shikokuhenro さん プロフィール

  •  
shikokuhenroさん: しこくあるく
ハンドル名shikokuhenro さん
ブログタイトルしこくあるく
ブログURLhttp://ameblo.jp/shikokuhenro/
サイト紹介文四国霊場歩き遍路、寺社巡り、城郭探訪、徒然の感想や近所周りのウォーキングを書き連ねています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2014/03/11 22:06

shikokuhenro さんのブログ記事

  • ほ〜
  • 今朝、購読している地方紙の紙面に判決記事が小さく出ていました。 四国八十八ヶ所霊場会が第62番札所の宝寿寺住職に対して起こした裁判ですが霊場会が敗訴しました。これで正式に宝寿寺は霊場会から脱会が国からのお墨付きを貰って認められたということです。 法治国家の法は仏教の法(のり)とは違います。確実な状況証拠、文書を必要とします。霊場会にはそういった規約が存在しなかったということが敗訴につながり [続きを読む]
  • さる
  • 3月18日、観音様の御縁日、長男のアパートを引き払いに行きました。車で岡山と大阪を往復しました。3月初旬にも持ち帰れるだけ持ち帰っておりました。捨てられるものは業者さんを頼んで積めるだけ引き取って貰いました。何とか自家用車に全ての家財道具を積み込みました。カミさん、長男と掃除してアパートはスッキリしました。来週、長男は大学の卒業式で大阪に行きますが、これで大阪を去ることになります。楽しい街だった様子 [続きを読む]
  • ずきん
  • ずさんな自分ですが、タイトルは”ずきん”です。お間違えなきよう。 本日は前回書いたブログの時ほど寒くありませんでした。まずまず歩きやすかったと言えるでしょう。19時になると、おおいぬ座が南中していました。今ブログを書いているこの時間だと、しし座あたりが南中している頃でしょう。もう星空はすっかり春です。 手術から1ヶ月が経ちました。概ね順調な回復なのでしょう。歩くペースも徐々に上げています。で [続きを読む]
  • サミー
  • ウォーキングを再開して帰宅後も歩き始めました。宵の明星が光っています。日没時間はだんだんと遅くなり、夜明けも早くなってきています。春や秋は特に季節の移ろいを感じますね。薄明の中に宵の明星が見えます(わかるかなぁ、わかんねぇだろうなぁ・・・古いですね)。上の画像は18時半過ぎです。三十分ほど歩きました。下の画像は19時頃です。今度は宵の明星がはっきり分かるでしょう(わかるかなぁ・・・くどいですね)。&nb [続きを読む]
  • トンボロ好き
  • タイトルのトンボロとは陸繋砂州(りくけいさす)のことである。イタリア語なのだそうだ。地学的に言うと、海流によって運ばれた砂が砂州を形成し、陸地と島を繋げた状態を言う。砂州の堆積量が少ない間は満潮時には島になる。島がなく砂州だけが伸びた状態を砂嘴(さし)という。 日本国内で著名な陸繋島は函館市や福岡市の志賀島(しかのしま)である。岡山県の近くであれば、小豆島のエンジェルロードが有名だ。子供の頃 [続きを読む]
  • うごめく
  • ひさびさに歩きました。概ね3ヶ月ぶりです。今日から歩き再開です。日数をかけて少しずつ距離とスピードを上げてゆきます。歩いてみると、もうすっかり春めいています。田起こしの耕運機の音、雲雀の声、風の暖かさ、自身の脚を運ばないと感じる事が出来ません。芥子山(けしごやま)も少しずつ春の装いになっています。今日は松中島観音堂まで歩きました。菜の花が咲いています。麦畑も緑が濃くなっています。啓蟄のあとの虫のよ [続きを読む]
  • こんな日ですが
  • 6年前の今日は金曜日でしたね。未曽有の災害で、沢山の尊い命がいちどきに失われ、まだ多くの人たちが見つからず、大きな被害がもたらされ、そして数多くの教訓が残りました。まだ仮設住宅で不自由な生活を強いられている方々もいらっしゃるんですね。安穏と暮らせている自分の生活を有り難いと思わねばなりません。さて、こんな日ですが、しばらく絶っていた飲酒を再開します。実は先週土曜日、子供達が帰省していたので親子酒と [続きを読む]
  • 岡山の古墳探訪 十二ヶ乢古墳群
  • 須恵古代館をあとに、車で十二ヶ乢古墳群(じゅうにがたわこふんぐん)へ向かった。古代須恵館からは直線距離にして僅か900m弱である。広い谷を挟んだ北西方向の桂山中腹にある。歩いても十分行ける距離だが、術後10日ばかりしか経っていないので今は無理をしない。 乢(たわ)とは中四国地方の方言になるのだろう、峠のことである。垰(たお)とも言う。自分の父母は峠と呼ばず、もっぱら垰と言っている。田の端っこ、つま [続きを読む]
  • 岡山の古墳探訪 築山古墳
  • 2月25日土曜日、天気が良いのでカメラを持ってフラリと隣の市、瀬戸内市長船町にある古墳に行ってきた。 岡山県は古代には吉備国があった言われており遺跡は割と多く、大きな前方後円墳も存在する。何故、このように勢力が保てたかと言うと”真金(まがね)吹く吉備”と詠われたように鉄の一大産地であったためだ。鉄の産地であったことと、古墳を訪ねた長船町が日本刀の名産地であったことは関連が深い。 この日、訪ね [続きを読む]
  • 私を構成する成分は・・・こんなのばっかり
  • 退院から一週間経ちました。今日は有給休暇を取って、一週間ぶりの病院通いです。入院前に手術成功を祈ってお詣りしましたが無事退院のお礼に参拝していなかったので病院へ行く前に西大寺にお詣りしました。 先週土曜日が会陽(はだか祭り)でしたのであと祭り(後の祭りではありませんよ 自分にはそのようなケースが多いですが)が催されています。あと祭りの境内メインは植木市朝8時過ぎでしたので、まだ屋台は準備中でし [続きを読む]
  • 私を構成する成分は・・・ひえぇぇ〜!
  • ▼私を構成する成分は・・・ \あなたはなにでできている!?/成分チェッカーで分析する 自分の実態は、かのアリヨシ君にも負けず劣らずなんだったんですねぇ。自分には近づかない方が良いかも!? [続きを読む]
  • かれこれ
  • バレンタインデーから1週間経ちました。14に7を足せば21、つまり今日は弘法大師の日です。平日なのでお詣りはしていません。家で読経のみでした。 もう1週間、まだ1週間。手術後の経過は概ね順調だと思います。それでもまだ痛みはあります。無理な体勢を取ると突っ張って痛みます。体内にネットを入れていますので、ひょっとするとこの突っ張りとは、一生付き合わねばならないのかもしれません。 主治医の言われるには [続きを読む]
  • 帰宅
  • 昨日は午前中に退院しました。お陰様で今朝は5日ぶりに自宅で目を覚ましました。ひさびさの自分の布団で熟睡出来ました。我が家は良いものですね。今日も概ね床で伏せておきます。今日は西大寺会陽の日ですが、今年はとても見には行けません。そろそろ花粉が飛び始めたようです。切腹後間もない自分にはとても辛いです。くしゃみをこらえるのが耐えがたい苦しみです。花粉症の方も大変な季節となりましたね。ご自愛下さい。 [続きを読む]
  • 最後の朝食
  • おはようございます。さて、いよいよ退院です。最後の朝食を頂きました。昨夜、意識を失って救急搬送された方が空いたベッドに入って来られました。入室された頃には意識を回復し、今は普通に過ごされています。この部屋の病床は今、埋まっています。自分が出た後もどなたかが、すぐに入院されるのでしょうね。おっと、のんびりとブログを書いている暇はありませんよ!帰り支度をしないと、お迎えの山の神様から雷が落ちてきます [続きを読む]
  • のんびり
  • 何だか入院日記になっています。沢山の暖かいメッセージありがとうございます。感謝で、今すぐにでも、お四国を歩けそうな気がします。無理ですけどね。今朝、お粥から普通の御飯に変わりました。気になっていた、お通じもありました。ヤレヤレです。今は痛みが落ち着いています。でも、薬が切れると痛みます。明日にはもう退院です。最近は早いですね。一昨日、退院があったかと思うと、昨日、入院されて満室になりました。今朝 [続きを読む]
  • 手術のあと
  • 昨日、無事に手術が終わりました。全身麻酔なので、睡眠薬を注入され、次に声を掛けられた時には、終了していました。どんな手術だったのか分かりません。ただ、お腹に大きな絆創膏が貼ってあり、動くと痛いので、切られたことは分かります。手術としては軽い方なのですが、それでも身体に傷を入れているので、重荷になっています。身体は傷を治そうと反応しているので、微熱が続きました。ようやく、微熱も落ち着いてきたところ [続きを読む]
  • 入院
  • 今、病院のベッドの上です。今日は自由に院内を動いていますが、明日の午後からはそうもゆかないでしょう。今日の夕食です。約42年ぶりに病院食を食べました。献立はまるでタニタ食堂ですね。不味くはありませんよ。夕食の後、明日の手術に備えて、インモーを剃りました。パイパンになったかと思いましたが、残して貰ってます。安全カミソリかと思いきや、電動でした。あ、そろそろ消灯時間です。明日は朝から手術。それでは、お [続きを読む]
  • 荒城に月12 岡山城
  • 立春の日、午前中に神社2社にお詣りし、午後からは曇りの予報だったので家でのんびりしようと思い、昼食後に一寝入りした。起きてみると一向に天気は悪くならないどころか、好天が続いている。入院後は暫く動けなくなるので、最後の好機だろうと思い、久しぶりに岡山城へ向かった。しかし、一旦ブラブラ歩き出すと、一時間ぐらいは歩き回るので、果たして痛み無く歩けるのか不安である。−岡山城 概略−岡山市街を流れる旭川が丘 [続きを読む]
  • 立春
  • 今日、2月4日は節分の翌日、立春です。節分とは季節を分けるので、四季それぞれにあります。しかし、節分と言えば特に立春の前日を指します。立春前の節分は旧正月に近いこともあり、年の初めと言うことで殊に重要視されているのでしょう。さて、立春の今日、久しぶりに出雲大社岡山分院にお詣りしてきました。出雲大社 岡山分院 我が家を新築する際に祈祷して頂きましたので、神棚には出雲大社の分霊をお祀りしています。 [続きを読む]
  • バス遍路 平成29年1月15日(日)②
  • (つづき)霊山寺の次は2番極楽寺である。歩いても20分ほどの距離なのですぐに着く。手水舎は山門を抜けて右手にある中国風のものは通り過ぎた。延命杉の近くにあるものを使った。こちらのほうが古くからあり由緒正しいのだろう。極楽寺は本堂、大師堂とお勤めを行った。このツアーではしっかりとお勤めしている。概ね団体は三帰・三竟・十善戒・発菩提心・三摩耶戒は1回ずつと聞いていたが、3回ずつ唱えている。その上、般若心経 [続きを読む]
  • バス遍路 平成29年1月15日(日)①
  • この度はバス遍路に出かけた。今までずっと一人での遍路だったが、先達の仕事ぶりというのを見てみたくて参加することにした。今回は写真撮影を行わなかったので文章のみになるが、ご容赦頂きたい。12月の初めに近くのホールで地元バス会社の遍路ツアー説明会があり、その時にも先輩先達さんが説明をされていた。弘法大師の生涯などを諳んじておられ、大したものだと感心していた。今回参加したバス遍路は1番さんから6番さんまで [続きを読む]
  • 一願不動
  • 今日、1月28日は初不動の日です。旧正月でもあります。ちなみに、旧正月は英語で”Chinese New Year”といいます。”中華正月”なんですね。今でも中国では”春節”といって大イベントですね。来日しての爆買いも年々下火になっているようです。日本では殆ど旧正月の催し物などはないですが。 さて、毎月28日は不動明王様のご縁日なのですが、今日は今年初めてのご縁日です。土曜日ということもあり、近くの西大寺にお詣りし [続きを読む]
  • さかだち
  • 今日、1月21日は初弘法です。初大師とも呼ばれます。いつもの西大寺祖師堂に参拝してきました。さて、まだ半月以上先ですが、切腹の日が近づいております。タイトルの通り、逆立ちして少しでも症状を軽くしようと思っています。などという冗談はさておき、今日から手術後の痛みが治まるまで、2ヶ月ぐらい酒を断ちます。昨夜、しばらくの呑み納めをしました。酒を呑むのは好きなだけに、果たして耐えられるでしょうか!?遠く岡山 [続きを読む]
  • 記念すべき
  • 先日、13日の金曜日、病院に行ってきました。 先月より下腹部に痛みがあり、近所の泌尿器科に行ったのですが「ウチではない」と我が家近くの外科を紹介されました。MRIを撮りましたが「特になんでもない、ただの神経痛」との診断でした。頓服を貰い痛む時に飲んでいました。 年が明け、それでも痛みは治まりません。高血圧持ちなので毎月、かかりつけの内科医に行っています。そのお医者さんに症状を訴え、診て頂きま [続きを読む]
  • 銀婚式
  • ベタな表題です。昨日、1月12日に結婚して25年になりました。にもかかわらず、会合がありオッサンばかりでの会食でした。帰りのバスの中で、そういえば今日は銀婚式だと気づきました。カミ様にラインをすると、え!そうだっけ!?と、返事がありました。そんな25年を迎えました。父母の銀婚式には弟と銀杯を贈ったんですがねぇ。息子達はまだ学生だし、夫婦がこんな具合ですから気付きもしないでしょう。何とも寂しい銀婚式。せめて [続きを読む]