FUJIWARA TOMO さん プロフィール

  •  
FUJIWARA TOMOさん: VIVA!! NEW WORLD ORDER
ハンドル名FUJIWARA TOMO さん
ブログタイトルVIVA!! NEW WORLD ORDER
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/freemason7777777
サイト紹介文フリーメーソンと、イルミナティの素晴らしさを、記録するため。 要は、自己満足のため。
自由文新世界秩序(NEW WORLD ORDER)に従え。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供164回 / 261日(平均4.4回/週) - 参加 2014/03/06 20:30

FUJIWARA TOMO さんのブログ記事

  • トランプ政権で初のGDP速報値 3年ぶり低水準
  • 【テレ朝Newsより引用】アメリカでトランプ政権が発足してから初めてのGDP(国内総生産)の速報値が発表され、成長率が0.7%の増加と、3年ぶりに低い水準を記録しました。 アメリカ商務省によりますと、1月から3月の成長率の速報値は、前の期と比べて年率で0.7%の増加となり、2.1%の前回から縮小し、2014年1月から3月期以来の低い水準となりました。自動車の販売が落ち込み、個人消費が低い伸びにとどまったことが主な原因です [続きを読む]
  • トランプ氏 就任100日の支持率が過去最低 CNN
  • 【テレ朝Newsより引用】アメリカのCNNの最新の世論調査でトランプ大統領の支持率は44%で、大統領就任100日の時点での支持率としては、調査を開始して以降、最低を記録しました。 CNNは22日から25日まで全米の有権者を対象に調査しました。トランプ大統領の支持率は先月から1ポイント下がって44%で、不支持率は54%でした。就任100日の時点での支持率はオバマ前大統領が63%、2001年のブッシュ大統領が62%を記録するなど、どの [続きを読む]
  • トランプ政権が税制改革案 法人税15%に大幅引き下げ
  • 【NHKより引用】アメリカのトランプ政権は、経済政策の柱と位置づける税制改革の案を公表しました。アメリカ国内の企業の競争力を高めるとして法人税の税率を35%から15%へと大幅に引き下げる一方、日本の企業が懸念していた、輸入の際の税負担を重くする内容は盛り込まれませんでした。アメリカのトランプ政権は、経済政策の柱として税制改革の実行を掲げてきましたが、調整が難航し、発足から100日となるのを前にようや [続きを読む]
  • 科学者ら、トランプ米大統領に抗議の行進 温暖化対策後退など批判
  • 【Sankei Bizより引用】 科学者らが警告する人類活動による地球温暖化を否定し、対策予算の大幅削減や規制撤廃を進めるトランプ米大統領に抗議する「科学のための行進」が22日、米首都ワシントンなどで行われた。多くの参加者が「温暖化は「フェイクニュース(偽のニュース)じゃない」などと訴え練り歩いた。 世界各国の600カ所以上で実施され、米ニューヨークではセントラルパークに面した通りなどを行進。主催者によると [続きを読む]
  • 米国、今月28日に政府機能閉鎖?
  •  【ニコニコニュースより引用】4月に入り、米国はシリアの軍施設に巡航ミサイル59発を撃ち込み、イスラム国(IS)の施設を大規模爆風爆弾で攻撃、さらに北朝鮮に圧力をかけるため、原子力空母「カールビンソン」を中心とする第1空母打撃群を出動させた。 その裏で、米国政府は一部機能の閉鎖に向かっており、残された時間は刻々と減っている。米国は2017年度が始まる昨年10月までに同年度予算が成立しておらず、現在は暫定予算で [続きを読む]
  • 米トランプ大統領 直接の言及なし
  • 【TV東京より引用】北朝鮮のミサイル発射について言動が注視されるアメリカのトランプ大統領ですが、今のところ直接の言及を避けています。ただ日本時間の16日夜にはツイッターに投稿し、「我々の軍は増強され、急激に、かつてないほど強力になっている。我々に選択の余地はない」と、北朝鮮へのけん制とも取れる発言をしています。一方、中国については、「北朝鮮問題でアメリカに協力している」と述べ、これまで為替操作国だとし [続きを読む]
  • 「またしても成功」アフガン爆撃でトランプ米大統領
  • 【BBC Newsより引用】米軍がアフガニスタンで過激派組織のいわゆる「イスラム国」(IS)が使用するトンネル施設を爆撃したことを受けて、ドナルド・トランプ米大統領は「またしても成功を収めた」と述べた。国防総省はこれに先立ち、アフガニスタンで大規模爆風爆弾(MOAB)「GBU-43/B」を投下したと発表した。略称の「MOAB」をもじって、「Mother of All Bombs」(あらゆる爆弾の母親)とも呼ばれるこの爆弾は、原爆以外で米軍が [続きを読む]
  • 北朝鮮がトランプ政権挑発、軍事行使なら「核の雷」
  •  【日刊スポーツより引用】北朝鮮外務省のシンクタンク、軍縮平和研究所は13日、トランプ米政権が北朝鮮に対する軍事力行使も選択肢とする構えを示していることを非難し「わが軍は米国がぴくりとでも動けば、無慈悲な報復攻撃で敵対勢力の頭上に核の雷を落とす」と警告する報道官談話を発表した。朝鮮中央通信が伝えた。 談話は、原子力空母カール・ビンソンの派遣などを念頭に「米国は朝鮮半島に核戦力を絶えず派遣し、情勢を [続きを読む]
  • 税制改革が迷走 トランプ氏「期限設けない」
  • 【毎日新聞より引用】トランプ米大統領が看板政策に掲げる税制改革が混迷の度を深めている。トランプ氏は12日放映した米FOXテレビのインタビューで、与党・共和党内の反対論で頓挫した医療保険制度改革(オバマケア)の見直しを税制改革より先行させる考えを表明した。「8月まで」としてきた税制改革の時期は「期限を設けたくない」と明言を避けた。政策の実行力に一段と疑問符が付きそうだ。 「オバマケア見直しを先にでき [続きを読む]
  • 米大統領 中国に北朝鮮への圧力強化迫る 貿易での譲歩見返りに
  • 【NHKより引用】アメリカのトランプ大統領は、中国の習近平国家主席に対し、貿易問題でアメリカが何らかの譲歩をする見返りに、中国が核とミサイル開発を加速させる北朝鮮への圧力を強化するように迫ったことを明らかにしました。アメリカのトランプ大統領は11日、みずからのツイッターで「中国が北朝鮮問題を解決すれば、アメリカとより良い貿易取引ができるだろうと中国の習近平国家主席に説明した」と投稿しました。トランプ [続きを読む]
  • 米中首脳会談 トランプ大統領「米中関係大きく進展」
  • 【NHKより引用】米中首脳会談は2日目の日程に入っていて、アメリカのトランプ大統領は中国の習近平国家主席との間で「米中関係を大きく進展させた」と述べ、習主席も「多くの分野で共通認識にいたった」と応じました。北朝鮮への対応や貿易不均衡の是正などをめぐり、どのようなやり取りが行われているのか、注目されます。トランプ大統領と習近平国家主席の初めての直接会談は、南部フロリダ州にあるトランプ大統領の別荘で7日 [続きを読む]
  • 米中首脳会談 貿易交渉、難航必至 トランプ氏「成果」求める
  •  【毎日新聞より引用】トランプ米大統領と中国の習近平国家主席は6日午後(日本時間7日未明)から2日間の日程で、米南部フロリダ州パームビーチで初の首脳会談に臨む。核・ミサイル開発を加速する北朝鮮問題や、貿易不均衡の是正をめぐる通商問題が中心課題となる。経済面で協力関係を深める場としたい中国側に対し、トランプ氏は対米貿易黒字削減という明確な「成果」を求めており、一致点を見いだすのは容易ではないのが実情 [続きを読む]
  • トランプ政権の国防政策に立ちはだかる財政赤字
  • 【JB PRESSより引用】米国のドナルド・トランプ大統領は国防費の600億ドル増額を公表し、「米国を再び偉大にする」、そのために「強大な軍を再建する」との公約の実行に乗り出した。台頭する中国、地域的な脅威である北朝鮮、イラン、現在進行中のIS(イスラム国)などの脅威に対処し、サイバー、宇宙、電磁波など新しい戦闘空間での優位を維持するには、先端軍事技術の研究開発と最新装備の配備が不可欠である。しかし、連邦の財 [続きを読む]