前田邦彦 さん プロフィール

  •  
前田邦彦さん: 僕の大震災
ハンドル名前田邦彦 さん
ブログタイトル僕の大震災
ブログURLhttp://bd.maedakunihiko.net/
サイト紹介文東日本大震災にて地滑り被害に遭い被災者となった「僕」の体験を漫画化。
自由文東日本大震災を体験し、その後、避難所にて生活して、何に直面し、何を考えたのか。もしもの時のシミュレーションとして参考になれば幸いです。応援よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/03/11 11:17

前田邦彦 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • #015:2日目の終わり
  • "二日目の食事は3食同じ内容だった""食べられるのはありがたい""いただきます""ごちそうさま""聞いてください(ハンドマイク)""本日、3回の食事を備蓄していたものから準備しました(ハンドマイク)""しかし備蓄の量は多くありません(ハンドマイク)""また、支援物資は来るか来ないか分かりません(ハンドマイク)""それで、米を提供してくれる方があれば、お願いします(ハンドマイク)"(ざわめき)"うちは出せるよ(会場か [続きを読む]
  • #014:給水所の女の子
  • "休憩""水がもらえる""もらってきましょう""体育会の前に給水バルーンが設置されていた""行列に並ぶ""我々の番がきた""うん?""こっちにも水あります""え?こっちの給水バッグにも水がある?""お願いします""この子の手は冷たさで真っ赤だ""何で一人なんだろう?""ありがとう""…""僕が手伝ってくるので水を持っていて""僕がこっちの給水バッグを担当します""…""大変そうだから交代しようと思ったけど、この子は仕事がしたい""僕 [続きを読む]
  • 番外編3:震災の先輩について
  • 今回は、以前の記事で少し触れた、「震災の先輩」にまつわる話をしたいと思います。東日本大震災のあと、僕の住んでいた地区では、地すべりによる被害が発生しました。例えば、我が家では、裏庭が崩れ、隣の家の敷地にはみ出してしまいました。擁壁や構造物が隣の家にはみ出す被害はそこかしこで起こりました。さて、このような地盤被害の場合、阪神大震災など先例の復興方針は、基本的に「(A)現状復帰」でした。つまり、隣の家 [続きを読む]
  • 番外編2:仮設住宅に入るべきか?
  • 避難所生活が続いたのち、おそらく最初に迫られる決断が、「仮設住宅に入るかどうか」だと思います。まず、順を追って説明しますと、大地震のあと、家屋の損害によって赤、黄、緑、3色の紙がそれぞれの家に貼られることになります。これは「応急危険度判定」に基づくものです。さて、あなたの家には危険と書かれた赤紙が貼られました。行政の職員は、避難指示を出し、ここに住むことはできないと、仮設住宅に入ることを勧めていま [続きを読む]
  • 番外編1:被災地を訪れる様々な人々
  • 【序・僕の大震災・番外編について】2016年4月14日に「平成28年熊本地震」が発生しました。当ブログ「僕の大震災」では、東日本大震災で被災した僕の避難所生活をマンガ化したものですが、「平成28年熊本地震」を受けまして、現在マンガ化の予定のない「避難所生活のその後」について、番外編として記事を書かせていただきます。「僕の大震災」本編も続けていきますのでよろしくお願いします。【被災地を訪れる様々な人々】さて、 [続きを読む]
  • #013:杜沢地区の被害
  • #01: "自宅周りの被害を確認する"#02: "裏庭が崩れた"#03: "何度見ても酷い""しかし更に酷くなる"#04: #05: "一緒に避難した隣家とは反対側の隣家"#06: "地盤被害の詳細はあとから分かった"#07: "隣の家は傾いて折れていた"#08: "避難して誰もいない"#09: "僕は自室の片付けを始める"#10: "(うなだれる)"#11: "全くゴールが見えない(モノローグ)"#12: "しかし片付けるしかない"#13: "僕と母は昼食時間前に体育館に戻る"#14: " [続きを読む]
  • #012:自分の部屋に戻る
  • #01: "自分の部屋に戻る"#02: "朝日に照らされた自室は絶望的にめちゃくちゃだった"#03: "!"#04: #05: "部屋の隅でバックアップ用の外付けHDDを発見"#06: "元は机の上にあったのに最悪だ(モノローグ)"#07: "PCも無事か怪しい(モノローグ)"#08: "ほとんど全ての本とCDが本棚から落ちた"#09: "地震でここまで落ちたことはかつてない"#10: "地震の時に本とCDに脚から倒されそうになった(回想)"#11: "おそらく中はめちゃくちゃ [続きを読む]
  • #011:2011年3月12日
  • #01: "2011年3月12日"#02: #03: "寒い(モノローグ)"#04: #05: #06: "少し眠れた(モノローグ)"#07: "朝食の準備をします(マイク音声)""女性有志の手伝いを募ります(マイク音声)"#08: "手伝いに行く" "行ってらっしゃい"#09: "…"#10: "女性有志がステージ上で朝食の準備"#11: "準備が出来ました(マイク音声)""並んでください(マイク音声)"#12: #13: #14: "独り言を言いながら歩いてくる男性"#15: "割り込んだ(モノロー [続きを読む]
  • #010:その日の終わりに
  • #01: "ピロリロリン(アラーム音)""緊急地震速報です"#02: "(地鳴り)(悲鳴)(鳴き声)"#03: "余震が続く(モノローグ)"#04: "そして情報がない(モノローグ)"#05: "携帯電話にTV機能がある""しかし電池を温存したいので使えない"#06: "情報源は近くで音量の高いラジオ"#07: "こういう時はラジオが便利だな(モノローグ)"#08: "そろそろ横になるか(モノローグ)"#09: "…"#10: "寒い!(モノローグ)"#11: "体育館の床に寝 [続きを読む]
  • #009:避難所のおばあさん
  • #01: "…"#02: "戻るか"#03: #04: "?"#05: "あのおばあさんはいろいろつかまってここまで来たのか?""大変だな"#06: "あ!もうつかまる物がない!"#07: "大丈夫ですか?""トイレですか?""はい"#08: "どうしよう""トイレはすぐそこだけど"#09: "じゃあ僕がおぶって行きます"#10: "よっ"#11: "お…意外に重いね"#12: #13: "着きました"#14: "ここからどうしよう(モノローグ)"#15: "あら?""あ!"#16: "母が偶然トイレに来ていた" [続きを読む]
  • 過去の記事 …