あひる さん プロフィール

  •  
あひるさん: traitor02
ハンドル名あひる さん
ブログタイトルtraitor02
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/traitor02/
サイト紹介文好きになれない。嫌いたくない。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/03/11 23:45

あひる さんのブログ記事

  • リンゴ。
  • 私の家の庭には大きなリンゴの木があった。常に沢山の実をつけていた。私は毎日リンゴを食べたが、それでもリンゴはあまっていたため欲しがる人には無償で渡していた。「ありがとう」と嬉しそうな顔で受け取る人を見るたびに、私自身も喜びを感じていた。来る日も来る日もリンゴを渡した。それが私の仕事だった。リンゴを欲しがる人は増え続けた。リンゴの木は毎日実を付けたけれど、収穫量の多さについていけず、実はどんどん減っ [続きを読む]
  • お化粧。
  • チークを付けると口紅を塗るとわくわくどきどきした人とすれ違うたびになんだかそわそわして背筋をちょっとだけ伸ばしたあの頃の気持ちをもう一度味わいたい [続きを読む]
  • 私たち。
  • 私たち交わりたいと必死に手を繋ぎ舌を絡め隙間も無いほど求め合うけれど結局行き着くのは私たちは個々の人間であって完全に交わるなどあり得ないという結論残るのは行き止まりの道を進んでいる虚しさだけ [続きを読む]
  • しょうもない。
  • ヤダヤダ言ってもしょうもない夢を語ってもしょうもない私が何度死んだってしょうもないのしょうもないけどそんなのヤダヤダ嫌なのよ自分の内側が腐っていくのは [続きを読む]
  • だってだって。
  • どんな言い訳をしたって私の嫌なところは消えて無くならない嫌い嫌いごめんね私は今の自分が死ぬほど嫌い [続きを読む]
  • 引きずり回す。
  • 足りないって感じてなんでよって嘆いてあなたがもっと「ああ」だったらと責めて責めて傷つける私のことを私だけのことにしたくないなんて完全にわがままだねでもあなたは喜んでついてきてくれるよねずっとずっと私のそばにいるって言ったよねだからつまりはさ、こんな私を選んでしまった自業自得だよ [続きを読む]
  • 選択。
  • 考えたって考えたって答えが出ない問題を考えるのは疲れたよ楽に手に入る目の前の小さな幸せか手に入るかも分からない遠くの大きな幸せか考えたって考えたって分からなくて苦しい [続きを読む]
  • 抜け出す。
  • 逃げちゃダメだ立ち向かわなきゃ今の苦しみはなにも変わらない逃げちゃダメだ逃げちゃダメなんだ [続きを読む]
  • 太陽。
  • 太陽になりたくてなりたくてなれなくて太陽を蔑むようになったこぼれ落ちる太陽に涙を浮かべるだけではなにも変わらない変えられない日だまりの中君を探す [続きを読む]
  • 消える色。
  • 移ろいゆく心の色が赤く染まったのはいつのころだったか今はもう君の顔が黒く濁って見えなくなる悲しくなりたくて苦しくなりたくて心の色を探すけれど何もつかめず手が濡れるだけあの頃の愛は真だったかそれだけが知りたい [続きを読む]
  • 宝箱/ゴミ箱。
  • 心の中で大事にしている宝箱それは本当に宝箱ですか気持ちなんてとてもあやふやだから隠していればすぐに消えゆく宝箱をゴミ箱に変えてないですかしまいっぱなしになってないですか夢という宝石を手に入れたときあなたはとても輝いていた [続きを読む]
  • 噛み付く。
  • 噛み付いたことも無いくせに「どうせ硬いから」って何もせずに引き返すそんな自分を変えたいの私の中の牙は腐ってなんか無いと信じたいの [続きを読む]
  • お疲れさま。
  • 叶えたい夢も譲れない信念も私には何も無いただ楽に無理に頑張らずにそれなりに楽しい人生が送れればなんの不満もないのになどうしてこんなに息切れするくらい毎日を駆け抜けなきゃいけないのかな [続きを読む]
  • 鋼。
  • たとえあなたがいなくなっても何も変わらず生きていけるそんな私が嫌なのよ凝り固まった自分にヒビを入れるなんて自分以外は何物にも出来はしないのよ [続きを読む]
  • もやもや。
  • 「あなたのためよ」なんて適当な言葉は言えないだって私は分からないのあなたと否定したのが本当にあなたの為なのかただ私が言いたかったからなのかそんなこと考えても意味ないのに誰かを傷つけてしまったことに自分が傷つくなんて馬鹿みたいね悲しいね [続きを読む]
  • 居場所。
  • 自分の居場所ってどこに置けばいいのかなどこにいても嫌いな私はついてくるし楽しいときでもどこか苦しい私の居場所ってこの世にあるのかな [続きを読む]
  • 雨の日。
  • 薄暗く汚い部屋で誰かの声を探してる不安だらけで情けない私のことなど知らないで黒い雨降る深い森あなたの声が聞こえるの優しいあなたにお願いします私のことだけ分かってよ優しいあなた世界で1番あなたが好きよ大好きよだからこんな私を癒して包んで慰めて [続きを読む]
  • 終わらない。
  • 手に入れたら不幸になるのが幸せなんだね夢だって全部叶ったら全部失ってしまうもんね [続きを読む]
  • 虚しい自分。
  • 私はいつでも私のことを無視するけれどもそれならいったい誰が私の声を聞いてくれるのでしょうか自分のことを大切にしていたら生きていけないけれどもそれならいったい誰が私のことを大切に扱ってくれるのでしょうか [続きを読む]
  • 嫌い。
  • やりたいことをやりたいと言うだけでワガママな人間になるなら私は一生ワガママでいいし私の意思に耳を貸さず自分の物差しで判断して勝手に人を貶めるあなたの方がワガママだ [続きを読む]