Maverick63 さん プロフィール

  •  
Maverick63さん: ハワイ、ワイキキでコンドミニアムを買う!
ハンドル名Maverick63 さん
ブログタイトルハワイ、ワイキキでコンドミニアムを買う!
ブログURLhttp://55hawaii-condo.blogspot.com
サイト紹介文定年まで後10年?でワイキキにコンド購入。不動産エージェントが書けない実体験ブログです。
自由文ローンを組んでにオアフ島ホノルルのワイキキにコンドミニアムを購入。実体験を通じて得た情報をお届けします。コンドミニアム購入の体験ブログは存在します。しかし、物件選び、ローン申請、外国為替など、詳しい情報を提供しているところは他にないと自負しています。タイムシェアやハワイの情報も随時アップします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2014/03/15 23:37

Maverick63 さんのブログ記事

  • ハワイのコストコで使えるクレジットカード
  • 今日、土曜日は、コストコに買物に行って来ました。購入したものは、ほとんど食品でしたが、何年かぶりに子どもが一緒で、BoseのSoundLink Mini Bluetooth Speakerをゲット。小さいのによく鳴るスピーカーでした。と、いきなり話が反れてしまいました。Costcoがアメリカンイキスプレスとの契約を打ち切って、VISAに乗り換えてしばらく経ちました。なんとコストコのVISAカードは、200万枚の発行になったそうです。最近のハワイはお [続きを読む]
  • ハワイコンドを今買うとどうなるかのタラレバ
  • 2013年に購入したハワイコンドを今買うとどうなるのか?ちょっと考えてみました。所有しているコンドの売買履歴を見ると、物件自体は15%アップとしました。購入時の為替は、1ドル96円でしたが、今は、114円としてみます。金利は、30年固定で4.5%が可能なようです。用意できる資金は、購入した当時と同じ1,250万円とします。頭金以外に必要だった資金は、14,800ドルでした。これには、購入やローンに関する費用以外にも初期の修理 [続きを読む]
  • ハワイ大家として5年目に
  • 『ハワイ、ワイキキでコンドミニアムを買う』のブログをはじめて4年が過ぎました。と同時に、大家歴が4年を越えて5年目になります。その間、プライベートでは結構危機的なことがあったりもしましたが、今では何とか落ち着きを取り戻しています。ハワイにコンドミニアムを買ったところで、自分ですぐに使えるはずはなく、全部ローンが返せる保証もなく、大金を不動産として眠らせることになり、むしろ悲惨なことが待っているのでは [続きを読む]
  • ホノルル国際空港がイノウエ空港に改名。更に・・・
  • ハワイ州の上院議員として長く貢献されたDaniel K. Inouye氏の名前が、ホノルル国際空港の正式名称となりました。ニューヨークの空港をJFKと呼ぶのと同じです。ニュースによると、空港の維持発展のため連邦予算を確保することに尽力し空港との結びつきが強かったということで、功績を称えるために名を残す施設に選ばれたそうです。イノウエ氏は、民主党の議員を50年近く勤め、晩年は上院議員としては2番目に位の高い上院議長代行で [続きを読む]
  • 海外不動産の減価償却を見直し?
  • ハワイのコンドを購入するということに関して有益な情報がないかといつも探しています。そうした中でちょっと気になる話を見つけました。昨年の後半に会計検査院が海外不動産の減価償却について意見を出しました。簡単に言うと、築年数が大きい海外不動産を購入して賃貸することで、建物を短期間で償却し、節税している人がいるが、かなり古くなった日本の減価償却期間のルールを海外不動産に適用するのは、合理的ではないのでは? [続きを読む]
  • ワイキキの中古コンド: 現在のマーケット感
  • コンドを購入してから丸4年が過ぎようとしています。そのため購入に関する投稿は殆どないのですが、購入に関するプロセスは過去の記事を参考にしていただけるとして、マーケットがどのような状況かを久し振りに書いてみたいと思います。このブログの根底にあるのは、ローンを使ってコンドを買おうというものです。定年してから大金を出費してコンドを買うのは無理があるので、資金が足りない分は、多少なりとも家賃収入で補い、な [続きを読む]
  • 驚き!タックスリターンが返送される。
  • カミさんから「郵便局が連絡してきて、テキサスに送った郵便が配達されずに戻ってきたから、返してもらうことにした」とLINEに突然の書き込み。私、「マジで?」帰宅する直前に見たので、帰りの電車はとても不機嫌。4月18日が締め切りでどうするの?もっとも、配達状況を確認していれば、事態を早く認識していたのですが ・・・。家に帰ると、3月末に出したTax Returnが戻っている。(流石、日本の郵便は優秀。)確かめると、宛先 [続きを読む]
  • アラモアナのTARGETが10月にオープン予定
  • アラモアナセンターの旧ノードストロームの場所に、TARGETがオープンすると発表されたのは、確か昨年私がハワイに行く前のことではなかったかと思います。あれから半年ぐらいが過ぎて、2017年の秋にオープンすると発表されました。アラモアナセンターのウェブサイトによると、アパレル、ベイビー用品、雑貨、エレクトロニクス、娯楽、ドラッグ・日用品、化粧品、玩具、生鮮、スポーツ用品、等など、ほとんどのカテゴリーをカバーし [続きを読む]
  • Transferwiseの為替レートと手数料
  • 前回は、Transferwiseで外国送金した場合のタイミングをメインにまとめてみました。今日は、手数料について報告したいと思います。住所確認のためのアクティベーションコードを入力したのは、午後8時頃でした。それからしばらく様子を見ていましたが、送金は完了しませんでした。チャットを使ってカスタマーサービスに尋ねてみると、アメリカへの送金は、アメリカでの営業時間中に行われるとのことでした。最終的にTransferwiseか [続きを読む]
  • Transferwiseの外国送金についてのご報告
  • ハワイのコンドを買って外国送金との関わりができました。これまでやったことは言うと・・・三井住友銀行からの窓口からの送金住信SBIネット銀行の両替からシティバンクでの送金FX現受けからシティバンクでの送金というパターンで行ってきました。楽天銀行にも手数料が安いと謳っている外国送金サービスがありますが、使ったことはありません。それと銀行は手数料が安いと言いながら為替レートが悪いケースがあります。使ってみな [続きを読む]
  • Transferwiseで送金中
  • 確定申告で還付された税金のウン十ウン万円は予定通り銀行口座に振り込まれていました。家庭の台所事情から考えると手元に置いておきたいところですが、そこは心を鬼にして、このお金はなかったもの、だから手の届かないところに送ってしまう。それで、いざ外国送金の出番です。FXの現受けを使えば為替手数料を安くすることができます。しかし、最低1万ドル単位で千ドル単位の場合は手数料がやや高くなります。いまこの記事を書い [続きを読む]
  • タックスリターンをアメリカの送付
  • 報告が遅れましたが、今週のはじめにアメリカにタックスリターンを送付しました。連邦税はテキサスのIRS、州税はハワイの税務局が宛先です。週末に時間がなかったために、会社の帰りに最寄り駅の少し手前で途中下車して、駅から数百メートルのところにある郵便局に立ち寄りました。21時まで開いている局はいつもながらありがたいです。送付に使うのは、国際eパケットです。値上がりしたEMSより遥かにお得です。EMSは、一番軽い書類 [続きを読む]
  • 今、コンドを売却するとどうなるか。
  • 所有しているハワイのコンドと比較できる売り物件を見つけたことがあります。その物件の売値と比較すると、値上り率は13%程度です。この数字をもとにコンドを売却したらどうなるかを考えてみます。売却した時の税金がどうなるかは以前に検討したことがあります。買った価格と今売れそうな価格を比較すると、差額は5万ドルぐらいになります。では、この金額がそのまま利益になるかというと、世の中そんなに甘くありません。売却す [続きを読む]
  • 「ハワ恋」が終了?
  • 録画のタイトルだけ見ていたのですが、「ハワ恋」が終わってしまうのですね。メンバーが新しくなってそんなに時間は経っておらず、放送時間が少し前に変わったばかりなのdに・・・。TwellTVは、新しいハワイをテーマにした番組を企画しているのでしょうか?タイムリーな情報が必要な番組ですから、ハワ恋の再放送は意味がないですね。それにしても「ハワイに恋して」が6年以上続いていたとはちょっと驚きでした。月に2本の番組で [続きを読む]
  • Konishiki House
  • これまで何度もテレビに登場している小錦さんの豪邸が紹介されていました。ご本人がいなくてもとんねるずがテレビで使っていたこともありました。場所は、オアフ島の西側です。地図を載せても問題ありません。実際にレンタルに出ています。テレビでは、4億円で購入とのことで、レンタルの紹介でも小錦邸となっています。登記上、小錦さんの名前になっていますが、ハワイアンネームでの登録になっているようです。小錦さんは、現在 [続きを読む]
  • 2016タックスリターンの作業完了
  • 下準備を済ませた後、気乗りしていなかったアメリカのタックスリターンの作業をこの3連休中に終わらせるべく作業しました。計算は問題ないのですが、申告フォームを準備するウェブサービスを今回はまったく利用しなかった結果、自分でいろいろと細かい点を確認することになりました。一通り入力を終えて確認していると、ITINの番号が間違っていたり、数字の記入漏れが合ったりと、同じフォームを幾度か印刷することになり、余計な [続きを読む]
  • HGVCマウイ
  • ヒルトン・グランド・バケーションズがマウイ島にタイムシェアを建設すると発表してから随分時間が過ぎました。モデルルームを作っているところを自分でも確認したのですが、TUGの情報によると予定はまったく決まっていないとのことです。敷地のフォトは、こちらから確認できます。予定が決まっていないという情報は、投資家向けの説明でのHGVCによるコメントです。ヒルトンはタイムシェア部門を分離独立させたので、公式の情報が [続きを読む]
  • 確定申告の還付金のお知らせが到着
  • ハワイのコンドの賃貸収入に関する申告書を送ったのが2月27日。稼働日ベースで14日で還付金振込のお知らせが届きました。調べてみると申告書に計算間違いが合った時は、別途連絡がくるそうです。でも、勘違いしてはいけないのは、申告は申告する人がルールに則って計算するものであって、税務署が申告を受け取って、還付金が振り込まれたからと言って、税務署は、中身を100パーセント承認していないということです。税務調査が入っ [続きを読む]
  • 米国納税者番号の失効にご注意ください。
  • タックスリターンについて確認していると、納税者番号(ITIN)で失効するものがあるという情報がありました。実際、IRSはルールの変更を行っています。税理士がタックスリターンを準備されている場合は、問題ないと思いますが、ご注意ください。いくつかリンクを上げておきます。http://www.us-lighthouse.com/work/tax-accounting/itin.htmlhttp://blogs.yahoo.co.jp/nevadatax/63133822.htmlhttps://www.irs.gov/individuals/indi [続きを読む]
  • Alternative Minimum Taxのまとめ
  • 今年のタックスリターンのために、Alternative Minimum Taxに関して真剣に確認しました。昨年の申告もちゃんとやりましたが、1年経って記憶がいまいち明確でなかったので、再度スタディしました。Alternative Minimum Taxは、金持ちが優遇税制や控除を使って、税逃れをさせないためのシステムです。ですので、通常の申告で行った計算から、控除や優遇をなくして再度計算をします。きちんと確認するためにAlternative Minimum Taxに [続きを読む]
  • Tax Returnの作業中です。
  • 日本の確定申告を完了させたので、アメリカのタックスリターンの作業をはじめました。大雑把に言うと日本円でやったことを米ドルで行うわけですが、フォームが違いえばプロセスも違います。そもそもルールが違うから当然なのですが、それでも、収入と支出は、日本の確定申告の計算と同時にタックスリターン用に項目を分類しているので、ピボットを更新するだけです。ある意味山場は超えていると言えます。手始めに、計算した収入と [続きを読む]
  • 本日、確定申告を郵送しました。
  • 確定申告で一番手間がかかる作業は、収入と支出をまとめて円に換算し、項目の分類決めをすることです。エクセルが大して得意なわけではありませんが、ピボットや簡単な関数は使えます。同じファイルを毎年使いまわせるのでとても楽です。おまけに国税庁のウェブサイトには、確定申告の書類作成コーナーがあって、順番に数字を入れていけば、提出する書類をすべて作ってくれます。また、昨年のデータを読み込めば、物件などの細かい [続きを読む]
  • 「すしバカ、ハワイへ行く」
  • 2週連続でフジテレビ系列で放送されていた番組です。「すしバカ、ハワイへ行く」Forbesのハワイ企画サイトを紹介した際に、リッツ・カールトンレジデンスに出店している「すし匠」が出ていることに触れていました。その裏側で何が起きていたのか、開店に至るまでの産みの苦しみが描かれていました。初めて外国でビジネスを行い、ハワイ時間の感覚にも悩まされ、開店が4か月も伸びて、投資金額が1億8千万円で銀行口座の残高がなくな [続きを読む]