清水孝彰 さん プロフィール

  •  
清水孝彰さん: 清水孝彰の喧嘩競輪〜第二章〜
ハンドル名清水孝彰 さん
ブログタイトル清水孝彰の喧嘩競輪〜第二章〜
ブログURLhttp://ameblo.jp/movekeirin/
サイト紹介文競輪予想提供メルマガ『ムーヴ』清水孝彰が、競輪に関する雑感を綴る
自由文かつて競輪予想の一翼を担った競輪予想提供会社ムーヴで、代表をしていた清水孝彰が、予想提供メルマガで復活。競輪や選手に対する思いを、熱く語ります。時には予想の参考になる呟きも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供251回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2014/03/18 18:50

清水孝彰 さんのブログ記事

  • 富山記念三日目にて
  • 富山三日目メインは、10R準決勝のみで、夜の京王閣は、10R、11Rの二本立てでした。 10Rは、竹内選手が池田選手の先行を強引にカマシ斬り、郡司選手の捲りから狙いました。 2=7で勝負、三着は14が狙いでした。 なので、2=1−7はあったのですが、結果、2−3−7・・・ 北野選手が、内を突いた時は、やったと思いましたが。 牛山君が二着とは。 しかし、今回の竹内選手は全くですね。 本人も何が悪いのか分か [続きを読む]
  • 富山記念二日目にて
  • 二日目メインは、8R、11Rでした。 8Rは、山中選手のカマシで仕方なしの番組。 一点目は、番手の加藤選手が千切れて、逃げた根本選手がハマる読みでした。 三月の広島でありましたね。 レースは加藤選手は迷子になったが、3−5−9は抑えでの的中でした。 11Rも展開は読み通りで、山田選手がカマシて、合志選手の差し目から入っていました。 山田選手は捌いて中団より、今日は逃げる読みだったので、突き抜けの7−4 [続きを読む]
  • 富山記念初日にて
  • 初日メインは、8R、12Rでした。 8Rは、伊原選手の抑えを、伊早坂選手が叩いて先行。 好調、磯田選手とマッチレース。 2=7で、三着93が厚めでした。 石川選手は捌かれましたが、伊原選手が踏んでくれたので、番手のマエタクが三着に。 ゴール前は、磯田選手が差したように見えましたが、何と同着で値切られましたね! 2−7−3なら、倍の1400円。 ダブル的中も、当て外れでした。 最終12Rは、竹内選手が安易 [続きを読む]
  • 明日から富山記念初日
  • 各地で連日、外国人旋風が巻き起こっていますね。 一刻も早く、パーキンスは競輪選手として、記念や特別競輪でも走らせるべきです。 本人も望んでいるなら、これが低迷する競輪の起爆剤になると思います。 ドミチャンも、ボスも大歓迎。 相撲や、競馬が成功例です。 競輪なんかと言えば怒られそうですが、プライドなんかある筈ない。 ギャンブルなんでね。 無くなるよりかはマシです。 選手会も、売り上げが一番なのは、SS騒動 [続きを読む]
  • 岸和田高松宮記念杯G1最終日を終えて
  • 優勝は新田選手でしたね。 私の読みは、関東両者3=9が本線で、抑えは新田選手の頭。 2からヨーロッパ、プラス39のフォーメーションでした。 展開はほぼ読み通りで、稲垣選手が襲い掛かるか、新田選手の前の位置で収まるか。 稲垣選手は位置を獲りに行ったかに見えましたが、そこは新田選手が入れませんでした。 浮いた稲垣選手がカマシて出て、関東は山を上がり牽制。 その時に、山田選手が潜りました。 まるで岸和田GPで [続きを読む]
  • 岸和田高松宮記念杯G1三日目にて
  • 本日三日目メインは、10R、11Rの二本立てでした! 第一弾の10Rは、枠負けの松川選手が抑えて、雄太が斬って先行体制。 そこをイナショーを連れた稲毛がカマシて、粕汁の捲り! ワダケイが、ダッシュに甘いので、一点目は9=1。 三着47が厚めでしたが、三つ目は、初日の伸びで、ちっちゃいおっさん! 9−1−8は、14370円の一点目的中! 3の三着は四つ目だったので、気合入りました。 ここで8の三着を拾えた [続きを読む]
  • 岸和田高松宮記念杯G1二日目にて
  • 二日目メインは、8R、9Rで、続く10R、12Rでした。 まずは8R、狙いは新田選手の捲りで、付いて行く成田選手が一点目。 ですが、2−7は二車単的中も、三着ヨシタクは見切って三連単は抜けました! ヨシタクは中団狙いも、三着狙いにシフトチェンジ。 しかし、圭ショーは、こんな時頼りないですね。 いつも。 分かっていながら。 続く9Rは、ハラケンの捲りでも、芯は稲ガッキー。 2=3が一点目も、裏の本線は3= [続きを読む]
  • 岸和田高松宮記念杯G1初日にて
  • 初日のメインは、勝負レース四個。 予選は5R、1Rで、特選は12R、11Rの順でした。 まず1Rは、一枠ある竹内選手のカマシで、番手坂口選手の抜け出しから。 7=1で、952と狙ったのですが、ちっちゃいおっさんの三着は、ないです・・・ 5Rは、地元稲川ショータイム! 7−2が一点目で、三着18が熱盛! 松浦選手は、澤ちゃんを虐めると観ていましたがね。 外からだったので [続きを読む]
  • 明日から岸和田高松宮記念杯G1初日
  • 早いもんで、明日から宮杯です^^ 今年は昔のプログラム制度である、東西戦ですね。 懐かしいです。 日頃連携している、中近で戦ったり、東も同じ関東で競りもあったりして。 場は、客が当たるような番組作りに励んでいる筈なので、紛れさえ無ければ、勝ちまけ出来ると思います。 ではバンクの紹介から。 岸和田は私的には捲りが決まるイメージです。 しかしながらバックの追い風がある場合 [続きを読む]
  • 大垣国際支援競輪G3最終日を追えて
  • 更新が遅れました。 大垣G3決勝は、パーキンス選手の優勝でした。 私の狙いもシェーンからでしたが、二着には見切った友和選手が・・・ ②−〇ー④はあったのですが、⑦は無い。 東選手に競り勝ったパーキンス選手ですが、その煽りを受けたのは、ドミチャン。 何とか追い上げたが、前々に踏んだ友和選手に入られて三着止まりでしたね。 悔しい抜けでした。 救いはその前の11Rが、やり合 [続きを読む]
  • 大垣国際支援競輪G3三日目にて
  • 本日三日目メインは、準決勝10Rと、12Rでした。 10Rは、ボスのカマシ捲りで、番手のキックは抑えで、取鳥選手のハマりを狙いました。 しかしながら、レースは箱田選手の先行で、ボスは中途半端な動きで、取鳥選手は見てるだけ・・・ 何と、友和選手が初日に魅せたブロックをし、番手捲りで押切ましたね。 これは流石に無理です。 友和選手は昨日二日目は九着。 セッティングを戻したみた [続きを読む]
  • 大垣国際支援競輪G3二日目にて
  • 本日二日目大垣は、外国人選手の三個レースのみ提供。 全てA評価で提供しました。 まずは9Rは、ボス選手の頭勝負。 2−1から45が厚めで、一点目的中。 欲を言えば、2−1−4でしたが。 1180円ついたので、マシです。 10Rは、川口選手が狙い。 9=1、9=2が本線でしたが、裏の本線は、3−9から。 従って、3−9からは1と2が厚め。 1720円の的中。  [続きを読む]
  • 大垣国際支援競輪G3初日にて
  • 本日メインは、Aの勝負レース四個でしたが、順番をつけるなら、7R、8R、5R、9Rですよと、会員様にはお伝えしました。 その言葉通り、7Rは、石川選手のハコ3で、1710円の二点目大本線的中! 続く8Rは、ドミチャンの頭から、二着一番手は逃げる山口選手への2−7が一点目! しかも三着は、1と4が厚め指示。 銭は4の小原選手とお伝えしました。 配当は、外国人選手の頭でも、718 [続きを読む]
  • 明日から大垣国際競技支援競輪G3初日
  • 1日間が空きましたが、明日からまたまたG3です。 しかし!この大垣は、言わば昨年から待っていたG3、国際競輪であ〜る。 故に、抜けたらキツイですが、勝てばデカイですね! 外人勝っておけば大丈夫ではなく、来る番組ならば、二着以下を考えれば良いし、飛べば一撃で年末まで勝ち越しか! とにかく面白い開催ですね^^ では早速バンクのお話しから。 ここ大垣は、強風バンクの一つ。 [続きを読む]
  • 取手記念最終日を終えて
  • 優勝は、地元吉澤選手でしたね。 私の読みから言いますと、ヨシタクの先行に、古性選手が続いて、山本選手がマーク。 吉澤は選手が新山選手の内まで下げて、新山選手がカマシ。 1センター過ぎから、吉澤選手の捲りと観ていました。 従って、1=7が一点目。 三着は82が勝負目でした。 実際は、新山選手の先行で、ヨシタクがカマシて逆ではありましたが、吉澤選手は古性選手とは位置を獲り合わ [続きを読む]
  • 取手記念三日目にて
  • 三日目メインは、10Rと12Rでした。 10Rは、地元勢の二弾駆けに、ワッキーがどう対処するかのレースで。 優秀を見ても、死ぬ気満々の伊早坂選手に対して、勝ち上がりの準決勝ならば、ワッキーも共倒れは出来ない筈。 勝ち上がれる捲りなら、吉澤選手が番手捲りで軸と観ました。 問題の二着も、自力の練習が身についている、志村選手を信じてが一点目。 この後位を、飯野選手が獲り斬れば、慎太 [続きを読む]
  • 取手記念二日目にて
  • 本日メインは、12R優秀と、7Rでした。 12Rは、地元三弾駆けで、9=4が一点目。 二点目は、9−7−4だったので、決まれば地元関東三車の読みでした。 新山選手の抵抗はあるが、ヨシタクが振り切り、ハラケン、吉田選手の捲りに併せて、吉澤選手が番手捲り。 武田選手がゴール前で食えば、完全一点目でしたが。 レースはほぼ読み通りでしたが、浮いた新山選手の番手、慎太郎選手が、武田選手 [続きを読む]
  • 取手記念初日にて
  • 本日取手のメインは最終12Rでした。 狙いは、北津留くんと、武ちゃんマン。 吉澤選手と吉田選手とのやり合いを、鶴のヒト捲りか、不発なら、武ちゃんの番手抜け出し。 4と5の頭から狙いましたが、終わってみれば、地元ワンツー。 今日は朝から、逃げ恥とは逆の、逃げるが勝ち。 殆どのレースが、バックを獲ったラインが一着でした。 その流れなら、吉澤選手の残り目も狙えますが、まさかワン [続きを読む]
  • 明日から取手記念初日
  • 五月末から、外国人選手が、日本の競輪で活躍しています。 我々競輪ファンが待っていた時期です。 まあ、安いが殆ど一着に来てくれます。 もし飛んだ場合は、高配当。 連日、追いかけてはいますが、まだ超高配当は拾えていませんがね。 今日も川崎で、9Rと11Rを提供しました。 9Rは、WEBスターと伊藤選手との5=2が一点目。 頭は5か2なので、それぞれ頭からのフォーメーション [続きを読む]
  • 和歌山全プロ記念最終日を終えて
  • 和歌山全プロSPR賞は、古性選手の一着でした。 武田選手、平原選手の関東勢に、二弾駆け含みだった一成選手、新田選手の北ライン。 第三のラインであった浅井選手、金子選手の中部勢も人気で、一番人気薄のラインであった、古性選手、岩津選手の即席ラインがワンツー決着。 私の狙いは、古性選手でした。 前日のブログでも言いましたが、先行は平原選手か、一成選手。 ラインの絆、これまで流れから [続きを読む]
  • 和歌山全プロ記念初日にて
  • 初日のメインは、9Rでした。 狙いは吉澤選手の先行で武田選手の抜け出し。 ヤル気満々の吉田敏洋選手、吉澤選手相手なら、山田選手は冷静に中団狙いと思いましたが。 結果、山田選手は動いて、単騎の竹内選手も吉田選手を引き出すようなカマシを撃って・・・ ラグビー吉田のカマシ頃になりましたね。 これが全プロか。 それでも武田選手は愛知の三番手を獲りましたが、この位置は踏めませんね。& [続きを読む]
  • 明日から和歌山全プロ記念初日
  • 毎年行われる全プロ記念。 二日間の戦いで、予選はないですが、最終日のSPR賞は、寛仁新王牌の権利が懸かります。 以外は全て、お試しが基本。 三日目の競技がメインの選手は、出来るだけ力を温存したいので、無理な先行はしません。 若手の先行屋は、今後を考えて、マーク屋に貸しを作ったりします。 やり合いが多く、縦の競走が殆どですね。 人気のスジを狙うより、高配当狙いをお勧めします [続きを読む]
  • 函館記念最終日を終えて
  • 更新が遅れました^^; 函館記念を制したのは、地元地区であった新田選手でした。 私の狙いも新田選手からで、一点目は浅井選手が踏んでの阿竹選手で、二点目はスジで守澤選手。 残念ながら、近畿は兄の三着以外見切ったので、ワッキーの二着はありませんでした。 レースは、小原選手のイン切りで始まりました。 マーク屋ではないにしても、最近あんなイン切りからの飛び付きは記憶にないですね。  [続きを読む]
  • 函館記念三日目にて
  • 三日目メインは、7R、9Rと準決勝11R、12Rの勝負レースでした。 7Rは、戸田選手のカマシ捲りが狙いでした。 まともに決まれば、瀬戸内両者のワンツーで、相手は大塚選手と櫻井選手。 1=5−23が狙いも、125BOX、135BOXで縦目を抑えました。 直線、1−5−3で出来たと思いきや、外の桑原選手が伸びずで1−3−5。 配当は7270円つきましたが、抑え的中。 9Rは [続きを読む]
  • 函館記念二日目にて
  • 二日目メインは、7R、5R、9Rでした。 7Rは、松岡選手から狙いましたが、阿竹選手ではなく、池田選手を。 初日、仲間の中を割った鷲田選手が、阿竹選手の割り込まれ。 鷲田選手は初日のことがあったので、今日は抑え評価にしていたのですがね。 一点目は2−9から。 5−2−9ではなく、1−2−9でしたね。 残念! 5Rは、まともに決まりました。 差し目の1=9から狙いま [続きを読む]