エクレア さん プロフィール

  •  
エクレアさん: 最強の電気技術者への道
ハンドル名エクレア さん
ブログタイトル最強の電気技術者への道
ブログURLhttps://ameblo.jp/bleu-eclair/
サイト紹介文電気系資格の受験日記や体験記などを書いています。
自由文某地方自治体に勤務する電気職公務員です。現在合格を目指している技術士第二次試験(電気電子部門)と電験一種の受験日記や、今までに合格した資格試験の体験記を中心に書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供282回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2014/03/05 16:11

エクレア さんのブログ記事

  • ツイッター始めました。
  • 今更感が強いですが、ツイッターを始めました。ツイッターは定番のSNSですが、私は完全な初心者。ブログほど使いこなせないですが、ちょっとずつ覚えていきたいと思います。まずはアメブロとツイッターを連動していく予定です。この連動が目的でツイッターを始めるようなものです。ツイッターへの書き込みは当面はしない予定です。私のツイッターのURLはこちらになります。https://twitter.com/bleu_eclair_peどうぞよろしくお願 [続きを読む]
  • 使えるアプリを活用する
  • 最近読んだ本の紹介です。プレジデント2017年7月17日号今回のテーマは『スマホ&ネット』すごい活用術。ちょっとでも使えるテクニックを探すべく読みました。SNS(特にFacebook)の活用や健康アプリの活用は私もやってみようと思いました。この本に登場したポケモンGOや資産運用のアプリまでは、私はちょっと使えなさそうですね。ちなみに、私のお気に入りのアプリですが、Androidには最初から入っているメモ帳アプリです。気付い [続きを読む]
  • 日経WOMANから学ぶ節約術
  • 最近読んだ本の紹介です。一生困らないお金の貯めワザ節約ワザ最近は少しでも節約や貯金の本を読んでみようと思って読んでいますが、そのうちの1冊になります。もちろん買ったわけではなく、図書館で借りた本です。日経WOMANの別冊になりますが、女性用の本の方が得られるものが多いかもと思い、気にせず読みました。5年くらい前の本ですが、内容は今でも十分通用する内容です。この本に登場する4つのマネー力とは以下のようにな [続きを読む]
  • 明日は建築設備士製図試験
  • 明日は建築設備士の製図試験ですね。明日の試験は建築設備士になるための最終試験で、受験者の総合力が問われる製図試験になります。以前も書きましたが、この試験は5時間にも及ぶ長丁場の試験です。飲み物持ち込みOKの試験はたまに見ますが、昼食持ち込みOKの試験はこの試験しか知りません。建築設備士は設備設計唯一の資格です。設計事務所に勤務する方にとっては、この資格があるかないかで評価が大きく変わると思います。非常 [続きを読む]
  • 電験三種の時事問題
  • 一般的に資格試験というのは、そのときの情勢を試験問題に取り入れることが多いです。技術の向上や法令改正などは頻繁にあるわけであり、これらを考慮するのは当然の流れかと思います。特に技術士試験では、時事ネタを取り入れることが多いように思います。では、電験三種でも他の資格試験と同じように時事ネタを絡めていくかというと、そうではないように思います。法令の改正は施行後しばらくしてから出題されることが多いです [続きを読む]
  • 久々の人間ドック
  • 昨日は人間ドックに行ってきました。10年ぶりの人間ドックでした。(普段は毎年の職場の健康診断に行っていました。)速報値ではありますが、結果は概ね良好でした。とりあえずひと安心です。以前も書きましたが、仕事にしても資格試験にしても、まずは体があってできることです。どれだけ有能な能力があったとしても、健康体がなければ全く発揮できませんから。健康には今まで以上に気を使っていきたいと思います。 [続きを読む]
  • 今からでも合格点を目指せる電験三種参考書
  • 電験三種まであと18日です。昨日に引き続き、残りの時間でできることを紹介したいと思いますが、今日は今から使っても効果が高い参考書を紹介したいと思います。電験三種精選問題(不動弘幸、オーム社)電験三種365問の完全攻略(不動弘幸、オーム社)電験三種の強化書(不動弘幸、オーム社)電験三種突破演習(不動弘幸、オーム社)いずれも4科目合冊の演習本です。しかも、全て不動先生の著書です。電験三種の参考書の中で、私 [続きを読む]
  • 電験三種合格のために今からできること
  • 先日も書きましたあと3週間でできる電験三種対策、もう少し書きたいと思います。今回はもう少し踏み込んだ内容を書きます。正直、今から全範囲を完璧に勉強するのは不可能だと思いますので、効率を特に重視しての勉強が必要かと思います。以下の点を意識して勉強してはいかがでしょうか。(1) 過去問で出題の多い範囲に絞って勉強する。(2) 計算問題よりも暗記問題を中心に勉強する。(3) 科目ごとの捨て範囲を作ったとしても、捨て [続きを読む]
  • 明日から夏休みです。
  • 明日から3日間夏季休暇を取ります。(うち1日は人間ドックなので、正確には夏季休暇ではありませんが。)ご存じの方も多いと思いますが、役所は決まった夏季休暇というのはなく、与えられた夏季休暇の日数分を決められた期間内に取得する形になります。言わば、期間限定年休といった形です。滋賀県庁のように、夏季集中休暇という形で、お盆期間中に職員が一斉に夏季休暇を取得するところもあります。この期間は空調を停止するよ [続きを読む]
  • 残り3週間でできる電験三種対策
  • 電験三種まであと3週間ですね。準備万端で早く試験を迎えたい方、まだまだ勉強したい方などいろいろな方がいると思います。今日はあと3週間でできる電験三種対策について書きたいと思います。よく電験三種の参考書などを見ると、以下のような言葉が並んでいます。・一番重要なのは基礎。・電気数学ができなければ理論の攻略は不可能。・電験三種では計算問題の攻略こそが合格への正攻法。これらのことは事実であり重要なことです [続きを読む]
  • まんがでアンネ・フランクを読む
  • 今日図書館で借りてきた本です。学習まんが 世界の伝記NEXT アンネ・フランクこれは私が読む本ではなく、最近伝記を読み始めた娘のために借りてきた本です。子どもにはどうしてもこの時代の社会情勢の理解が難しいかもしれませんが、伝記として個人的にはぜひとも読んでほしい一人です。アンネの日記については、池上彰さんが『世界を変えた10冊の本』の中の1冊にするくらい社会的に影響力のある本です。アンネの日記の存在が、結 [続きを読む]
  • メモから新しいアイデアが生まれる!
  • 最近読んだ本の紹介です。1億稼ぐ人の「超」メモ術(市村洋文)今まで何冊か読んだメモ術の本です。著者の市村さんが野村證券などで体験した経験を元に書かれています。分量的にそんなに多くなく、また何よりも内容に引き込まれたこともあり、往復に通勤電車で一気に読みきってしまいました。まずは、前書きにあった4つの文章。これがこの本で言いたいことを全て表しています。・手書きすることで思考は整理される。・情報同士が [続きを読む]
  • H29技術士第二次試験(電気電子部門)筆記試験の問題
  • 2週間前の話になりますが、平成29年度の技術者第二次試験筆記試験の問題が公表されました。電気電子部門の電気設備科目の問題は以下のテーマからの出題でした。【2-1-1】三相かご形誘導電動機の始動方式【2-1-2】電力平準化用蓄電池【2-1-3】スマートメーターのセキュリティ【2-1-4】4K・8K放送【2-2-1】高い電気品質が要求されるビルにおけるUPSの計画【2-2-2】統合接地システム【3-1】ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)【3 [続きを読む]
  • 効率アップのためにまず整理整頓
  • 最近読んだ本の紹介です。日経ビジネスアソシエ2016年1月号ちょっと前の日経ビジネスアソシエですが、貯金特集に引かれ、図書館で借りてきました。この号のメイン特集は整理整頓。多くの本で整理整頓の特集がありますが、この号の内容は分かりやすかったですね。整理整頓しないと集中力にも影響が出ると樺沢紫苑さんの『神・時間術』にも書かれていますし、整理整頓は仕事効率アップの必須事項かと思います。自分で書くのもなんで [続きを読む]
  • アクセス数ベスト更新!
  • ブログのアクセス数のベストを更新しました。これだけ多くの方にブログをご覧いただき、大変感謝しております。今後もみなさまに少しでも有益となるブログを目指して頑張りたいと思います。電気系資格試験ラッシュの夏を乗り越えられるよう、少しでも情報提供していきたいと思います。ちなみに夏季に実施される電気系資格試験は以下のようなものがあります。7月17日(月・祝) 技術士第二次試験筆記試験7月23日(日) 第二種電気工 [続きを読む]
  • 電験二種一次試験おすすめ参考書
  • 今日は夏休みを取って買い物へ。本屋で電験の本を物色していました。今日は電験二種一次試験の参考書をチェックです。一種の参考書は少ないので。。。電験二種一次試験の完全研究(新井信夫)電験二種完全攻略【一次試験対応】(不動弘幸)いずれもオーム社の電験二種一次試験対策本です。電験三種合格者が二種に進む場合、一次試験で科目別の参考書は不要と考えています。(私は科目別の参考書を買ってしまいましたが。)ポイン [続きを読む]
  • エネルギー管理士試験受験お疲れさまでした。
  • 本日、エネルギー管理士試験を受験されたみなさま、どうもお疲れさまでした。台風が正に日本列島を縦断しようとしていますが、台風で中止になった会場はなかったようですね。努力を発揮する場所がなくなるという最悪の事態が避けられたのは良かったと思います。この試験を受験された方は、電験二種または電験三種を併願されている方も多いと思います。試験まであと4週間ほどですが、頑張りましょう!二種電工技能試験、エネ管試験 [続きを読む]
  • 台風が近づいてます。
  • 明日はエネルギー管理士試験ですが、台風が近づいてますね。明日の朝に九州直撃のルートのようです。省エネルギーセンターのホームページには、台風に対する文書が出てますね。正直、自然相手では対策の施しようがないですね。とは言え、年1回の試験が台風で中止になるとすると何ともやりきれないものがあります。過去には、2004年の新潟県中越地震にときに、電験一・二種二次試験において特別措置が取られたことがあります。また [続きを読む]
  • 電気職公務員が持っていれば価値のある資格(2)
  • 電気職公務員が持っていたら使える資格ということで、先日の続きを書きたいと思います。実は実際に活用できた資格というのはほとんどなくて、少しでも機会のあった資格を書いていきたいと思います。★建築物環境衛生管理技術者いわゆるビル管です。電気職公務員よりも機械職公務員の守備範囲になるかと思います。一定以上の大きさの建築物では有資格者が必要です。ただし、以前私がいた職場では、委託の管理会社が出しており、私 [続きを読む]
  • 技術を説明する力
  • 今日、仕事でお会いしたとある団体の方、技術士を持っていました。衛生工学部門で空気調和専門の方でした。今の部署では意外にも多くの技術士に遭遇します。その専門分野は電気電子部門、建設部門、衛生工学部門、農業部門など多岐に渡っています。さらにはエネルギー管理士や電気主任技術者の方にも多くお会います。正直なところを書きますが、話しているだけでは資格を持っているかわからないことがほとんどです。唯一わかるの [続きを読む]
  • 電気職公務員が持っていれば価値のある資格
  • 以前、公務員の資格取得事情について書きましたが、さらにこのテーマについて書きたいと思います。今回のテーマは『電気職公務員が持っていれば価値のある資格』です。基本的なことを書きますと、公務員が資格を持っていても給与には反映されませんし、また昇進にもほぼ関係ありません。(2017年3月11日の『電気職公務員の資格取得事情』で詳しく書いています。)それでも資格を目指すのは、業務上何らかのメリットがあると考えて [続きを読む]
  • 7月のブログアクセス数
  • いつも私のブログを読んでいただきありがとうございます。7月のアクセス数ですが、23,460アクセスでした。1日当たりのアクセス数は約760アクセスになります。参考までに、6月は21,760アクセス、5月は20,160アクセスだったので、少しずつではありますが増えていることになります。ブログを立ち上げてから4年弱になりますが、多くの方に支えていただいていることを感じます。本当にありがとうございます。多くの方に読んでいただい [続きを読む]
  • 今週末はエネルギー管理士試験
  • 次の日曜はエネルギー管理士試験ですね。この試験は長らく8月上旬に行われていましたが、震災直後は節電のために9月に行われていたことがあります。平成25年度より、これまでの8月上旬開催に戻されました。省エネや節電に直結する資格というのがよくわかります。試験まであと一週間ですが、まだまだできることがあります。私は電気分野しかわかりませんが、この時期に集中して勉強するとすれば間違いなく電力応用です。選択科目を [続きを読む]
  • 仕事に悩んだらマインドリセット
  • 最近読んだ本の紹介です。日経ビジネスアソシエ2017年7月号今号のテーマは『マインドリセット』。仕事の悩みが少しでも解消できるかと思い読みました。この号で具体的に扱われていたテーマとしては、年下上司、女性上司、人事評価、残業代の減少など。多くの方が一度は気にしたことのあるテーマではないかと思います。悩んでグルグル廻るのではなく、具体的な方向性が書かれていて、気になったときに読むと大きな力になると思いま [続きを読む]
  • 建築設備士試験一次試験合格発表
  • 先日木曜のことになりますが、平成29年度の建築設備士第一次試験の合格発表がありました。2,907人が受験して合格は841人。合格率28.1%の難関でした。これで終わりではありませんが、合格された方はひとまず合格おめでとうございます。この試験の本番は二次の製図試験でしょう。この資格に求められる力が直球で問われる内容かと思います。今回の製図試験のテーマは『湖畔に建つホテル』。一般的なホテルの知識に加えて、景観や浸水 [続きを読む]