ますちゃん さん プロフィール

  •  
ますちゃんさん: ますちゃんブログ
ハンドル名ますちゃん さん
ブログタイトルますちゃんブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/jidai-oi
サイト紹介文80歳代を迎え、進み行く時代の動きを追い続け更なる元気に明るく生きたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/03/17 16:17

ますちゃん さんのブログ記事

  • TVニュースに思う
  • 最近TVニュースを見て特に気掛かりに感じる、全国ニュース番組での題目です。事件、事故に関する項目が毎時、毎回、毎日上位に放送されれる、更に思う事で、その内容をこと細かに無理やりに取り扱う様に感じる、また、どうでも良い様な細かな事件絡みの取り上げうんざり。世間の人に心配する様な、及び、涙頂戴的をあおってる位に感じる。  願えば、世間が明るく元気になるような、この様な題目もっと沢山取り上げられたら、と [続きを読む]
  • 血圧の管理大切
  • 私事80歳代少々、高血圧症の為、常時血液サラサラ薬、降下剤等服用していたのですが、近日数値が高めの値(150〜160)が多多有ったが薬を服用しているから安心していた。 先日早朝に、小脳出血脳梗塞引き起こしてしまった。結果から思うと、血圧数値が高い時にはキチンと医師に診断を受け手当をして貰うこと認識を持つべきだと反省してる。経験者としてアドバイスするのも良いかなです。 [続きを読む]
  • 国会での論戦の効率化と時間短縮
  • 従来からの形態の国会の質疑答弁を見聞して思うのですが、現状は各党の質問者が順番に各種の質問を行い、政府側が答弁するといったやり取りの姿です、同じ様な事案について各党のそれぞれ質疑が行われている。どうでしょうね、同じ様な案件は絞って一斉に集中的に各党が質疑する、そうすれば、的が絞れ質疑答弁が明快に短時間で効果的に分かり易く、又審議時間の短縮に結び付くと思います。議員さん方有効時間をつくりもっ必要な [続きを読む]
  • 慌てずゆっくりスマホに慣れよう
  • 最近、高齢者の方が古い携帯電話から最新のスマートフォンに買い替えた。電話就いては何の問題も無く使用した、方やメールに関して相当なパニックになった、先ずは、自分のアドレスを変更し新しいアドレスの更新を親しい仲間に知らせ変更の依頼を配信した、この配信の際、送信する相手の ”TO”の場所に、更新を知らせる仲間全員のアドレスを添付した、ある受信者からの返信を確認したのは良かった、所が、仲間何人から、各人の [続きを読む]
  • 高齢者もスマートフォンに向かおう
  • 日本は勿論、世界中各国の人々がスマートフォンの利用が向上してる。高齢者なので使うのが不得意と思い込み利用を躊躇してる人多いと思います、でも、無理してでも使いこなすんだと自身に言い聞かせ、そう、どうしたも使うんだと自分を説得に追い込んで行けば、そうだ、トライしてみようかと思い込み気持が楽になる、使ってみれば以外に使い方のも簡単、そして、便利さが実感してくるんです。操作を失敗してもスマホンは故障する [続きを読む]
  • 国会議員さんの感じ
  • アメリカ大統領トランプ氏になって、今、日本の国会で質疑応答が行われている最中、ここで感じる事ですが、とても国会議員として国際的感覚が乏しいと事、国会議員は国際的見知を持って国家の動向を考えて貰える仕事が絶対に必要条件だと思う。質疑内容はも身の回りの細かな要件の多いこと、市長、県議の分野のレベル位に感じる、如何でしょうかね。 [続きを読む]
  • 新勝寺四代寺院
  • 千葉の成田山新勝寺に初詣に参拝、先日のNHKTV ”ぶらタモリ”の放送を観て、新勝寺寺院四代が在るのを知り、全ての寺院も参拝した。参考に寺院の写真を撮ってきました。   「 現存 」  { 大本堂 }  [ 1968年建立 ]      「 一代前 」  { 釈迦堂寺院 }  [ 1858年建立 ]      「 二代前寺院 」  { 光明堂堂寺院  [続きを読む]
  • 健康維持
  • 最近話題になっている、後期高齢者年齢を75歳以上に位置付ける、新たにと准高齢年齢層を設ける案が出て来てる。高齢者が多くなる人口傾向の条件下からでしょう。これらの条件に当てはまる者として、自身が如何に健康体を保つ事を真剣に、じっくり考える機会だと思う。 自分の今の現状を見返ると、一人で軽めのウオーキング  (週1回ほど仲間一緒にWalkingとお茶飲みやお喋り) 家庭内でのストレッチ体操など週4日位を習慣 [続きを読む]
  • 始めての状景
  • 1月元日に初詣で靖国神社に参拝しました、孫を伴い現地に到着後ビックリ、境内に賑やかな出店が一軒もないこの光景を目して、ちょっとビックリでした。何が理由があるんでしょう。過去何回も元日参拝をしてきましたがこの光景光景は始めてです。高齢者には静かで落ち着神聖な思いにも感じますけど。 [続きを読む]
  • 細分化の放送マスコミの思う
  • 事件、個人評価などの報道TV番組、週刊雑誌等々を見聞して感じる事で、何か起きた結果に就いてや想定予測等様々な場面が専門家や評論家に依ってコメントされいてるけと。先ずは起きた結果の評論では様々な要件をほじり出し、あたかも熟知しいるかのコメント、又、個人に就いてはプライバシーに無理矢理入り込みマイナスイメージを作り上げるなど、足を引っ張る傾向を否めない。何とかプラス思考で世間を明るく、更に、人を育て [続きを読む]
  • 真実は現場に在る
  • 新聞紙上解説、ニュース放送番組、事件トークショー等等、事件報道が沢山有る。これらを見聞するとほとんど評論論議の部類と感じる。起きた現象から想像して幾らでも原因らしきを想定し話せる。これは専門家でなくても話題や解説するのは容易に出来る。 真の原因を、事前に、何を、いつ、誰が、どんな方法で、どう捉え、そして起こらない手段を施し実行出来るか、が、重要であるはず。事件の原因となる種々の現場を第一に見聞す [続きを読む]
  • 大相撲の怪我軽減
  • 年6場所を開催する大相撲、気になるのは力士の怪我の多さを見聞する事、あの身体の大きな体型で土俵下に落下するのがほとんどと言える。土俵の形の決まりは古代から決まっているですでしょう、しかし、力士怪我のを減らす事は大切で重要であると思う。近代の智慧や技術や方法を取り入れる等を施して土俵在り方の改革を検討し実現すべき時代に有るのではないかと思う。 [続きを読む]
  • 若い男性に一言
  • 先日の或るニュースで気になった事柄、若い細身の女性の骨密度低が低い人の割合が高いとの事。出産し年を重ねていくと体調不良を起こす現象を感じると。これらを引き起こす元は、スタイルが良く細身が美人だとの要求する男性が多いからでしょう。所帯を持って安定した頃に妻が体調不良を訴える形は家庭不和の要因の一つになる。しっかり食し丈夫な身体を造りあげれば、当然少しぽっちゃり型に成るでしょう。ぽっちやり型で頑丈な [続きを読む]
  • 腰痛の改善
  • 11/2日放送、NHKためしてガッテン 放送を観て合点した一人です。自身3年ほど前から、腰部脊柱管狭窄症が分かり、以後関係有る雑誌などを参考に数々の解消のストレッチを行っています。この中に添付する4つのストレッチもあ有ります、改めてこの4つの方法、効果的に思う、腰痛持ちの方に参考にお勧めです。詳しくは、PCで、ためしてガッテンを見るとよいでしょう。 [続きを読む]
  • 騒ぎすぎ
  • 日本での毎年エスカレートしていくお祭り騒ぎ。外国の記念行事を取り入れて真似するのは良い事であるが、行事の成り立ちの趣旨を考えずただエキサイトするパホーマンス姿、変なの感覚になるし、チョット異様な感じ、恐らく当事国の皆さんこれらを見て不思議な思いを抱いて居るように感じるのでは。例えば、クリスマス、ハロウィンなどの異様な騒ぎ、仮装、これらにまつわる異端の異常化を助長してるメデア関係、行き過ぎではない [続きを読む]
  • バナナの新鮮味長時間保存
  • 以前ラジオ番組で聞いた事を自身でしばらく実行してみた結果実効性が分かった。買ってきたバナナを新聞紙に包み冷蔵庫の保存庫に保存して置く、一週間以上経った後に取り出して見ると、皮の変色は有るけど中身はきれいで、しっかり実の硬さも、味も維持してる。とっさの折に食せるの助かるもんですよ。試してみてください。 [続きを読む]
  • 障害者へのサポート
  • 最近鉄道駅での障害の事故を聞きます、事故対策を講じるには方法と時間それに費用を要するでしょう。対策出来るまでの処置の一例として思うのですが、どうでしょう、障害者にサポートする人材を配置して安心出来る場所まできちんと届ける。きっと即刻実現でき効果が現れると確信が持てるけど。 [続きを読む]
  • 大学生の実力向上
  • 毎年世界の大学学力順位が発表される。日本は多少のランクのアップは有ったが、なかなか順位の上昇には成れない。大学の学生の実力を着ける方法の一つと考えて、大学の入学の試験はもっと緩やかにし大勢の者が入学し易くさせる、方や、卒業試験を設け厳しく審査し一定以上の成績の単位が得られなければ卒業を認めない(どこか他の国で実施してると思う)、 簡単に表現すると ”入り易く、出るのは厳しく” です。 これに関係 [続きを読む]
  • 個人投資と国家の借金
  • 政治学者や経済専門家から日本国の借金の評価に就いて心配ないとの見解を聞きますが、この評価について疑問を持ちます。国の借金は個人貯蓄資産がなんぼ有るからを裏付けてます、本当にこの表現どうり受け取っていいのかですかね、個人の資産は個人のもの国の借金の肩代わりにはならないのではと思っていますけど。 [続きを読む]
  • 現場確認の認識
  • 最近のニュースを見て感じる事、多岐分野に渡り事件、事故、業務などの放映を観ているとると本質的に基本である現場の確認(製造部門、企画部門、事務部門、学習部門、消費部門、安全など)を幹部はほとんど見聞していない姿勢が伺える。幹部は必要最低限の現場確認は不可欠だと思う。現場を見て回れば疑問やアイデアが浮かび上がるはずだし、報告書を書く必要も半減する。報告書を含め書面が何よりもと重視してるスタイルでは見 [続きを読む]
  • 敬老の日のお祝い
  • 私どもの地域の自治会で、75歳以上の高齢者に長寿祝いとして記念品を頂いております。自治会関係者の小声での話を聞いたところ、対象者が増加してきて記念品を用意する資金が足りず(市の補助、自治会費を当てている)これまでの積立金を取り崩して賄ってる状態だとの事。長寿の時代になり年々高齢者増加が見込まれる、この辺りで長寿記念の在り方再検討が必要であろう考える。恐らく、この長寿記念の在り方現象は日本国全域に [続きを読む]
  • 民進党名
  • げすの勘繰りかも。民進党代表蓮舫さんが就任された。今の民進党名決定時副代表だった蓮舫さんの意向が有ったのでは、代表の国籍台湾にも持ち合わせてた、台湾の政党名で”民主進歩党”の党名が存在する、参考には?。また、無駄仕訳のやり取りでお役人との会話一番でなく二番では駄目なんですかこの発言、二か国国籍を持つ何か影響は? [続きを読む]