山手 さん プロフィール

  •  
山手さん: 生活きまぐれブログ
ハンドル名山手 さん
ブログタイトル生活きまぐれブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mjfinance-kimagure/
サイト紹介文日常の疑問・発見を発信
自由文普段の生活で疑問に思ったことや発見について発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供376回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2014/03/18 23:01

山手 さんのブログ記事

  • 引っ越しを考える 4
  • ここで問題が生じる。山手は同じアパートの10部屋を全て見たい。なぜなら、室内の汚れ具合や設備の状態などを確認したいのだ。だが、案内する不動産屋が客付けしている部屋がA部屋とすると、BからJまでは他社の客付けだ。するとその不動産屋はかならずA部屋を成約させようとするだろう。なぜならその方が仲介手数料を両手でとれるからだ。自分のところが客付けしていない物件は仲介手数料が片手しかない。しかも同じアパートと [続きを読む]
  • 引っ越しを考える 3
  • 物件をスー○などで探していると気になることがある。それは同じアパートでも紹介する不動産屋が違うことだ。山手は不動産関係の仕事をしている。素人と比べて少しは不動産屋の事情を知っている。紹介する不動産屋が違うということは、大家が客付けとして依頼した不動産屋が違うのだ。 [続きを読む]
  • 引っ越しを考える 2
  • 山手のこだわりは、まずは家賃の安さだ。その上でエアコンが新しく、2階以上で洗濯機が室内に置けたらほぼオッケーだ。間取りは6畳以上は欲しいところだが、安さを優先する。あとは鉄骨鉄筋作りの方が騒音などの問題も少ない。それらが条件だ。同じアパートで間取りもあまり変わらない物件があった。値段も安くて条件も良い。そのアパートは分譲賃貸だ。つまり各部屋で大家が違う。 [続きを読む]
  • 引っ越しを考える
  • 引っ越しを考えていて、いろいろな物件を見ていると、ふと感じることがある。それは不動産屋に言いくるめられないかということだ。山手は不動産屋に任せずに自分でスー○やホー○ズで物件を探している。その方が理想に近い物件を探せるからだ。不動産屋に相談すると向こうの売りたいものを勧められる。それが嫌なのだ。 [続きを読む]
  • 家賃交渉
  • 山手は今の家賃が高いので、引っ越しを考えている。そもそも相対的には家賃は安い方だが、事務所兼住宅として契約しているので消費税を払っている。だが、商売らしきことはほとんどしていない。消費税が無駄なのだ。大家に家賃交渉をして、決裂したら引っ越すことを考えている。 [続きを読む]
  • ネットの発達の弊害
  • 最近のパソコンは、インターネットを介して高機能に変化しているのだが、それが原因で立ち上がりに時間を要するようになった。山手の会社はエクセルでタイムカードを付けている。そのエクセルはクラウドの共有サーバーに保存されている。マイク○ソフトの様々なアプリなど、パソコンの完全な立ち上がりに5分程度を要する。その後、そのクラウド共有サーバーにアクセスしてエクセルを立ち上げるとさらに5分を要する。エクセル自体が [続きを読む]
  • コンビニの教育
  • 某大手コンビニでこちらが気を使うことがよくある。店員が外国人のことも多い。そのため、難しいことを頼みづらい。教育を徹底してほしいのだが、業務が多岐に渡るとなかなか教育もできないだろう。そうなると、こちらが気を遣う。もう少しスムースに手続きできるように教育してほしいものだ。 [続きを読む]
  • 人間は千差万別
  • 人間は千差万別だ。クズのような人間にも、国宝級の人間にもなれるのだ。日々の努力や成長の積み重ねがそのような結果を生む。そうであれば、国宝級の人間になりたいものだ。どうせ自分みたいなという発想が成長を止める。継続は力になる。無駄な労力は必要ないが、効率よく労力を注ぐと、人生も良くなるものだ。 [続きを読む]
  • 求められる実務
  • 会社は様々な取引先がある。仕事の実務は働いてみないと分からないが、取引先に求めるものイコール実務能力という公式も成り立つ。例えば会計事務の実務能力はどれほど必要なのかが分からないが、会社は会計事務所と取引がある。分からないことは問い合わせるが、会計事務所からしたら、その問い合わせに答えられる能力が必要だ。つまり、それらの解決策を知っている必要がある。それが会計事務が求める実務能力の一つなのだ。 [続きを読む]
  • 無駄な待ち時間
  • 街中の信号機で、無駄な待ち時間があることがある。一方通行の道で交差する道路の片方が赤であればもう片方は青でないと無駄だ。だが、両方が赤の信号がある。十数秒と僅かではあるが、毎日が積み重なるとかなりの無駄だ。時間は大切にしたいものだ。 [続きを読む]
  • 人事考課目標
  • 人事考課の目標設定で、営業は売上高という客観的な数字の目標を設定できるが、経理や事務はそれらの目標設定が難しい。よくあるのが、経費削減で、前年比○%というものだが、それには限界がある。仮に毎年5%の削減目標を立てたとしても、数年が限界だろう。また、そのような目標であればまずは無駄遣いをして削減しやすくした方が達成しやすくなる。また、一気に減らすのではなく段階的に減らす方が長続きもする。だが、そのよ [続きを読む]
  • FaceTime 2
  • FaceTimeについて色々調べてみた。すると、FaceTimeは電話回線を使っていないようだ。インターネット回線を使って、IP電話のような使い方になっているようだ。電話が鳴り繋いでいたので、てっきり電話回線で話していると勘違いしていた。だが、MVNOの導入当初にも感じたことだが、請求が来てみない限り正しいかどうかの判断がつかない。勝手に理解して使っていて、あとで莫大な請求が来ると手遅れだ。以前に使っていたキャリアの請 [続きを読む]
  • FaceTime
  • iPhoneを使っていたら、FaceTimeという機能があることに気付いた。電話が鳴り、通話が始まると使えるようになる。それはてっきり電話回線を用いたビデオ通話と思っていた。だが、どうも違う。なぜなら、通話が始まってそのボタンを押したら再び電話が鳴り始めたからだ。なぜか一度電話を中断して再びとることになった。それで怖いのはMVNOの電話通話料だ。キャリアのスマホはかけ放題などは独自の回線を用いてできるので心配するこ [続きを読む]
  • iPhoneの着歴
  • iPhoneの着歴がとても不親切だ。母が使う予定で買ったiPhoneを父が使うことになった。購入したときに連絡先を母にしたままだった。すると父から電話がかかってきた。だが、表示は連絡先を変えていなかったので、母の名前が出ている。電話を切った後に連絡先を父に変えようとしたが、着歴ではどの番号からかかってきたのか分からない。母の登録している連絡先全てが表示されるのだ。とりあえず全てにかけ直して、父の番号が判明した [続きを読む]