清水孝彰 さん プロフィール

  •  
清水孝彰さん: 清水孝彰の喧嘩競輪〜第二章〜
ハンドル名清水孝彰 さん
ブログタイトル清水孝彰の喧嘩競輪〜第二章〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/movekeirin/
サイト紹介文競輪予想提供メルマガ『ムーヴ』清水孝彰が、競輪に関する雑感を綴る
自由文かつて競輪予想の一翼を担った競輪予想提供会社ムーヴで、代表をしていた清水孝彰が、予想提供メルマガで復活。競輪や選手に対する思いを、熱く語ります。時には予想の参考になる呟きも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供251回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2014/03/18 18:50

清水孝彰 さんのブログ記事

  • 函館記念三日目にて
  • 三日目メインは、7R、9Rと準決勝11R、12Rの勝負レースでした。 7Rは、戸田選手のカマシ捲りが狙いでした。 まともに決まれば、瀬戸内両者のワンツーで、相手は大塚選手と櫻井選手。 1=5−23が狙いも、125BOX、135BOXで縦目を抑えました。 直線、1−5−3で出来たと思いきや、外の桑原選手が伸びずで1−3−5。 配当は7270円つきましたが、抑え的中。 9Rは [続きを読む]
  • 函館記念二日目にて
  • 二日目メインは、7R、5R、9Rでした。 7Rは、松岡選手から狙いましたが、阿竹選手ではなく、池田選手を。 初日、仲間の中を割った鷲田選手が、阿竹選手の割り込まれ。 鷲田選手は初日のことがあったので、今日は抑え評価にしていたのですがね。 一点目は2−9から。 5−2−9ではなく、1−2−9でしたね。 残念! 5Rは、まともに決まりました。 差し目の1=9から狙いま [続きを読む]
  • 函館記念初日にて
  • 本日初日メインは、9R、4R、12Rでした。 9Rは、太田選手のカマシ、番手池田選手の差し目を狙いましたが、捲りとなり押切。 三着2を拾っていたので、何んとか一点目的中とはなりましたが、会心の一撃とはならず。 池田選手と同期の吉田選手は、やはり飛び付きではなかったですね。 けど、先行てね。 この選手は、期待したらやってくれません。 4Rは、近畿三人で決まる読みでした。  [続きを読む]
  • 明日から函館記念初日
  • 明日から函館ですね^^ 私は函館は一度も行ったことがありません。 食いもんは美味いし最高でしょうね! では早速、函館のお話しを。 まずはバンクの紹介ですが、ここは以前、皿バンクだったのですが、改修後、捲りも決まるようになりました。 海風があり、抑え先行は厳しいですね。 番手、三番手の追い込みや、捲り追い込みも届くイメージです。 続いて、デキの良い選手、狙ってみたいドル [続きを読む]
  • 宇都宮記念最終日を終えて
  • こんな時間に仕事をしている、私が変でしょうが、只今JPはメンテナンス中。 知ってはいましたがね。 対戦成績は常時見れないし、昔の方が使えてたと思います。 誰目線でリニューアルしたのか・・・ 自分達だけでやって行けないから、民間も交えたのにね。 何か最近のJPは、イケずしているように思えます。 ある情報サイトが終了したのも、そのせいでしょう。 土日や休みの日だけ、競輪し [続きを読む]
  • 宇都宮記念三日目にて
  • 本日メインは、8R、10R、12Rでした。 8Rは、地元を連れた坂本選手の先行、哲男選手も岩本選手も何も出来ずの読みでした。 従って、地元山口選手から、3985を相手に狙いました。 レースは坂本選手の突っ張り先行で、番手山口選手が絶対有利な展開に。 しかし地元のプレッシャーか、車間は斬ったが仕事も出来ず、挙句の果ては内に詰まって終了。 相手に狙った5−3−8で決まり、15万車 [続きを読む]
  • 宇都宮記念二日目にて
  • 本日二日目メインは、11R、12Rでした。 11Rは、安くても関東ワンツー。 人気は神さんの差し目でしたが、昨日の金子選手を見れば、押切から入りました。 まともに決まれば、ライン三車で9−3−1が完全一点目。 直線手前で、飯野選手にへばりつかれた阿久津選手でしたが、何んとか堪えて直線。 やったと思いきや、内から竹内選手。 またまた三着抑え評価にて的中。 二車単で750 [続きを読む]
  • 宇都宮記念初日にて
  • 本日メインは、9R、12Rでした。 9Rは、金子選手が前受けから引いて、ドカンとカマシて地元ワンツーが一点目。 差し目の7=1から入りましたが、一周丸々押切でしたね。 三着は抑え評価の北村選手でしたが、2210円の一点目的中。 12Rは、武田選手の三番手捲り狙いで、こちらも神さんの差し目で7=1を狙いました。 しかし結果は、逃げた松岡選手に踏み直されて、1−8−4。 松岡 [続きを読む]
  • 明日から宇都宮記念初日
  • ダービーが終わり、明日から宇都宮記念です。 宇都宮記念と言えば思い出すのは、小嶋選手とトシノブ選手との壮絶なやり合いです。 あのレースはヤバかったですね。 では早速、宇都宮記念のお話しを。 まずはバンクの紹介ですが、ここは500でも直線は長いですね。 ただ、改築工事はやや直線が短くなって、逃げたラインで決まる事も増えた気がします。 と言っても、追い込み型が有利で、調子の良 [続きを読む]
  • 京王閣日本選手権競輪G1最終日を終えて
  • 更新が遅れました! 京王閣ダービー優勝は、元滋賀、今は奈良所属の三谷竜生選手でしたね。 私の読みから言いますと、浅井選手がスタートを出て、深谷選手の前受け。 前から二番目は、平原選手で、その次に三谷選手、山田選手の後攻めでした。 ここまでは正解でしたね。 山田選手が抑えて、三谷選手が追走し、ジャンで前を叩いて先行体制に入ると観ていました。 ここが実際は少し違いましたね。&nb [続きを読む]
  • 京王閣日本選手権競輪G1五日目にて
  • え〜、まず、アメブロの自転車のランキングで一位になりました^^ いつも、文句と愚痴とダジャレしかないブログを見てくださり、誠にありがとうございます! 私はSEO対策などしていなし、正味の数字です^^ 嬉しいですね^^ しかし、芸能人ではないので、イイね、は少ないです!^^! それも私らしいかと。 励みになります! では本題に。 五日目のメインは、9R、10Rでした。&n [続きを読む]
  • 京王閣日本選手権競輪G1四日目にて
  • 本日四日目メインは、9R、11Rでした。 9Rは、バタヤンのカマシ捲り、松谷選手の捌き、捲りを狙ったのですが、展開は松谷選手の先行でした。 晴さんが番手なので、小細工なしで思い切って行ったと思いますが、二着権利であのレースはないと思いましたね。 バタヤンはあの展開でも、三番手が獲れたので、絶好でしたが、バックの直線で捲った方が決まっていましたね。 ならば晴さんも対応出来ないし、岩 [続きを読む]
  • 京王閣日本選手権競輪G1三日目にて
  • 昨日二日目の悪夢から、巻き返しの三日目。 メインはブログで告知した、7R、8Rの勝負レース、そして負け戦4Rでした。 まずは4R、狙いは神の左、山中選手のカマシ、番手田中の選手の差し目を狙いましたが、押切の一点目裏目的中。 遅いわ!ジャマナカ! 5から抜け目はなかったので、危ないところでした。 外れるよりマシ程度! 続く7Rの勝負レースは、会員様にも配当的には7Rですよと [続きを読む]
  • 京王閣日本選手権競輪G1二日目にて
  • 今日は何と言っても、ヨシタク、後閑選手のレースに尽きます。 何度もダイジェストしました、結局、ヨシタクの三番手を皆が欲しい番組。 しかし、柴崎選手は鈴木選手が斬ってから踏んでも良かったのに。 武田選手の足払いにより、落車。 その後、一番人気を背負っていた関東両者も乗り上げて終了。 嫌になりますね。 選手の制裁は、罰則はついたとしても、喧嘩両成敗。 失格喰らったのは、我 [続きを読む]
  • 京王閣日本選手権競輪G1初日にて
  • 初日は1Rからの提供。 狙いは、西村選手の先行体制を、松谷選手がカマスパターン。 若しくは、松谷選手が自在に拘り、中団狙いで坂本選手とバッティングするパターン。 カマシの場合は、勝瀬選手の差し目で、中団獲り合いの場合は、トミーの頭! 1−4も狙いましたが、4−12678−1236789の30点。 点数気にすれば、書けない目ですね。 気にしない〜気にしない〜♪193(一休さ [続きを読む]
  • 明日から京王閣日本選手権競輪G1初日
  • 先月は、一度もG1がありませんでしたが、今月は初っ端からダービーですね! しかもGWで、六日開催とくりゃ!競輪ファンは黙ってられませんね。 何も、G1だけが競輪ではないが、我々のような日々、競輪している奴にとっては、素人さんの購入が入るG1が願ってもない機会。 まずは、初日から戦う前の心構えについて、お話しします。 これは自分にも言い聞かせていますので^^ ①荒れます、こけま [続きを読む]
  • 京王閣 第71回日本選手権競輪G1会員募集ブログ
  • 昨年は三月と、五月に開催された、競輪ダービー。 今年はGWのみですね。 GWとは言えば、岸和田記念、平塚記念の印象が残っていますが、何と連休に六日開催とは。 もう、G1は四日開催のイメージがついているので、六日間売り上げが出るかは疑問ですが、それも番組と、落車、紛れなしで終われるかに尽きます。 安い配当ばかりでは面白くないと思われる方も多いと思いますが、競輪場の売り上げで言うと、 [続きを読む]
  • 西武園記念最終日を終えて
  • 更新が遅れました。 優勝は、松谷選手でしたね。 レースはワッキーのカマシ気味の先行かと思いきや、中団で一休みしたため、ガッキーが競られる始末。 しかし松谷選手の番手、諸橋選手も迷子になり、コンリュウが前でハマり、点、点、点。 これは無理です、私には。 ガッキーの二弾で固いとは思わず、狙いは愛からのフォーメーションでした。 救いは、勝負レースにしなかったことですね。 最 [続きを読む]
  • 西武園記念三日目にて
  • 本日メインは、11R、12Rでした。 11Rは、中井選手の先行で、三番手が縺れる読みで、そこを南関がカマス読みでした。 稲垣選手が、コンリュウを飛ばすパターン、武井選手を飛ばすパターン、三つ目は、稲垣選手の番手捲り。 一点目は1=3からで、何んとか一点目的中出来ました。 三点目に138BOXがあったので、ダブル的中ではありますが、安いですね。 12Rは、平原選手の飛びまで考え [続きを読む]
  • 西武園記念二日目にて
  • 本日二日目メインは、12R優秀にしました。 前日のブログでは二次予選とお伝えしましたが、狙い撃ちでは獲れないの判断で、C評価フォーメーションに。 まずは6Rから提供。 松岡選手から流しましたが、捲り届かずでしたね。 一瞬、来たかなと思いましたが。 7Rは、昨日すかされたワッキーの捲りは二点目で、一点目は藤田選手の番手捲りで157BOX。 二点目はワッキー捲りなら、タイソン [続きを読む]
  • 西武園記念初日にて
  • 本日、西武園メインは、10R、12R、2Rでした。 10Rは、同乗した選手達も呆れたワッキーの茶番劇。 本人も「ちょんぼ」と言っていますがね。 まるで北津留くんみたい。 和田マクルくんもですが、東京五輪を目指す選手は、あんなレースが多いです。 競輪の常識はずれ。 前受けしたのは想定内も、それならカマシか捲りですよね。 本人は、先行して粘れる脚はないと思っているのでしょ [続きを読む]
  • 明日から西武園記念初日
  • 明日からは今月三回目のG3、西武園記念ですね。 その前に少し。 JPがリニューアルされて、徐々に慣れてはきました。 けど、お金をかけた割には今一つですね。 私が一番使うコンテンツは、対戦成績。 昔で言う、乗り合わせ検索。 リニューアルされて、対戦成績になり、過去一年の結果しか見れませんね。 昔は数年前まで見れたのに。 結局、対戦成績の名の通り、このコンテンツは敵と [続きを読む]
  • 高知記念最終日を終えて
  • 優勝は深谷選手でした。 500バンクは千葉同様、高知も走る深谷くん。 初日は逃げ切り、二日目は中団から捲って二着。 三日目は捲り追い込みで二着、最終日決勝は八番手捲りで優勝。 調子も良かったが、私的に言えば、番組的にも恵まれた開催と思います。 逆に言えば、準優勝だったハラケンは、連日逃がされの番組でした。 昨年の競輪祭なんか、好きな捲りが決まる番組ばかりで、やはり競輪は番 [続きを読む]
  • 高知記念三日目にて
  • 今日は何処の競輪場も雨に風。 高知の提供は三個でした。 9RはC評価で、地元則君からのフォーメーション。 加賀山選手の先行体制を、後閑選手が二車でカマシて、則君の突っ込み。 後閑選手がタレたら高配当でしたが、21870円の的中。 三着に山田選手なら、五万ついていましたね。 10Rは勝負レースで提供しましたが、見切ったヤマシンの頭。 近畿は、二弾駆けではないと解っていま [続きを読む]
  • 高知記念二日目にて
  • 本日高知記念二日目は、8R、12R、11Rがメインでした。 8Rは、川口選手のカマシで、番手が地元の則君。 決まれば両者の折り返しで狙いましたが、川口選手の仕掛けが半周早く、バックで新山選手に捲られるハメに。 500バンクで難しいのは、展開を読んでも半回転、一回転、一回転半動く場合があることです。 後攻め獲らされえた選手が、絶好の捲り頃になる場合もあるし、一度抑えたのに、早めのカ [続きを読む]