光山市交通局 さん プロフィール

  •  
光山市交通局さん: 光山市交通局のブログです
ハンドル名光山市交通局 さん
ブログタイトル光山市交通局のブログです
ブログURLhttp://taketorizaka.seesaa.net/
サイト紹介文鉄道模型、レイアウトのブログです。 NがメインですがHO(16番)やZゲージなども入る時があります。
自由文ブログサービスの終了に伴い新天地でスタートしました光山市交通局のブログ・2代目です。

相変わらず鉄道模型とレイアウトの話しかないですがよろしくお願いsます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供307回 / 365日(平均5.9回/週) - 参加 2014/03/17 21:29

光山市交通局 さんのブログ記事

  • 鉄道ミステリとNゲージ22「自動信号機102号」とTOMIXのフィーダー
  •  鉄道ミステリとそれに関連したNゲージモデルを書いたネタも先日の「汽笛が響く!」でネタを使い切ったと思っていましたが、先日のがおう☆さんのブログに触発されるところがあったので久しぶりに書いて観たいと思い立ちました。  今回の作品は徳間文庫版「殺しのダイヤグラム」所収の角免栄児作「自動信号機102号」です。 中国地方のとある地方私鉄が舞台で、ある吹雪の夜に当直の通信区工手が102号信号機の故障修理に出掛け [続きを読む]
  • うちのレイアウトの「救援プッシャー」のはなし
  •  うちのメインレイアウトは線路配置こそ単純なエンドレス、しかも無勾配ですがベースが壁面に密着している関係で奥の方の線路に手が届きにくくなっています。 ですから手が届きにくい奥の方で列車が脱線したりえんこしたりするとおいそれと手が出せないのが悩みの種です。 レールのクリーニングならTOMIXのクリーニングカーの性能がなかなか良いので助かっていますがそれでも足りない時は50センチほどの長さの棒の先にクリーニ [続きを読む]
  • C11旋風も終わらない(汗)トラムウェイ編
  •  今年はDD13と並んでC11でもKATO・TOMIXの二大メーカー激突の様相を呈していますがそれに関連して。 C11は先日来TOMIXとKATOが相次いで新車を投入し一気に活気づきましたが、その反面「それ以外のメーカーの既発売品が割を食った」側面もあったと思います。 二大メーカー品のどちらも従来からすると大いにバージョンアップしたモデルですから、これに飛びついたユーザーの何人かが「旧製品や別ブランドのC11を売りに出し始めた [続きを読む]
  • Nゲージの「ヘッドライトと室内灯」の思いではなし
  •  先日来当鉄道車両の室内灯装備にかかわるてんやわんやを書いていますが、今回はそれにまつわる思い出話を絡めて。 かつて水野良太郎氏が著書の中でこんな事を書いた事があります。  少し面倒なんだけれども、レイアウト上に置かれたいろんな建物や街灯、それに駅舎などに灯りが付くように工作したら、といつも思うのだ(中略)これは鉄道模型のメルヘンの素晴らしさを、無関心な女房族や恋人に関心を持たせ、説得するのに最も [続きを読む]
  • ブログ10周年のはなし3・大震災の前後の事・その他
  •  ブログの10周年にまつわるはなしです。 10年の間にはいろいろな事がありました。 「人気のブログを作るコツ」みたいな記事を見ていた時、その中に「時事ネタを頻繁に入れてアクセス数を増やす」というのがありました。実は個人的にはこういうのは苦手だったりします。 わたし的に趣味の世界というのは「時事に代表される世間の煩雑さを一瞬でも忘れて楽しみの世界に浸る事」だと思っていますし、そうした時事ネタを読みたくな [続きを読む]
  • 照明ユニットでトラブる・その2
  •  照明ユニットのはなしその2です。 TOMIXの照明ユニットが旧製品だったのに対してKATOのそれは現在も売られている「LED室内灯クリア」 こちらはここ十数年位に新規設計でリリースされた殆どのKATO車に対応するはずです。 ですからこちらに関してはTOMIXほど神経質に考えていませんでした。 こちらは何に装着しようか考えた末、10年くらい前に入線させたラウンドハウスの「日光・きぬがわタイプ」に使う事にしました。 早速先 [続きを読む]
  • 「クルマのディーラー」で鉄道模型の運転会をしたはなし
  •  先週末は地元のカーディーラーのオファーによるクラブの運転会がありました。 勤務やら行事の都合のために生憎、私が参加できたのは最終日の最後の2時間くらいでモジュールの持ち込みもなしでしたが、それでもグランシップ以来久しぶりにテツドウモケイを堪能出来た感じがします。 上述のように今回の運転会はグランシップ以来ほぼひと月ぶりなのですが、その間、他のメンバーによる新たな新作やモジュールの改修版や、バージ [続きを読む]
  • 「DD13旋風」は止まらない(大汗)
  •  今年の上半期はDD13、C11とKATOとTOMIXのガチンコ勝負の如きリリース合戦がわたし的ムーブメントになっていたのですが、この旋風、未だに留まるところがなかった事を思い知らされています。 今回はそんな話から。 先日のことです。 とある中古屋さんで私の前にいたお客さんがカウンターの試走線路で走らせていたモデルに「これは走らない、ダメだ」と言って店員さんに返している光景を目にしました。 その時はよくある光景と [続きを読む]
  • モジュール再改修の補足・端数レールのはなし
  •  今回はモジュール改修の番外編、イベントへの持ち込み準備に絡む話です。 いつもの車両とかレイアウト関連の話より退屈かもしれませんがご勘弁を。 私の所属しているクラブの運転会ではメンバーが持ち寄ったモジュールを相互に接続して一つのレイアウトに使うのが通例となっています。 相互のモジュールは一定の規格に基づいた線路配置でユニトラック規格の64ミリ線路で接続されています。 とはいうものの各メンバーが製作す [続きを読む]
  • 中古の室内灯のあれこれ・1
  •  話は昨年夏の帰省にさかのぼります。 帰省先の中古ショップでTOMIXとKATOの照明ユニットの割合安い出物があり、2セット、11両分を購入しました。 その時は何にそれを組み込むか全く決めていなかったせいもあって丸々1年近く寝かせていた状態となりました。 ですがその間、先日のトレインフェスタや運転会などで他のメンバーの走らせる列車の殆どに室内灯が装備されている事や、なにより「自分のモジュールが電飾化されてゆく [続きを読む]
  • ブログ10周年のはなし・ブログとSNSのはざまに(汗)
  •  今回はブログの10年間で感じたことなどを。 開設から最初の3年目くらいまでの内容は過去のレイアウト工作を振り返る記事が大半で、車両絡みのはなしは(増備が殆ど無かった事もあって)あまりありませんでした。 元々このブログを始めた目的というのは鉄道模型関連の同好の士が少なかった現住地では、全国レベルで読者を得られる(可能性のある)ブログなら何らかの形で交流できるのではないかという期待があったからです。愚 [続きを読む]
  • アルナインの「黒い電気機関車」
  •  旅先で名物でもなんでもない物をお土産に買ってくるというのは堅気には理解しがたい感覚ですが(大汗)中古品なんかで「ここで見逃すと後がない」という焦りがあると結構とんでもない物を買ってしまう気がします。 そんなわけで先日の静岡行きのアイテムから 某所の鑑定団の品揃えが良いらしいという話を以前のBBQの折やグランシップでの噂話などで聞かされていたのでどれ程のものか、先日見に行ったのですが全く期待に違わぬ [続きを読む]
  • ロマンスVSビスタ!久しぶりの自宅運転会(笑)
  •  実を言いますと今年に入ってからモジュールの改修やら消防団の練習やら年度末と年度初めの多忙さやらで家のレイアウトでの運転会を殆どやっていませんでした。 グランシップもひと段落した事もあって少し暇が作れたのでこの間の平日休は久しぶりに3線フルに使っての運転を愉しみました。 今回セレクトしたのはグランシップで走らせるかと思って用意していながら結局出番のなかった編成たち。 メンバーの一人が小田急まつりを [続きを読む]
  • 「63.73形電車の時代」と桜木町火災
  •  今回は久しぶりに鉄道本の話から。 先日鉄道ピクトリアルのアーカイブスで「63・73形電車の時代」というのが出ていまして有無を言わさず購入してしまいました。 うちの鉄道では何故か73系とその系列の比率は高く、10編成38両(これにクモヤや私鉄仕様を入れるともっと多くなる)を数え、103系や205系を大きく凌ぎます。 かつての国電の中での存在価値の大きさとバリエーションの広さを考えると無理もないのですが、それだけに [続きを読む]
  • ブログ10周年をむかえて・その1
  • 10年前の6月5日は私が「光山市交通局」名義でブログを開始した日であります。 開設当初は「鉄道と鉄道模型の話しかしないブログが何年持つことやら」とか思っていたものですが、途中ブログサービスの閉鎖に伴う変更があったにせよ10年続いたのですから我ながら大したものです(笑) 数えてみたら今日までのこのブログの投稿した記事数は3022件、前のブログから引き続いての訪問者数はトータルで80万くらい(但し前のブログと現 [続きを読む]
  • 鉄コレの静鉄ちびまるこ電車から
  •  今回は先月の入線車から。 グランシップとは関係ない静岡行きで入手したアイテムです。 静岡ならではのお土産・・・がこんなものだったりして。 駅ビルのポ○ンデッタで購入した静鉄1000系のちびまる子電車。 確か去年のグランシップでも腐る程売られていたのに手を出さなかった呪いのモデルです。 また、昨年のイベント以来、クラブの運転会で他のメンバーが展示したり走らせたりする事が意外と多く、昨年の隠れたスターだった [続きを読む]
  • 春の入線車「惜別板谷峠のようなもの」(苦笑)
  •  春休みの秋葉行きで入手したアイテムから。 某中古屋で見つけたTOMIXの「惜別板谷峠」のセットです。 これは発売当初から結構人気のアイテムだったやつだそうで中古でもそれなりのお値段な事が多いのですが、今回のは三千円ちょっと。 アキバのショップではまずあり得ない値付けなのですが箱を出して貰って中身を見たら本来オハ50系が入っている筈のところに「茶色のオハ35が2両」これで値付けに納得しました。もっとも、この [続きを読む]
  • (今更ながらに)モデルレールローダーに酔っぱらう
  •  トレインフェスタの話はとりあえずひと段落しまして、今回は春休みの上京の折のはなしから。 銀座の時計屋さんのエバーグリーンショップで買い込んできたのは模型でなく書籍が主となりました。 中古ショップがあちこちに増えているとはいえ、ここでないと見つからないようなアイテムが未だ多いのに模型に手を出さなかったのは我ながら少々意外です。 しかも如何にもかっぺ臭いと言いますか(笑)買ったのがMODEL RAILRODERの [続きを読む]