suzu さん プロフィール

  •  
suzuさん: つづまやかな家の庭ぐあい
ハンドル名suzu さん
ブログタイトルつづまやかな家の庭ぐあい
ブログURLhttp://saiwaikazoku.blog.fc2.com/
サイト紹介文わたしらしく慎ましく穏やかな生活を心がけています。丁寧に生きる人との出会いを大切にしています。
自由文どんな生き方も否定しない、しっかり寄り添って話が聞けるカウンセラーを目指して、ただいま勉強中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供305回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2014/03/18 12:27

suzu さんのブログ記事

  • いいことと悪いこと
  • 時間があったので、懲りずに実家の片付けをしてきました。きょうでやっと衣類が片付きました。(片付いたというより、収納できたというのが正確なところ)母に、「私のペースでするから混乱するでしょう。ごめんね」を連発しながら、サクサクと終わらせました。母も最初こそ混乱していましたが、何回もしているのでそこそこ慣れて、「助かるわー」と話を合わせてくれていました…。ところが事件が勃発。父のために作っていった総菜 [続きを読む]
  • 爆睡の日
  • 今日は仕事が休みだったので、気が抜けました。疲れがどっと出て、目が開けられず…家族を送り出し、最低限の家事を済ませて、昼まで爆睡しました。(^-^;そのかいあって午後からは、やりたいことができました。\(^o^)/体と相談しながら、進みますわ。(^^)今日も一日お疲れ様です。安らかな休息の時を過ごされますように。下のボタンを 一回、お願いします。次も頑張って書こうという気持ちがわいてきます!今日も一日お疲 [続きを読む]
  • 雪の降る季節?
  • 今時雪は降りませんが…ユキノシタが満開なのです。(^^♪夫が「ユキノシタ(雪の下)とはよく言ってるねえ。雪が降っているみたいだよ」と花の様子を語ってくれました。全体像はこんな感じ。我が家でこんなに繁殖したのは、初めてです。周りのエビネに迫ってきています…。エビネ、大丈夫かなあ…。今日も一日お疲れ様です。安らかな休息の時を過ごされますように。下のボタンを 一回、お願いします。次も頑張って書こうと [続きを読む]
  • ハイ!私も呼ばれました。
  • 僕は帰って、このことを主人に報告した。すると、家の主人は怒って、僕に言った。『急いで町の広場や路地へ出て行き、貧しい人、体の不自由な人、目の見えない人、足の不自由な人をここに連れて来なさい。』 ルカによる福音書 14章 21節これは、イエスが神の国の食事に連なる人のたとえとして語られたもので、「ある人が大宴会を開こうとして大勢の人を招いたが、最初招いた人はことごとく、理由を付けて宴会の参加を断ってしまい [続きを読む]
  • 2017 第21聖日
  • 僕は帰って、このことを主人に報告した。すると、家の主人は怒って、僕に言った。『急いで町の広場や路地へ出て行き、貧しい人、体の不自由な人、目の見えない人、足の不自由な人をここに連れて来なさい。』 ルカによる福音書 14章 21節 [続きを読む]
  • オープンガーデンに行ってみた
  • 最近、根を詰めるとめまいが起こるので(急に暑くなったしね)、しばらくのんびりして体力回復しようと思います。夫は朝から園芸教室に行き、午後から、少し離れた場所のオープンガーデンに行こうということになりました。その家その家で個性があってとっても楽しかったです。水仙の花が終わったとは、こうして楽しむのが今流?どこの庭でも見かけたような…。山野草の寄せ植えをあしらっている庭も素敵でした。今年初めて、我が家 [続きを読む]
  • 母のこと
  • 連休前から、実家の片付けにはまり込んで、ちょっと疲れてしまいました。最近話題のテーマですから、それを実践できるって素晴らしい!と糧にするしかありませんね。(^-^;片付けながら思うこと・片づけられない最大の理由は、片付けより魅力的なことにエネルギーを注いでいるから。・片づけられなくなるきっかけ(最近)は、ごみの分別の複雑さ。・人は好みのものを多く持ちたがる。・使わないから捨てたほうがいいというのは老人 [続きを読む]
  • 自分を知ること
  • 自分を知ることって難しいなあと思います。いい面も、悪い面も。だからなおさらのこと、いい出会いが必要なんだと思います。いい出会いを大切にできるようにと祈ります。今日も一日お疲れ様です。安らかな休息の時を過ごされますように。下のボタンを 一回、お願いします。次も頑張って書こうという気持ちがわいてきます!今日も一日お疲れ様です。 [続きを読む]
  • 2017 第20聖日
  • 祭壇の上の火は絶やさず燃やし続ける。祭司は朝ごとに薪をくべ、その上に焼き尽くす献げ物を並べ、更にその上に和解の献げ物の脂肪を置き、燃やして煙にする。 レビ記6章 5節 [続きを読む]
  • 神にささげるもの
  • 祭壇の上の火は絶やさず燃やし続ける。祭司は朝ごとに薪をくべ、その上に焼き尽くす献げ物を並べ、更にその上に和解の献げ物の脂肪を置き、燃やして煙にする。レビ記6章 5節このみ言葉の状況を想像すると…ちなみに捧げる物は、牛、羊等々。肉(の脂肪)を焼く煙が延々と立ち上り、肉を焼くにおいで満たされていた…。なんだか、おいしそうなのよねえ。(*^-^*)また、和解の献げ物を屠ってそれにあずかり、あなたの神、主の御前で喜 [続きを読む]
  • 白の花盛り
  • 今庭に咲いている白い花です。     いい季節です。(*^-^*)今日も一日お疲れ様です。安らかな休息の時を過ごされますように。下のボタンを 一回、お願いします。次も頑張って書こうという気持ちがわいてきます!今日も一日お疲れ様です。 [続きを読む]
  • 待望の花が咲きました
  • 昨年の庭改造のきっけになった、バラのアーチに花が咲きだしました。ナニワノイバラ原種なので、一年で私の背を軽く越してしまいました。近所に咲いているナニワノイバラはもっと花がついていますが、我が家はまだ少ないです。来年が楽しみなような、怖いような…。(*^-^*)雨が降ると緑が鮮やかになって、またいいのです。庭改造を頑張ってよかったと、しみじみ思います。今日も一日お疲れ様です。安らかな休息の時を過ごされます [続きを読む]
  • 求めれば…与えられる
  • 常々、上手に年をとりたいなあと思っていますが、今日の訪問先の方はお手本にしたいような人でした。数々の苦労や、病気を乗り越え、貪欲に学び続けていらっしゃる方でした。そしてとっても朗らか。何年か前の写真も飾ってありましたが、今のほうが若く感じられるほど素敵な方でした。その方曰く「何にもないような顔をしている人でも、何もなく人生が過ぎるなんてことはないわよねえ。何かあるわよ。」「誰でも人の役に立ちたいと [続きを読む]
  • 参議を重ねて得られるもの
  • 私は立派な会議に出る立場にはいないのでよくわかりませんが、会議というのは大切なものなのでしょうね。身近なところでは、相談する、話し合いをするという必要は感じます。ところが最近、話し合いを避けるということに遭遇しています。話し合いをしても表面的で、実りのない話し合いにならないという諦めが大きいとは思いますが、人間関係に支障が出てまでも話し合いを避けようとするのを見て、「なんでだろう…?」の疑問が心に [続きを読む]
  • 顔面神経麻痺のその後
  • 今日、夫の顔面神経麻痺の受診日。先生曰く、「不思議なくらいよくなっている(正しくは悪くなっていない)」とのこと。人によっては、2〜3日で、面相が変わってしまうらしい。夫の麻痺は、注意してみないとわからないくらいの状態ですから、良いほうらしいです。ウイルスを殺す薬はなくなって、ホルモン剤も半分になりました。その代わりに、神経の再生を促すビタミンB12の薬が加わりました。調べてみると顔面筋のリハビリもした [続きを読む]
  • 立体迷路が我が家に
  • 連休恒例の行事の一つを終わらせが終わりました。子どもの日と誕生日のプレゼントを兼ねてプレゼントを買いました。今年のリクエストは、立体迷路(パープレクサス)、これです。大きくなっても心くすぐられる何かがあるようで。(*^-^*)楽しいと言えば楽しいけど、難易度の高いものを買ったので、ゴールまでが程遠い。(^-^;ゴールできるのは何時の事やら…。ゴールデンウイークもあと少し。明日こそ、やらねばならないことを終わら [続きを読む]
  • ついた診断は
  • 昨日の夕ご飯時、夫が「唇半分がしびれている」と言いました。よく聞いてみると、朝からおかしかったらしい。よくよくかんさつしてみると、片目が閉じにくく、唇も半分が動きにくい「。顔の半分はしびれている感じがする」とまで言い出します。(+_+)夫はもう少し様子を見てからと言いましたが、なにか悪い病気の兆候かもと心配になります。そのままにする気になれず、夜間診療をしている病院を探し電話をかけました。以前、夫が脳 [続きを読む]
  • 夜間診療に行ってみたら
  • 先ほど、夫の付き添いで脳神経外科病院の夜間診療から帰ってきました。詳しくはまた明日(^.^)/~~~今日も一日お疲れ様です。安らかな休息の時を過ごされますように。下のボタンを 一回、お願いします。次も頑張って書こうという気持ちがわいてきます!今日も一日お疲れ様です。 [続きを読む]
  • 荒野の必然
  • この前の土曜日、4月29日にNHKのプラネットアースを見ていたら、イスラエルの荒野に住むアイベックスというヤギの仲間が紹介されていました。アイベックスは300mもある切り立った断崖に住んでいて、毎日谷底まで水を飲みに行くそうです。垂直に近いような断崖で、絶壁にあるわずかな凸凹に足をかけて移動するのです。わずかな足がかりをつかむことができるように、樋爪が割れていて岩をつかみやすいようになっていました。 [続きを読む]
  • 被害妄想の始まり
  • 連休最初の日、恒例の実家での食事会。ガレージ(というか、屋根の下ね)でのバーベキュー。途中、嵐が通り過ぎ寒かったですが、あっという間の出来事で、後は快適に終わりました…。でもね、後片付けの時の出来事に、ドキッとしました。実家はとっても田舎。どこのおうちも庭先が畑につながっているような土地柄。実家も同じで、ガレージは敷地の奥側、道路から離れたところになります。そこに近所の方が回覧板を持ってきました。 [続きを読む]
  • 自然と人工のコラボ
  • 庭で咲いた花で食卓を飾ってみました。(使いまわしだけどね(^-^;)花の個性もいろいろあります。ピンクのキンギョソウと白のナデシコは園芸種。黄色のハハコグサは立派な草です。(*^-^*)でも見事に調和しているとおもいません?人工的な園芸種と血統確かな草が調和する、そういうことにとっても喜びを感じる私。人間関係もそのようなことを求めている気がします。生まれも育ちも全く異る人が、共に和していることが素敵に思えます [続きを読む]
  • 明日のために
  • このところ雨がよく降るので、庭がどんどん変化しています。つるバラ(ノイバラ)のつぼみも大きくなって、花が咲くのが楽しみです。ギボウシ(ホスタ)も大きく開いて庭に色どりを添えています。明日は忙しいので、今日はこれくらいで。(^^)今日も一日お疲れ様です。安らかな休息の時を過ごされますように。下のボタンを 一回、お願いします。次も頑張って書こうという気持ちがわいてきます!今日も一日お疲れ様です。 [続きを読む]