鈴木霄 さん プロフィール

  •  
鈴木霄さん: らいふれこーど
ハンドル名鈴木霄 さん
ブログタイトルらいふれこーど
ブログURLhttp://suzuki-sora.myjournal.jp/
サイト紹介文乳がん体験記「霄いろの生活」から無事12年を迎えました。ブログ名を変更しました!
自由文ホルモン依存性の乳がんから、はや12年。左乳房を摘出後、平成19年には子宮筋腫と子宮内膜症で子宮&卵巣を摘出。肺がんと子宮頸がんの母のことや、医療に携わる親戚のことや医療情報いろいろ。そして、私の日常の記録と空の写真などー。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供662回 / 365日(平均12.7回/週) - 参加 2014/03/17 20:05

鈴木霄 さんのブログ記事

  • マルチビタミンを摂取!
  • 健康ドリンク、栄養剤なみの味わいは《トロピカーナエッセンシャルズ》これは、マルチビタミンの不足しがちな栄養素、成分をオレンジをベースにブレンドしたジュース。ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンC。オレンジ、アップル、レモン、アセロラ。微妙な味わい!昨日、京王ストアの100円均一で購入してきたジュースだ。栄養ドリンクみたいな味。330ml入っていて、かなり多め! [続きを読む]
  • 何が起きている?
  • 多摩市で私に対して押し込み強盗を働いて、有名人になりたがった犯人の組織。自分の干支を知らない精神障害のふりした魔者ぶるサイコパス。胸がない精神障害者は胸筋を知らないふり。胸がない人間は居ないよね。男にもチェストは有るから。詐欺には言葉が何かを分からない失語症のふりがいる?女に成りすました子宮がないふりした痩せた女装家が押し込み強盗。強盗の関係者ぶっている人が私を見て引きつった。聖蹟桜ヶ丘で駅前で私 [続きを読む]
  • マインドコントロールされてる精神障害者
  • 私に起きていたこと。私にハラスメントをすることを任務であるかのような錯覚をし精神障害者らしく振る舞いながら出歩く精神障害者や教会通いの人。多摩ニュータウンをコントロールしていたエホバは共産党ぶりの顔。“えほ”と言って、エホバぶる顔。歯磨きにこだわる精神障害者は主婦なのに料理をしない精神病。歯磨きを分からない歯科助手ぶり。私の知り合いだった美奈子さんは、白でシャープ製品のスマホ。私は昨年の3月3日以 [続きを読む]
  • 意味不明な犯罪者の実態。
  • 市街地にいる精神障害者の実態は押し込み強盗は、創価学会や精神疾患のある者をエホバや共産党に繋げてる。嘘や成りすましや多重人格に傾倒して、自分を喪失しやすい人たちだけにマインドコントロールがあり知識がない、モノを知らない顔に、エホバの洗脳をごまかしたみたい。洗脳された人が、洗脳に気付かないコントロールに動かされていく心理。自分を生きることなく第三者の名前、第三者の肩書きや地位にだけいる。依存したい精 [続きを読む]
  • 暴漢
  • 2017年3月19日/記犯罪者顔は、私の暮らす建物にいる精神障害者が関係者。今村和真の知能に繋がる男女。押し込み強盗。押し込み強盗は、山本達彦さんの多重人格に繋がる知能。洗脳され名字や本名不明な暮らし方をやる男女。共産党ぶり失語がある。大隈真一さんの名前だけを読めなくなった共産党のふりをしていた失語症に押し込み強盗メンバーのふりがいたみたい?和真ちゃんを『わ』と呼ぶ顔に精神障害者ぶる嘘つき顔がいた。『ブ [続きを読む]
  • 追記の追記
  • 平成20年師走、副鼻腔乳頭腫の再発で川崎市の帝京大学に入院をした時の私の服装や髪型に固執した犯人(角松敏生のふり)による犯行。多摩市内において近隣で私の髪型、私の様子を模倣していた男による犯行の意図。大江マコトのふりによって、発生した(貝取に出没)。犯人が世田谷区の神慈会秀明や渋谷区南平台町に暮らしていた独居の詐欺被害者に繋がる人間による被害者家族への弾圧がある。発端は、精神障害者をコントロールして [続きを読む]
  • 追記の追記
  • いつから、何を、誰が企んだのか?3月16日に、多摩市の我が家に共産党ぶりやエホバぶりによる押し込み強盗があり、首謀者の関係者顔が、私の同級生のふり、私の学友や幼なじみの関係者顔による犯行であることが判明した。犯人は、スズキチショウという名前にこだわる、知能障害者。鈴木千生をチセイと読みたがらない精神障害者ぶる山本達彦さんのふり。私のペンネームを使いたがる犯罪者役は、狂言好きな無責任な人格の知能障害の [続きを読む]
  • 追記の追記
  • いつから、何を、誰が企んだのか?3月16日に、多摩市の我が家に共産党ぶりやエホバぶりによる押し込み強盗があり、首謀者の関係者顔が、私の同級生のふり、私の学友や幼なじみの関係者顔による犯行であることが判明した。押し込み強盗ぶる警察のふりは、多摩市の派出所に出入りしている中島と名乗る警官が犯罪者を知るらしい。派出所から個人名の居住者住所や電話番号を、漏洩させる多摩市の宗教信者のグループがいる。派出所に、 [続きを読む]
  • 追記(現実の体験)
  • 3月16日に、押し込み強盗が私を襲わなかったら、医療機関の診察券、使用中の機種含む携帯電話を自宅で強奪されなかったら、こんな内容で体験なんて書いてなかったよ!多摩中央署や多摩市役所に犯罪者の組織的な精神障害者の狂言が日常に蔓延してきている証に起きた犯行の1つらしい。私が友人を伴い、2012年にウォーキングがてら、多摩市から日野の多摩動物公園に出かけた時、角松に似た幼なじみの大江が多摩動物公園の中に来てい [続きを読む]
  • 『いのち』に繋ぐ医療倫理学という学問
  • 2016年12月11日/記医学書院から、面白い本を出している。医療機関、医療現場で起きないとも限らない様々な事故や、意図的たる犯罪、詐欺、事件をクローズアップしている本。何十年も経たないので、覚えている人も居るだろうが、旭川医大による国家資格、医師免許の貸し出し事件があり、興味の範囲を越え、気にしていた事件だった!また、歌舞伎町で産婦人科医の免許がない医師の成り済ましによる中絶という違法行為。更には、医師 [続きを読む]
  • 『いのち』に繋ぐ医療倫理学という学問
  • 2016年12月11日/記医学書院から、面白い本を出している。医療機関、医療現場で起きないとも限らない様々な事故や、意図的たる犯罪、詐欺、事件をクローズアップしている本。何十年も経たないので、覚えている人も居るだろうが、旭川医大による国家資格、医師免許の貸し出し事件があり、興味の範囲を越え、気にしていた事件だった!また、歌舞伎町で産婦人科医の免許がない医師の成り済ましによる中絶という違法行為。更には、医師 [続きを読む]
  • 追記(現実の体験)
  • 3月16日に、押し込み強盗が私を襲わなかったら、医療機関の診察券、使用中の機種含む携帯電話を自宅で強奪されなかったら、こんな内容で体験なんて書いてなかったよ!多摩中央署や多摩市役所に犯罪者の組織的な精神障害者の狂言が日常に蔓延してきている証に起きた犯行の1つらしい。私が友人を伴い、2012年にウォーキングがてら、多摩市から日野の多摩動物公園に出かけた時、角松に似た幼なじみの大江が多摩動物公園の中に来てい [続きを読む]
  • 現実の体験(追記)
  • 私の成りすまし、父の血を引いた鈴木家や岩崎家のふりによる恐喝、私へのハラスメント、固執した野次。平成20年からの精神異常者からのつきまとい、嫌がらせ、調布市多摩川の今村和真関係者による萩原宏枝に対する恐喝、弾圧は犯罪者を知る、犯罪被害者である私本人への嫌がらせ。創価関係者による嫌がらせが最初であり新宿の国立国際医療センターにて乳癌の治療から何者かによる弾圧、恐喝が始まった。母の叔母に起きた詐欺被害が [続きを読む]
  • 「痛み」を体験して…。
  • 2017年2月10日/記「痛み」を体験して、様々な疾患から、体験する痛み。例えば、手術による術後の痛み。捻挫や切り傷の痛み。頭痛や、肩こりの痛み。乳がんで乳房を摘出した後の胸筋の痛み。乳がんの後遺症。肋間神経痛、腰痛。それら、あらゆる痛みの原因とリスクファクター。がんや腫瘍の炎症や、発生を訴える余病や、サインとなる疼痛など。最近、私は背筋や胸膜の痛みを体験中!乳房を摘出してから体験している。左腋窩リンパ節 [続きを読む]
  • 現実の体験
  • 警察に成りすました強盗5人組は、さる3月16日午前に、我が家に家宅侵入し、携帯電話数台を強奪。団地住人がタイと名乗る犯人の関係者。強盗に盗まれた私の私物、ドコモの携帯電話を知るアピール。その携帯電話は、警察を語る犯罪者顔が、押収ぶり窃盗!警察署なら犯罪被害者から私物を窃盗しないはずだが。2014年9月の小曾根匠の行動が今村和真の起こしてきた事件を顕著にしている。角松敏生の関係者、成りすましをして来た精神 [続きを読む]
  • 現実の体験
  • 警察に成りすました強盗5人組は、さる3月16日午前に、我が家に家宅侵入し、携帯電話数台を強奪。団地住人がタイと名乗る犯人の関係者。強盗に盗まれた私の私物、ドコモの携帯電話を知るアピール。その携帯電話は、警察を語る犯罪者顔が、押収ぶり窃盗!警察署なら犯罪被害者から私物を窃盗しないはずだが。2014年9月の小曾根匠の行動が今村和真の起こしてきた事件を顕著にしている。角松敏生の関係者、成りすましをして来た精神 [続きを読む]
  • 犯罪の中で見えたこと(追記)
  • 犯罪者や詐欺の関係者にいる女は、石川治療院にいた顔に似せていた今村家のふり。江藤さんや田中さんという長身だった女性事務員似の顔。ロッテンマイヤー風は、角松ぶり。角松敏生は鈴木霄に何にも援助をしてないから野球のナイターのチケットも私はもらってないから、東京ドームに行かないし。遊び歩いてない!和田にいる角松のふりは高島さんという精神障害者。アリちゃんの顔は、山本達彦に似せたりする幼児。犯罪者の子供。自 [続きを読む]
  • 犯罪の中で見えたこと
  • 『タイ』と呼ばれている精神障害の強盗組織は、山本達彦の関係者顔。犯罪加担者は、月子になりたがるとゲツという。月曜日と言えない失語。志位さんの名前を言えなくなった共産党支持者が、犯罪をやらされた証に創価に寝返って志位さんの名前言えなくなってた人が増えたみたい。山本達彦さんだけは志位さんの名前を云うから、首謀者だし。今村ぶりたがりだからかな。真田広之ファンの女装家が鈴木霄(私)の成りすましだった。私を [続きを読む]
  • 意味不明ぶる精神病の実態。
  • 私に起きていたこと。鈴木霄のふりは、乳癌患者の私のふり。コントロールをされ私から医療機関の診察券を強奪。押し込み強盗の仲間は私の携帯電話は紛失したモノだとデマを話す永山界隈にいるカップルらしい。強奪犯の仲間。アラジンをいじれる店員を洗脳、コントロールしていた今村先生。精神障害者が今村和真ぶると携帯電話を契約出来なかったらしい。贅沢にしてないふり。運気があった、平成21年師走の都庁の、39のふりした偽 [続きを読む]
  • 久々の外出
  • 犯人は、『本名』という字を読めない。『自分』という字を言わなくなっていた。失語の脳。ハイダという精神障害者。ヤマモトタツヒコさんをタチと言い、精神障害者ぶる顔。父方、母方の姓を持たないふり。性格がいいふりをしている知能。こだわりがないふりする固執型な精神障害者ぶり。解離性障害者!本名を言えない意地悪さんになる精神病の男女とアベックぶり。カップルになりたがらないアベックぶり。無知なふり。高飛車なコン [続きを読む]
  • PMPSを体験して……。
  • 乳房がない精神病患者はさる3月16日、午前10時前私を乳癌と知りながら私の体に暴力を働き、私のスマートフォン、携帯電話並びに使用してない機種を強奪し、診察券20枚以上を窃盗!私の左胸に手をかけ、乳癌で乳房を摘出している身体を見て震えながら私の左肩、左腕を背中後ろでよじり暴行を加えた犯人のひとりは男装。萩原宏枝名義の、生年月日が印字されている診察券を強奪した中野警察を語る犯罪者は5人グループ。その押し込み [続きを読む]
  • 精神疾患で発生する悪事
  • さる3月16日に、有りもしない事件をでっちあげ、犯罪者と化し押し込み強盗に成りすましした、中原毅と小曾根真のふり。エホバが強盗を行政に送り込み中原毅という犯罪者と精神障害者を中野署のふりをさせ、小曾根真ぶる小曾根匠が家宅侵入。飛田給の交番に(4月10日午後)来ていたパトカーに、成りすまし詐欺は会えず。犯罪者は警察大学のある飛田給には来れない。犯人は私のふりをする山田に繋がるヤエ。失語症ぶる脳。真田広之 [続きを読む]