Dr 牧野 さん プロフィール

  •  
Dr 牧野さん: 東京福岡大分 美容形成外科医Dr 牧野のblog
ハンドル名Dr 牧野 さん
ブログタイトル東京福岡大分 美容形成外科医Dr 牧野のblog
ブログURLhttp://taromakino.blog.jp
サイト紹介文形成外科専門医、美容外科専門医JSAPS、抗加齢専門医。東京と福岡と大分で診療。世界水準の美容治療。
自由文東京と福岡と大分で美容外科、形成外科、抗加齢医学(アンチエイジング)を診療。形成外科専門医、美容外科専門医(JSAPS)、抗加齢医学専門医。目、鼻、口、顔のたるみ、輪郭、薄毛などの手術が得意です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供208回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2014/03/17 09:35

Dr 牧野 さんのブログ記事

  • 本日より10日間の診療&学会出張に行ってきます
  • こんにちは。牧野太郎です。本日は大分で診療です。保険診療、カウンセリングなどがあります。ご期待にそえるように頑張ります。本日より9月29日まで診療&学会出張に行ってきます。大分から始まり、東京勤務を経て、台湾の学会、その後札幌で開催される日本美容外科学会に出席&発表もしてきます。早めの治療を希望されていた方にはご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力のほど、よろしくお願いします。学会で得た知識は診療に還 [続きを読む]
  • 9月から診療体制が変わります
  • こんにちは。牧野太郎です。本日は福岡で診療です。乳腺切除術があります。ご期待にそえるように頑張ります。今月から診療体制が変わり、クリニックでの勤務日が変更になります。牧野太郎診療スケジュール診察をご希望の場合は、上記のスケジュールをみて、診察希望クリニックにお電話でご予約ください。 よろしくお願い致します。 読者の皆さま ブログをいつも読んでくれてありがとうございます。ぜひ1日1回の をお願いし [続きを読む]
  • 学会発表準備 その1 フェイスリフト切開線の工夫
  • こんにちは。牧野太郎です。本日は福岡で勤務です。本日は乳腺切除術があります。ご期待にそえるように精一杯がんばります。今月末に日本美容外科学会(JSAPS)があります。その学会の準備で最近は忙しいです。演題は2つ発表予定で一つ目はフェイスリフトの切開線の工夫です。目立たない傷にすることは患者様にとって非常に重要です。以下、抄録です。フェイスリフトにおける耳前部切開デザイン−新型フェイスリフト耳変形に対する予 [続きを読む]
  • 顎変形症の勉強会 SHARE, 東京
  • こんにちは。牧野太郎です。本日は大分で勤務です。ミラドライ、カウンセリング、保険診療などがあります。頑張ります。先週末、東京で開催された美容外科・形成外科セミナーのSHAREに参加してきました。SHAREはShare Heterogeneous And Revolutionary Experienceの頭文字で、いろいろな分野の人達の知識を共有しようというもので、リラクラニオフェイシャルクリニックの菅原康志先生が発起人として開催されているセミナーです。今 [続きを読む]
  • 日本経済新聞は経済の新聞じゃないね
  • こんにちは。牧野太郎です。本日は東京で勤務です。ルフォー、SSROの手術の助手と経過診察があります。ご期待にそえるように頑張ります。昨日の日本経済新聞の1面は「習氏、3期目可能に」一党独裁国家の中国(支那)のトップの任期延長が第一面?しかもまだ正式決定されていない情報で、第一面にふさわしいか甚だ疑問です。経済情報をしっかりと報道したほうがいいんじゃないですかね。5面の小さな欄に5面 日本の景気が良いと [続きを読む]
  • 先天奇形に対する学会の取り組み、アメリカ
  • こんにちは。牧野太郎です。本日は大分で診療です。二重埋没法、ミラドライ、保険診療などが
    あります。ご期待に応えられるように精一杯がんばります。先日、アメリカで、先天異常に対す
    る学会の取り組みについてのニュースがありました。American society of plastic surgeons ''Plastic Su
    rgery Specialty Organizations Band Together for Cleft and Craniofacial Awareness Month"2017年7月10日(くわしくはこ
    ちら)記事による [続きを読む]
  • 民進党のダメさ 
  • こんにちは。牧野太郎です。本日は大分で勤務です。鼻尖縮小術、鼻翼縮小術があります。ご期待にそえるように精一杯頑張ります。本日は政治の話です。国政が森友学園、加計学園問題で空転している中、世界情勢はめまぐるしく変化し、中国(支那)、北朝鮮問題は悪化の一途となっています。これは健全な議論を妨げている野党、マスコミの責任だと思いますが、血による革命を辞さない日本共産党(コミンテルン日本支部)は公安監視団 [続きを読む]
  • 男性の美容医療への関心が増加傾向、アメリカ
  • こんにちは。牧野太郎です。本日は福岡で診療です。下眼瞼下制術(グラマラスライン形成術)、乳輪縮小術などがあります。ご期待に応えられるように精一杯がんばります。先日、アメリカで、男性の美容医療のニュースがありました。Bloomberg ''Millennial Men Are Bolstering the Plastic Surgery Industry"2017年6月22日(くわしくはこちら)記事によるとアメリカ顔面形成再建外科アカデミー(the American Academy of Facial Plas [続きを読む]
  • 歯科医療の岩盤規制、アメリカ
  • こんにちは。牧野太郎です。本日は大分で診療です。鼻骨骨切り術、鼻尖縮小術、ミラドライ、腋臭症反転剪除法、保険診療などがあります。ご期待に応えられるように精一杯がんばります。先日、アメリカで、歯科医療改革の岩盤規制に関するのニュースがありました。The Washington Post ''The unexpected political power of dentistsy"2017年7月1日(くわしくはこちら)記事によると歯科医療のコストが年々増加するにあたり、多くの [続きを読む]
  • 中国(支那)は野蛮国家、中国軍は中国国民のための軍にあらず
  • こんにちは。牧野太郎です。本日は福岡で勤務です。乳腺切除術、経過診察があります。ご期待にそえるように精一杯頑張ります。本日は政治の話です。先日読売新聞に支那の習近平による軍90年の演説がありました。習氏、領土問題に強硬読売新聞2017年8月2日記事によると支那は周りの国々に迷惑をかけまくっていることが報じられています。上記は読売新聞の記事の抜粋ですが、記載に問題があるので指摘したいのですが、独立の動き警戒 [続きを読む]
  • GID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま 術後3ヶ月
  • こんにちは。牧野太郎です。本日は東京で診療です。鼻尖縮小術、鼻孔縁下降術などがあります。ご期待にそえるように精一杯がんばります。 本日は乳腺切除術の患者さまを紹介します。患者さまは性同一性障害(Gender Identity Disorder:GID)の患者さまで身体は女性ですが、心は男性( Female-to-male transsexuals ( FTM ) )で乳腺切除をを行いました。(性同一性障害の治療 乳腺切除)今回の患者さまはモニターではないのですが、 [続きを読む]
  • おしりに「子羊の脂肪」を注入、アメリカ
  • こんにちは。牧野太郎です。本日は東京で診療です。鼻中隔延長(耳介軟骨移植)、隆鼻術などがあります。ご期待に応えられるように精一杯がんばります。先日、アメリカのおしりに「子羊の脂肪」の注入のニュースがありました。Los Angeles Times ''A woman got 'lamb fat' injected into her buttocks; now she needs major reconstructive surgery"2017年6月28日(くわしくはこちら)記事によるとカルフォルニアのモンテレー公園の [続きを読む]
  • 目頭切開術のパーツモニターさま 術後3ヶ月
  • こんにちは。牧野太郎です。 本日は目頭切開術のパーツモニターさまを紹介します。患者さまは10代女性で、もともと二重です。蒙古ひだを取り除き、二重を平行型にしたいということで目頭切開術のみを希望されました。上:術前、中:術後1週間、下:術後3ヶ月術後は体質の影響か、傷が赤く盛り上がる傾向がありました。傷を落ち着かせる軟膏と注射を行い、 なんとか傷を目立たなくすることが出来ました。傷の赤みが強かった左目頭が [続きを読む]
  • 鼻尖縮小術・鼻翼縮小術のパーツモニターさま 術後4ヶ月
  • こんにちは。牧野太郎です。本日は鼻尖縮小術・鼻翼縮小術のパーツモニターさまをご紹介します。患者さまは20代女性で鼻先の太さ、小鼻の広がりを気にされていました。あまり変化を出さずに自然な感じでしたいということで、鼻先の位置はそのままに、鼻尖鼻翼を小さくする方針となり、鼻尖縮小術・鼻翼縮小術を行いました。左:術前、右:術後4ヶ月拡大像左:術前、右:術後4ヶ月 正面から見ると一回り鼻先が小さくなりました。鼻 [続きを読む]
  • 下眼瞼たるみ取り(経結膜ハムラ法)のパーツモニターさま 術後4ヶ月
  • こんにちは。牧野太郎です。本日は福岡で診療です。乳腺切除術、鼻のシミュレーションなどがあります。ご期待に添えるように精一杯頑張ります。本日は下眼瞼たるみ取り(経結膜ハムラ法)のパーツモニターさまをご紹介します。患者さまは20代女性で、下眼瞼のふくらみ、たるみを気にされていました。黒クマ(影クマ)治療として、皮膚のたるみがありませんでしたので、経結膜ハムラ法をおすすめ致しました。左:術前、右:術後4ヶ [続きを読む]
  • マスメディアこそ既得権益・岩盤規制の象徴 政府はマスコミを解体すべき
  • こんにちは。牧野太郎です。本日は福岡で勤務です。二重切開法、口唇修正、目頭切開、経過診察があります。ご期待にそえるように精一杯頑張ります。本日は政治の話です。以前よりマスメディアの問題について述べてきましたが、現在のマスメディアはそれぞれの言論が似通ってきて、報道の偏りが常軌を逸している段階です。様々な意見を戦わせ、思考を醸成していく役割をマスメディアが放棄しています。現にマスメディアがマッチポン [続きを読む]
  • 性同一性障害(GID)のFTMのカムアウト、アメリカ
  • こんにちは。牧野太郎です。本日は大分で診療です。二重埋没法、経過診察などがあります。がんばります。先日、アメリカの性同一性障害(GID)のFTMのカムアウトのニュースがありました。Pouch「トランスジェンダーの歌手が驚きのビフォーアフター」2017年8月8日(くわしくはこちら)私はGIDの患者様向けに乳腺切除術を多く行っているので、この方のようにきれいな胸壁(胸板)をつくるのを目標にしています。いい刺激をもらいまし [続きを読む]
  • GID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま 術後3ヶ月
  • こんにちは。牧野太郎です。本日は東京で診療です。経過診察などがあります。ご期待にそえるように精一杯がんばります。 本日は乳腺切除術の患者さまを紹介します。患者さまは性同一性障害(Gender Identity Disorder:GID)の患者さまで身体は女性ですが、心は男性( Female-to-male transsexuals ( FTM ) )で乳腺切除をを行いました。(性同一性障害の治療 乳腺切除)今回の患者さまはモニターではないのですが、写真の使用につい [続きを読む]
  • ミントリフト・顔の脂肪注入術のパーツモニターさま 術後4ヶ月
  • こんにちは。牧野太郎です。本日は東京で診療です。本日はミントリフト・顔の脂肪注入術のパーツモニターさまをご紹介します。患者さまは50代女性で頬のたるみやこけを気にされていました。たるみは軽度ですので、吸収性スレッドリフトのミントリフト、頬のこけには脂肪注入術を行いました。左:術前、右:術後4ヶ月脂肪注入術は下眼瞼、ほうれい線、こめかみミントリフトはフェイスラインの引き上げを行いました。脂肪注入は脂肪 [続きを読む]
  • 双胎結合児の分離術、アメリカ
  • こんにちは。牧野太郎です。本日は大分で診療です。眼瞼下垂症手術、ミラドライ、シミ、ボトックス治療などがあります。がんばります。先日、アメリカで双胎結合児の分離手術のニュースがありました。CNN " Saving the twins: Health scares and rehab for once-conjoined boys"2017年6月24日(くわしくはこちら)昨年の秋に双子のJadonとAniasは生後13ヶ月の時に長時間の分離手術を受けて、ニューヨークの南部のBlythedale小児病 [続きを読む]
  • 海賊と呼ばれた男 大国に挑んだ会社があった
  • こんにちは。牧野太郎です。先日、百田尚樹さん原作の映画「海賊と呼ばれた男」を見ました。出光の創業者である出光佐三の半生を描いた映画です。石炭が主なエネルギーだった時代に石油に着目し、起業した出光佐三ですが、既存の業者が縄張りを主張し、仕事を得ることが出来ません。そこで漁船に着目し、海では明確な境界線がないため、沖に出て、直接石油を売買しました。そのため海賊と呼ばれるようになりました。そこで会社を拡 [続きを読む]
  • アベノミクス評価されている 働き世代は果実を享受
  • こんにちは。牧野太郎です。NewSphere「“アベノミクスは正しかった” GDP年率2.2%増、海外メディアが安倍首相の手腕を再評価」2017年5月20日(くわしくはこちら) 日本のマスコミは森友加計学園報道で安倍内閣叩き(倒閣運動)を頑張っていますが、安倍総理に好意的な報道はほとんどしません。ところが海外は安倍総理をちゃんと評価しています。「内閣府の発表では、2017年1〜3月期の日本のGDP速報値は年率換算で2.2%増となり、 [続きを読む]
  • GID(性同一性障害)の乳腺切除術の患者さま 術後3ヶ月
  • こんにちは。牧野太郎です。本日は東京で診療です。経過診察などがあります。ご期待にそえるように精一杯がんばります。 本日は乳腺切除術の患者さまを紹介します。患者さまは性同一性障害(Gender Identity Disorder:GID)の患者さまで身体は女性ですが、心は男性( Female-to-male transsexuals ( FTM ) )で乳腺切除をを行いました。(性同一性障害の治療 乳腺切除)今回の患者さまはモニターではないのですが、写真の使用につい [続きを読む]