てんちゃん さん プロフィール

  •  
てんちゃんさん: 東日本釣行脚
ハンドル名てんちゃん さん
ブログタイトル東日本釣行脚
ブログURLhttp://tenchan.naturum.ne.jp/
サイト紹介文春夏秋冬、魚を求めています! なかでも鮎釣りは別格に楽しい♪ 目指せ!魚紳さん!?
自由文メインは鮎釣り! 春と秋は渓流釣り、ヒメマス釣り、冬は公魚釣り、他に鰻釣り。

鮎は地元河川や阿賀野川水系、遠征するときは北は秋田県、南は富山県。


公魚は桧原湖、秋元湖、小野川湖が近いので出没。渓流はまわりが山なので… どこでも行きますが沢と源流釣行が多いです。
プライベートでもてんちゃんと呼ばれています…

昭和48年2月生まれの43才です…
宜しくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/03/15 12:05

てんちゃん さんのブログ記事

  • 鮎 Rd.19 会津大川
  • 今日は仕事が終わってから高校野球に夢中になってしまった。師匠の地元の前橋から〜福島代表の聖光学園 観てたんだけど明日、釣りに行けないから夕方だけでも!と大川に向かった。専用区は釣れているのか釣り人が多かった。おいらは一か八かのこのポイント。見渡す限り誰もいなくて貸切状態。いるのは駐車場からみている師匠だけ(笑)水は高いけどこのくらいが釣りごたえある!アカはガッチリ着いているけどこのあたりは飛ばなかっ [続きを読む]
  • 鮎 Rd.18 悲劇とゲキチン!
  • 本題に入る前に師匠とあっちゃんは秋田でメロメロにあったあと仕掛けをすべてダメにしたので完全仕掛けを購入。小河川にIN!ところが水温が低すぎて釣れず。あっちゃんは8ツ川を変えるとポツポツ釣れて午後から頑張ってトータル40ペカそしておいらは夜中に起きたにもかかわらず行かなかったのを後悔する釣りに…塾長は81ペカ。アブでやめたそうで。で、私は朝に奥様に許可を得てから阿賀野川水系に向かう!最初に入った場所、 [続きを読む]
  • 米代川より
  • 昨日、常浪川で竿を出した師匠とあっちゃん、早上がりして日本海側北上!良い川があるとの情報をいただいて夜中に目が覚めたけどカミさんに許可もらってなかったし考えた末にまた寝ておいらは阿賀野川水系へ!良い川へはたまたま塾長が行くので行きたかったんだけどさすがに遠いので…おいらの釣行記はのちほどUPしますが米代水系に行った師匠とあっちゃん、ホットな画像が送られて来ました(涙)師匠は早瀬抜90で標準穂先がなく [続きを読む]
  • 鮎 Rd.17 東北日本海側 釣行
  • 今日はめいいっぱい釣りの出来る日なので悩みに悩みましたがとりあえず日本海側に向けて師匠とGO!途中、小さな川を見ていくと鮎がいるけどガマン。雨予報で荒川水系は濁りだったけどこちらは濁りもなく、まずは一安心で、目的の川に到着橋から見ると追ってる鮎を確認。日釣り券購入して海の見えるポイントで開始!カモメがたまらん!で、師匠は開始から即掛ける!おれはワープして上にいくも鮎はウジャウジャいるのに釣れない… [続きを読む]
  • 鮎 Rd.16 午後から〜
  • 8月11日 仕事が早く終わったので師匠と新潟へ!高速使って行ったので早かった!開始したのは12時30分あそこなら一発だべ〜と2人で一致(笑)一発じゃなかったけど約5分で目印ぶっとび!水量多くて瀬なので強烈!2匹目も早かったがためた末にロケット!師匠は下流へ。おいらは上流の瀬へ!対岸の石色がより濃いので真ん中に立ち込んでやるけど流れが流れだけに掛かると悶絶しかし、アブの猛攻で集中できません!ハッカス [続きを読む]
  • 台風直前の小河川 爆釣 師匠編
  • 本日、台風5号が北上するなか師匠が新潟小河川に行きました。9時スタートで小降りな天然鮎がバチバチ!雨、風のなか釣りづらかったみたいで14時には雨が強くなり終了。63ペカ。(おとりにならなかったビリはリリース)カウントは私が自宅でしました。まだまだアカが少なく、鮎は痩せていました。今後に期待ですね!〜〜〜〜〜〜〜話は変わりますが8月6日は86の日とゆうことで北は青森県 南は東京まで86がサーキットに集 [続きを読む]
  • 鮎 Rd.15 会津大川
  • ひさびさに釣りしてきた感です。ずっとグズついた天気&地区役員の仕事でいっぱいいっぱいでした…今日は肌寒い日でしたが大川へ!専用区は15名くらいいたかな?!いつものごとく専用区を外して14時開始!ひさびさなのでワクワク!5分ほどでスコーン!とアタリ!取り込み体制からロケット!(笑)掛かり鮎が死んで流れていった…………展開としてはポツポツ。まだ水温が低くて石色悪い。風も強くて釣りづらい。けど、鮎釣りの中 [続きを読む]
  • 雨で鮎釣りいけず……
  • 今日は休日なんめすが2日間、雨で 周辺河川は竿を出せそうにないです。ただ、普通の降りかただったので今日から日曜日まで晴れマークですから週末にはバチバチかな?大川で竿を出せるようになればよいのですが……そんな大川ですがすごく良い魚体が!完全に背ビレがアブラ鰭まで届いています。まるで天然のようでした。鮎はかなり散ったと思うので高田橋〜蟹川橋まで良いんじゃないかな〜と!まぁ、梅雨明けしたらバシバシ行くつ [続きを読む]
  • 神通川 ペカペカ祭り!?
  • 昨日、7月21日Mさんが神通川に着席!アカは飛んでいて白い鮎が多いけど楽しめたようです♪釣果は45ペカ。三桁も出てるようですね〜今日も竿を出すそうです。あ〜、今週は無理ザマス!ポチッとなにほんブログ村 [続きを読む]
  • 鮎 Rd.14 小河川釣行
  • 今日は家族連れて泳ぎ&釣りに道中はカミサンに運転してもらい昼寝。。。川では暑いのでカミサンと子供たちは水遊びで大喜び♪あちこちで泳いでる人もいた!先行者は二人…増水後なのでかなり厳しいと思ったけど本当に厳しい釣りになりました。14時スタート!16時まで2時間やって4つ!(涙)今日は早く寝ます!!地区行事や学校行事があるので1週間ほど釣りはお休みします。にほんブログ村1 いただけると助かります。 [続きを読む]
  • 長男 鮎デビュー その2
  • 前回は見事に鮎デビューを果たした長男感想は室内釣り堀の鯉よりヒキが強い、なんであんな小さい魚がヒキが強いの?と質問してきてetc…また行きたいとのこと!で、その後のルアーの話になる前に会津大川 一昨日からの豪雨でダム放水200トン(今は下がったと思います)気になる阿賀野川水系も解禁から手つかずでやっとアカが付いて釣れはじめていたのにまた増水。特に常浪川はひどいみたい。檜枝岐〜只見〜昭和など雷雨のレールで [続きを読む]
  • 鮎 Rd.13 会津大川 長男ついにデビュー!
  • 昨夜は急遽、呑みに誘われて0時帰宅3時に寝る。6時に起きてNABEさんからライン。大川増水無し。伊南川も大丈夫みたい。7時に朝食を食べてこの祝日をどう過ごすか会議。結果、おいらと長男は釣りにけど、眠くてしばらく横になる。釣具屋に行ってから川に到着。道中、釣りかたをよく教えた!なんだかんだで11時15分に開始!天破の構え?じゃなく王者の構え!開始10分で目印が飛んでおみごと!おとり交換して送り出して竿を [続きを読む]
  • 鮎 Rd.12  会津大川 6mロッドテスト
  • 今日は午前中に用事があり午後から釣りに!朝、チビックくんから連絡があり8時までしか釣り出来ないけどすでに何匹か釣れたからおとり確保しておく!とのことで助かりました。今日のロッドは私自身も鯉釣りでしか使ったことがない名刀 熊宗!!(^3^)5年ぶりに入魂の儀。前に書いたけど師匠が五十川にて70匹台を釣った竿 (笑)子供が使う前にテスト。〜〜〜〜〜〜〜〜で、すんごい藪と坂を下って川にIN!釣れません。ハミアトも [続きを読む]
  • 伊南川好調?! 長男デビューならずのルアーで。
  • 今日は朝から伊南川に行ったひとの話でムズムズ。昨夜の雷雨でAM9時ごろまで濁っていて上流はなんとか釣りになったみたい。よく掛かったらしいです。下流は枝からの濁りで厳しかったようですがそれでも釣れたようです。キレイな鮎だったみたいです。で、今日は長男が鮎デビューするはず!でした…仕事から帰宅しておとりを見ると3匹とも天に…土曜は12時でおとり販売終わるから仕方ないのでルアータックルと毛鉤の仕掛けを持っ [続きを読む]
  • 長男 鮎デビューに向けて仕掛け作り
  • 今日は長男が鮎釣りデビューするにあたり仕掛け作りをしました。私は面倒くさがりなので8mのロッドを使うときは天上糸4m、仕掛け4.2くらいで使います。9mの場合は天上糸を5mにして使います。仕掛けは常に4.2mとゆうことになります。昔、那珂川の太い流れで釣りしたときは天上糸無しとか3mとか作りましたが…。今回、6mの仕掛けを作るにあたり悩んだんですが面倒なので天上糸は2mにしました。専用仕掛けを作るのも面倒だし、6mを [続きを読む]
  • 鮎 Rd11 大川 新アカ上がり調子!
  • この週末からの連休、雨で釣りにならない可能性があるので日曜日のゲキチンを晴らすべく大川に行って来ました!おとり購入しに漁協に行ったらこれから放流するらしく漁協のトラックに魚を移していた!でけー!25センチはあった!鮎?とマジにビビったがヤマメ。非公開であちこちに放流するようです!それにしてもでかいのは尺近くあった(汗)スケールがすごい!鮎の成魚も分散放流したらしいです!今後に期待ですね!で、専用区を見 [続きを読む]
  • 北海道からの鮎便り ID:21xna1
  • 7月8日 あっちゃんが出張先の北海道で鮎解禁!3時間の睡眠で高速道路3時間、余市川に到着。ここはおとり鮎が売っているらしい。(1本800円)早朝に到着したので河口付近から上流をみて回るが石が曇っていて鮎が見えないらしい。それはやめたほうがいい!と伝えてみたが返信ラインでおとり屋が8時から開店とか!(*_*)8時まで待って余市川→天野川を目指すとか?聞くと高速もなくさらに200キロほどあるとか……途中、尻別川とかシブト [続きを読む]
  • 鮎 Rd.10 GEKICHIN
  • 昨夜は昆虫採取してノコギリクワガタなどなどつかまえて大きな蛍の乱舞があったりで深夜まで起きていて今日は朝起きてからまったり過ごす。何時スタートになったのか確認しなかったけどNABEさんと蟹川橋付近に入川最初の不幸は財布を忘れたこと。NABEさんにお茶をいただいた。(有難うございます)まず、川に入り違和感を感じた。アカはまともに飛んだわけではないが相当に水が出たみたい。あたりの草の倒れかたで想像がつく。出水前 [続きを読む]
  • 鮎 Rd.9 アカ飛びの中……
  • 7/8 仕事を終えてからシャワーを浴びて前日に購入したおとりを車に乗せて(土曜は12時で販売終わるため)14時釣り開始!アカ飛び、笹濁り、低水温3拍子剃ろっての悪条件1匹目はビリ、2匹目は良いのが釣れた!これは3匹目 の画像中学の同級生のチビックくんも合流それなりに期待したけどそれ以降はバラシ、バラシ、追いが悪くて落下5連ペカ追ってくるのはいるから今後に期待かな。17時の鐘がなって少しやったから30分にはあがったの [続きを読む]
  • 大増水
  • 今回の梅雨前線の雨からの台風3号によるゲリラ豪雨会津地方は1ヶ月分の雨量を観測したようです。特に只見、金山は酷かったようです。富山県や上越地方は甚大な被害に。会津大川は160トン以上のダム放水になりましたのでしばらくは鮎釣りは不可能です。他河川も同様です。防災のサイトの水位を見ている限りなので確実ではありませんが唯一、伊南川は大増水にはならなかったような感じでした。阿賀野川水系はさらにひどく解禁前に大 [続きを読む]
  • 鮎 Rd8 濁りのち爆発
  • 今日は阿賀野川水系が解禁起きてから水位を調べたらやれそう?な数値だったので師匠と向かいました。しかし、常浪川は濁り。大きな増水ではありませんが…。新谷川へ!こちらもひどい増水ではないけど酷い茶濁り。本流はやれる感じだったけど年券を購入してやれそうな川探し。しかし、結局は会津に戻る!汗増水して濁っていたけど何とか釣りにはなるレベルな川があったので竿出してみるとすんなり4つ掛かった!掛かるたびに奇声を [続きを読む]
  • 鮎 Rd7 大川 雨の中…
  • 曇り時々雨の空模様でしたが某BテスターがMYポイントに朝から入られたので私も夕方にお邪魔しました。お昼には30越えと聞いていたので釣果は安心しました。珍しく2人の釣り人がいた。聞いてみると数は釣れたらしい。Bさん、最上流のほうにいて川で合流してまず驚いたのが秘技!!汗おれには真似できん!で、16時に小雨のなかスタート!追いが悪いのか?仕掛けが絡む絡むきれいな18cmほどの鮎を撮影したんだけど消してしまった……B [続きを読む]
  • 大川 福島復活チャリティー鮎釣り大会 鮎 Rd6
  • 今日は大川チャリティー釣り大会1人さみしく向かったんですが現地に着くとノリくんや某クラブのみなさんがいてホッとした。神奈川県から2名で参加のおじさまも城の観光されて温泉に宿泊して大会に参加されたとか。〔福島は大変でしたね〕と温かい言葉をかけていただきました。時間になり受付し入川クジを引くと、なんと!1番!!申し込み1番 おとり配布も1番なんて!まさか、運が来てる?と思いました。笑大会説明を聞いておとり [続きを読む]
  • 大川釣行 鮎 Rd5  
  • 今日は仕事が終わってから大川に行きました。専用区は竿林(汗)さらに渇水が進行していて厳しい様子。明日の大会委員長である万サくんにご挨拶これから竿出すところでした。聞くところによると大会エントリー1番目はおいらだったらしい………それからヤッチくんのところに行って顔出して専用区は入る隙間もないので別のポイントへ!15時開始になりました。晴れていたので夕方パラダイスに期待しちゃいましたが予想通り開始30秒と掛 [続きを読む]
  • 大川 鮎 リベンジ完了
  • 今日は6時から準備して大川に向かいました。師匠が20年ぶりにめでたいことがあり爆釣の予感 笑お目当ての場所に行くと縄張り鮎が見えるので開始しました。たぶん8時近くかな?師匠が送り出して約5秒 掛ける!おいらも掛かる!互いに1ペカさせたところでNABEさんが来られましてしばらく雑談ののちNABEさんも開始!掛かるのは小ぶりながら黄色い鮎で思ったところで釣れてくれます。上流側ではNABEさんが左右に竿を出し [続きを読む]