鈴木片道 さん プロフィール

  •  
鈴木片道さん: 社会人7年目の仕事術
ハンドル名鈴木片道 さん
ブログタイトル社会人7年目の仕事術
ブログURLhttp://blog.chimowork.com
サイト紹介文コンサルタントとして様々な会社、社員を見てきた少し先輩からの「社会人7年目」の皆さんへ!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/03/06 11:27

鈴木片道 さんのブログ記事

  • TOEICテストは難化したのか?初検証してみた
  • 2017年6月25日の、第221回TOEICテストを受験してきました。小雨がぱらついており、環境コンディションはあまり良くありません。そのうえ教室に入ってみると、季節の変わり目ということもあり咳をしている人が多い。これはリスニングにはマイナス。さらに、東京都議選の真っ最中なこともあり、街頭演説の可能性も示唆されてしまいました。…とりあえず6月に受けるのは避けた方が良さそうです。さて、私のTOEIC受験歴は既に6回を数え [続きを読む]
  • 井の頭動物園には目玉の動物が居ない。そこがまたいい
  • 東京都武蔵野市にある、井の頭動物園をご存知でしょうか。井の頭自然文化園の一部なのですが、以前はここに「はな子」という象が居ました。井の頭動物園のシンボルでしたが、去年69歳の生涯を終えました。先日、有志によるはな子の銅像が吉祥寺駅前に建ったことからも、はな子は愛されていたのだと思います。私は、吉祥寺に7年ほど住んでるのですが、これまで井の頭動物園には一度も行ったことはありませんでした。特に興味を持つ [続きを読む]
  • 自己分析は「腕時計」になり切って行う
  • 社会において、働く人に求められる能力が日々変化している中、自分の市場価値を客観的に捉え、そしてそれを定期的にアップデートしていくことは、非常に難しく、かつ非常に重要になってきていると言えるでしょう。自分の市場価値を客観的に捉えたい。そんな時はまず、自分はモノであると捉えてみましょう。モノなら何でもいいのですが、腕時計あたりがイメージしやすいかもしれません。会社の認知度や体力の点で大企業に劣る中小企 [続きを読む]
  • 自己分析は「腕時計」になり切って行う
  • 社会において、働く人に求められる能力が日々変化している中、自分の市場価値を客観的に捉え、そしてそれを定期的にアップデートしていくことは、非常に難しく、かつ非常に重要になってきていると言えるでしょう。自分の市場価値を客観的に捉えたい。そんな時はまず、自分はモノであると捉えてみましょう。モノなら何でもいいのですが、腕時計あたりがイメージしやすいかもしれません。会社の認知度や体力の点で大企業に劣る中小企 [続きを読む]
  • ホワイトボードを部屋の壁に掛ける
  • 少し前から、ミニホワイトボードを書斎の壁に掛けています。オフィスにあるような大きいやつではなく、壁に掛かるほどの小さいやつです。これが色々な用途に使えて、中々便利です。以下に私の使い方を4つ挙げます。ToDoメモまず、ちょっとしたToDoメモとして使えます。「5/25は燃えないゴミの日」や「トイレットペーパーが切れそう」などです。端にちょこっと書くことが多く、用が済んだら消します。スケッチブック次に、スケッチ [続きを読む]
  • ホワイトボードを部屋の壁に掛ける
  • 少し前から、ミニホワイトボードを書斎の壁に掛けています。オフィスにあるような大きいやつではなく、壁に掛かるほどの小さいやつです。これが色々な用途に使えて、中々便利です。以下に私の使い方を4つ挙げます。ToDoメモまず、ちょっとしたToDoメモとして使えます。「5/25は燃えないゴミの日」や「トイレットペーパーが切れそう」などです。端にちょこっと書くことが多く、用が済んだら消します。スケッチブック次に、スケッチ [続きを読む]
  • 「固定時間」と「流動時間」を可視化してストレスを軽減する
  • 人生のうち、繰り返しの行動に割いている時間は4割とも言われています。これらの繰り返し行動に対して、皆さんはどの程度自覚があるでしょうか?繰り返し行動は時間の見積もりがしやすく、かつ時刻を固定しやすい特徴があります。この繰り返し行動に使う時間を「固定時間」と呼ぶことにし、逆に、繰り返しではない時間のことを「流動時間」と呼ぶことにします。そしてこれらを可視化したものを、「時間資産表」と呼ぶことにします [続きを読む]
  • 「固定時間」と「流動時間」を可視化してストレスを軽減する
  • 人生のうち、繰り返しの行動に割いている時間は4割とも言われています。これらの繰り返し行動に対して、皆さんはどの程度自覚があるでしょうか?繰り返し行動は時間の見積もりがしやすく、かつ時刻を固定しやすい特徴があります。この繰り返し行動に使う時間を「固定時間」と呼ぶことにし、逆に、繰り返しではない時間のことを「流動時間」と呼ぶことにします。そしてこれらを可視化したものを、「時間資産表」と呼ぶことにします [続きを読む]
  • 誕生日を一年の始まりと考えてみる
  • 以前、『一年の計は元旦にあらず』という記事を書きましたが、目標を立てるのに、実は必ずしも「年の変わり目」を区切りとする必要はありません。年の変わり目は、ゆったりとした気持ちで穏やかに迎えるもの(そうでない年もあるとは思いますが…)ですので、気も大きくなって地に足のつかない目標を立ててしまう、ということもあるかもしれません。そこで、節目感があるにも関わらず、通常運転のタイミングである、自分の誕生日を [続きを読む]
  • 誕生日を一年の始まりと考えてみる
  • 以前、『一年の計は元旦にあらず』という記事を書きましたが、目標を立てるのに、実は必ずしも「年の変わり目」を区切りとする必要はありません。年の変わり目は、ゆったりとした気持ちで穏やかに迎えるもの(そうでない年もあるとは思いますが…)ですので、気も大きくなって地に足のつかない目標を立ててしまう、ということもあるかもしれません。そこで、節目感があるにも関わらず、通常運転のタイミングである、自分の誕生日を [続きを読む]
  • 日記を付けてみる(3)
  • 前回:日記を付けてみる(2)今回は、記録媒体はデジタルか?アナログか?という話です。結論から言うと、断然デジタルをお勧めします。なお、デジタルと言っても条件が2つあります。それは、・ほぼすべてのシチュエーションで記録・閲覧ができること・検索性が高いことです。これらを満たすデジタルツールを使うことで、「時間が空いたので、1年前の日記でも見てみるか」といった欲求や「前回足の爪を切ったのはいつだったかな? [続きを読む]
  • 日記を付けてみる(3)
  • 前回:日記を付けてみる(2)今回は、記録媒体はデジタルか?アナログか?という話です。結論から言うと、断然デジタルをお勧めします。なお、デジタルと言っても条件が2つあります。それは、・ほぼすべてのシチュエーションで記録・閲覧ができること・検索性が高いことです。これらを満たすデジタルツールを使うことで、「時間が空いたので、1年前の日記でも見てみるか」といった欲求や「前回足の爪を切ったのはいつだったかな? [続きを読む]
  • Blog引っ越しました
  • 当ブログの所在を、SeesaaからBloggerに引っ越しました。前のところから転送されてきた方には申し訳ありませんが、一律TOPページに飛ばすように設定しています。雑な引っ越し方で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。まだ未知数ではありますが、とりあえず運営のしやすさではBloggerの方が良いと感じています。少なくともしばらくはここに住もうと思っています。 [続きを読む]
  • Blog引っ越しました
  • 当ブログの所在を、SeesaaからBloggerに引っ越しました。前のところから転送されてきた方には申し訳ありませんが、一律TOPページに飛ばすように設定しています。雑な引っ越し方で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。まだ未知数ではありますが、とりあえず運営のしやすさではBloggerの方が良いと感じています。少なくともしばらくはここに住もうと思っています。Copyright © 2017 社会人7年目の仕事術 All Rights Rese [続きを読む]
  • 5のつくお金が財布にある枚数で心の余裕度を測る
  • 皆さんは、現金で物を買う時、気にしていることはありますか?私は原則以下の2つを守るように支払っています。・5円玉、50円玉、500円玉が1枚以下になるように支払う・1円玉、10円玉、100円玉が4枚以下になるように支払う理由は単純で、これが最も手元の小銭の枚数が少なくなるルールだからです。手元の小銭が少ないと、今の手持ち金額の確認や、実際の支払いに手間取ることが無いため、同じようなルールで支払うという方も多いの [続きを読む]
  • 5のつくお金が財布にある枚数で心の余裕度を測る
  • 皆さんは、現金で物を買う時、気にしていることはありますか?私は原則以下の2つを守るように支払っています。・5円玉、50円玉、500円玉が1枚以下になるように支払う・1円玉、10円玉、100円玉が4枚以下になるように支払う理由は単純で、これが最も手元の小銭の枚数が少なくなるルールだからです。手元の小銭が少ないと、今の手持ち金額の確認や、実際の支払いに手間取ることが無いため、同じようなルールで支払うという方も多いの [続きを読む]
  • 5のつくお金が財布にある枚数で心の余裕度を測る
  • 皆さんは、現金で物を買う時、気にしていることはありますか?私は原則以下の2つを守るように支払っています。・5円玉、50円玉、500円玉が1枚以下になるように支払う・1円玉、10円玉、100円玉が4枚以下になるように支払う理由は単純で、これが最も手元の小銭の枚数が少なくなるルールだからです。手元の小銭が少ないと、今の手持ち金額の確認や、実際の支払いに手間取ることが無いため、同じようなルールで支払うという方も多いの [続きを読む]
  • 「Udemy」の動画で勉強する
  • 「動画を見る」というのは、「文章を見る」より多くの視覚情報と、聴覚情報を得ることができるので、勉強にはうってつけだと言うのは論を待たないかと思います。中でもインターネットで動画を見るメリットは、極めて指向性の高い題材を掘り下げることができる、という点にあると言えるでしょう。こうした勉強コンテンツを提供するサービスは百花繚乱ありますが、このたびUdemyというサービスを使ってみました。https://www.udemy.c [続きを読む]
  • 「abceed analytics」を導入してみたらTOEICの勉強が捗った
  • ビジネスパーソンのTOEIC勉強の助けとなるTOEIC特急シリーズ。これまで解答には紙のノートを活用していたのですが、音声ダウンロードサイトに訪れたところ、マークシートアプリの案内が。http://publications.asahi.com/toeic/howto_app.shtml早速ダウンロードしてみました。試しに何問か解いてみましたが、紙のノートでやっていた時に比べ、とても快適です。正答番号も組み込まれており、採点をして正答率を出すこともできます。 [続きを読む]
  • 「Udemy」の動画で勉強する
  • 「動画を見る」というのは、「文章を見る」より多くの視覚情報と、聴覚情報を得ることができるので、勉強にはうってつけだと言うのは論を待たないかと思います。中でもインターネットで動画を見るメリットは、極めて指向性の高い題材を掘り下げることができる、という点にあると言えるでしょう。こうした勉強コンテンツを提供するサービスは百花繚乱ありますが、このたびUdemyというサービスを使ってみました。https://www.udemy.c [続きを読む]
  • Udemyの動画で勉強する
  • 「動画を見る」というのは、「文章を見る」より多くの視覚情報と、聴覚情報を得ることができるので、勉強にはうってつけだと言うのは論を待たないかと思います。中でもインターネットで動画を見るメリットは、極めて指向性の高い題材を掘り下げることができる、という点にあると言えるでしょう。こうした勉強コンテンツを提供するサービスは百花繚乱ありますが、このたびUdemyというサービスを使ってみました。https://www.udemy.c [続きを読む]
  • 「abceed analytics」を導入してみたらTOEICの勉強が捗った
  • ビジネスパーソンのTOEIC勉強の助けとなるTOEIC特急シリーズ。これまで解答には紙のノートを活用していたのですが、音声ダウンロードサイトに訪れたところ、マークシートアプリの案内が。http://publications.asahi.com/toeic/howto_app.shtml早速ダウンロードしてみました。試しに何問か解いてみましたが、紙のノートでやっていた時に比べ、とても快適です。正答番号も組み込まれており、採点をして正答率を出すこともできます。 [続きを読む]
  • 「朝の5分」を24時間に引き延ばす
  • 「あと5分早く起きれば出勤準備にバタバタせずに済んだのに」「仕方ない、朝食の5分が取れないので朝食は抜こう」このように「朝の5分が貴重だ」と言う意見に同意する方も多いのではないでしょうか。ではこの朝の5分が最も貴重になるシチュエーションはどのようなものでしょうか?それは、以下のような時だと思います。・出勤時間が迫っている。・にも関わらず、そのまでの間に必ずやらなければならない事がある。・そしてそれらの [続きを読む]