KAZZ さん プロフィール

  •  
KAZZさん: リーマンバックパッカーの弾丸海外旅行
ハンドル名KAZZ さん
ブログタイトルリーマンバックパッカーの弾丸海外旅行
ブログURLhttp://km1377.blog.fc2.com/
サイト紹介文仕事をしてても旅にでよう。サラリーマンの海外旅行記です。旅行のオススメグッズなども紹介していきます。
自由文こんにちは!
仕事を続けながら休みをとって海外1人旅を楽しんでいるKAZZと申します。
海外1人旅の魅力や海外の楽しさを伝えられればと思っています。
旅行とマクドナルドが大好きです!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供61回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2014/03/08 23:05

KAZZ さんのブログ記事

  • 托鉢2
  • こんにちは。KAZZです。また朝早起きして托鉢を見学にやってきました昨日の托鉢、説明についてはこちらを見て頂ければと思います。なので今回は写真だけ!!!!めっちゃサボリ(笑)それではまた。CREA Traveller Spring 2017 満たされるアジア新品価格¥1,110から(2017/4/26 17:07時点) [続きを読む]
  • ナイトマーケットで買ったもの
  • こんにちは。KAZZです。一旦ホテルに戻り休憩したのち、連日のナイトマーケットへ向かいました。昨日一通り見ているので今日はお土産購入が目的でもとりあえずブラブラ傘がカラフルでとても綺麗(*^_^*)一通り物色してから無事お土産を購入♪そんで1プレート1ドルの屋台で食事をして帰りましたホテルに戻り昨日買ったものと合わせてお土産を確認まずは定番の小物入れゾウがカラフルでとっても・・・うん・・・かわいい・・・・です [続きを読む]
  • スイカ寺
  • こんにちは。KAZZです。メイン川クルーズ半日ツアーを終え、メコン川沿いにあるレストランで昼食 コーラの文字がラオス語?でいい感じ オーダーしたのは名前は忘れちゃいましたが辛そうな麺料理 実際はそこまで辛くなかったですが、あまり味がしませんでした( ̄∀ ̄)食べ終わったら昨日行けなかった、ワット・ビスンナララート、別名スイカ寺を目指します。途中でオーローというちっちゃいホットケーキのようなお菓子を購入。 とて [続きを読む]
  • メコン川クルーズ半日ツアー
  • こんにちは。KAZZです。托鉢からの朝のマーケットの見学を終えホテルに戻りました。今日はこれからメコン川クルーズ半日ツアーに参加します。前日にプライラックヴィラのツアーデスクで申し込みしておきました。メコン川までもピックアップトラックが来るとのことでレセプションでしばし待機。ほぼ定刻通りにピックアップがきました。早速乗り込みメコン川へ向かいます。 程なくしてボート乗り場へ到着。欧米人でいっぱい笑 こちら [続きを読む]
  • 朝のマーケット
  • 行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)新品価格¥648から(2017/4/9 15:46時点)こんにちは。KAZZです。ルアンパバーン朝の托鉢を見学後、少し街をプラプラ歩いてから朝のマーケットへやってきました。 場所はワットマイの隣の細い道の周辺です。マーケットには色んな食べ物が売られています。たけのこや玉ねぎやよくわからん野菜 よくわからん草 バナナとよくわからん紫色の物体 よくわからん果物 日干しに [続きを読む]
  • ルアンパバーンの托鉢
  • 朝の4時30分。まだ日も昇らないルアンパバーンの街を歩きます。 何でこんなに早い時間に起きて街を歩いているかというと、托鉢を見るため。托鉢とは仏教等において、僧侶が信者の家々を巡り食糧などを乞う修行のことらしい。ルアンパバーンの托鉢はラオスで最大規模とのことで観光の目玉となっています。そんなルアンパバーンの托鉢を見学するためサッカリン通りへ。 この辺りで僧侶が来るのを待ちます。・・・思ったより早く来ち [続きを読む]
  • サンセットとナイトマーケット
  • こんにちは。KAZZです。ワット・シェントーンからマンタトゥーラ通りを歩いて国立博物館前に到着。到着するとナイトマーケットの準備をしていました。ナイトマーケットも楽しみですが、とりあえずサンセットを見に再びプーシーの丘の頂上を目指します。夕方で気温が少し下がったからなのか、一度登ったからなのか割と楽に頂上へ。頂上はサンセットを見ようと既に観光客がいっぱい必死でメコン川側のポジションを確保!サンセットは [続きを読む]
  • ルアンパバーンのシンボル ワット・シェントーン
  • こんにちは。KAZZです。サッカリン通りを進み、ルアンパバーン半島部の突端に建つ、ルアンパバーンのシンボル ワット・シェントーンへ来ましたこちらは入口。入場料は20000キップ。おぉー(゚∀゚)今までの寺院と比べると屋根は鮮やかではなく、それが一層重厚感を引き立てている感じです。こちらは・・・なんの建物かはわかりません(笑)ワット・シェントーンの建立は1560年。セーターティラート王によって作られ、ラオスで一番美し [続きを読む]
  • 世界遺産 ルアンパバーンの町
  • こんにちは。KAZZです。プーシーの丘を降りワット・シェントーンまで歩きます。やっぱりルアンパバーンも東南アジアですね。バイクがいっぱい。ワット・シェントーンまではサッカリン通りを真っ直ぐ進むだけなので簡単。それまでは世界遺産に登録されているルアンパバーン。フランス植民地政府が残した建物が数多く残り、仏教寺院と調和した独自の街並みが評価され、ラオスで初めての世界遺産として登録されました。特にサッカリン [続きを読む]
  • 国立博物館とプーシーの丘
  • こんにちは。KAZZです。ワットマイを見学し、次は国立博物館へ来ましたここは本物の王宮が博物館としてそのまま残されています。ちなみに写真撮影禁止なので写真はありませんが、建物としても、博物館としても見応えがありました。入り口だけパシャリここにはその他にもシーサワンウォン王像やらパバーン像を安置するために建てられた詞がありますこちらも金ぴかです。・・・国立博物館以上!!!意外とあっさり終わっちゃいました [続きを読む]
  • キッラキッラなワットマイ
  • こんにちは。KAZZです。荷物をプライラックヴィラに置いて、さっそくルアンパバーン観光へ向かいます。ホテルの前の通りは緑がいっぱい。のんびりとした雰囲気です。ルアンパバーンのメイン通りにでましたひたすらまっすぐ進みます。ここはルアンパバーン滞在中に何度も訪れたジューススタンドルアンパバーンにはホテルやレストランが沢山あります少し歩くとワットマイが見えてきました。入場料を払ってさっそく中へ国立博物館のす [続きを読む]
  • プライラック ヴィラ
  • こんにちは。KAZZです。今回はルアンパバーン滞在中にお世話になったプライラックヴィラを紹介します。自分がいつも予約しているのはBooking.comです! ホテル数やレビューが多く、いいホテルが探せます。今回のプライラックヴィラもこのBooking.comから予約しました。今調べたら一泊シングルで2000円しませんでした。値段もさることながら観光にも便利な立地!部屋もクーラーはあるし、お湯もでるしバックパッカーには十分すぎる [続きを読む]
  • ルアンパバーン編スタート
  • こんにちは。KAZZです。今回からラオスにあるルアンパバーン編を書こうかと思います。ルアンパバーンには4日間(仕事終わりにそのまま行ったから5日間?)という相変わらず弾丸で行ってきました笑日程はこんな感じです。1日目:仕事終わりの深夜便で羽田からバンコクへ2日目:午前中にバンコクからラオスのルアンパバーンへ 午後はルアンパバーン観光3日目:ルアンパバーン観光4日目:午前はルアンパバーン観光 午後ルアンパバーンから [続きを読む]
  • 今ラオスが熱いらしい
  • こんにちは。KAZZです。いま欧米人の間でラオスが旅行先として大人気なのはご存じでしょうか?ちょっと前ですがニューヨーク・タイムスで「世界で一番行きたい国」に選ばれたらしいですよ。イギリスの旅行誌でも1位になったとかならないとか。そんなラオスで一番の観光地といえば世界遺産、ルアンパバーン寺院やフランス植民地時代の町並みが人々を魅了し続け、町全体が世界遺産に登録されています。そんなルアンパバーンは寺院・ [続きを読む]
  • 海外旅行便利グッズ⑨〜karrimor Eclipse Pro27〜
  • こんにちはKAZZです。最近短期海外旅行用にリュックを買いました。なぜか画像がちっちゃくなっちゃいました(笑)(カリマー) karrimor Eclipse Pro 27 Black / イクリプス プロ 27L ブラック リュック バックパック リュックサック デイパック新品価格¥18,684から(2017/3/21 13:55時点)今まで愛用しているこちらもKarrimorのバックパックで行っていたのですが、2泊3日とか3泊4日だとちょっと大きいんですよね最近はドミにも泊らな [続きを読む]
  • 海外旅行便利グッズ⑧〜ヨックション〜
  • こんにちは。KAZZです。モロッコ旅行記を終わり、今回は旅行の便利グッズを紹介したいと思います。海外旅行のの楽しみの一つは行くまでの飛行機の機内ですよね。でもヨーロッパやアメリカに行くともなると飛行時間は10時間以上になります。そうなると後半は飛行機内が苦痛の時間に様変わり♪めっちゃ辛いんですよね(´Д⊂ヽただただ飛行機が到着するのを映画や音楽、ゲームをしながら待ちます。では機内で何がつらいのでしょう? [続きを読む]
  • モロッコ旅行最終回です。
  • こんにちは。KAZZです。ハッサン2世モスクを見学し終え、駅前に戻ってきました。ホテルに戻る前に夕食。駅前にある食堂みたいなのに入ってみました。チキンとポテト。・・・めちゃくちゃ美味しかったです(笑)毎日クスクス、タジンのローテーションだったからなのかもしれませんが、チキンとポテト最高でした。お店のおっちゃんも親切でよかったなぁ。そしてホテルに戻り就寝。そして翌日。ホテルをチェックアウトしてカサ・ヴォヤ [続きを読む]
  • 世界で5番目に大きいモスク
  • こんにちは。KAZZです。ホテルに荷物を置いたら、いざカサブランカの街へ。でももう夕方。カサブランカ自体はあんまり観光名所もないので、1ヶ所だけ行くことにしました。それはハッサン2世モスクタクシーのおじさんに何とか場所を伝えていざ出発!カサブランカは大都会。写真がなくてあれなんですけど、普通にスーツを着たビジネスマンも沢山いました。モロッコ経済の中心って感じがします。そんなダウンタウンを抜けて、到着し [続きを読む]
  • フェズからカサブランカへ
  • こんにちは。KAZZです。ジェラバも購入しツアーもいよいよ終盤。なめし革職人街へ向かいます。マラケシュとは違いフェズでは建物の上から染色桶が並ぶ作業場が見れるとのこと。建物では革製品が売られており、「建物の上から見たいんなら何か買ってけ」的な雰囲気を感じつつ、笑ってチップを渡して切り抜けました(笑)製品はいいのもなのでほしい人にはオススメです。そんな建物から見る景色はすごい良かったです。こう見るとフェズ [続きを読む]
  • 迷路の街を早足で散策
  • こんにちはKAZZです。ネジャーリン広場にある木工芸博物館の屋上からフェズの風景を満喫した後は再び迷路の街を早足で歩きます。こんな細い路地にロバ(゜_゜;)すれ違うのが大変でした(笑)フェズには本当に色んなお店があります。こちらはお菓子屋さん。こちらは魚屋さん。色んな魚がありますね。奥にはフルーツ屋さんもありましたお!広い広場にでました。ちなみにどこにでたかはわかりません(笑)ガイドブックを見返したらたぶんル [続きを読む]
  • フェズの絶景スポット!
  • こんにちはKAZZです。今日も世界遺産、フェズを紹介します。いくらオシャレとはいえこんなに扉いらないんじゃ・・・そんな歩くだけで楽しいフェズ。次にやってきたのはネジャーリン広場ネジャーリンとはアラビア語で「大工たち」という意味で、大工職人達の広場ということみたい。大工の人達の仕事場の他にもお土産屋なども何軒かありました。こちらにも綺麗すぎる水場が。まじでクオリティー高すぎる。そんな広場にあるのがネジャ [続きを読む]
  • 世界一複雑な迷路の街 フェズ
  • Trip Route 6 モロッコ編 2016: ガイドブックこんにちは。KAZZです。マラケシュ発フェズ着の2泊3日のツアーを終え再び個人旅行。ちょっと寂しいですね。フロントで荷物を預けフェズ観光へ向かいます。とは言え本日はなんとも大忙し。午前中にフェズを観光し、カサブランカへ移動。そしてカサブランカをちょっと観光して翌日の飛行機で帰国の予定。忙しや〜〜〜〜(・∀・;)そんな訳で午前中はフェズ観光。いつもなら一人での観 [続きを読む]
  • 砂漠の次はまさかの雪山
  • E07 地球の歩き方 モロッコ 2014~2015新品価格¥1,944から(2016/8/18 14:35時点)こんにちは。KAZZです。メルズーガ大砂丘を後にして、ツアー最終日でもある今日はフェズまで移動します。大体の到着は夕方になるとのこと。暫くすると砂漠はなくなりガスパ街道のような風景が戻ってきました。こちらもやはりナイスビューそのあとは特に停車することもなく、レストランに立ち寄り昼食てっきりまたクスクスかタジンだろうなぁーとか思 [続きを読む]
  • 絶景の帰路
  • 自分がいつも予約しているのはBooking.comです!ホテル数やレビューが多く、いいホテルが探せます。こんにちは。KAZZです。猫がいました。癒やされるわぁ。砂漠でのサンライズを堪能しテント村へ戻ってきました。明るくなったのでテント村の全貌が明らかに。こんな感じになっております。あ!また猫がいた!朝食は砂漠で(*^_^*)贅沢でしょ!?パンとコーヒーor紅茶あと少しフルーツがあったような・・・それにしても朝の砂漠は気持 [続きを読む]
  • 砂漠でサンライズ
  • こんにちは。KAZZです。テントの中は寒かったですが疲れてたのか割とすぐ眠ることができました。そしてちゃんとサンライズに間に合うように起きれるか不安でしたが起きることができました。起きて外にでるとまだまだ暗い。それでももう空はしらみ始めていました。テントの中が寒いのだから外はもっと寒い。とりあえず砂漠を動き回り寒さをごまかします。少し時間が経つとテント村の後ろにある大砂丘が明るくなってきました。辺りが [続きを読む]