エクレア さん プロフィール

  •  
エクレアさん: 最強の電気技術者への道
ハンドル名エクレア さん
ブログタイトル最強の電気技術者への道
ブログURLhttp://ameblo.jp/bleu-eclair/
サイト紹介文電気系資格の受験日記や体験記などを書いています。
自由文某地方自治体に勤務する電気職公務員です。現在合格を目指している技術士第二次試験(電気電子部門)と電験一種の受験日記や、今までに合格した資格試験の体験記を中心に書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供236回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2014/03/05 16:11

エクレア さんのブログ記事

  • 朝起きられない
  • ここ1か月くらいの話ですが、朝思ったように起きれません。毎朝自分の考えている起床時間よりも30分以上遅く起きている状態です。今までに早起き本を何冊も読んでいますが、全く実践できていない状態です。早起きするメリットは重々理解しているつもりですが。。。原因はほぼ間違いなく就寝時刻が遅いことだと思います。特に夜疲れてうたた寝してしまうことが多く、これがよくないのだと思います。毎日疲れて帰ってきている状態で [続きを読む]
  • SUKIYAKI塾筆記試験対策講座担当しました。
  • 4月に担当させていただいたSUKIYAKI塾の出願支援講座に引き続き、筆記試験対策講座を担当させていただきました。今回担当させていただいたのは電気電子部門(電気設備以外)を受験予定の方2名です。正直、自分の専門からやや外れるということで心配な部分はありましたが、構成中心に添削させていただきました。私が技術士論文で重視するのは骨子法です。ボトルネックは何か?なぜその提案を採用するのか?ということを明確に書け [続きを読む]
  • 工事担任者試験結果
  • 家に帰ったら、5月に受験した工事担任者試験の結果が届いていました。結果は言うまでもなく不合格。自己採点のとおりです。もうこの試験からは撤退するかもしれません。あと1科目で合格ですし、もう少しで合格できそうなときもあったので悔いは残りますが、これ以上力を注ぐべきではないように思います。。自分にはなかなか縁のない試験でした。技術士択一試験の通信分野に強くなるためと思って挑戦し続けた試験でしたが、技術士 [続きを読む]
  • 都知事も読む孫子の兵法
  • 最近読んだ本の紹介です。プレジデント2017年5月29日号またまた孫子の兵法です。本の表紙に孫子の兵法と書いてあるとついつい読んでしまいます。今回は孫子の兵法をテーマに、池上彰さんと東京都の小池知事との対談が実現しています。やはり孫子の兵法というと、戦わずして勝つ、本来の目的を見失わず戦う、己をよく知る、だまし合いで勝つというところが出てきます。だまし合いで勝つというのは有名な『兵は詭道なり』のことです [続きを読む]
  • 技術士で何ができるか?
  • 昨日のことですが、とある先輩にお会いしました。この方は私の出身大学の先輩に当たる方で、数年前まで私の自治体の職員でした。数年前に定年退職され、今はとある企業で働いています。仕事では直接的には関わっていなくて、また20歳以上も離れているので大学でも全くかぶっていませんが、たまに開催される出身大学の集まりでよくお会いしています。その先輩が昨日仕事で私の担当部署に来場され、偶然再会したわけです。今の職場 [続きを読む]
  • 明後日は建築設備士試験
  • 明後日は年1回の建築設備士試験ですね。私もこの資格を取りたいと思っていますが、受験には至っていません。理由は受験料の高さ(3万円超!)と独学での勉強の難しさです。一次の択一は独学でも対応可能と思いますが、二次の製図が厳しいのではと思っています。テキストがあまり出ていないのもさらに独学での合格を難しくしているように思います。この資格を取ると建築士への助言が可能になります。こう書くと資格の効力は弱そう [続きを読む]
  • eco検定受験料支払い
  • ようやくeco検定の支払いを済ませてきました。先日もブログで書きましたように、この試験はクレジットカードでの支払い手段がなく、全員が振込用紙での支払いとなります。当然ながら、期限までに支払いができない場合は受験できません。何とか忘れずに支払えました。試験まであと1か月強。少しずつ公式テキストを読んでいきたいと思います。過去問はネットに公開されているものを使おうかと思っていましたが、やはり1冊きちんとし [続きを読む]
  • 技術士制度改革
  • 日本技術士会のホームページに『技術士制度改革について(提言)−中間報告−』が公開されています。「技術士制度改革について(提言)−中間報告−」についてhttp://www.engineer.or.jp/c_topics/005/005099.htmlざっと読みましたが、主なポイントとしては更新制度の導入、技術士補の廃止、国際資格としての活用、技術士資格の他資格におけるさらなる活用といったところでしょうか。概要版はわずか2ページにまとめられていますが [続きを読む]
  • スポーツ選手のメンタルに学ぶ
  • 最近読んだ本の紹介です。一流の集中力(豊田一成)サッカーの中村俊輔選手や小野伸二選手のメンタルトレーニングを経験したことのある豊田一成さんの著書です。先日読んだ樺沢紫苑さんの『神・時間術』では医学的見地から集中力を上げる方法の話でしたが、今回はスポーツ選手が勝負に勝つためという視点から集中力について説明する内容になっています。メンタルを鍛えるためにまずは目標を立てることが重要とのこと。①長期の目 [続きを読む]
  • 技術士第一次試験の申し込みが始まります。
  • 平成29年度技術士第一次試験の受験申込書が日本技術士会のホームページで公開されていますね。来週木曜からの申し込みのようです。この試験は合格ラインが難易度に関わらず最初から決まっているため、年によって合格率の変動が激しいです。この辺りは運によるものも大きいです(^^;それでも、この試験の中心となるのはやはり過去問です。本来の試験範囲は非常に広いですが、過去問を解くとある程度絞れることがわかると思います。 [続きを読む]
  • 電験一種一次試験で使用する参考書
  • 9月に受ける電験一種一次試験の参考書をどれを使うか考えています。昨日本屋で見て、今のところ考えてるのは次の参考書です。(1) 電験一種一次試験の完全研究(新井信夫、オーム社)(2) これだけは知っておきたい電気技術者の基本知識(大嶋輝夫&山崎靖夫、電気書院)(3) これも知っておきたい電気技術者の基本知識(大嶋輝夫&山崎靖夫、電気書院)(4) これも×2知っておきたい電気技術者の基本知識(大嶋輝 [続きを読む]
  • またもや電験三種の良書が登場!
  • 今日は本屋へ。電験一種の参考書をどうしようか眺めていたら思わぬ一冊に出くわしました。北爪先生が教える!電験三種計算問題が一番解ける本(北爪清)昨年12月に発売された新しい本です。題名のとおり計算問題しかカバーしていませんが、解説が秀逸です。図を駆使しているのはもちろん、なぜこのようになるのかを全部赤色の注釈をつけて説明しています。この注釈こそちょうど受験生が知りたい内容そのものです。今まで解説を読 [続きを読む]
  • 運動を習慣にする
  • 樺沢紫苑さんの『神・時間術』を読んでから、昼休みは毎日外を出歩くようにしています。外の空気を吸うからか、もしくは体を動かすからか、集中力がリフレッシュされるのがよくわかります。これだけで昼からの業務効率が相当変わるものと思います。体をいくらか動かすのは健康にもいいはずなので、これからも継続していきたいと思います。この本に書いてあったことでもう一つ実践したいのが運動です。朝か晩に軽く走ろうと思って [続きを読む]
  • eco検定振込用紙
  • eco検定の振込用紙が届きました。申し込んでから振込用紙が送られてくるという初めてのパターンです。入金先がしっかり印字されていますが、過去に入金先を間違えるトラブルがあり、このようなスタイルとなっているのでしょうか。これで支払って申し込み完了です。6月18日までなので、忘れずに振り込まなければ。ちなみにこの試験、国家試験ではなく、東京商工会議所の主催です。簿記と近いかと思いますが、簿記の主催は日本商工 [続きを読む]
  • 聞き上手になる!
  • 最近読んだ本の紹介です。たった1分で会話が弾み、印象まで良くなる聞く力の教科書(魚住りえ)魚住りえさんの著書はを読むのは『たった1日で声まで良くなる話し方の教科書』に引き続き2冊目になります。今回はいわゆる聞き上手になるための本です。どのような状態が『聞く』状態なのかを教えてくれます。そのいくつかを書いてみます。・相手の話の途中で割り込まない。・話題を大きく変えない。・事前に相手のことを調べて、どの [続きを読む]
  • 電験一種申し込み
  • 本日ようやく電験一種に申し込みました。締め切りは明日なので、ギリギリの申し込みになります。やはりその壁の高さから受験を躊躇するところはありました。それでも申し込まなかったら後悔すると思って申し込みました。一次試験まであと3か月。合格目指して再出発です。 [続きを読む]
  • IQより「やる気、忍耐力、協調性」
  • 昨日(6月4日)の夜、NHKスペシャルで興味深い番組をやっていました。テーマは『子どもたちの未来』。貧困のループから抜け出すにはどうすればいいのかなどをテーマとした番組でした。ただ見たと言っても部屋の片付けをしながら見てて、つまみ食いのような状態で見ていました。この中で非常に興味深い内容がありました。貧困のループというのは、親が貧困だと子は十分な教育を受けられず、子もまた貧困になるというループ。これを [続きを読む]
  • eco検定で使用する参考書
  • 昨日申し込んだeco検定。使用する参考書を買いました。この本を中心に今回は勉強していきます。改訂6版 環境社会検定試験eco検定公式テキスト(日本能率協会マネジメントセンター)最も基本となるであろう公式テキストです。今日本屋でざっと立ち読みして即買いしました。最初はヤフオクで過去の版を買おうとも考えましたが、この分野は動きが目まぐるしいので、最新の版のものを買うことにしました。公式テキストながら、結構読 [続きを読む]
  • eco検定申し込み
  • 7月23日(日)に行われるeco検定に申し込みました。内容的に今の業務と関係があるという理由で受けることを決めました。合格率については常に50%を超えているようで、私が今まで受けてきた資格試験に比べるとやりやすい方かと思います。ただ、どれだけ簡単であろうと勉強しないと合格できないことには変わらないので、気を抜かず頑張りたいと思います。この試験、ネットでの申し込みが可能ですが、メールアドレスを登録せず、郵便 [続きを読む]
  • 集中力を意識して仕事の結果を出す!
  • 最近読んだ本の紹介です。脳のパフォーマンスを最大まで引き出す神・時間術(樺沢紫苑)先日も少し感想を書きましたが、樺沢さんの新著です。今までの樺沢さんの著書の内容と似ていますが、『集中力を高める』ことをテーマに書かれています。時間術ということで、魔法を使って時間を生み出すのかというわけではなく、集中力を高める方法を認識して、仕事の効率を高めるという内容になります。多くの仕事に同時に手を出すわけでは [続きを読む]
  • 今後の受験計画
  • 先日受けた工事担任者試験は自己採点の結果では不合格の見込みです。この結果を踏まえて、今年の受験計画を再考しました。工事担任者は電気系の資格ではありますが、今の業務からは相当離れた内容であり、正直この資格を業務に活かすイメージは全くできませんでした(言い訳っぽくなってしまいますが)。やはり、今の業務に即役立つ、また自分の電気技術者人生でのどこかで役に立ってくれるという2点を考えて受験します。これらを [続きを読む]
  • 工事担任者試験自己採点
  • 先日受けました工事担任者試験の正答が電気通信国家試験センターより発表されました。今回は技術科目のみの受験でしたが、自己採点の結果は52点(100点満点)。60点以上で合格なので、不合格ということになります。残念な結果になってしまいました。今思えば、2年前の春期の試験で58点だったのが悔やまれます。このときにあと1問正解していれば合格できていたはずです。何を言っても結果は変わらないのですが、色々考えてしまいま [続きを読む]
  • 国鉄 vs JR
  • 最近読んだ本の紹介です。週刊ダイヤモンド2017年3月25日号日曜の試験が終わってから一気に読み終えました。この号のテーマはズバリ『国鉄 vs JR』。似たようなテーマの本を何冊か読みましたが、この本が一番期待どおりの内容でした。首都圏のドル箱路線を持つ東日本、新幹線主体の東海、新幹線と都市部路線をバランスよく持つ西日本、この3社がやはりJRの中心になります。近年の新幹線の拡充は民営化の成功の象徴だと思っていま [続きを読む]