孟浩然師匠 さん プロフィール

  •  
孟浩然師匠さん: 徳島孟浩然ヴォルティス
ハンドル名孟浩然師匠 さん
ブログタイトル徳島孟浩然ヴォルティス
ブログURLhttps://ameblo.jp/mo-ko-nen
サイト紹介文わたくし孟浩然(もうこうねん)は徳島ヴォルティスのことしか書きません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/03/17 14:45

孟浩然師匠 さんのブログ記事

  • アウェイ長崎戦、島屋八徳にこだわり過ぎたのではなかろうか?
  • 2017.9.10 アウェイ長崎戦1ー2 (得点:山?)松本戦に続いて完敗である。しかし松本戦よりは「ずっと」良かった。岩尾キャプテンの復帰で、ヴォルティスらしいプレーが戻ってきた。ヴォルティスは今、復活の途上にある。試合を振り返ろう。まず島屋八徳(しまや・やつのり)は、ボールに足がついていなかった。ずっと欠場していたから、明らかに試合に慣れていない。わたくし孟浩然(もうこうねん)は、前半、島屋のミスがと [続きを読む]
  • アウェイ松本戦、孟浩然(もうこうねん)のアルウィン観戦記
  • 2017.9.2 アウェイ松本戦1ー3 (得点:山?)告白しよう・・・現地で観た。一度アルウィンに行きたかったのだ。観戦記みたいな内容は、記事の後半に書く。まずは試合内容についてだ。完敗中の完敗である。ホーム(鳴門)で完敗、アウェイ(松本)でも完敗。スタジアムの末席で、少数派として、縮こまって、見たこと、感じたことをありのまま書こう。(映像をまだ見ていないのだ)まず松本のほうが「球際の激しさ」が上であった [続きを読む]
  • ホーム山形戦、徳島の若大将・内田裕斗(うちだ・ゆうと)がみたかった
  • 2017.8.26 ホーム山形戦1ー1(得点:渡大生)アウェイで山形に6ー1で圧勝した。前節はホームで山口に5ー0で圧勝した。そんな経緯もあり、「ホームだし今日は勝てるだろう」わたくし孟浩然(もうこうねん)は、そう思っていましたよ。ところが、こういう気持ちが「危険」なのである。ちらっとでも「今日は勝てるだろう」なんて思うと勝てない。やはり勝てなかった。油断してるわけでもないのに、いい流れなのにホームで勝て [続きを読む]
  • 大崎淳矢と内田裕斗が出場機会に恵まれていない
  • 2017.8.6大阪国体選抜との練習試合が行われました。結果は、5ー3で勝利。得点をあげたのは、大?淳矢×2松村亮清原翔平小西雄大これで練習試合通算15試合で、9勝3敗3分キャンプから数えている練習試合得点ランキングは次のようになりました。1位 松村亮  7得点2位 大?淳矢 5得点 3位 川上エド 3得点  4位 ロッキー 2得点    渡大生   佐藤晃大 7位 清原翔平 1得点   小西雄大     [続きを読む]
  • ロッキー(アシチェリッチ)の突然の退団について
  • ロッキー(アシチェリッチ)まさかの退団である。アチーレ・エマナの二の舞はないと思っていただけに驚いた。まだシーズン途中ですぞ。助っ人外国人はむつかしい。特に助っ人外国人ストライカーが活躍するのはむつかしいようだ。ヴォルティスの歴代外国人ストライカーを振り返ればわかる。(韓国の選手は除いた)ジョルジーニョクレベルソンドゥンビアアンドレジーニョソウザファビオドウグラスジオゴクレイトン・ドミンゲスアドリ [続きを読む]
  • ホーム熊本戦、お父さんになった山崎凌吾が完全にスパークした
  • 2017.6.17 ホーム熊本戦3ー0 (得点:馬渡、山?、渡)熊本の圧力が弱く、必然の圧勝であった。ヴォルティスで目をひいたのは、ポジションがセンターライン上の3選手の安定感。すなわち、DF大崎レオーMF岩尾憲ーFW山?凌吾3選手の縦の関係、安定感が抜群であった。ポジション(布陣)を上から見たとき、チームの「背骨」にあたるセンターライン上の選手が安定しているチームは強い。チームの背骨、チームの軸が安定していれ [続きを読む]
  • 孟浩然のアイドル・ 川上エドオジョン智慧(ちえ)君
  • 2017.6.11にFC今治との練習試合が行われました。結果は、2ー01点目はオウンゴール。2点目をあげたのは、孟浩然のアイドル、川上エドオジョン智慧(ちえ)君。性格、ルックス(愛らしさ)、蹴球力の3拍子そろった川上エドくんがやってくれました。孟浩然の邸宅に下宿してほしい選手No.1は、エドオジョンくんです。もちろん賄い付き。エドくん、どうでしょうか?これで練習試合通算13試合で、7勝3敗3分キャンプから数えて [続きを読む]
  • ホーム湘南戦、徳島の若大将・内田裕斗の途中交代が惜しまれる
  • 2017.6.10 ホーム湘南戦0ー1で敗戦、その結果10位に。ひとつ前の記事でとりあげた、濱田武と富田大介はベンチ入りせず。孟浩然(もうこうねん)は、ベテラン二人の出場をとても楽しみにしている。試合のポイントになったのは、内田裕斗を佐藤晃大に交代したことではなかろうか?ファンなら誰しもがお気づきであろうが、徳島の若大将・内田裕斗は、左サイドを制圧していた。特に後半、ドリブル突破しまくっていた。(クロスの [続きを読む]
  • 濱田武(はまちゃん)と富田大介(トミダイ)に期待している。
  • 2017.5.28に大阪学院大学との練習試合が行われておりました。結果は、1ー1。得点したのは、松村亮(まつむら・りょう)。これで練習試合通算12試合で、6勝3敗3分練習試合得点ランキングは次のようになりました。1位 松村亮  3得点2位 ロッキー 2得点    大?淳矢   川上エド    渡大生   佐藤晃大 7位 山?凌吾 1得点   岩尾憲     大崎玲央   前川大河    練習生  通算10 [続きを読む]