、私は、仕事がお休み。ちゃりこは、一限からの講義で、早く出かけた。彼女が午前中から遊びに来てくれて、ギターを弾いて、お昼ごはんを一緒に食べた。そのあと、彼女は訪問のお仕事へ。私は、買い物だとか、役所へ行ったりとか、細々とした面倒なことを消化した。ちゃりこも今日は早帰りで、ギターをいじったりしていた。夕ごはんを作りおきして、私は、競技の練習にいかせてもらった。ゴールデンウィーク中の立て込んだ [続きを読む]
  • ちゃりこのおかずとギター
  • 今日は、ちゃりこは一限からの講義の日で、私よりも早く起きて、お弁当を詰めたりしてから家を出た。夕ごはんの残り物ではなくて、休みの日に、自分で作ってみたつくねハンバーグを冷凍しておいたものを解凍して詰めていた。ちなみに、私は食べさせてもらっていない。う〜ん…食べてみたいのに…「いってらっしゃい。気をつけてね」と送り出してから、四十分くらいして、私も仕事に出かけた。職場が近いから、とにかく楽だ。今日 [続きを読む]
  • ちゃりこ、プレゼン成功…(らしい)
  • 月曜日。ちゃりこも私も、本当に気が重い…どんよりと曇った中、私のほうが先に職場に向かった。ちゃりこは、ニ限目からだったので、私が家を出るときはまだ寝ていて、布団の中から「いっていらっしゃい」と声をかけてくれた。私は、送迎添乗業務や体操を一緒にやったり、食後の口腔ケア、バースデーの利用者さんのお祝い会に出た他は、不本意ながらパソコン業務に振り回された。かったるいなあ…ちゃりこは、今日の講義、心理学 [続きを読む]
  • 時間がほしいというアイロニー???
  • どんよりと曇った日曜日。競技の試合もない日で、彼女も用事があって忙しく、ちゃりこは友達に会いに行った。私は、朝のうちに、どっさりの食材買い物をすませて、実家に母の日の花を届けにいった。それでも、普段よりたくさんの自由な時間があったのだけれど、ギターを弾きまくって、本を読んで、Bリーグの試合をケーブルテレビで観たら、あっという間に夕方になってしまった。部屋の片付けや、たまった旅行記作り、その他もろ [続きを読む]
  • 最低の高校で得た大切な友達…
  • 土曜日、雨。私は、基本的に、土曜日は勤務日。ちゃりこは、基本的に、土曜日には大学の講義はない。今日は、ちゃりこは、高校時代の友達と会いにいってきたようだ。部活の友達ではなくて、二人だけで、別々の大学のことの積もる話をしてきたらしい。その友達も、進学先の大学ははじめのうちは全く楽しくなかったようだが、最近になって楽しくなってきたということだ。ちゃりこ曰く「私みたいに、孤独に苛まれている状態ではない [続きを読む]
  • ちゃりこ父、ぼっち宴会(笑)
  • 今日は、ちゃりこがサークルの活動で、帰りが遅くなる日だった。夕ごはんを作る必要がない。彼女も用事があって、会えなかったので、私は、一人酒を決め込むことにした。ゴールデンウィーク中は、試合も立て込んでいたし、試合期間はお酒を断ったりしているし、まあまあがんばれたし、仕事もまあまあがんばっているし、少し自分にご褒美やるつもりで…と、それでも貧乏性なので、仕事帰りにスーパーで、割引になっているお寿司や [続きを読む]
  • 新生活への馴れと諦念…
  • 暑い一日、いいお天気だった。今日は、仕事に出かける私のほうが、ちゃりこより早く家を出た。午前中は、送迎添乗のあとは、パソコン作業だったけれど、午後は、外出レクリエーションで、利用者さんたちと公園に行った。目立った花は咲いていなかったけれど、木々の緑が風にそよぐ音が気持ちよかった。楽しそうにしている人が多くて、よかった。ちゃりこのほうは、いつもどおり、夕ごはんの残り物をタッパーに詰めて出かけたよう [続きを読む]
  • 曇りと小雨模様のよき休日
  • 曇り、小雨模様。ちゃりこは、一限から講義。私は、仕事は休みだけれど、月に一回のカンファレンス、朝から一時間ほど。終わってから、彼女とギターを弾いて、お昼ごはんを食べた。雨が上がっていたので、カモの雛がいないかなあ、と、見次公園、平和公園と自転車ではしごした。どちらの公園の池にも、大人のカモの姿しか見られなかった。残念だったけれど、見次公園では、黄色いアヤメの群生が、平和公園では、薄紫の桐の花が、 [続きを読む]
  • 時間を使いこなせるように…
  • ゴールデンウィーク明けの、月曜日、火曜日。ちゃりこは大学の講義が終わってから、私も仕事が終わってから、まっすぐ帰ってきた。ちゃりこは、プレゼンテーションの準備や語学の宿題などに取り組んでいる。私は、夕ごはん作りは今までどおり、しっかり行っているけれど、月曜日も火曜日も、食後にギターを弾きまくっていた。通勤時間が、わずか十分弱になって、自分の時間がかなり捻出できるようになった。ちゃりこの登校時刻も [続きを読む]
  • それぞれのお昼休み、それぞれの生きざま…
  • ゴールデンウィーク明け。ちゃりこは、ゆっくり起きでよくて、二時限目からの講義。私は、仕事。日常に戻っていく。「大学、イヤだなあ」と今も言っているちゃりこ。それでも、自分で、前の日の夕ごはんの残り物をタッパーに詰めて、休まずに通っている。私も、同じようにタッパーを持って、職場に通っている。お昼休みに、私は、公園で、夕ごはんの残り物を食べて、本を読んでいる。そして、この頃は、パラグアイハープの演奏者 [続きを読む]
  • やっぱり目白庭園(笑)
  • ゴールデンウィークも最終日。一昨日の試合が終わってから、歯の痛みがひどくなってしまった私。虫歯といったかんじではなくて、根っこの神経でもおかしくなってしまったような痛み。頭も痛くなってきてしまい、睡眠もろくにとれない…試合がたて込んだわけだから、腰や膝の痛みやあちこちの筋肉痛、さらにつき指もあったけれど、そんな痛みがどうでもいいくらいに、歯の痛みがつらかった。それでも、午前中に食材買い物をして帰 [続きを読む]
  • 昼休みのパラグアイハープの音色…
  • 土曜日は、大学の講義がないので、ちゃりこはまだ、ゴールデンウィークが続いている。私のほうは、今日の土曜日から仕事。朝、出かけるときに、ちゃりこは布団の中から「いってらっしゃい」と。パソコン業務の多かった一日だったけれど、お昼休みに、いいことがあった。私は、雨が降っていなければ、お昼の休憩は、公園で過ごしている。前の日の夕ごはんの残り物を少しだけ食べて、あとは本を読んだり、ベンチに寝転がってうとう [続きを読む]
  • 三連敗だが、やりきった感…
  • 今日は、ちゃりこは、昼間は語学やプレゼンテーションの勉強。夜は、高校時代の友達に会う予定だった。私のほうは、午後から競技の試合が、二試合。結果は、二試合とも負けてしまって、3日の試合とあわせて、三連敗となってしまった。今日の一試合目、58ー64 で負け。ちゃりこ父、22得点、3ポイント1本徹底マークのディフェンスをかわしての2ポイントジャンプショットの調子があがらず、中盤からフリースローでていねいに加点し [続きを読む]
  • やっぱり小石川植物園(笑)
  • みどりの日。仕事は、お休みをとった。例年どおり、ちゃりこと、小石川植物園に出かけた。朝のうちは、曇りがちだったけれど、サンドイッチを作り終えて、二人で自転車をこぎ始めると、青空が広がってきた。ちゃりこと二人で、二十回ではきかないくらい、訪れてきた、私たちの聖地?いろんな思い出が詰まっている。それでも、まだまだ新しい発見もある。11時頃、到着した私たち。まずは、入口すぐのところに咲いていたヤエヤマ [続きを読む]
  • 調子上向きでも不完全燃焼かな…
  • ちゃりこ、大学生になったのに、ゴールデンウィーク中に宿題があるなんて…語学の他に、プレゼンテーションの準備もしないといけないらしい。ということで、私は競技の試合だったけれど、ちゃりこはお留守番。私の調子は、試合開始直後からよかったのだけれど、終盤は徹底マークがさらにきつくなって、54ー66 で負け。ちゃりこ父、26得点、3ポイント5本 調子はあがってきているから、次につながるかもしれないけれど、どこのチ [続きを読む]
  • 打ち止めかな………
  • 九年連続九回の真夏の自転車旅行をしてきた、ちゃりことちゃりこ父。計およそ、5000キロの道のり。さみしいけれど、打ち止めかもしれない…「去年で、やりきった感があるんだよ」と、ちゃりこ。私、どっと、老けそうだな…ちゃりこ、よく、がんばったなあ… [続きを読む]
  • それぞれ、にわか雨の下で…
  • 連休の合間だけれど、ちゃりこは学校。私は仕事。ちゃりこは、相変わらず、夕ごはんの残り物をタッパーに詰めて持っていって、学食やベンチなんかでお昼を食べているらしい。仲良くなった友達と、いちばん多く利用しているのが、近隣の他大学の学食だそうだ。二人で、「ここがいちばん落ち着くね」と意見が一致しているらしい。ところが、この大学の学食は、連休中は閉まっているみたいで、一回足を運んでから、わざわざ自分たち [続きを読む]
  • やっぱり新宿御苑(笑)
  • 昨日の4月29日、新宿御苑のみどりフェスタに行くことができずに、ちゃりこと私のゴールデンウィーク中の新宿御苑ピクニックは、十四年連続で途絶えたかに思えた…しか〜し今日、一日遅れの30日、晴天の夏日。自転車で、ちゃりこと私は、新宿御苑にいってきた。みどりフェスタはやっていなかったし、普通の有料入場の日だったけれど、やっぱりゴールデンウィーク中のいいお天気の日ということで、にぎわっていたし、新緑やお [続きを読む]
  • 十五年目の4月29日
  • 今日は、仕事の休みをとっていたのだけれど、それは、ちゃりこと私の、毎年恒例の行事のためだった。毎年、29日に新宿御苑で開催されている、みどりフェスタにあわせて、二人で出かけてきた。ちゃりこ、四歳の年から昨年まで、十四年連続。子ども向けの工作や、各地観光地紹介のブースなどがたくさん並ぶにぎやかなイベント。そして、新緑の季節、つつじや藤棚などを楽しんできた。この時期は、私の競技の試合が立て込むはずな [続きを読む]