maisonvivienne さん プロフィール

  •  
maisonvivienneさん: メゾン・ヴィヴィエンヌのフランスアンティーク物語
ハンドル名maisonvivienne さん
ブログタイトルメゾン・ヴィヴィエンヌのフランスアンティーク物語
ブログURLhttp://ameblo.jp/maisonvivienne/
サイト紹介文19〜20世紀半ばのエレガントで上質なフランスアンティーク&シャビーで味わい深いブロカント雑貨のお店
自由文♪オープン1周年記念☆3月20日(金)24時〜29日(日)23時 全品送料無料セール♪
「メール便可」商品のみメール便でのお届けとなります。3月末のメール便廃止に伴い一部商品の送料がUPします。この機会に是非ご利用ください☆



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2014/03/07 15:22

maisonvivienne さんのブログ記事

  • 見ごろの「生田ばら苑」&臨時休業のお知らせ
  • 昨日は、日向は暑いけれどもひとたび日傘をさしてしまえば心地よい風が肌をなでるとても快適な1日でしたのでちょうど満開であろう川崎市多摩区にある「生田ばら苑」に行って参りました。。入苑無料なのが申し訳ないくらいにとても充実しています。(そのかわり任意の額で寄付をします)一番好きな薔薇は、私も育てている「ピエール・ド・ロンサール」でカップ咲の淡いピンクの花なのですが今回 目に入ってくるのは濃いめのピンク [続きを読む]
  • よんじょう画伯の個展@銀座 行ってきました♪
  • よんじょう さんの個展が昨日から開催されています♪たまたまこの日、京都から会議で上京している知人とランチ予定があったので、そのあとに寄らせていただきましたら・・・ご盛況で、すでにほとんどが売約済!!売れっ子のパワーというのはものすごいものですね。私は仕事柄やはりアンティーク絡み、もしくは1年ほど前から時々お世話になっている知人宅の猫と仲良くなったことから猫が大好きになったので猫モチーフのものを探し [続きを読む]
  • 雨でもご盛況!東京蚤の市は今日まで
  • 今日は別の用事があるので、けっこうな雨でしたけど、昨日「東京蚤の市」に行ってきました。お客さんとしてです^^;私の好きなお店「ラトリエ・ブロカント」さん。このお皿立てがすごく欲しかったです!でもとても長くてうちのキッチンには無理・・・、商品のお皿立てとして買ってもよかったのかも・・・こういうのは即断即決の一期一会ですね。同じくラトリエ・ブロカントさん。全体を通して思ったけれど、そんなにフランスアン [続きを読む]
  • 今日から通常営業&フランス最年少の指導者誕生♪
  • GW中は夫に合わせて5月1日、2日もお休みにしてしまっていたため返信が遅れてしまったお客様には大変失礼致しました。30日〜2日まで信州旅行に出かけましたが、それ以外は都内におりましたので、すぐに発送させていただきました。お店をやっていますと、不思議なものでお客様それぞれにはまったく繋がりはないはずなのにその時期ごとのお客様に似たような購買傾向があるのです。このGWはやや高額商品、しかも同じくらいのお値 [続きを読む]
  • フランス大統領選、第一回目が終わって。
  • 先日はついつい取り乱してしまって・・・失礼致しました。朝起きたら、マクロン氏とルペン氏に決まっていて、ほっとしたようなでもそんなにルペン氏に入れた人が居たのかと思うと溜息が出ました。留学した頃は父ルペンの時代でしたが、「イロモノ」扱いだったと思います。その後、帰国してから東京で出会って交際したフランス人がFN(フロン・ナショナル)心酔者と知った時には嫌悪感でいっぱいでした。大勢での食事会の時にも、 [続きを読む]
  • シャンゼリゼで銃撃テロ
  • ああ、とうとう起きてしまいました。・・・一般人を無差別に・・・というものではなかったのでニースのときのような被害者数ではなかったとはいえ(殉職された警官の方とそのご家族の方には本当にお気の毒です)「シャンゼリゼで銃撃テロ」というだけで大変な出来事です。射殺された犯人はまたもベルギー国籍のイスラム教徒という話。三日後に控えた大統領選、出来れば極右に傾かない政治家をと望んでいましたが浮動票がおそらくル [続きを読む]
  • トリさんシリーズのポストカード入荷しました
  • 寿退社ではなくリストラでしたが結婚した4年ほど前に長い会社員生活とさよならしました。最初は電車に乗って都心に通勤しない生活が社会から必要とされていないみたいで落ち着きませんでした。平日の昼間、外を歩くのがなんだか恥ずかしかったのですがバタバタしていた会社員時代にはまったく気づかなかった電線にとまる鳩さん 朝や夕方に決まった場所に集まるスズメさんあんまり好きではないけどけっこうかわいい動きを見せてく [続きを読む]
  • イースター(復活祭)のアンティーク・ポストカード
  • イースターは、十字架に架けられたイエス・キリストが予言通り3日後に復活したことを祝う祭日。キリスト教徒にとってはとても神聖なお祝いの日なのです。(タマゴで遊ぶ日、ではないのですよ〜遊んでもいいけれど、お子さんにはきちんと意味を伝えたいものですね)さて、クリスマスと違ってイースターは移動祝祭日で、”春分のあとの最初の満月から数えて最初の日曜日”となっています。2017年のイースターは4月16日(日) [続きを読む]
  • お客様の声♪
  • 当店の場合、1点ものがほとんどなので、ひとつ商品が売れたらその商品ページは即 ”SOLDOUT 在庫なし” となってしまうことがほとんどです。”「お客様の声」を参考に、そのページの商品の購入を決める”ということがほとんどないわけですので、お客様にレビューをお願いしておりません。が、商品をお受け取りになったあと、ご丁寧にも嬉しいご感想を送ってくださるお客様が時々いらっしゃいます♪こちらの、馬蹄と馬モチーフの [続きを読む]
  • 【3周年記念SOLDEのご案内♪】
  • この連休はポカポカ陽気で、東京ではもう春の兆しでいっぱいでした♪春といえばふきのとう。夫がまだ雪国な長野で採って来たふきのとうを蕗味噌にして(イタリア人には叱られてしまいそうですが)ベーコンとクリームのパスタに混ぜたものを作ってくれましたよ。さて、表題の件ですが、メゾン・ヴィヴィエンヌは2014年のこの季節にOPENしました。余談ですが、実は店主(3/23)や店主夫の誕生日(3/29)、結婚記念日(3/22)も3月下 [続きを読む]
  • すずらんのアンティーク・ポストカード
  • とっても美しいすずらんのアンティーク・ポストカードが4点入荷しています。http://www.maisonvivienne.com/SHOP/229285/229687/list.html上のカードは手描き。すずらんは、フランスでは春を告げるお花。4月のフランスは(地方にもよりますが)まだまだ春を感じられる暖かさではないことが多いのです。我々は、3月8日のミモザで春を感じられましたけれど・・・東京でも3月に雪が降ったりしますので、まだ、あともう一歩ですね。こ [続きを読む]
  • 3月8日は「ミモザの日」
  • ここ2〜3年で、イタリアで「ミモザの日」(正しくは「女性の日」)と言われている3月8日前後にミモザを売るお花屋さんが多くなったように感じます。10日ほど前に、家のご近所にも見事なミモザの木があるのを発見しまして、青空を背景に写真を撮りたいなあ。と思っていました。が・・・、お昼頃まで見事な青空でしたが、お昼過ぎにプリンタのインクを買いに出ましたら・・・グレーな背景のミモザに・・・。こちらのお宅は2年ほど前まで [続きを読む]
  • 素敵に額装されたアンティークポストカード
  • 少し前にお買い上げくださったK.Mさまから「額装が出来上がりました」とご連絡をいただきました。とてもエレガントなアンティーク・ポストカード3点をお選びくださったマダム K.Mさま いったいどんな素敵な額装に?とわくわくしながら添付写真を開きました^^あら、まあ、なんと素敵・・・、燻しゴールドがアンティーク・ポストカードと好相性。ポストカードはやはり経年により少々くすんでいますのでマットの色が明るす [続きを読む]
  • フランスではやらないけど…友チョコ
  • 昨日、急にお友達とランチになりました。そんなことは普段から良くあることですが・・・2/14前後なので、チョコレート持参しないと・・・と思い。でももうバレンタイン期間も終わってしまったし。なので、自分用に買ってあったベルアメールのショコラ・バーを差し上げました。↓ 中身はコチラ。販売サイトからお借りしました。 可愛いでしょう?ピンク大好き。他の色もありましたが、ブルーノ・ルデルフのショコラを伊勢丹オ [続きを読む]
  • テリーヌ・ショコラ作りました♪
  • フランスでは、殿方が愛するパートナーにプレゼントを贈る日、サン・ヴァランタン。日本ではもはや、グルメな女性たちが贅沢なショコラを堪能する日♪と化している気がしますが、それはそれで楽しいので良しとしましょう。便乗して、私も高級ショコラを買ったりテリーヌ・ショコラを作ったりしてみました。型から外す時にポロっと取れた切れ端を食べたら味が濃いめで美味しかったのですが、見た目は真っ黒け・・・でも焦げているわ [続きを読む]
  • ブルーノ・ルデルフのショコラ
  • 渋谷まで電車で4駅。まあまあ便利な場所に住まいつつも、本当に出不精な私。伊勢丹のサロン・ド・ショコラには、実は昔勤めていた職場で出店したことがあるのですが、人疲れしてしまって、あまり展示会場が得意ではありません。それでも都心に通勤していたころには、新宿、銀座、表参道、六本木などによく繰り出したものです。ここ数年は、自宅起業のためたま〜にお友達とのお食事に出かける程度です。ですのでサロン・ド・ショコ [続きを読む]
  • 【カルネ・ド・バル(舞踏会の手帖】再入荷しました♪
  • やっとやっと、【カルネ・ド・バル(舞踏会の手帖)】が再入荷しました。前回扱っていたものと同じ柄の、表がアザミで裏が菊というものです。今回のものは紙がない代わりに、表面のシルバープレートが艶々でとても綺麗なお品です。丸環も逸失されていないので、チェーンをつけて昔の貴婦人と同じようにお使いいただけます。商品ページはこちらです→ http://www.maisonvivienne.com/SHOP/D1015.htmlカルネ・ド・バルについての詳 [続きを読む]
  • マリー・アントワネット好みの花柄のファブリック
  • 現在東京で開催中の「マリー・アントワネット展」で見た品々を何度かに分けてご紹介していましたが、下書きしたまま消えてしまった・・・と思っていたら、ありました!まだ展覧会は開催中ですので、どうぞ観覧前のご参考になさってくださいね。********************薔薇の花束をメインとしたメダイヨン型アプリケが薔薇やライラックの茎、その他色々な花々からなるアラベスク風の唐草模様に支えられた世にも美 [続きを読む]
  • 幸福モチーフのアンティーク・ポストカード
  • お正月は色々な日本の幸福モチーフを見かけますね。(めで鯛・海老・だるまなどなど)フランスでは特に「新年」を神聖な宗教行事としてお祝いしませんし特に新年の幸福モチーフというのもありませんが年間を通じて「馬蹄」「四つ葉のクローバー」は人気の幸福モチーフです。http://www.maisonvivienne.com/SHOP/DP1162.html中でもこの「忘れな草」との組み合わせはとてもお気に入りです。「忘れな草」シリーズはとても人気があって [続きを読む]
  • あと5日♪全品送料無料♪セール
  • 今日からお仕事というかたが多いかと思います。我が家は夫婦ともそうです。ホっとする方、寂しく思う方。いろいろですね^^2日働いたら、3連休。1年の始めの初仕事、頑張っていきましょうね♪いよいよあと5日間♪全品送料無料セール実施中♪通常なら15000円以上(税込16200円以上)のお買い上げで送料無料となるところ期間中全品送料無料♪ (ただし離島の場合別途料金が発生する場合もございます)とさせていただきます。この機 [続きを読む]
  • 2017年もよろしくお願い致します!
  • 新年あけましておめでとうございます! (我が家の年賀状画像です。イタリア各地の美術館で撮ったフクロウたちをコラージュしました)去年は、おととしに続き欧州でのテロの多かった年でした。フランス買付100%のアンティーク屋としては頭が痛い年でした。さて、シャンゼリゼでは12月31日の夜中、厳重な警備の中カウントダウンがいつも通り行われたとか。年越しの瞬間、凱旋門に次々と各国語で新年のあいさつが映し出され、日 [続きを読む]
  • 年末年始の休業と送料無料SALEのお知らせ♪
  • 期間中全品送料無料♪のお知らせこんばんは!クリスマスが終わるとあっという間に年の瀬ですね。忘年会にお掃除にお正月のお買い物、皆さま慌ただしくお過ごしの中、いつもどおりのブログ更新・・・頭が下がります。私も見習わないといけませんね><さて、当店は年末年始の休暇として12月30〜1月3日まで いただきます。ただし、29日にいただいたご注文の出荷は1月4日となりますことをご了承くださいませ。様々なご不便をおかけし [続きを読む]