Esblend さん プロフィール

  •  
Esblendさん: Esblend
ハンドル名Esblend さん
ブログタイトルEsblend
ブログURLhttp://www.esblend.com
サイト紹介文日本にあるスペイン繋がりを紹介。レストランやショップ、イベント等。関わる「人」が1つのテーマです。
自由文スペイン情報、いろいろ配信されていますが、静岡を拠点としている私たちがお届けしているのは、日本において身近に存在しているスペイン。スペインの魅力って?どんな人が関わっているの?・・・を探りながら、出会いを求め、ネットワークを作りを楽しみつつ、繋がりを広げていっています。ゆっくり少しずつではありますが、スペインの輪、大切にしています。皆さんも、どうぞお気軽に参加してください!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 116日(平均2.1回/週) - 参加 2014/03/11 12:30

Esblend さんのブログ記事

  • スペインに根付いていく和の道
  • 心理学修士。生け花未生流/茶道裏千家の師範であり、スペイン生け花協会の創始者の1人。1991年からスペイン各地において生け花の展覧会、茶道や琴のデモンストレーション、伝統文化に関わる講習会などを行っている。住まいがあるマドリードでは『盆栽気道』で生け花・書道・茶道・着付などの教室を主宰。長年に渡り日本の伝統文化の普及に貢献してきたことが称えられ、2016年外務大臣表彰を受賞した。 「スペインには日本文化に [続きを読む]
  • 高い技術を誇るスペイン折り紙アート
  • 1970年サラゴサ生まれ。1992年に開催されたセビリア万国博覧会で折り紙作家・吉澤章氏の作品を目にし、折り紙の美しさに魅了される。その後、兵役に就いていた間に折り紙を折るようになり、28歳から立体的なモジュラーモデルを折り始める。現在はサラゴサ折り紙博物館の館長、およびサラゴサ折り紙協会の会長。また、折り紙作家として数々の作品を発表。スペイン国内はもとより、イタリア、フランス、イギリスなどで展示やワークシ [続きを読む]
  • 味覚が目覚める最高品質オリーブオイル
  • さて、『De Oliva』で販売されている商品について少しご紹介します。まずは、スペイン国内はもとより世界各国から注目されている「MORELLANA」(写真左)。産地はコルドバ県、標高1200mの高地。化学合成製品は一切加えず栽培し、収穫からわずか4時間以内に搾油・貯蔵され、保管も徹底管理されています。特に希少価値の高いピクード種を使った逸品は、フルーティな香りとわずかな苦味が特徴。これまで国際コンクールにおいて高い評 [続きを読む]
  • DE OLIVA
  • 出店中のゆかりさん&旦那様 出店中のゆかりさん&旦那様 2005年、マラガに留学していた時にマラガ産のオリーブ「ROLDAN」のおいしさと出会う。当時はごく身近にあった「ROLDAN」だったが、実は希少であり一般的に広く ... [続きを読む]
  • アストゥリアス仕込みの料理セッション
  • ガリシア州生まれ、アストゥリアス州育ち。メキシコで20年間レストラン&バーを経営した経験を持ち、奥さまの出身地である東京へ移住。現在は世田谷区で料理セッションを行っているほか、Cortador de Jamón (生ハムのカッティング職人)としてパーティやイベントなどで生ハムの原木を披露するケータリングを提供している。’60〜’70年代のロック好き。中南米革命家好き。1児の父でもある。 スペイン料理とひとことで言っても地 [続きを読む]
  • La Casa de la Abuela
  • ゆかりさんが「ROLDAN」の日本販売を開始するにあたって、まず最初に進んだ一歩は、商品のラベルにあった連絡先に自分で電話をしてみたことだったそうです。何もコネクションがないところからの直接交渉。そこから、多くの手続きを ... [続きを読む]
  • 愛と恵みが詰まったオリーブ
  • 出店中のゆかりさん&旦那様 出店中のゆかりさん&旦那様 マラガに留学していた2005年、マラガ産のオリーブ「ROLDAN」のおいしさと出会う。スペインではごく身近にあった「ROLDAN」だったが、実は市場に多く出回っていない希少な商品であるという事実を後日知ることに。日本に帰国後、「ROLDAN」のオリーブを味わった感動をどうしても忘れられず、自ら仕入れをしていくことを決意。商社での勤務を経験した後、2012年「オリーボント [続きを読む]
  • 広島からスペインへ渡る折り鶴再生紙
  • 原爆の子の像 以前まで折り鶴はそのまま倉庫に保管され、一部状態が悪くなったものはやむを得ず処分されていたそうです。それらを活用しようという取り組みが2000年以降活発化し、やがて民間企業の尽力が加わり、折り鶴を再生紙へと蘇らせるプロジェクトが本格始動していきました。2011年にはついに折り鶴の昇華=美しい再生紙へと蘇らせることに成功。現在はさまざまに形を変え、折り鶴再生紙が多方面で活用されています。 折り鶴 [続きを読む]
  • HEIWA ORIHIME
  • 広島に寄贈される折り鶴は年間10万トンにも及びます。毎年たまっていくその折り紙はどうなるのか?どこへいくのか?ご存知でしょうか。以前は折り鶴は貯蔵され続けていました。しかし、増え続けていく一方の「折り鶴の昇華させるプロジ ... [続きを読む]
  • 実は奥深いスペインの折り紙文化
  • サラゴサでは1946年に折り紙協会が設立され、2013年には両国の交流400年を記念して歴史文化センター内にヨーロッパで唯一の「折り紙博物館」が開設されました。折り紙愛好家は年々増え、折り紙アーティストたちは進化する作品を発表し続け、さまざまな形で折り紙文化は伝承されています。 サラゴサ博物館で目にすることができる両国の折り紙の歴史や、さまざまな技法を駆使して制作されたすばらしい作品は必見です。(館内で販売さ [続きを読む]
  • ORIGAMI
  • 独サラゴサをはじめスペイン国内の折り紙愛好者たちの活動が支えとなり独自に発展を続けているスペインの折り紙文化。そこに日本古来の折り紙が強く影響を及ぼしているのももちろんです。美しく精巧な日本の折り紙は和名「ORIGAMI ... [続きを読む]
  • 人生を楽しく幸せに!
  • 小野聡子さんが日本で販売しているスペインブランド「アガタ・ルイス・デ・ラ・プラダ」 小野聡子さんが日本で販売しているスペインブランド「アガタ・ルイス・デ・ラ・プラダ」 2013年「Agatha ruiz de la prada(アガタ・ルイス・デ・ラ・プラダ)Japan」の公式ネットショップを日本でスタート。百貨店への期間限定ショップの出店、キッズファッションショーの開催など、日本各地で展開を広げている。エネルギーにあふれた2児を [続きを読む]
  • スペイン的スローファッションの提案
  • 1994年より続くインポートショップ『南青山Due e Due(ドゥエ ドゥエ)』で買い付けと接客を担当。また、スペインファッション専門のオンラインショップ「Ebro」の店長でもある。毎年自らスペインへ足を運び、デザイン性が高く、素材にもこだわった良質の服を1点ずつセレクト。月に1度限定ショップ「Due e Due ムーブ」も展開している。さらに、バルセロナ情報をまとめたフリーペーパー「bcn」を制作・発行。ライフスタイルを多 [続きを読む]