ジェッター(Chalis) さん プロフィール

  •  
ジェッター(Chalis)さん: 地上の飛行機II
ハンドル名ジェッター(Chalis) さん
ブログタイトル地上の飛行機II
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/jetter319
サイト紹介文日本でルマン3に嵌った後、アメリカに転勤、今度は850T3と1000SP、ルマン1の三台体制!
自由文2013年にイギリス駐在から帰国して、ふとGuzzi V7 Stoneを購入。ここから嵌って、2014年には87年製LeMansIIIをリパラーレさんで購入。ところが9月末にアメリカに転勤になり、カリフォルニアで77年製850T3を購入しました!!さらには79年1000SP、そして2015年末にはBlueのLeMans1も!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/03/09 23:02

ジェッター(Chalis) さんのブログ記事

  • フェラーリとすれ違い
  • なんだか新年からずっと、非常に忙しく、かつストレスフルな日が続き、バイクには週末に乗っていたものの(乗らないとストレスで死ぬ)、1月2日以来、更新をサボっておりました。。。何を書いていいかわかりませんが、とりあえず写真をのっけます。ルマン1は絶好調です。 3400rpm位でパーシャルからの加速時に時々右シリンダーからノッキング音がしますが、それ以外は何の問題もありません。家から15分の海の見える素敵なワイン [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 2017年がやってまいりましたついこの前2016年になった気がするのですが、歳を取るとどんどん時の流れが加速するんですね。初乗りにはSPを選びました。 カリフォルニアにしては気温が低かったので、風防のでかいコイツの方が寒くないという理由で。 このデカイカウルも今ではすっかり気に入ってしまいました。そしてLe Mans 1も、スタータートラブルもなくなり快調です2017年も宜しくお願い致します。よかったらこちら↓ポチっと [続きを読む]
  • アメリカにもあったんだ
  • アメリカにも、あったんだ思わず買っちゃいました。んで、その晩は鰤鍋にしていただきました。こちらはクリスマスなんで様々なイルミネーションがあちらこちらにManhattan Beachの桟橋のイルミネーション海の上のクリスマスツリーその横には真冬のサーファー砂浜には大きなハート。中の男女が何かを言うと、周りが拍手して祝福プロポーズだったのかな?本日、イヴはフライドチキンを作りましたクックパッドのレシピを複数組み合わ [続きを読む]
  • 誕生日
  • 最近、仕事がメッチャ忙しいですドタバタしながらあっという間に一週間が過ぎ、憩いの時は週末にGuzziに跨る時と、帰宅して料理をする時(これは日曜につくったドイツ風のプレッツェル)と、調理しながらワインをいただく時。12日が誕生日ってことで、泡ものを次の10年もGuzziに乗り続けていたいものです。SPの1000cc低速トルクモリモリエンジンと、LeMans1の淀みなく吹き上がる850ccエンジンを比べてみると、コーナリング時のト [続きを読む]
  • クリスマルイルミネーション
  • とうとう11月は1度もBlogアクセスできずしまいでした。最近は週末もほとんど休めない位にイベントが立て込んでいます。 このまま1月まで忙しさが続きそうです。。。今週は久しぶりでしたが、オートバイに跨りました。Le Mans1は快調です。ただ、今日もあったのですが、左のキャブからガソリン漏れが...これで二度目です。メインのガソリンがなくなり、リザーブに切り替える間もなく止まってしまったところ、左のPHF36からダーっ [続きを読む]
  • 始動問題、解消せり
  • またもすっかりご無沙汰してしまいました。さて、2015年末のLeMans1購入以来、度々悩まされたのがスターターの不良。出先でしばし立ち往生したことも数回。傾向としては冷間時はOKで走行後温まってからNGになるようで、動かなくなっても冷ますと平気だったり。そこで、Boschのスターターを疑い、Enduralast製に交換したり。それでも症状が治まらず。リレーのカチカチという作動音はするので、今度は電圧を疑い、Voltmeterを装着し [続きを読む]
  • ミラマー Air Show
  • 1000SPで行ってきました、ミラマーエアショーMiramarと言えば、映画TOPGUNの舞台として有名です。そう、あの滑走路ですよ96年にTopGunはネヴァダに移転しちゃったんで、今はMiramarは海兵隊の基地なんですが、それでも萌えます。米海軍といえば、Blue Angels。今年も豪快な演技を見せてくれました(撮影機材:Canon EOS 7D+EF100-400mm)各国のほとんどのアクロチームが翼面加重の低い練習機を使うのに、Blue Angelsは大柄のF4ファ [続きを読む]
  • LM1 ヘッドライト変更
  • ご無沙汰しております。 久方ぶりの更新です、すいません、出張やら、PC壊れたり、バイクには乗っているのですが慌しく過ごしております。さて、Le Mans1といえば、あの丸っこいカウルが特徴ですが、US仕様のは上市当時に欧州仕様と同じシールドビームがUS当局の認可を取れなかったとかで、厚いH4ハロゲンヘッドランプに変更された結果、目玉が飛び出たぶざまなことになっておりますオリジナルの流麗さを見事にぶち壊していますね [続きを読む]
  • Endulast 不調
  • このところ出張が多かったりで、Blogをさぼっておりました。でも、基本的には毎週末ちょこちょこ近所の海沿いワインディングは必ず走っています。珍しく雲の厚かった日の午後。海に斑に陽がおちてキレイでした。手前に見えるのゴルフ場はTrump Golf Club。そう、トランプ大統領候補の経営するゴルフ場ですわ。Le Mans1のエンジンは至って快調です。ですが、数か月前にSpain製Boschから交換した新品のEndulastは、時々始動しません [続きを読む]
  • たまにはサイクリング
  • 日本から私的にも仲のいい同僚が長期出張してきたので、週末はあちこち連れ回しました。 土曜日の午後、私は自分の折り畳みを、彼の分はビーチでレンタサイクルし、ビーチのサイクリングロードをペダリングしました。ビーチ沿いのサイクリングロードではなく、文字通りビーチの上に舗装路があります前方に見えるのはManhattan Beachの桟橋これはHermosa Beachの桟橋気温が高めだったので賑わってますアラスカからの寒流なので水は [続きを読む]
  • サンタバーバラ
  • 独立記念日で祝日の今日(今もそこらじゅうで花火が上がっています)、マルホランドのワインディングを抜けて、サンタバーバラまで走ってきました。サンタバーバラと言えば...1967年の映画「卒業」でダスティンホフマン演ずるベンが、大好きなエレーンの結婚式に花嫁略奪しに行ったのがサンタバーバラでした。なので、頭の中をずっとこの曲がかかってましたよ。Simon&GarfankelのMrs Robinson ダスティンホフマンは赤いアルファロ [続きを読む]
  • ルマンI、3万マイル超え
  • 昨年末にNY州のDBサイクルから購入したLeMans1が、3万マイルを超えました。メートル法で言うと約48280kmですとは言っても、購入時に29000マイルだったから、大して距離は伸びてません。毎週末、近所の海沿いの峠に行ってるだけだし、ルマン以外にSPもT3も乗ってるし。でも、Frフォークのオイル漏れ、ダンパー交換、ブレーキキャリパーボルトの緩み、スターターの接触不良など、色々と問題が出て、そのたびに手間かけて潰し [続きを読む]
  • スターター交換 LeMans1
  • 先日、峠でガソリンが減ってきてリザーブに切り替わる際に、エンジンが始動しなくなりました。スターターが回らないのです。レッカーも呼びましたが天気の良い土曜の午後でしたので、90分かかるとのこと。そもそもAmerican Motorcycle Associationのコールセンターに繋がるまで20分以上時間かかったし。で、そうこうしているうちに冷えてきた為か、スターターが回り、帰宅できました。レッカーもキャンセル。これ、二度目なんです [続きを読む]
  • 1000SP フロントダンパー交換
  • Le Mansが来てから、そのダンピングの効いた硬めの足回りに慣れてくると、1000SPのサスが気になってきた。まるで70年代のアメ車みたいにドヨンドヨンするのだ。路面の凹凸を乗り越えた後にいつまでも上下動が収まらない、ダンピングが全然効いてない感じ。明らかにへたってますね。そこで、前後ダンパーともにBituboを入手。まずは相当へたっているっぽいフロントを交換ブレーキと前輪外したBrembo F08キャリパーはS字フックでフレ [続きを読む]
  • 社内イベント
  • 社内の有志が自慢のVintageカー/バイクを持ち寄るイベントが今年もありましたCB160 64年ピカピカですDucati MH900e 2002年Ford Mustang Mach1 このFordの古いPickUpは、弊社の上級副社長さんの趣味の車このキレイなブルー、オリジナルからこういう色だったんですねたまりませんなアメ車の代表格 スティングレイ一方、Volvo P1800なんてオサレな趣味の従業員もいるようでキレイなヨンフォア 売ってくれんかなKawasaki GPZ750ター [続きを読む]
  • 大波乱のIndy500
  • 5月27日、記念すべき第百回目のIndy500が開催されました。ポールポジション以下、トップ12台中8台がHonda勢という状況でのスタートでした。(Honda公式写真より)ポールはカナダ人のジェームス・ヒンチクリフただ、ヒンチは予選は早いんですけど、本戦ではいまいち勝負弱いところがある。案の定、予選3位のハンターレイと、Lap毎の抜かし抜かれつの後、5位に後退。ハンターレイがレースをリードしてい [続きを読む]
  • ルマン1 タペット調整でビュンビュン!
  • このところ、我がIce Blueの78年型ルマン1の右シリンダーから、加速中に4000rpmちょい手前のあたりでノッキング音がする。私のLeMansは昨年買った時からカムギアトレイン化されていてすごく煩いのですが、そのバックラッシュ音を上回るチリチリ、カリカリ音が加速時に3700rpm位から聞こえてくるのです。Dynaフルトラ化されているので、点火時期じゃないでしょうから、タペットかと推測。だいたい、ブレーキキャリパーの左右を連結 [続きを読む]
  • VHB30 スプリング
  • 故あって、VHBキャブレター用のスロットルの重さを軽減する、1.1kg荷重のスロットルスプリングを購入しました写真左がデロルトVHB30キャブ、右がPHF30キャブVHB30はループの頃から使われていて、V7スポーツ、S/S3、T/T3も全てこれ。1000SPの後期から同じ30mmΦのPHF30が使われています。確かミレもPHF30ですよね。それぞれのキャブの下に映っているのがノーマルスプリングです。VHB用のは直径が22mmあり、PHFはやや細身の20mm [続きを読む]
  • 凪の海
  • この週末は海がとても凪いでいました近々SPはFrダンパーを交換しようと思います。 もうブヨンブヨンで、ダンピングしません海が鏡面のように雲を映しているの、わかりますかねルマンでも同じ場所へ出かけにご近所のバイク好き、飛行機好きの方が帰っていらしたところで、写真を撮ってくれました。昔、LM2に乗ってらしたそうです写真、ありがとうございました自分が跨っている写真ってのはなかなかないですから貴重です海沿 [続きを読む]
  • 1000S
  • 珍しくも1000Sが売りに出ています。$8000位まで自分も入札してみましたが、瞬く間に1万ドルを超えて、西海岸時間27日23時現在で$13500.5月6日の機嫌までにはまだまだ上がりそうな気配http://www.ebay.com/itm/141972450482?_trksid=p2060778.m1431.l2649&ssPageName=STRK%3AMEBIDX%3AIT全域に余裕のあるエンジンと、Tontiで最後期モデルでありながら、クラシカルなスタイルがいいんですよね。ただ、自分はラウンドにぞっこんなの [続きを読む]
  • ロングビーチより
  • ロングビーチたって大磯じゃありません。(前も言ったな)先週17日、家から30分のLongBeachにてインディカーの第3戦があったので行ってきました。我らが琢磨。後ろには僚友、ホークワース。正直、Hondaの車はエンジンなのか、空力なのか、両方なのか、シボレー勢にやられてます。特に予選は全く歯が立ちません。そんな中、琢磨は39歳のベテランらしい読みと、アグレッシブな走りで、後半にグングン順位をあげ [続きを読む]
  • 上死点
  • 先々週から仕事に色々めんどくさい事が複数勃発し、暫くBlogをさぼってました、ごめんなさい。さて、前回の記事で書いた上死点の見極めですが、点火プラグの穴から棒を突っ込んで手さぐりで上死点を探る方法は、私はどうも手が鈍感なのか苦手です。そこで、どこの家庭にもあるファイバースコープと登板です。プラグホールからカメラを突っ込んで、撮影。ピストンが下の方にありますクランク回すとせりあがってきます一番上まできて [続きを読む]
  • 進角
  • 世の中は入学式、そしてお花見...うちの愚息もお蔭様で第一志望だった大学の入学式を迎えました。LINEで「独り暮らしはどうだ?伸び伸びしてるか?」と聞いたら「のびのびのびのびのびくらいかな」と返事が来た。いかんな、大阪の都会で独り暮らし、これは留年するパターンかも。さて、先週、1000SPの具合がちょい悪くなりましたずっと調子良かったアイドリングが、止まってしまうように。最初に浮かんだのはキャブのアイドル混合 [続きを読む]
  • ニューヨークオートショー
  • 3月20日からニューヨーク出張で28日まで滞在しとりました。西海岸のLAから東のNYまで飛ぶと、5時間半位かかります。これって国内線の距離じゃないですよね。まったく、広すぎます、アメリカさて、ニューヨークショーの会場に入った途端に目に入ったのはケンメリGT-Rでした。それにPGC10型GT-RもR32も。R33,R34も置いてありました。GTRの最新ヴァージョンの披露に、歴代GT−Rを集めたようです。やるな、日産AlfaはGuliaのQuadri [続きを読む]