mamaの椅子 さん プロフィール

  •  
mamaの椅子さん: 礼文島スローライフ
ハンドル名mamaの椅子 さん
ブログタイトル礼文島スローライフ
ブログURLhttp://mamanobench.asablo.jp/blog/
サイト紹介文故郷礼文島での生活・自然・釣り・トールペィントがテーマです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2014/03/17 14:50

mamaの椅子 さんのブログ記事

  • 撮りたて礼文アツモリソウ
  • いよいよ礼文島にお花の季節がやってきました。団体旅行客の観光バスが帰る頃、礼文アツモリソウ群生地に到着です。監視員が「おいで・おいで」と手招きし、声をかけて下さいました。間近スポットに案内下さり、おまけに解説も付きラッキー?でした。ありがとうございました。蕾まえから徐々に咲くレブンアツモリソウを見る事が出来ました。↓1週間後に開花予定の礼文アツモリソウ他にも園内に咲いてたお花です。サクラソウモド [続きを読む]
  • 海のある生活
  • 今日は「ムラサキウニ」漁日穏やかな海の景色は、癒しのセラピー効果この上なし。磯船が帰港する頃車の往来で浜の動きがわかります。慌ただしく車が通りはじめ、海のある漁業の生活風景です。私もそろそろ準備して、手伝いに行って来ます。夫はパソコン中・・・良し!枝豆「発芽順調」・・・良し!行って来ます?? [続きを読む]
  • お花の癒し
  • 朝のコーヒーとテレビ・・・??!京丹後の「住民タクシーでどこへでも」今朝の番組に、友人と一緒の名前の方が出ています。女性にしては珍しい名前なので、思わず彼女を思い浮かべます。彼女からのお花の画像です。見てるだけで、お花に癒されます??クリスマスローズを器に浮かべたり、花器に合わせてお花を選ぶ。挿して楽しむ彼女が手に取るように浮かびます。私も真似して、水仙を挿し遊んでみました。礼文島に居るのだから、 [続きを読む]
  • ??トールペイント
  • 今日も今日風??強風で、外仕事もお預けの日・・・トールペイントとネットが出来る日も多く『私の日』が続いてします。普段使いと少しかけ離れたトールのdesignにしてみました。アラベスク模様・金粉・銀粉?(超ゴージャスは控えめに)配色には数度の手直しで苦心しました。これもレベルアップの為ならば「た・の・し・い」群馬の義姉さん、喜んでくれるかな。図案 西尾久美子オリジナルアレンジ chikako [続きを読む]
  • 親へ感謝
  • 長男から母の日メール二男夫妻から届けられた「母の日アレンジメント」。今朝も大切な人達の顔が浮かびます。父と母に幸せと思える瞬間を訊ねた事がある。父「孫の顔を見ながらコップ酒を飲む時」と生前の父が答えたな。母「礼文の魚やあるものを詰め、荷物を子供達に送る時」だと・・・礼文から届いた、荷物の中に詰められた親心。母の拙いメモとチリ紙に包んだお金、思わず涙したものです。いつかは、そうして子供に伝えたい・・ [続きを読む]
  • 磯の香り
  • トールペイントに夢中もいいけど・・・ゴロタ岬に行って見ました。岩場に生えた「フノリ」磯の香がします。ぷうぅ〜ん・プウゥ〜ン波目線でシャッターを押したり、前浜でのノナ漁の様子を映しました。『のな漁のあった日』哀愁が漂う「北限の番屋と流木」・・・この構図が好きです。 [続きを読む]
  • 新トンネルで元地まで
  • 礼文島南部を東西方向に貫く新桃岩トンネル。完成して、初めて通ります。以前の元地集落に繋がるクネクネ道路が懐かしく、バスや大型車両が来るとスピードを調整したり、止まったり。眼下に広がる風光明媚な場所は筆舌尽くしがたし。(観光客目線ですね私)トンネルを通ったら、早くて快適で異感覚を体感。「電動自転車を使って東の集落にも行くよ」と同級生が話してくれました。元地集落の港付近では、漁船数隻が上架中。船体を海か [続きを読む]
  • トールペイントBOX
  • 自然豊かな礼文島暮らしが始まったのだから、少し散策してみては?心で呟くも・・・強風と寒さに負けて、出来ず仕舞い。窓越しに海鳥のシンクロ?や野鳥を眺めて過ごします。夫は畑を耕し、お芋を植えました。雨でも風でもトールペイントが出来るので、趣味があって良かったな。ハート型BOX(横45cm程)に取り掛かります。図案は以前のものを使い、上部・側面に施すステンシルアラベスク柄のステンシルをカットしました。配置・ [続きを読む]
  • トールペイントのケーキ
  • 『みどりの日』緑色の小鳥のさえずりも、ピユューン・ビユュ〜ンと強風でかき消されます。強風よりも、ピロロン〜ピロロン??ライン音もいいですね?今日は私の誕生日??6・2・2・6?逆さにして笑ってみます(笑)26歳では無理がありますね(フフッ) 自分用にトールペイントのケーキ作りました。(Designed by 堰千江)モデリングペーストを生クリームに見立てています。パレットナイフで側を塗る感覚はケーキ作りと同じです。星 [続きを読む]
  • 井戸端会議
  • 汚れた箇所の粗隠しに、ペンキ塗りしました。古い建物なので惜しみなく、ペタペタと・・・塗り始めたら楽しいです??義姉が通り掛かったので、斜めの干場が椅子替わり。腰掛けながら話します??????あっ!同級生が車の窓越しこちらを見て、笑って通り過ぎました。違う車が止まり、もう一人加わって井戸端会議の始まりです。田舎ならでは・・・いいなあぁ〜と思える瞬間です。お洒落なcaféもいいけど、青空喫茶もまた良し? [続きを読む]
  • 芽吹きの速さ
  • ぴちゅ・ピチュ・ピチュピチュ小鳥のさえずりが聞こえるのだけれど・・・寒くて首だけ曲げて窓の外に目をやる。玉ネギの種の発芽作業と長ネギの株分けをして定植しました。裏山の蕗が日に日に緑の葉を広げ成長の早さが一目瞭然。緑の駆けっこの速さに、驚くばかり。今日は来客があり私達も小鳥のようにピーチク・パーチク滑舌良し。時々?マークが浮遊の夫。島言葉が解読不能なのか・・・??ニコニコ。いつもその調子でお願いね( [続きを読む]
  • 若菜摘む
  • 葉ワサビの群生とエゾエンゴサクの花に誘われてカメラを構えます。あらっ・らあぁ〜ん??綺麗??よりも食欲が勝り・・・鮮やかグリーンのシャクにイラクサも生えていて・・・「食べちゃおうか!」「食べましょう!」『君がため 春の野にいでて 若菜摘む 我が衣手に 雪は降りつつ』植物を愛で一瞬歌人の境地に浸ったのだから料理は「お・浸し( ´艸`)」???に決定!独特な苦みやコクは厳しい冬を乗り越えた滋養強壮パワー [続きを読む]
  • 元気でまた来れました
  • 車に積み込んだ荷物を下し、ホット安心。昨日17時頃、礼文島に着きドタバタと1時間程。「わあぁ〜海はいいなあぁ〜!」都会と違って、視界の広がりは格別で解き放たれる癒しを感じます。今日、外仕事をしていると「元気でまた来れたかい」通りがかりの人達からの声かけ、嬉しいものです。礼文島での暮らし、楽しみます。 [続きを読む]
  • 明日は礼文
  • 「フアァ〜イ」あくびがでて・・・朝一番、起きかけの頭がボオォーッとしています。23日は義姉24日は義兄の誕生日だな??????あれこれ思いながら、少しづつ目覚めてきました。エンジン全開で支度にとりかかりましょう??礼文に行けばトールペイントが出来るな・・・「薪割り手伝え」と夫の声が聞こえそう・・・明日からは礼文島です。 [続きを読む]
  • こぶしの花
  • 庭の梅の蕾に、ようや色づきを発見。桜並木の開花が楽しみだけど・・・札幌に居る間は無理かな・・・気になるコブシの花があって、??持参でお散歩しました。道新「コブシで知る天候」がタイミングよく掲載されました。ふむふむ・・・以下抜粋菅井貴子のお天気コラム北国で暮らして春を待ちわび、百花繚乱の春の素晴らしさも知りました。大通り公園でもいちはやく咲き、これから始まる花のリレーのトップを飾る種類ですね。コブシ [続きを読む]
  • 朝の音
  • 風がゴーゴー唸る音ラジオから札幌時計台の音がカアァ〜ン??カアァ〜ン??電波時計から電子音カノン・パッヘルベルを奏でます。程なくポッポ・ポッポと鳩時計音のお陰かな?行動スイッチを入れて、今日から礼文行きに向けての準備のカウントダウン。礼文島畑作業に向けて種芋を買ったり、諸々の買い出しに行って来ます。カノン・パッヘルベル(ピアノ)いいなあぁ〜??????うっとりおっと・・・のんびりしていてはフェリーが [続きを読む]
  • 古民家カフェ
  • 中央区の住宅街に、そこだけ枯れ蔓の絡まる森が出現。ここにある古民家カフェ「食べると暮らしの研究所」下の画像はHPよりお借りしたものです。「たべるとくらしの研究所」 店名が気になりHPで検索してみました。福島で4代続く果樹農家 安斎伸也さんと果樹園の傍らで小さなカフェを営んでいた 安斎明子さんが札幌で始めたお店です。震災、原発事故後に避難の末、移り住むことになったのがこの場所だそうです。テーマを持ち札幌で [続きを読む]
  • 札幌JRタワー
  • 今日はブルブル寒い日で、明るくなったり暗くなったり変化ある空模様。道新の一筆軽笑にうなずく。夜に友人3人が来る日でとても楽しみです??10日JRタワー38階から360度のパノラマ楽しみました。明日からは晴れそう---?---?---??大丸デパート8階から見たJRタワー??北大構内??野幌記念塔が見えます??札幌駅北口??札幌ドーム見えますか???札幌南に延びる線路をパチリ [続きを読む]
  • 年をとったな・・・
  • 昨夜テレビで流れたザ・フォーク・クルセダーズの曲に聞き入る。「イムジン河」「悲しくてやりきれない」当時は何も感じる事のなかった曲だけど、凄さに耳を傾けました。足跡を刻んだ時間の分だけ、詩の意味が解けて・・・年を取ったのですね。??-----??-----??.お嫁ちゃんからのメールも嬉しかったな??「入籍して2年が経ちました」「これからの結婚生活で親孝行で恩返し出来たらと思います」私達がいつか亡くなっても、二 [続きを読む]
  • 桜の季節
  • 京都旅行中の友人から届いた桜です。テレビに埼玉県見沼田んぼの桜回廊が映し出されてMさんや義兄姉夫妻を思い浮かべています。お花見楽しんでいますか?気になって桜並木に行きましたが札幌はまだ先のようです。礼文島はまだまだ・・・もっと先でしょうね??姥桜?・・・なんて品がないわね・・・私の大切な母桜を1枚載せました(笑)ご鑑賞下さい [続きを読む]
  • 小樽へ
  • 新番組が目に入ります・・・4月ですね。番組欄に「羽生結弦圧巻V」の文字が躍る。慌ててテレビをつけ、伝説の4分半のスケーティングに感動。朝から圧巻の演技に覚醒されたような気分です。3月28日友人と3人で小樽へステンドグラス美術館とアール・ヌーヴォーグラス館に入館荘厳な光の空間に大作が多数あり音声ガイドに従っての鑑賞でした。2階には、家具調度品と奥にはアール・ヌーヴォーのガラス器が並んでいます。昼食は回転ずし [続きを読む]
  • 話しに花が
  • 母が泊まりに来ています。偶然にも礼文島の義姉も揃いました。「コロコロコロ」とよく笑う母。嬉しいのでしょうね??良かった〜〜〜??話に花が咲き、慌てて食事の準備に取り掛かります。嬉しいです?? [続きを読む]
  • 親心
  • 24日友人Iちゃんと再会し、23階から見る窓の外は「なごり雪?」「息子が来るの」と満面の友の笑みは母の顔。_________?? ? ?? ? ?________25日友人のマメに電話する?「息子が東京に引っ越したの」と泣き声の彼女。そういえば5年前も・・・大学生活で室蘭に息子さんを送った時も、泣いてたっけ・・・涙もろい彼女。________?? ? ?? ? ?________長年の友との歩みは母となり、親心しみ [続きを読む]
  • カフェでの時間
  • お洒落なカフエでのひと時いいですね??素敵なお店の異空間や雰囲気を楽しむ時間♪ワクワクとして踊らずとも弾む幸せ感は何でしょう・・・??円山西町「サカノウエ」私の行動範囲の中では到底無理です・・・お誘い頂く友人ありての「至福の時間」です。新緑紅葉雪景色季節のシーンを愛で愉しめる素敵なcaféでした。 [続きを読む]
  • カフェでの時間
  • お洒落なカフエでのひと時が好きです。素敵なお店の異空間や雰囲気を楽しむ時間♪ワクワクとして踊らずとも弾む幸せ感は何でしょう・・・??円山西町「サカノウエ」私の行動範囲の中では到底無理です・・・お誘い頂く友人ありての「至福の時間」です。新緑紅葉雪景色季節のシーンを愛で愉しめる素敵なcaféでした。 [続きを読む]