こるり さん プロフィール

  •  
こるりさん: レスザンゼロからはじまる。
ハンドル名こるり さん
ブログタイトルレスザンゼロからはじまる。
ブログURLhttp://koruri-movie.seesaa.net/
サイト紹介文映画を観ました。*゚o゚)ノ ロバート・ダウニー・Jr.の映画中心に洋画や海外ドラマを観ています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2014/03/15 11:47

こるり さんのブログ記事

  • SING/シング(2016年)
  • 『SING/シング』粋なコアラのバスター・ムーンが所有する劇場は、その活況も今は昔、客足は遠のき借金の返済も滞り、今や差し押さえの危機に瀕していた。そんな状態でもあくまで楽天的なバスターは、劇場にかつての栄光を取り戻すため世界最高の歌唱コンテストを開催するという最後の賭けに出る。原題:Sing出演:マシュー・マコノヒー, トリー・ケリー, スカーレット・ヨハンソン, タロン・エガートン, ニック・クロール計画性の [続きを読む]
  • ナイスガイズ!(2016年)
  • 『ナイスガイズ!』シングルファーザーで酒浸りの私立探偵マーチは、腕力で揉め事を解決する示談屋ヒーリーに強引に相棒にされ、失踪した少女の捜索を開始する。原題:The Nice Guys出演:ラッセル・クロウ, ライアン・ゴズリング, アンガーリー・ライス, マット・ボマーマット・ボマーを観ようとしたら、もう観ない宣言をしたライアン・ゴズリングが出ていた。表情が単調だからコメディ向きではないなあ。ぷぷとも笑えない。ラッ [続きを読む]
  • ラ・ラ・ランド(2016年)
  • 『ラ・ラ・ランド』女優を目指し、映画スタジオのカフェで働くミア。ある日彼女は、場末の店のピアニスト・セブの演奏に魅せられる。やがてふたりは恋に落ち、互いの夢を応援し合うが・・・。原題:La La Land出演:ライアン・ゴズリング, エマ・ストーンもっと歌のうまい人、ダンスのうまい人はいただろうに・・・。色がカラフルな割におしゃれに見えない・・・というのが私の感想。この二人、表情がワンパターンすぎて、「こんな表情もす [続きを読む]
  • ザ・マミー 呪われた砂漠の王女(2017年)
  • 『ザ・マミー 呪われた砂漠の王女』灼熱の太陽が降り注ぐ現代の中東で、米軍関係者のニックと考古学者のジェニーは謎の地下空洞に隠された巨大な棺を発見。調査のため棺をイギリスに輸送するが、想定外の事態により飛行機はロンドン郊外へ墜落。原題:The Mummy出演:トム・クルーズ,ソフィア・ブテラ,アナベル・ウォーリス,ラッセル・クロウトム・クルーズを映画館で観たのは、「デイズ・オブ・サンダー」か「ザ・ファーム」以来 [続きを読む]
  • トリプルX:再起動(2017年)
  • 『トリプルX:再起動』長年身を隠していたエクストリーム・スポーツ界のカリスマ、ザンダー・ケイジは、政府に請われてある極秘任務を引き受ける。それは、“パンドラの箱"と呼ばれる世界中の軍事衛星をコントロールできる危険な装置の奪還依頼だった。原題:xXx: Return of Xander Cage出演:ヴィン・ディーゼル, ドニー・イェン, ディーピカ・パーデュコーン, ニーナ・ドブレフ, ルビー・ローズアジア系の人がアメリカ映画に出 [続きを読む]
  • 警視庁いきもの係(2017年)
  • 『警視庁いきもの係』(ドラマ)動物から、事件の謎を解くコミカル・アニマル・ミステリー!出演:渡部篤郎、橋本環奈、三浦翔平私は断然犬派。でも、動物全般も好き。なかでも、イヌ亜目、齧歯目が大好き。鳥類も好き。このドラマ、大好き!毎回いろいろな動物が登場したり、生態が分かるところが面白い。好きな動物が登場していない回でも、わくわくする。こういうドラマがずーっと続いて欲しい。たくさんの動物に囲まれてみたい [続きを読む]
  • ブランケット・キャッツ(2017年)
  • 『ブランケット・キャッツ』(ドラマ)新しい飼い主を見つけるため、ブランケットと共に2泊3日でトライアルされる7匹の猫たちとの物語。愛、たりてる?猫、たりてる?出演:西島秀俊、吉瀬美智子私は断然犬派。猫とは無縁の生活をしてきたけれど、めずらしく出演者と猫が気になった。ドラマを観ても猫かわいいー、さわりたーいという思いはうまれない。でも、なんだろう?心地よい感じ。ほっとする時間を過ごせるドラマ。優しい気 [続きを読む]
  • バッドガイズ!!(2016年)
  • 『バッドガイズ!!』ニューメキシコ州アルバカーキ。酒とカントリー音楽をこよなく愛する警官のテリーは、おしゃべりで皮肉屋な相棒のボブと、日々、街の“ゴミ掃除”に励んでいた。悪人を見つけては脅迫し、殴り、くすねたドラッグを嗜む・・・。原題:War on Everyone出演:アレクサンダー・スカルスガルド, マイケル・ペーニャ, テッサ・トンプソン, テオ・ジェームズ, ケイレブ・ランドリー・ジョーンズテリー役アレクサンダー・ [続きを読む]
  • ブルーに生まれついて(2015年)
  • 『ブルーに生まれついて』1950年代に一世を風靡したチェット・ベイカーは、ドラッグ絡みのトラブルを起こしていた。俳優として自伝映画の撮影に参加した彼は、麻薬の売人から暴行を受け・・・。原題:Born to Be Blue出演:イーサン・ホーク, カルメン・イジョゴ, カラム・キース・レニーイーサン・ホークは自分らしさを表現しつつ、作品によって新しい自分を見つけていける人だなって思う。彼が今でも活躍している理由が分かる。チェ [続きを読む]
  • マダム・フローレンス! 夢見るふたり(2016年)
  • 『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』N.Y.の社交界のトップ、マダム・フローレンスはソプラノ歌手になることを夢見ていたが、自分の歌唱力に致命的な欠陥があることに気付いていない。夫のシンクレアは妻に夢を見続けさせようと奔走するが・・・。原題:Florence Foster Jenkins出演: メリル・ストリープ, ヒュー・グラント, サイモン・ヘルバーグ, レベッカ・ファーガソン, ニナ・アリアンダ邦題の「夢見るふたり」は違うんじゃな [続きを読む]
  • Mr.&Mrs. スパイ(2016年)
  • 『Mr.&Mrs. スパイ』郊外で妻と子どもたちと暮らすジェフの隣家に、ジョーンズ夫妻が引っ越して来る。彼らの贈り物から盗聴器を見つけたジェフたちは、ジョーンズ夫妻の家に忍び込む。原題:Keeping Up with the Joneses出演:ガル・ガドット, ジョン・ハム, ザック・ガリフィアナキス, アイラ・フィッシャーあれに似た邦題が映画のイメージを低下させている。災難。ザック・ガリフィアナキスが出演しているから、三流を突き進むコ [続きを読む]
  • 母の残像(2015年)
  • 『母の残像』戦争写真家の母が亡くなってから3年後、長男のジョナは父と弟が暮らす実家に帰って来る。そんな中、母の知られざる一面が明らかになって・・・。原題:Louder Than Bombs出演:ガブリエル・バーン, ジェシー・アイゼンバーグ, イザベル・ユペール出演者全員、存在感があった。無言の中にも考えさせられるシーンがたびたびあって、父親、母親、家族について考えさせられた。家族に寄り添い、理解しようとする父がすごいと [続きを読む]
  • マグニフィセント・セブン(2016年)
  • 『マグニフィセント・セブン』冷酷非道な悪漢ボーグに支配された町で、彼に家族を殺されたエマは、賞金稼ぎのサム、ギャンブラーのファラデーなど荒れ果てた大地にやってきたを雇って正義のための復讐を依頼する。原題:The Magnificent Seven出演:デンゼル・ワシントン, クリス・プラット, イーサン・ホーク, イ・ビョンホン, ヴィンセント・ドノフリオ, マーティン・センスマイヤーガルシア=ルルフォ, マット・ボマーマット・ボ [続きを読む]
  • バレー・オブ・バイオレンス(2016年)
  • 『バレー・オブ・バイオレンス』心に傷を負った流れ者ポールが「バレー・オブ・バイオレンス」と呼ばれる町デントンにたどり着く。その町で些細な事で悪徳保安官補佐ギリーとトラブルになり町を出るが、ギリーに寝込みを襲われて愛犬を殺され、自身も殺されかける。ポールは復讐を誓いデントンに舞い戻る。そして、血の雨の降る激闘が始まるのだった。原題:In a Valley of Violence出演:イーサン・ホーク, ジョン・トラボルタ, [続きを読む]
  • バイオハザード:ザ・ファイナル(2016年)
  • 『バイオハザード:ザ・ファイナル』人工知能レッドクイーンとの戦いに敗れ、瓦礫の中で独り目を覚ましたアリス。そんな彼女の前に廃墟のコンピューターを通じてレッドクイーンが現れ、48時間以内に人類は滅びること、そしてそれを食い止める方法を告げる。敵からの思いがけない言葉に半信半疑のまま、アリスはラクーンシティへと向かう。滅亡へのタイムリミットが刻一刻と迫る中、命を捨てて最後の戦いに身を投じるアリス。原題: [続きを読む]