まわる さん プロフィール

  •  
まわるさん: 28歳、仕事を辞めて海外生活
ハンドル名まわる さん
ブログタイトル28歳、仕事を辞めて海外生活
ブログURLhttp://uklife2013.blog.fc2.com/
サイト紹介文1年間の英国ボランティア生活とその後の生活についてマイペースに書いています。
自由文こんにちは、まわるです。
2013年9月-2014年8月までイギリスのノースウェールズの福祉施設でフルタイムボランティアとして住み込みで働いていました。イギリスでの暮らしから、日本での契約エンジニアを経て、ニュージーランドでの最後のワーホリ生活中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/03/20 07:56

まわる さんのブログ記事

  • 駐車場代が高い!オークランドシティ内のパーキング
  • みなさん、こんばんは!東京も駐車場は高いことは常識ですが、オークランドもシティ内は駐車場代はとっても高いです!オークランドシティの外に出ると、路上などに停めてもOKなのですが、シティは路上駐車ですらお金がかかるところが多いです。そんな中、シティに用事があって、先日車で出かけたのですが…少し安めの駐車場でATが提供しているものがあるのですが、雨のためか満車で入れず、Wilsonというパーキングを利用しました。 [続きを読む]
  • ニュージーランドはノーキャッシュ社会!現金よりもカードが一般的!
  • みなさん、こんばんは。日本でもクレジットカードがわりと主流ではありますが、まだまだ現金でないと支払いができない場所も多いですよね。ニュージーランドはカード社会です。クレジットカードもありますが、それよりもEFTPOSという決済方法が主流です。銀行のキャッシュカードで決済できるシステムで、デビットカードのように銀行口座から直接引き落としされるタイプになっています。この仕組み、どれくらい主流かというと、キ [続きを読む]
  • ニュージーランドにチャイナタウンはないのか?
  • みなさん、おはようございます。今日はわたしが不思議に思ったテーマ「ニュージーランドにチャイナタウンはないのか?」についてお話します。イギリスにはロンドンとマンチェスター、リヴァプールにチャイナタウンがありますよね。日本にも、横浜と長崎と神戸。カナダやアメリカ、オーストラリアにもあると聞きます。チャイナタウンの特徴といえば、それぞれ立派な門があり、中国系のお店が密集していますよね。こんな感じ。そも [続きを読む]
  • スカイシティのカジノに行ってきました!
  • みなさん、こんばんは。今日は友人に連れられて、オークランドのスカイタワーの中にあるスカイシティのカジノへ行ってきました。と言っても、カジノはやっていません。スカイシティのカジノにはバースペースがあり、食事をしたり飲み物を飲んだりできます。バーの利用も、カジノで遊ぶ場合にも入場するときに、身分証明書を見せます。20歳以上であれば誰でも入れるんだとか。わたしの場合は運転免許証を見せてOK。入り口のドアを開 [続きを読む]
  • ニュージーランドのバッタ発生!wetaパニック!
  • こんばんは。ニュージーランドのバッタ、Weta。前にWeta Coffeeというカフェの豆をいただいたことがあり、このときにWetaはニュージーランドのバッタだということを教えてもらいました。カフェの名前に虫の名前をつけるなんて…と思ったりもしましたが、ニュージーランドの虫なので印象に残るのでは?という姉の話から、そういうものか〜と思い、Wetaにはいいイメージがあったのです。コーヒーのパッケージにはバッタのシルエット [続きを読む]
  • 初給与ゲット&IRDが無事に発行されましたー!
  • こんにちは。先日、こちらで働き始めて初の給料日でした。ニュージーランドドルでのお給料♪IRDがまだ発行されていないことを雇用主に伝えたところ、計算して出してくれるので後でIRDナンバーを提出するように、とのことでした。とりあえず、昨日、IRDの番号が電話番号宛に届いたので、Inland Revenueのサイトへ行って、オンラインアカウントを作成しました!サイトのRegisterから申請画面へ。届いたIRDナンバーを入力して次へ進む [続きを読む]
  • オークランドのライブラリーカードの作り方
  • みなさん、おはようございます。新年明けましておめでとうございます。こちらは夏なので、あまり新年という気がしません(´・Д・)」さて、先日最寄りの図書館でライブラリーカードを作ってきました。必要なもの・住所の証明(住所入りNZ免許証、住所入りの手紙など)・身分証明書(パスポート、NZ免許証など)手順1.最初に図書館の公式ページの申し込みフォームから自分の情報を入力(自宅でも図書館でも入力できます)2.入力後 [続きを読む]
  • パートタイマーで仕事を始めました。
  • こんにちは。2016年ももうあとわずかですね!記事にするのが遅くなりましたが、12月の上旬からパートタイマーで仕事を始めました。輸入品を扱う会社の事務なのですが、直接お客様と絡む機会も多く、面白くなりそうです。現在は年末のお休みに入っているのですが、来年も働くのが楽しみです^^そしてなんともラッキーなのが、ニュージーランドは会社都合でのお休みには賃金が支払われるということ。労働者の働く機会を減らさないた [続きを読む]
  • ニュージーランドの納税者になります。IRDの申請!
  • こんにちは。ニュージーランドで働くと、収入に応じて所得税が引かれます。日本では所得控除がありますが、ニュージーランドは最低でも10.5%からのスタートです。IRD numberという納税するための番号が必要で、ワーホリのビザを取得したときにも、VISAの書類の中に申請するように、という記載がありました。Tax obligations while working in New ZealandIf you are going to work or open a bank account in New Zealand you wi [続きを読む]
  • ニュージーランドの免許証が届いたー!
  • こんにちは!ニュージーランドの免許証を申請しに行ったのは、12月8日のこと。(過去記事:ニュージーランドで免許を取得!日本の免許証からの書き換え。)そして、3〜6週間かかると言われていた免許証がなんと1週間くらいで到着しました!早!!10年間とかなり長い間使える免許証です。ニュージーランドの免許証は左側の顔写真の他に、ランダムで顔写真の小さいサイズが印字されます。Addressは印字したいかどうか、申込書 [続きを読む]
  • ニュージーランドで免許を取得!日本の免許証からの書き換え。
  • こんにちは!ニュージーランドは、左車線で、日本と交通ルールが似ているのでとても運転しやすい国です。大きな違いといったらラウンドアバウトという信号の代わりに交差点の車の動きを制御するものくらいでしょうか。あとは、日本みたいに、交差点で右折車が交差点中程まで進入して待ったりはしないのも大きな特徴でしょうか。今までは4月に大使館で発行してもらった日本の免許証の翻訳を持ち歩いて運転していたのですが、免許証 [続きを読む]
  • ニュージーランドの幼稚園を見学してきましたー!
  • こんにちは。先日は2歳の姪っこちゃんが3歳になったら通う幼稚園を探すために、地域の公立幼稚園を見学するのに付き添いました。ニュージーランドでは3歳を超えると幼稚園の費用は20時間までは無料(※最近、1時間当たり50セント払うことになったとか?)だそうで、公立以外の保育園・幼稚園でもそれが適用されるらしいです。(例外もあるかもしれないので、詳しく知りたい方はご自分で調べてくださいね)実は私立の保育園は3つす [続きを読む]
  • ピンチ!Mac Book Proの電源ケーブル故障…
  • みなさん、こんにちは!ピンチです!Mac Book Proの電源ケーブルが故障…たまに、接続部のLEDがつかず充電できないことが最近あったのですが、今日は全然反応せず…実は日本にいる間にケーブルの付け根の部分に亀裂が入ってしまって、ビニールテープで軽く巻いていたのですが、今日見たら完全に割れて中の銅線がむき出しに…やばい…Amazon!!と言いたいところですが、ニュージーランドにはAmazonはありません。代わりにすぐ届けて [続きを読む]
  • 英語の聞き間違い!?カプチーノを頼んだら…
  • 先日、カフェに行ったときのこと。モーニングでベーグルとカプチーノをオーダーしました。わたしの発音が悪かったのか、その女の子も英語圏の子ではなかったのか…「Can I have a cappuccino?」と聞いたら「English breakfast or Earl Grey?」と聞かれたんです。なんで紅茶の種類を聞いてくるんだろう?って思ったのですが、もう一度「cappuccino」と言い直しました。そして、テーブルでオーダーした料理と飲み物を待っていたら、 [続きを読む]
  • Exchangeという過ごし方!
  • みなさん、おはようございます。ニュージーランドでワーホリで過ごすにあたって、生活に困らないくらいの仕事を早々に見つけられるとよいですが、最初はどこに住もうか、食費も節約して…など考えてしまいますよね。そんなときに利用するとよいのが、Exchangeという制度。オーナーさんによって何をExchangeするかは違うのですが、一般的には労働力と引き換えに住み場所や食事、場合によってはお小遣いを提供してもらうというもので [続きを読む]